アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメックスプラチナの「ゴルフ・スキー・テニス保険」

こんにちは。

アメックスプラチナ歴4年目のjun(@odakyu_de_go)と申します。

アメックスプラチナのメリットについては、以下の記事でまとめています。

当記事で紹介するのは、アメックスプラチナのスポーツ保険についてです。

具体的には、以下の3つです。

  • ゴルフ保険
  • スキー保険
  • テニス保険

これらのスポーツを嗜む人には、安心材料となる保険ですよ。

アメックスプラチナのゴルフ保険

アメックスプラチナのゴルフ保険は、以下の4つに対しての保険です。

  • ゴルフ中の事故による怪我
  • ゴルフ用品の盗難、破損
  • 他人への賠償責任
  • ホールインワン・アルバトロス

具体的に見ていきましょう。

傷害補償

日本国内・海外のゴルフ場敷地内で、ゴルフのプレーおよび練習、指導中に「急激かつ偶然な外来の事故」により怪我(傷害)を負った場合に、以下の保険金が支払われます。

保険金の額
傷害死亡保険金 1,000万円
傷害後遺障害保険金 最高1,000万円
傷害入院保険金 日額15,000円
傷害通院保険金 日額10,000円

例えば、

  • ゴルフのプレー中、後ろの組のボールが当たって怪我をした場合。
  • ゴルフのプレー中、バンカーに落ちて怪我をした場合。

などに適用されます。

用品損害保険金

日本国内・海外のゴルフ場敷地内にて、アメックスプラチナ会員本人の所有するゴルフクラブが破損した場合、または、ゴルフ用品が盗難にあった場合に、年間10万円を限度として保険金が支払われます。

ゴルフボールのみの盗難は対象外です。

ゴルフ用品とは、ゴルフクラブ、ゴルフボール、ゴルフウェア、キャディバッグなどを指します。

保険金の額
用品損害保険金 年間10万円限度

第三者賠償保険金

日本国内・海外でゴルフのプレー、練習、指導中に、あやまって他人に怪我をさせたり、他人の物を壊して法律上の賠償責任を負った場合、50万円を限度として補償されます。

例えば、

  • ゴルフ場のティーグラウンド(スタート地点)で周囲を確認せず素振りをして、他人に怪我を負わせた場合。
  • ゴルフ・カートを運転中に、過って他人を轢いて、怪我をさせてしまった場合。

などに適用されます。

保険金の額
第三者賠償保険金 50万円限度

ホールインワン・アルバトロス費用保険金

日本国内のゴルフ場でラウンド中に、ホールインワンまたはアルバトロスを達成した場合、30万円を限度として、以下の費用が支払われます。

  • 贈呈用記念品購入費用
  • 祝賀会費用(3ヵ月以内に開催されたものに限る)
  • 記念植樹費用
  • キャディへの祝儀

ただし、以下の要件を満たす事が必要です。

  • 9ホールのパーの合計が35以上かつ9ホール以上のゴルフ場であること。
  • 他の競技者1名以上と同伴で正式にラウンドしている間に達成されたこと。※

※原則としてキャディを同伴していない場合(セルフプレーの場合)に達成したホールインワンまたはアルバトロスについては、保険金の支払いの対象となりません。

ただし、同伴競技者・ゴルフ場責任者の証明の他、第三者の証明(同じゴルフコンペ競技者・付き添い者を除く)、または、コース内設置のビデオ装置の映像による立証が得られる場合には、セルフプレー中の場合も補償されます。

