アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメックスプラチナのファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)はお得?検証してみました

アメックスプラチナのFHR

アメックスプラチナの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FHR)は本当にお得か?

  • 公式サイトから予約した場合
  • アメックスプラチナの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FHR)を利用して予約した場合

のどちらがお得か検証してみましたよ。

はっきりと答えが出ました!

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)とは?

検証に入る前に、「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FHR)とは何か、簡単に説明しておきましょう。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)は、アメックスプラチナ会員限定のホテル特典サービスです。

※アメックスビジネスプラチナ会員、アメックスセンチュリオン会員も利用できます。

FHR専用ウェブサイト、または、コンシェルジュを通じて、国内外の約900の超高級ホテルを予約して、アメックスプラチナカードで決済すると、超お得な特典が付与されるサービスです。

日本国内では、アマン東京、パークハイアット東京、シャングリラホテル東京、フォーシーズンズホテル京都、アマン京都、アマネム(三重県志摩市)、リッツカールトン沖縄などの超高級ホテルで利用できます。

日本国内のFHR対象ホテルを見る(ここをタップで開閉できます
東京都 アマン東京
アンダーズ東京
コンラッド東京
フォーシーズンズホテル丸の内
グランドハイアット東京
ホテルニューオータニ東京エグゼクティブハウス禅
マンダリンオリエンタル東京
パレスホテル東京
パークハイアット東京
シャングリラホテル東京
ザ・ペニンシュラ東京
ザ・プリンス・ギャラリー東京紀尾井町
ザ・リッツカールトン東京
大阪府 コンラッド大阪
リッツカールトン大阪
セントレジス大阪
京都府 アマン京都
パークハイアット京都
フォーシーズンズホテル京都
翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都
リッツカールトン京都
三重県 アマネム
沖縄県 リッツカールトン沖縄
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古

超お得な特典とは以下のものです。

  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりのアーリーチェックインが可能。
  • チェックイン時の空室状況により、部屋が1ランクアップグレードされる。
  • 滞在中の朝食がサービスされる(2名様まで)。
  • 16時までのレイトチェックアウトが可能。
  • 客室内のWi-Fiが無料になる。
  • 100USドル相当のホテルオリジナル特典が付与される。

ホテルの上級会員並み(もしくはそれ以上)の特典が得られるのですね。

アーリーチェックイン、部屋のアップグレード、朝食サービス、レイトチェックアウトだけでも充分にお得ですが、最後の「100USドル相当のホテルオリジナル特典」も魅力です。

例えば、シャングリ・ラ ホテル 東京だと「ご滞在中館内でのご利用代からUS$100相当オフ」です。

ホテル内のレストランで食事をしたり、エステを受けたりしても、その代金から1万円以上割引になるのは大きいですね。

グランドハイアット東京、グランドハイアット大阪、コンラッド東京では、滞在中の飲食代金から125米ドル相当オフになります。

※2020年1月17日現在、1ドルは約110円。

そのホテルのエリート会員の場合、ファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典に加えて、エリート特典も受けられますよ!

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)は本当にお得?

では、検証に入りましょう。

【事例1】アマン東京のデラックスルーム

まず、【事例1】として、2019年5月14日にアマン東京のデラックスルーム(一番スタンダードな部屋)に泊まるとして、

  • 公式サイトから直接予約するケース
  • アメックスプラチナのファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用して予約するケース

のどちらがお得か比較してみます。

※検索日はこの記事を公開した4月5日です。

公式サイトから直接予約する場合

アマン東京公式サイトにアクセスして、5月14日の空き状況を確認します。

アマン東京の公式サイト1

空室状況を確認すると、

  • スタンダードレート(客室料金のみ)
  • ブレックファスト in 東京(朝食付き)

という2つのプランが表示されるので、後者を選択します。

なぜなら、ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用すると朝食が付くので、朝食付きのプランで比較しないと意味がないからです。

ブレックファスト in 東京(朝食付き)は、106,000円(税金&手数料を除く)からと確認できました。

アマン東京の公式サイト2

さらに「予約可能な客室を表示」をタップすると、デラックスルームは、132,052円(税金・サービス料込)と表示されました。

アマン東京の公式サイトのデラックスルームの料金

公式サイトから、アマン東京のデラックスルーム(朝食付き)を予約すると、132,052円。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用して予約する場合

