JALカード

JALカードの「会員ご紹介プログラム」は利用する意味ない?もっとお得な入会方法を紹介します。

JALカード会員ご紹介プログラム

ANAカードには「マイ友プログラム」という紹介制度があるのをご存知ですね。

ANAカード会員から「紹介」を受けた人がANAカードに入会すると、「紹介者」「入会者」双方にマイルがプレゼントされる「WIN-WIN」のプログラムです。

いわゆる「MGMマーケティング」(Member Get a Member Marketing)と言われる口コミ手法で、クレジットカードの会員獲得で多く使われている手法です。

全然(←強調)知られていませんが、JALカードにもこの「MGMマーケティング」を利用したプログラムがあります。

JALカードの「会員ご紹介プログラム」です。

このJALカード「会員ご紹介プログラム」が、ANAカードの「マイ友プログラム」と同様にお得なサービスかどうか確認します。

JALカードの「会員ご紹介プログラム」はお得?

既にJALカードに入会している方は、JALカード会員専用オンラインサービス「MyJALCARD」にログイン後、以下のページにアクセスしてください。

JALカード – JALカード会員ご紹介プログラム

お知り合いに、Eメールもしくは郵送にてJALカードを紹介することができます。

JALカードの「会員ご紹介プログラム」

紹介に際して必要な情報は、

  • あなたと入会予定者との関係(親子/夫婦/友人知人/会社の同僚/その他)
  • 入会予定者の氏名(漢字・フリガナ)
  • 入会予定者の電話番号
  • 入会予定者のメールアドレス

です。

JALカードの「会員ご紹介プログラム」を利用した場合に、紹介者・入会者にどのようなメリットがあるのでしょうか?

「紹介者」はお得?

あなたが「会員ご紹介プログラム」を利用して友人・知人にJALカードを紹介した場合、どのようなメリットがあるのでしょうか?

その友人・知人が入会したJALカードの種類に応じて、「紹介者」のあなたには以下のボーナスマイルがプレゼントされます。

JALカード プラチナ 5,100マイル
JALカード CLUB-Aゴールドカード
JALダイナースカード
3,100マイル
JAL CLUB-Aカード 2,100マイル
JAL普通カード
JALカードnavi(学生専用)
600マイル

※ちなみに、「JALカードご入会専用ダイヤル」(0120-747-025)からも「会員ご紹介プログラム」は利用できますが、この場合、紹介者へのボーナスマイルは上記のボーナスマイルに比べてそれぞれ100マイルずつ少なくなります。

「入会者」はお得?

一方、JALカードの「会員ご紹介プログラム」を利用して入会した人にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

「入会者」には以下のボーナスマイルがプレゼントされます(赤枠で囲った部分)。

JALカードの「会員ご紹介プログラム」の入会者のボーナスマイル

例えば、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードに入会すれば、

  • 3,000マイル
  • 500マイル
    ※CLUB-Aゴールドカードはショッピングマイル・プレミアム自動入会のため
  • 3,000JREポイント

がプレゼントされます。

「おぉ、入会者にもメリットあるんだ」と思われたかもしれませんが、そうではありません。

上記のボーナスマイルは、「会員ご紹介プログラム」を利用して入会しようが、公式サイトから普通に入会しようが貰えるものです。

「会員ご紹介プログラム」を利用して入会しようと、公式サイトから普通に入会しようと、貰えるボーナスマイルは同じなのです。

つまり、入会者には特にメリットはないということです。

結論

以上見てきたように、JALカードの「会員ご紹介プログラム」は、「紹介者」にはメリットがありますが、「入会者」にはメリットがありません。

「紹介者」「入会者」双方にメリットがある、ANAカードの「マイ友プログラム」は制度設計が大きく異なるのですね。

JALカードの「会員ご紹介プログラム」を、他のカードの「紹介キャンペーン」と比較すると以下のようになります。

紹介した人 紹介された人
アメリカン・エキスプレス・カードの「紹介プログラム」
楽天カードの「紹介キャンペーン」
ANAカードの「マイ友プログラム」
JALカードの「会員ご紹介プログラム」
リクルートカードの「紹介キャンペーン」
三井住友VISAカードの「VISAフレンド」
イオンカードの紹介キャンペーン
ライフカードの「お友達紹介キャンペーン」 カードによる
J-WESTカードの「ご紹介プログラム」
エポスカードの「紹介番号」

「会員ご紹介プログラム」よりお得なJALカードの入会方法は?

では、これからJALカードに入会する人が得をする方法はないのでしょうか?

普通に公式サイトから入会するよりお得な入会方法です。

あります。

それは、「ポイントサイト」経由の入会です。

「ポイントサイト」という言葉を聞いたのは初めてでしょうか?

ポイントサイトとは、広告主と私達をつなぐ中間業者のことです。

広告主(JALカード発行会社)

ポイントサイト

広告利用者(私達)

私達がポイントサイトに会員登録をして、そのポイントサイトからJALカードに入会すると、そのポイントサイトから(現金化可能な)ポイントを貰えます。

例えば、私がよく利用している「モッピー」経由でJALアメリカン・エキスプレス・カードに入会に入会すると、なんと、13,000円相当のポイントを獲得できます。

※2019年8月3日現在。

なぜ、ポイントサイトからそのようなポイントが貰えるのでしょうか?

それは、広告主である三菱UFJニコス(発行会社)がポイントサイトに広告宣伝費を支払っているから、です。

広告主である三菱UFJニコスは「この広告費を使って、JALアメリカン・エキスプレス・カードの会員を募集してよ」とポイントサイトに言っているわけですね。

私達はポイントサイト経由でJALアメリカン・エキスプレス・カードに入会することで、その広告宣伝費の一部を貰うことができるわけです。

逆に言うと、JALアメリカン・エキスプレス・カードにの公式サイトから直接申し込んでしまうと、その広告宣伝費の一部を貰い損ねることになるわけです。

JALカード入会で「入会者自身が」得したい場合は、「ポイントサイト」経由での入会がおすすめですよ。

ちなみに、JALカード(Visa/Mastercard/JCB)とJALアメリカン・エキスプレス・カードで、報酬額が異なります。

また、ポイントサイトによって報酬額が大きく異なります。

以下の記事で、ポイントサイトのJALカードの報酬を比較していますので、ご覧ください。

まとめ

以上の内容をまとめます。

JALカードの「会員ご紹介プログラム」は、「紹介者」は得をするが、「入会者」は得も損もしない制度。

これからJALカードに入会する人は「ポイントサイト」経由での入会がおすすめ。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。