アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

【審査動画あり】20代・年収400万がアメックスプラチナの審査に申し込んだ結果・・・

こんにちは。

アメックスプラチナ歴2年になる、jun(@miler_jun)と申します。

20代の知り合いの男性にアメックスプラチナを紹介したところ、無事に審査に受かりました。

その彼に申込みからカード到着までのレポートを書いてもらいました。

これから申し込む人の参考になると思いますので、私の解説メモ入りでそのレポートを紹介します。

こんにちは。

この度、憧れのアメックスプラチナに申し込んだ結果、30秒で審査合格し、申込みから5日後にはカードを受け取ることができました。

職業柄、お客さまのカードを多く拝見する機会がありますが、アメックスプラチナはいつか持ってみたいカードでした。

そのアメックスプラチナがメタルカード化されたのを知り、今回はjunさんに紹介を頂いて、ダメ元で申し込んでみました。

審査にも受かった上に、60,000ポイントものボーナスポイント(通常利用分も合わせると70,000ポイント)も貰えて、ありがたい限りです。

以下は、私の申込みからカード受け取りまでのレポートです。

「これからアメックスプラチナを手に入れたい」という人の参考になれば幸いです。

私のスペック

まず、私のスペックを紹介しておきます。

年齢29歳
職業個人事業主(飲食店経営)
年収400万円
カード保有セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
楽天カード
イオンカード(WAON一体型)
ビックカメラSuicaカード
カード事故学生時代にあり。その後はなし。

紹介制のカードであるアメックスプラチナには、申し込みにあたって一律の年齢制限がありません。

「満年齢25歳以上」という一応の目安はあるようですが、あくまでも目安であって、紹介する人(=この場合は私)の紹介実績と、申込者の属性・カード利用履歴によって判断されるようです。

私も驚いたのですが、20代前半、しかも学生でアメックスプラチナの審査に受かった方もいます。

参考:学生でもアメックスの審査通過は可能!大学生でもアメックスカードを作る方法を紹介

アメックスプラチナを手に入れたい方は遠慮なく、お問い合わせ下さい。

ちなみに、家族会員なら18歳でもアメックスプラチナの家族カードを取得可能です。

アメックスプラチナに「紹介プログラム」から申し込みをした

junさんは、私の店の常連です。

junさんはいつもカード払い。

カードはいつもアメックスプラチナでした。

あるとき、カードをお返しする時に「私もいつか持ってみたいんですよー」と軽く伝えたところで、junさんからは「誰でも持てるよー」との返事でした。

その時は半信半疑でした。

ある時、受け取ったカードがずっしりと重いことに気付きました。

そのことをjunさんに伝えると、「アメックスプラチナ、メタルカードになったんですよ」とのこと。

ずっしりと重いメタルカード、私も欲しくなってしまいました。

アメックス・プラチナのメタルカード

あとで、junさんにLINEしたところ、「アメックスプラチナは『紹介プログラム』から入会すると、最大60,000ポイント(通常カード利用分含めると70,000ポイント)獲得できる」と知りました。

junさんは、アメックスプラチナの紹介実績多数のアンバサダー・プログラム会員とのこと。

「紹介プログラム専用URL」をLINEで送ってもらい、意を決して申込むことにしました。

現在、既存会員から案内された「紹介プログラム専用URL」からアメックスプラチナに入会すると、

  • 新規入会で、20,000ポイント。
  • 入会後3ヶ月以内に50万円以上のカード利用で、追加で20,000ポイント。
  • 入会後3ヶ月以内に100万円以上のカード利用で、追加で20,000ポイント。
  • 100万円利用した時の通常のカード利用ポイントで、10,000ポイント。

の合計で70,000ポイント獲得できます。

公式サイトから入会した場合、最大40,000ポイントしか貰えません。

いつまで続くか分からないキャンペーンですので、お見逃しなく。

参考:アメックス・プラチナを「紹介キャンペーン」で取得すると、70,000ポイント貰える

なお、アメックスが「紹介プログラム」を優遇しているのは、MGM(Member Get a Member)という口コミマーケティングを利用して、より安い宣伝費で会員を獲得したいと思っているからです。

アメックスプラチナの審査結果が40秒で判明した

これが一番驚きました。

アメックスプラチナの審査結果が、申込みから40秒で分かったのです。

あまりに呆気なくて「えっ?!」って感じでした。

junさんから案内された「紹介プログラム専用URL」をクリックして、Chromeから入会申込みをしました。

アメックス・プラチナの紹介プログラムからの入会

申し込み手続き自体は、他のクレジットカードと同じですね。

既にお持ちのアメックスカードを入力する項目がありましたが、私は不所持ですので、入力せず。

junさんによると、アメックス・グリーン・カード、アメックス・ゴールド・カードを持っていると、「紹介プログラム」の特典が適用されない可能性があるとのことでしたので、却って良かったのかもしれません。

アメックス・グリーン・カード、アメックス・ゴールド・カードの会員でも「紹介プログラム」からアメックスプラチナに申込むことは可能です。

ただし、審査に受かっても、原則、入会特典の対象外となります。

(※既存会員か否かは、システムが判断することですので、既存会員であっても入会ボーナスの20,000ポイントは貰えることがあります)

ビジネスカード会員が個人カードに申し込む場合、並びに、個人カード会員がビジネスカードに申し込む場合は全く問題ありません。

年収は400万円と入力。

サバは読みません(笑)