FHR専用ウェブサイトにアクセスして、5月14日のアマン東京の空き状況を確認します。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)の公式サイト

検索結果画面には、ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用してアマン東京に宿泊した際に利用できる特典が表示されます。

アマン東京のファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)の特典

  • チェックイン時の空室状況により、1ランク上のお部屋にアップグレード
  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
  • ご滞在中の朝食をサービス(2名様まで)
  • 客室内のWi-Fi無料
  • チェックアウト時間の延長(16:00まで)
    ※チェックイン時までにご希望の旨をお申し出ください。
  • ご滞在中ご利用になったご飲食代からUS$100相当オフ

アマン東京では、飲食代金から100ドルOFFになることが確認できました。

さて、デラックスルームの料金を確認すると、124,600円です(税・サービス料込)です。

繰り返します、124,600円です(税・サービス料込)です!

アマン東京のファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)の料金

もちろん、決済金額も124,600円です(税・サービス料込)です!

アマン東京のファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)の決済金額

FHR専用ウェブサイトから、アマン東京のデラックスルーム(朝食付き)を予約すると、124,600円。

しかも、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、アップグレード、飲食代金100USドルオフの特典付き!

検証結果

以下の結果になりました。

料金 付帯特典
FHR 124,600円 朝食、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、部屋のアップグレード、飲食代金100ドル割引
公式サイト 132,052円 朝食

「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FHR)経由で予約したほうが、料金が安い上に、特典も多く付きます。

【事例2】リッツカールトン東京のデラックスルーム

次に【事例2】として、同じく5月14日にリッツカールトン東京のデラックスルーム(一番スタンダードな部屋)に泊まるケースで比較してみます。

※2回目なので細かいことは端折ります。

公式サイトから直接予約する場合

公式サイトからリッツカールトン東京のデラックスルームを予約する場合、料金は、税・サービス料込みで131,944円です。

公式サイトからリッツカールトン東京を予約

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用して予約する場合

一方、ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用して、リッツカールトン東京のデラックスルームを予約する場合は、以下のFHR独自の特典が付きます。

リッツカールトン東京のFHR特典

Marriott Bonvoyのプラチナエリート会員になっても、リッツカールトン東京では朝食無料の特典は付かないのですが、FHRでは付くのですね!

しかも、飲食代金から100USドルの割引。

そして、料金も、124,427円です。

リッツカールトン東京のFHRの料金

検証結果

以下の結果になりました。

料金 付帯特典
FHR 124,427円 朝食、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、部屋のアップグレード、飲食代金100ドル割引
公式サイト 131,944円 朝食

リッツカールトン東京でも、「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FHR)経由で予約したほうが、料金が安い上に、特典も多く付きます。

補足

でも、ある人はこう言うかもしれません。

ある人
ある人
私はMarriott Bonvoyのプラチナ修行をしている。そのため、FHRの方がお得とは言っても、公式サイトから申し込みたい。なぜなら、公式サイトから予約しないと、Marriott Bonvoyポイントも加算されないし、宿泊実績としてもカウントされないから!

言い分はご尤もです。

本来、Marriott Bonvoy公式サイトやアプリ、電話から直接予約しないと、ポイントも宿泊実勢も加算されません。

しかし、ですね、アメックスプラチナの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FHR)は特別なんですね。

なんと、「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FHR)経由で予約しても、Marriott Bonvoyポイントも加算されるし、宿泊実績も加算されるし、レストランの割引も効いてしまいます!

Marriott Bonvoyのプラチナ会員よりも、アメックスプラチナ会員の方がリッツカールトンに泊まるときは優遇されているかもしれません(苦笑)

ただし、チェックイン前、もしくは、チェックイン時にMarriott Bonvoyのメンバーシップ番号を必ず伝えてくださいね。

【事例3】マンダリン オリエンタル クアラルンプールのクラブルーム

【事例3】として、4月19日からマンダリン オリエンタル クアラルンプールのクラブルーム(の一番スタンダードな部屋)に3泊するケースで比較してみます。

公式サイトから直接予約する場合

公式サイトからマンダリン オリエンタル クアラルンプールの「クラブ デラックス シティビュールーム」を予約する場合、料金は、税・サービス料込みで86,056円です。

公式サイトからマンダリン オリエンタル クアラルンプールを予約

そして、マンダリンオリエンタルホテルには「Fans of MO」というホテルプログラムがあり、会員登録の後、ホテル公式サイトから予約すると、以下の中から好きな特典を2つ利用することができますよ。

