ANA SFC修行.comの概要

当サイトの主な内容は、

の8本柱です。

2015年は、貯まっていたハピタスのポイントをANA SKY コインに交換して、ほぼ無料でANA SFC修行を行いました。

ANA便に39回搭乗(内31回はプレミアムクラス)しましたが、支払いにはANA SKY コインを充当したので、実際にカード払いした金額はわずか12,490円です(※株主優待券購入費用は除く)。

ハピタスのポイントをANAマイルに変える方法については、ハピタス→PeX→メトロポイント→ANAマイルで詳しく解説しています。また、2015年のANA SFC修行でかかった費用も御覧ください。

2016年は、既にスーパーフライヤーズカード(SFC)も手に入れたので、ANAマイルを使って特典旅行したり、JALマイルを使って特典旅行したり、新幹線旅を楽しんだり、自由に旅をしています。

ちなみに、2014年には、JAL JGC修行も行っていて、JGC会員でもあります。

ANA SFC会員、且つ、JGC会員なので、普通席でも、「ANAラウンジ/サクララウンジの利用、座席指定の優先、優先チェックインカウンター、専用保安検査場、手荷物受取の優先、優先搭乗」などを利用して、比較的快適に旅ができています。

さらに、ちなみに、デルタアメックスゴールドで「なんちゃってゴールドメダリオン」会員でもありますので、三大アライアンス(スターアライアンス、ワンワールド、スカイチーム)全てにおいて上級会員資格を得ていることになります。

期間限定キャンペーンのため早めにチェックしてもらいたい記事

クレジットカードは入会キャンペーンが実施されている時期に入会したほうがお得です。

2017年のANA SFC修行/ANA特典旅行の旅行記

2016年のANA SFC修行/ANA特典旅行の旅行記

既に昨年、プラチナサービス基準に到達し、スーパーフライヤーズカードもゲットしました。2016年は、プレミアムポイント獲得にこだわらず、特典旅行も含めて自由に旅してます。

時にはJALに乗ることもあります。

新幹線旅をすることもあります。

2015年のANA SFC修行の旅行記

全ての旅行記が書けてるわけではありませんが、なるべく記録に残しています。

クレジットカードの審査結果

各クレジットカードのメリット・デメリットのまとめ情報

各クレジットカードのメリット・デメリットをまとめています。どのカードがどんな人におすすめなのかを紹介しています。

一般的には、高還元率クレジットカードを使うのがおすすめです。

電子マネーでポイント・マイルが貯まるクレジットカード情報

Suica/PASMOチャージや、楽天Edy/nanaco/WAONチャージでANAマイルが貯まるカードを紹介しています。

また、iDやQUICPayが使えるカードも紹介しています。

なお、当サイトは主にANAマイラー向けのサイトですので、電子マネーの利用で「ANAマイル」が貯まるカードを紹介しております。

電子マネーの利用で、「(ANAマイルを含めた)各種ポイント」が貯まるカードについては、電子マネー比較.jpを御覧ください。

Apple Pay

iPhoneがApple Payに対応して以来、Apple Payを活用しています。

ほとんどのクレジットカード会社はApple Pay対応開始キャンペーンを行っていましたので、かなり得することができました。

今では以下のカード会社がキャンペーンを行っています。

iPhoneにSuicaアプリを入れ、ビューカードで「Suicaオートチャージ」設定をすると本当に便利ですよ。

私は先日、小田急線の最寄り駅から新宿⇒東京⇒仙台⇒相馬と回ったのですが、新幹線改札を含めて「全てiPhone1台で改札通過」ができました。恐ろしく快適でした。

是非、以下の3ステップで同じ快適さを味わってください。

本人認証サービス(3Dセキュア)に対応しているプリペイドカード一覧

本人認証サービス(3Dセキュア)に対応しているプリペイドカードと、非対応のプリペイドカードを紹介します。 目次 ANA JCBプリペイドカード ANA VISAプリペイドカード 三井住友VISAプリペイド オリコプリペイ・・・

ライフカードゴールドのメリット・デメリット

ライフカードゴールドは、ライフカードのゴールドカード。 年会費は、10,000円(税抜)。 安定継続収入のある、22歳以上の方から申し込めます。 目次 「お友達紹介キャンペーン」で「14,000円相当」のポイント ライフ・・・

「高校生」の息子が稼ぐ年間のANAマイル数は?

高校生の息子にも、少しばかりANAマイルを稼いでもらっています。 年間1-2回は、特典旅行に連れていってるので、それくらい協力してもらってもいいですよね。 年間どれくらいANAマイルを稼いでもらっているか紹介します。 息・・・

ライフカードの「改悪」の歴史まとめ

ライフカードの「改悪」の歴史をまとめました。 目次 nanacoチャージに関して 2014年12月4日の改悪 2017年7月1日の改悪 楽天Edyチャージに関して 2017年7月1日の改悪 お誕生月ポイントに関して 20・・・

竜馬カードのメリット・デメリット

竜馬カード券面デザイン

竜馬カードは、ライフカードの1種類。 近代日本の発展に大きく貢献した「坂本龍馬」をテーマとする社会貢献型クレジットカードです。 国際ブランドは、VisaとMastercardから選べます。 カードデザインは、坂本家の家紋・・・

ライフカード新規入会キャンペーン

ライフカードは新規入会キャンペーンを実施中。 期間:2017年10月1日(日)~2017年12月31日(日)まで 合計「8つ」の特典の合計で、最大「12,000円」相当のポイントが貰えます。 対象カードは、 ライフカード・・・

ライフカード入会「お友達紹介キャンペーン vs ポイントサイト」どちらがお得?

ライフカードのお友達紹介キャンペーン

これからライフカードに入会を考えている方は、入会ルートに注意してください。 入会ルートによってお得度が異なります。 ライフカードの入会方法としては、以下の「3種類の方法」があります。 「公式サイト」から「直接」入会する。・・・

イオンカード(TGCデザイン)のメリット・デメリット

イオンカード(TGCデザイン)券面デザイン

イオングループは、東京ガールズコレクション(TGC)に協賛。 イオンカード(TGCデザイン)は、ファッションに関心のある若い女性向けのクレジットカードです。 年会費は無料。 国際ブランドはJCB。 イオンカード(TGCデ・・・

イオンカード入会時に「紹介ID」「店舗コード」を入れるとメリットある?

イオンカードの紹介IDと店舗コード

イオンカードの入会手続きは、以下の流れで進みます。 この3番目の「カードについて」で、 「店舗コード」 「紹介ID」 を「任意」で入力する項目があります。 「任意」ですので、入力しなくても先にすすめるのですが、ここでは、・・・

ANA JCBプリペイドカードへのクレジットチャージ方法(Yahoo! JAPANカードを例として)

ANA JCBプリペイドカードへのクレジットチャージ方法を紹介します。 「現金」ではなく「クレジットカード」でチャージする方法です。 Yahoo! JAPANカード(JCBブランド)は、ANA JCBプリペイドカードへの・・・

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