マリオット リワード

マリオットのポイントを友達に送る(譲渡する)方法と、贈る(プレゼントする)方法を紹介

マリオットのポイントを送る・贈る方法

こんにちは。

マリオットのポイントを貯めているjun(@miler_jun)と申します。

この記事では、

  • マリオットのポイントを友人や知人に「送る(譲渡する)」方法
  • マリオットのポイントを友人や知人に「贈る(プレゼントする)」方法

を紹介します。

同じ「おくる」ですが、「送る」と「贈る」ではやり方が異なります。

マリオットのポイントを友達に送る(譲渡する)方法

まず、マリオットの手持ちのポイントを友達に送る(譲渡する)方法です。

これには「ポイントシェア」という制度を使います。

マリオットの「ポイントシェア」とは?

マリオットのポイントシェア

「ポイントシェア」とは、マリオットの会員が獲得したポイントを、他の会員と共有することができる制度です。

1,000ポイント単位で、年間に最大で100,000ポイントまでシェアすることができます。

例)Aさんに60,000ポイント、Bさんに30,000ポイント、Cさんに10,000ポイント

ポイントを「シェア」というより、ポイントを「移行」と言ったほうがしっくりくるでしょうか。

移行にあたっては、手数料は一切かかりません。

マリオットリワード・リッツカールトンリワード・SPG統合前は、シェア上限は50,000ポイント、移行手数料として10米ドル必要でした(※ゴールド・プラチナ会員は除く)。

マリオットの「ポイントシェア」の具体的な手続き

ポイントシェア(共有)の具体的な手続きを紹介します。

まず、ポイントを送りたい相手の名前とマリオットの会員番号を確認してください。

マリオット予約センターに電話をかけ、「ポイントシェア利用」の旨を伝えてください。

あなたの会員番号を聞かれて、本人確認が行われます。

本人確認が済んだら、譲渡先の名前と会員番号、譲渡するポイント数を伝えてください。

すぐにポイントのシェアが行われます(下図参照)。

マリオットのポイントシェアの具体例

マリオットの「ポイントシェア」を利用する上での注意点

ポイントシェア(共有)を利用する上での注意点を述べます。

ポイントの受取人となるためには、

  • マリオットのアカウントを作成してから「90日」が経過
  • マリオットのポイントを最初に獲得してから「30日」が経過

以上のいずれかの条件を満たしている必要があります。

最近、マリオットの会員になったばかりの人には、ポイントを送ることはできないということですね。

マリオットのポイントを友人や知人に贈る(プレゼントする)方法

次は、マリオットのポイントを友人や知人に贈る(プレゼントする)方法です。

これには、「ポイントギフト」という制度が使えます。

また、「無料宿泊」特典のプレゼントを行えば、実質的にマリオットのポイントをプレゼントしたのと同じになりますね。

まず、「ポイントギフト」について紹介して、次に、「無料宿泊」特典のプレゼントについて紹介します。

マリオットの「ポイントギフト」

マリオットのポイントギフト

マリオットの「ポイントギフト」という制度を利用すると、1年間に、最大50,000ポイントまで、他人にポイントをプレゼントすることができます。

ポイントは1,000ポイント単位で購入でき、価格は、1,000ポイントにつき12.5米ドルです。

マリオットの「ポイントギフト」の具体的な手続き

ポイントギフトの具体的な手続きを紹介します。

ポイントを贈るページにアクセスしてください。

まず、あなたの名前と会員番号、Eメールアドレスを入力してください。

次に、贈呈するポイント数を決め、ポイントをプレゼントしたい相手の名前、会員番号、Eメールアドレス、パーソナルメッセージを入力してください。

マリオットの贈呈ポイント数

最後に、クレジットカード情報とクレジットカードの請求先住所を入力してください。

取引完了後、24時間から48時間で、受取人のアカウントにポイントが加算されます。

なお、プログラム規約に、

マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲストのクレジットカードでポイントを購入されると、ご購入金額1ドルごとに1ポイントが加算されます。

とありました。

未確認ですが、SPGアメックスカードで決済すると、「100円=3ポイント」のポイントとは別に、「1ドル=1ポイント」が加算されるかもしれません。

現在、確認中ですので、確定次第、更新します。

マリオットの「ポイントギフト」の注意点

マリオットの「ポイントギフト」を利用する上での注意点を述べます。

「ポイントシェア」と同様に、ポイントの受取人となるためには、

  • マリオットのアカウントを作成してから90日が経過
  • マリオットのポイントを最初に獲得してから30日が経過

以上のいずれかの条件を満たしている必要があります。

最近、マリオットの会員になったばかりの人には、ポイントを贈ることができないということですね。

「無料宿泊」特典のプレゼント

マリオットリワードでは、「無料宿泊」特典を他人にプレゼントすることができます。

「無料宿泊」特典を家族・友人にプレゼントすれば、実質的に、家族・友人にマリオットのポイントをプレゼントしたのと同じになりますね。

「無料宿泊」特典のプレゼントの具体的な手続き

これは説明するまでもないでしょうか。

いつもと同じようにポイントを使って、「無料宿泊」の予約を行ってください。

その後、当該ホテルに連絡して、ポイントを利用した会員が宿泊するのではなく、その他の人物が宿泊する旨を伝えましょう。

私はこの方法で、家族に「軽井沢マリオットホテル」「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」の「無料宿泊」をプレゼントしたことがあります。

次は、富士マリオットホテル山中湖に行きたいと言われてます・・・笑

「無料宿泊」特典のプレゼントの注意点

「無料宿泊」特典のプレゼントを行う上での注意点を述べます。

キャンセル料金は、ポイント予約をした会員のクレジットカードに請求されます。

家族や友人など親しい人以外に「無料宿泊」特典のプレゼントをするのはトラブルの元となりますので控えたほうが無難です。

マリオットのポイントを友達に「送る」「贈る」方法まとめ

以上、マリオットのポイントを友人や知人に、

  • 送る(譲渡する)」方法
  • 贈る(プレゼントする)」方法

を紹介してきました。

ぜひ友達にもマリオットの素敵な宿泊体験をプレゼントしてあげて下さい。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは旅行記、搭乗記、ポイント・マイルの獲得方法を紹介しています。

POSTED COMMENT

  1. アバター Mi より:

    このコメントは管理者だけが見ることができます

  2. jun jun より:

    Mi様

    いつもご覧頂きありがとうございます。

    質問にお答えいたします。

    公式ルールとしては、「宿泊者が支払いorポイント利用をしていない場合は、宿泊者のエリート特典は基本的には利用できません」となります。

    ですが、実際のところは・・・現場の運用に任せられている部分が大きいです。

    Mi様のケースとは逆のケースになりますが、

    私:プラチナ
    家族:一般

    で、私がポイントで宿泊予約して、家族が泊まった場合でもプラチナ特典が適用されたことが結構あります。

    宿泊前、もしくは、チェックイン時に問い合わせてみるといいんじゃないでしょうか。

  3. jun jun より:

    いえいえ、どういたしまして。

    よい滞在となりますように~

    これからもよろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。