アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメックスプラチナの「セカンド・プラチナ・カード」の有効活用方法

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードに入会すると、自動的にセカンド・プラチナ・カードが送られてきます。

基本カード(メタルカード)が届くより前に、セカンド・プラチナ・カードが届くケースが多いようです。

セカンド・プラチナ・カードは、カード番号が違うもう一つのプラチナカードです。

素材がプラスティックで、カード表面の名前の後ろに「AC」(Additional Cardの意味)と刻印されている点が特徴です。

アメックスプラチナのセカンド・プラチナ・カードは死蔵している人が多いんじゃないでしょうか。

ここでは「セカンド・プラチナ・カード」の有効活用方法を紹介します。

メタルカードを携行し、セカンド・プラチナ・カードをネット・サービス登録専用カードとして自宅に保管

高級感のある基本カード(メタルカード)を普段持ち歩きたいという人が多いのではないでしょうか。

その場合、携帯電話、アマゾンやアップルなどの登録カードは、セカンド・プラチナ・カードにしておきましょう。

そして、セカンド・プラチナ・カードは持ち歩かず、自宅に保管しておきましょう。

普段携行している基本カード(メタルカード)を紛失してしまった場合、カード利用停止手続きと再発行手続きが必要になります。

その結果、基本カード(メタルカード)のカード番号は変更されます。

もし、仮に基本カード(メタルカード)で携帯電話、アマゾンやアップルなどの支払いをしていたら?

いちいちカード番号変更手続きを行わなくてはなりませんね。

大変面倒です。

基本カード(メタルカード)を日常使いのカード、セカンド・プラチナ・カードをネットサービス登録専用カードとすると、その煩わしさから逃れることができます。

セカンド・プラチナ・カードを使うと明細管理がしやすくなる

オンライン・サービスでは、基本カード(メタルカード)、もしくは、セカンド・プラチナ・カードの利用分だけを抽出することができます。

また、明細書にも、基本カード(メタルカード)の利用分とセカンド・プラチナ・カードの利用分は分けて表示されます。

明細管理がしやすくなります。

メタルカードを紛失しても、セカンド・プラチナ・カードで引き続きアメックスプラチナのサービスが利用できる

基本カード(メタルカード)の再発行にかかる期間は10日から2週間、セカンド・プラチナ・カードの再発行にかかる時間は1週間です。

基本カード(メタルカード)を紛失してしまったら、本来「10日から2週間」のカードを利用できない空白期間が生じるはずですが、セカンド・プラチナ・カードがあれば、「空白期間」にも引き続き、アメックスプラチナの特典・サービスを利用することが可能です。

海外旅行時はメタルカードとセカンド・プラチナ・カードの2枚携行がお得かつ便利

海外に行くときは、アメックスプラチナの基本カード(メタルカード)と「セカンド・プラチナ・カード」を両方持っていき、基本カード(メタルカード)を持ち歩き、セカンド・プラチナ・カードはホテルに置いておきます。

アメックスプラチナを海外で利用すると、ポイント3倍になります。

仮に持ち歩いている基本カード(メタルカード)を紛失してしまったとしても、引き続き、セカンド・プラチナ・カードで「ポイント3倍」の特典は享受できます。

基本カード(メタルカード)の再発行手続きをしたとしても、公共料金や携帯電話などの登録カードはセカンド・プラチナ・カードなので痛くも痒くもありません。

金持ちと勘違いされないように「色違い」のセカンド・プラチナ・カードを使う

最後に紹介する事例は、目立つ基本カード(メタルカード)を使いたくない人のケースです。

アメックスプラチナの家族カードを発行する際に、「色」を選ぶことができます。

アメックスグリーン券面の家族カード、アメックスゴールド券面の家族カードを発行することができます。

アメックスプラチナの色違いの家族カード

同様に、アメックスグリーン券面のセカンド・プラチナ・カード、アメックスゴールド券面のセカンド・プラチナ・カードを発行することができます。

プラチナ・コンシェルジュデスクに依頼すれば、2週間ほどで届けてくれます。

今まで使っていたアメックスプラチナ券面のセカンド・プラチナ・カードは利用できなくなります。

例えば、飲食店でアメックスプラチナの基本カード(メタルカード)で支払いをしたとしましょう。

基本カード(メタルカード)はプラスティックカードよりも重量がありますので目立ちます。

そして、クレジットカードに詳しくない人の間では、未だに「アメックスプラチナカードはお金持ちが持つカード」という認識が一般的です。

実際には年収400万円程度でも発行可能なのですが。

メタルカードを使うと、お金持ちと勘違いされてしまう恐れがあります。

そこで、グリーン券面、ゴールド券面のセカンド・プラチナ・カードです。

グリーン券面、ゴールド券面のセカンド・プラチナ・カードでも、アメックスプラチナの基本カード(メタルカード)と同様にポイントが貯まりますので安心してください。

海外で使えば、ちゃんと「ポイント3倍」になりますよ。

「見た目はグリーン、機能はプラチナ」の名探偵コナンみたいなカードになるわけですね(笑)

ただ、グリーン券面、ゴールド券面のセカンド・プラチナ・カードを利用する場合は、以下の点に気をつけてください。

アメックスプラチナには、

  • アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・ラウンジ
  • デルタスカイクラブ
  • プラザ・プレミアム・ラウンジ

などの空港ラウンジサービスを利用できます。

参考:アメックスプラチナの「9つ」の空港ラウンジサービスを全部紹介

その際には、基本カード(メタルカード)、もしくは、アメックスプラチナ券面のセカンド・プラチナ・カードが必要となりますのでご注意ください。

同様に、アメックスプラチナの空港宅配サービスを利用する際も、基本カード(メタルカード)、もしくは、アメックスプラチナ券面のセカンド・プラチナ・カードが必要となります。

まとめ

以上、アメックスプラチナのセカンド・プラチナ・カードの有効活用方法を紹介してきました。

「他にもこんな有効活用方法があるよ」という方はぜひ教えて下さい。

基本カード(メタルカード)とセカンド・プラチナ・カードという2種類のプラチナカードが手に入るアメックスプラチナカードは、現在、お得な新規入会キャンペーンを実施中です。

今なら、入会後のカード利用で最大70,000ポイント獲得できます。

お得な新規入会キャンペーンをぜひご利用ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは旅行記、搭乗記、ポイント・マイルの獲得方法を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。