アメックスプラチナのスキー保険

スキー保険は、

「日本国内におけるスキーの目的をもって住居を出発したときから、帰着するまでの行程中に生じた事故」に対する保険です。

東京在住の私が、星野リゾートトマムに行く場合は、「スーパーとかち」や「スーパーおおぞら」乗車中も補償対象ですね。

具体的には以下の3つに対して補償されます。

  • スキー中の事故による怪我
  • スキー用品の盗難、破損
  • 他人への賠償責任

の3つです。

具体的に見ていきましょう。

傷害補償

急激かつ偶然な外来の事故による怪我に対して、以下の保険金が支払われます。

具体的には、

  • スピードを制御できず滑降してきた他人に衝突され、怪我をした場合。
  • スピードを制御できず、木にぶつかり、怪我をした場合。

などに適用されます。

保険金の額
傷害死亡保険金 500万円
傷害後遺障害保険金 最高500万円
傷害入院保険金 日額5,000円
傷害通院保険金 日額2,500円

用品損害保険金

アメックスプラチナ会員本人の所有するスキー板が破損した場合、またはスキー用品が盗難にあった場合に、年間10万円を限度に保険金が支払われます。

スキー用品とは、スキー板、ストック、スキーウェアなどのことです。

保険金の額
用品損害保険金 年間10万円限度

第三者賠償保険金

スキーの目的をもって住居を出発した時から帰着するまでの行程中に、あやまって他人に怪我をさせたり、他人の物を壊して法律上の賠償責任を負った場合に、50万円を限度として補償されます。

具体的には、滑降中に他人にぶつかって、怪我をさせたり、スキー板を破損させた場合などに適用されます。

保険金の額
第三者賠償保険金 50万円限度

アメックスプラチナのテニス保険

アメックスプラチナのテニス保険は、日本国内のテニス施設において、事故によって被った傷害または損害に対する補償です。

テニス施設とは、テニスコート、練習場、更衣室などそれらの付属施設のことです。

具体的には以下の3つに対して補償されます。

  • スキー中の事故による怪我
  • スキー用品の盗難、破損
  • 他人への賠償責任

の3つです。

具体的に見ていきましょう。

傷害補償

テニスの練習、競技、または指導中に、急激かつ偶然な外来の事故により怪我をした場合に、以下の保険金が支払われます。

具体的には、プレー中に、転倒して足を捻挫した場合などですね。

種類 保険金の額
傷害死亡保険金 250万円
傷害後遺障害保険金 最高250万円
傷害入院保険金 日額3,750円
傷害通院保険金 日額2,500円

用品損害保険金

アメックスプラチナ会員本人の所有するテニスラケットが破損した場合(ガットのみの損害は除く)、またはテニス用品が盗難にあった場合に、年間10万円を限度に保険金が支払われます。

テニスボールのみの盗難は対象外です。

テニス用品とは、具体的には、テニスラケット、テニスボール、テニスウェア、及び、それらの収納するバッグなどです。

種類 保険金の額
用品損害保険金 年間10万円限度

第三者賠償保険金

テニスの練習、競技、または指導中に、あやまって他人に怪我をさせたり、他人の物を壊して法律上の賠償責任を負った場合に、50万円を限度として補償されます。

具体的には、プレー中にラケットやボールを他人に当てて、怪我をさせてしまった場合です。

種類 保険金の額
第三者賠償保険金 50万円限度

引受保険会社と事故時の連絡先

アメックスプラチナの「スキー・テニス・ゴルフ保険」の引受保険会社は、Chubb(チャブ)損害保険会社です。

スイス・チューリッヒを拠点に世界54カ国で事業を展開するチャブ・リミテッドの日本法人です。

アメリカン・エキスプレス・保険ホットライン

0120-234586(通話料無料/9:00~17:00/土日祝休)

まとめ

アメックスプラチナのゴルフ・スキー・テニスを対象としたスポーツ保険について紹介してきました。

年会費143,000円かかるだけあって、他のクレジットカードにはない保険もついています。

アメックスプラチナの海外旅行保険もかなり優秀なので、是非内容をご確認ください。

一方、アメックスプラチナの国内旅行傷害保険はもう少し頑張って欲しいです。

アメックスプラチナは「紹介プログラム」からの入会がお得

アメックスプラチナは以前は「インビテーション制」でしたが、現在は、普通に申し込みが可能になっています。

申込方法は、

  • 公式サイト
  • 紹介プログラム

の2種類があり、「紹介プログラム」の方が入会ポイントが20,000ポイント多くなっております。

アメックスプラチナに「紹介プログラム」で入会したい方は、以下の記事からお気軽にお問い合わせください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。