(ググると、年収300万円でも通過事例はあるみたいですね、年収200万円という事例は見つかりませんでした・・・)

すべての項目を入力し、えいやっと申し込みボタンを押すと・・・

結果は以下の動画をご覧ください。

最後の静止画です。

アメックス・プラチナの紹介プログラムからの審査結果

以下のように書いてあります。

「ご入力いただきました内容に基づき、弊社所定の審査の結果、カードをお届けできる運びとなりました。 通常約3営業日ほどで、ご本人様宛てにカードを発送いたします。」

アメックスプラチナカードに受かっちゃったようです。

憧れのカードが手に入る喜びとともに、40秒で審査結果がわかる爆速のシステムに驚いてしまいました。

junさんによると、申込者の属性・カード利用歴によってはこのようなハイスピード審査が可能になるようです。

アメリカン・エキスプレスは、シー・アイ・シー(CIC)、全国銀行個人信用情報センター(KSC)、日本信用情報機構(JICC)という3つの情報信用機関に加入しています。

「申込み」を押してから審査結果が表示されるまでに、以上の3つの信用情報機関に属性情報、取引情報の照会が行われたのだと思います。

アメックスの審査パターンは、以下の3つです。

  • (今回のように)即決で審査合格
  • 継続審査で審査合格
  • 継続審査で審査不合格

詳しくは、以下の記事もをご覧ください。

参考:アメックスカードの審査は3パターン。「10秒審査」で即日発行も!

後は、配送業者がカードを持ってきた時に、本人確認できる書類を提示すればいいのですね。

セカンド・プラチナ・カードが先に届いた

WEB申込みをしてから5日後に、ポストに「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)到着のお知らせ」が入っていました。

アメックスプラチナが郵便局に到着したことを知らせる連絡でした。

すぐに、最寄りの郵便局に電話して、届けてもらいました。

受け取りの際は、局員の本人確認書類を提示します。

本人確認書類として認められるのは以下のものです。

  • 旅券(パスポート)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書(「在留の資格」欄に「特別永住者」の記載があるものに限ります。)
  • 運転免許証
  • 個人番号(マイナンバー)カード(個人番号の「通知カード」はお取り扱いできません)
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 官公庁がその職員に発行した写真付の身分証明書
  • 健康保険、国民健康保険または船員保険等の被保険者証
  • 共済組合員証
  • 国民年金手帳
  • 年金手帳
  • 運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限ります。)
  • 届出避難場所証明書(郵便物を受け取る日前6か月以内に作成されたものに限ります。)

ワクワクしながら、封を開けたのですが・・・

台紙に貼ってあったのは、アメックスプラチナのプラスティックカードでした。

メタルカードではありませんでした。

カード表面の名前の後に「AC」と入っていました。

※AC=Aditional Card

セカンド・プラチナ・カードだそうです。

プラチナ・コンシェルジュデスクに確認したところ、セカンド・プラチナ・カードも普通にクレジットカードとして使えるものの、オンライン・サービスなどは制限された機能しか使えないとのことでした。

また、メタルカードは作成に時間がかかるので、セカンド・プラチナ・カードの到着後1週間後くらいで届くとのことでした。

アメックスプラチナの基本会員には、メタルカードとは別にもう一枚のプラチナカード「セカンド・プラチナ・カード」が用意されます。もちろん、年会費無料です。

セカンド・プラチナ・カードは、プラスティックカードです。

利用代金明細書には、メタルカードとセカンド・プラチナ・カードで別に利用明細が記載されます。

プライベートとビジネス、公共料金とその他、国内と海外など、用途に応じて利用できて便利ですよ。

念願のアメックスプラチナのメタルカードが届いた

セカンド・プラチナ・カードの到着の4日後、再び、「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)到着のお知らせ」が来ました。

今度はメタルカードですね!

再び、郵便局に電話。

待ちきれないので、今度は郵便局に取りに行きました。

念願のメタルカードは、仰々しくボックスに入っていました。

アメックス・プラチナのメタルカードの入っているボックス

ついにアメックスプラチナのメタルカードゲットです!!!

アメックスプラチナ到着後にやるべきことは、junさんがまとめてくださっているので便利ですよ。

「これをやる前にはカードを使うべきじゃない」と言っていました(笑)

まとめ

申込み審査レポートありがとうございました。

アメックスの秒速審査は知っていましたが、アメックスプラチナの秒速審査は初めて見ました。

貴重な動画ありがとうございました。

これから、以下に紹介するようなアメックスプラチナのプレミアムな特典を楽しんで欲しいと思います。

今なら、最大70,000ポイント貰えるアメックスプラチナの「紹介プログラム」の入会キャンペーン、是非、お見逃しないように。

アメックスプラチナの「紹介」のお問い合わせ

今すぐ、アメックスプラチナに申込みたい方は、以下の問い合わせページからお問い合わせ下さい。

送信ボタンを押していただくと、アメックスプラチナの紹介専用URLを自動返信で送信いたします。

ご不明な点はお問い合わせ下さい。






もしくは、以下の問い合わせページから、アメックスプラチナにチェックを入れて、お問い合わせ下さい。

お問い合わせ

ABOUT ME
jun
jun
3月4日23:59まで「アマゾンギフト券3,000円分」が抽選で10名様に当たるTwitter企画を実施中です。Twitterアカウントの固定ツイートをご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。