  • 12時からのアーリーチェックイン
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • 滞在中毎日の朝食
  • ダイニングまたはスパで利用できる50USドル相当のクーポン
  • 部屋のアップグレード
  • 高速WiFi
  • お祝い時のサプライズ
  • プレッシングサービス

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用して予約する場合

一方、ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用して、マンダリン オリエンタル クアラルンプールの「クラブ デラックス シティビュールーム」を予約する場合は、以下のFHR独自の特典が付きます。

マンダリン オリエンタル クアラルンプールのFHR特典

そして、料金は、公式サイトとほぼ変わらずの、86,153円です。

マンダリン オリエンタル クアラルンプールのFHR特典

マンダリン オリエンタル クアラルンプールのFHR特典

検証結果

以下の結果になりました。

料金 付帯特典
FHR 86,153円 朝食、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、部屋のアップグレード、スパ100ドル割引、プレッシングサービス、高速WiFiの全て
公式サイト 86,056円 朝食、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、部屋のアップグレード、スパ100ドル割引、プレッシングサービス、高速WiFiの中から2つ選択

宿泊料金はほぼ同じですが、公式サイトから予約した場合は、特典を2つまで選択可能、FHRから予約した場合は特典を7つ利用可能。

「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FHR)から予約したほうがお得そうですね。

ただし、「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FHR)から予約した場合、アーリーチェックインと部屋のアップグレードは「未確約」になります。

「Fans of MO」の場合、「確約」になります。

ちなみに、4月19日からの3泊で、実際にマンダリン オリエンタル クアラルンプールのクラブルームに宿泊してきましたので、こちらも御覧ください。

「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」(FHR)でも、1ランクアップグレードしていました。

【事例4】アマネムの「ソラスイート」

最後に、【事例4】として、6月3日からアマネムの「ソラスイート」に2連泊するケースで比較します。

公式サイトから直接予約する場合

公式サイトからアマネムの「ソラスイート」を予約する場合、料金は、税・サービス料込みで322,920円です。

アマネムの公式サイトの料金

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用して予約する場合

一方、ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用して、アマネムの「ソラスイート」を予約する場合は、以下のFHR独自の特典が付きます。

アマネムのFHR特典

そして、料金は、公式サイトと全く同一の322,920円です。

アマネムのソラスイートのFHRでの料金

検証結果

以下の結果になりました。

料金 付帯特典
FHR 322,920円 朝食、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、部屋のアップグレード、飲食代金100ドル割引、WiFi無料
公式サイト 322,920円

公式サイトから予約してもFHRから予約しても料金は全く一緒。

しかし、FHRから予約すると、各種特典が付きます。

実際、「ソラスイート」を予約したところ、「ナギスイート」にアップグレードされました。

同一日程での「ナギスイート」2泊の価格は、372,600円でした。

本来なら2泊で372,600円払わないと泊まれない部屋に、322,920円で泊まれたわけですね。

49,680円お得。

アメックスプラチナは「紹介プログラム」からの入会がお得

以上、アメックスプラチナの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」は本当にお得かどうか検証してきました。

何回か利用した経験から言うと、アメックスプラチナの中で最も利用し甲斐のあるサービスだと感じています。

以下の記事でもBEST1にしています。

さて、このアメックスプラチナ。

現在は、公式サイトからの申込よりも、既存会員からの「紹介」で入会した方が圧倒的にお得となっています。

公式サイト経由で入会すると、入会ボーナスポイントは最大50,000ポイントです。

一方、既存会員が案内する「紹介プログラム専用URL」から入会すると、入会後のカード利用で最大70,000ポイント獲得できます。

アメックスプラチナの紹介キャンペーン

AMEXポイント70,000ポイントは、ANAマイルなら70,000マイル相当、BAマイルやSQマイル、カタール航空のマイルなら56,000マイル相当になります。

アメックスプラチナ会員である当サイトからも「紹介」が可能ですので、紹介希望の方は、以下の記事からお問い合わせください。

当サイトは、アメックス社からその紹介実績を認められたアンバサダー・プログラム会員となっておりますので、安心してお問い合わせください。

70,000ポイント獲得できるキャンペーンについては、その攻略法・注意点も含めて以下の記事にまとめてあります。ぜひ御覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。