アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

東京ステーションホテル滞在が快適になる3つのクレジットカード

東京ステーションホテル

こんにちは。

今月、初めて東京ステーションホテルに滞在してきた、jun(@odakyu_de_go)と申します。

東京ステーションホテル滞在がより快適になるクレジットカードが「3つ」ありますので、紹介します。

ラグジュアリーカード

一つ目はラグジュアリーカードです。

ラグジュアリーカードには7種類のラインナップがありますが、どのカードを選んでもこれから紹介する特典を受けられます。

現在は、年会費返金保証キャンペーンも実施中です。
年会費[税込]
個人決済用ラグジュアリーカード チタンカード 55,000円
個人決済用ラグジュアリーカード ブラックカード 110,000円
個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカード 220,000円
個人決済用ラグジュアリーカード ブラックダイヤモンド
※招待制
660,000円
法人決済用ラグジュアリーカード チタンカード 55,000円
法人決済用ラグジュアリーカード ブラックカード 110,000円
法人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカード 220,000円

ラグジュアリーカードには、「ラグジュアリーコンシェルジュ 国内ホテル・旅館優待」という特典プログラムがあります。

ラグジュアリーカード会員が、対象となるホテルを「ラグジュアリーカードコンシェルジュを通じて予約」すると、会員限定特典を受けられるのです。

東京ステーションホテルも対象ホテルになっています。

特典内容は以下になります。

コンシェルジュを通じて、東京ステーションホテルを「2泊」以上の滞在を予約すると、

  • 「アトリウム」での朝食ブッフェが無料提供
  • 100ドル分のホテルクレジット付与
  • ワンランク上の部屋への無料アップグレード (チェックイン時の空き状況による)
  • アーリーチェックイン/レイトチェックアウト(チェックイン時の空き状況による)
  • WiFi無料

「アトリウム」での朝食ブッフェの料金は5,250円(税込)です。

東京ステーションホテルのアトリウムの朝食3

2人で泊まり、2泊したら、それだけで21,000円分(5,250円x4)お得ですね。

さらに100ドル分のホテルクレジットが付与されます。

ホテルクレジットを使って、東京ステーションホテル直営のレストラン・バー、インルームダイニング、ミニバーを楽しむことができます。

ちなみに、直営レストラン・バーは以下になります。

  • ブラン ルージュ
  • アトリウム
  • バー&カフェ カメリア
  • バー オーク
  • ロビーラウンジ

チェックイン時の空き状況によりますが、客室のアップグレードアーリーチェックインレイトチェックアウトを受けられるのも嬉しいですね。

「ラグジュアリーコンシェルジュ 国内ホテル・旅館優待」を利用して東京ステーションホテルに2泊したときに受けられる特典を換算すれば、少なくとも4万円程度にはなるでしょう。

かなりお得です。

ラグジュアリーカードにお得に入会したい方は、以下の記事もぜひご覧ください。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックスプラチナ)

もう一つは、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(以下、アメックスプラチナ)です。

アメックスプラチナにも、「ラグジュアリーコンシェルジュ 国内ホテル・旅館優待」と似た特典があります。

「ザ・ホテル・コレクション」です。

プラチナ・コンシェルジェ・デスクを通じて、対象のホテルを「2泊」以上で予約すると、会員限定特典が受けられます。

東京ステーションホテルも対象です。

特典内容は以下になります。

プラチナ・コンシェルジェ・デスクを通じて、東京ステーションホテルを「2泊」以上の滞在を予約すると、

  • 100ドル分のホテルクレジット付与
  • ワンランク上の部屋への無料アップグレード (チェックイン時の空き状況による)

「ラグジュアリーコンシェルジュ 国内ホテル・旅館優待」に比べると、特典は少ないですが、100ドル分のホテルクレジット付与は嬉しいですね。

「アトリウム」での朝食(5,250円)が2人分タダになります。

アメックスプラチナにお得に入会したい方は、以下の記事もぜひご覧ください。

ビューカード

3つ目はビューカードです。

ビューカードとは、以下のカードの総称です。

年会費[税込]
JRE CARD 524円
「ビュー・スイカ」カード 524円
ビックカメラSuicaカード 524円
ルミネカード 1,048円
JALカードSuica 2,200円
大人の休日倶楽部ミドルカード 2,624円
大人の休日倶楽部ジパングカード 4,364円
ビューゴールドプラスカード 11,000円
JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード 20,900円

東京ステーションホテル滞在時にビューカードで支払いをすると、以下の特典が受けられます。

  • 宿泊料金10%割引
  • 直営レストラン・バーの飲食代金10%割引
  • レイトチェックアウトサービス(12:00まで)適用

東京ステーションホテルの直営レストラン・バーとは以下の5つです。

  • ブラン ルージュ
  • アトリウム
  • バー&カフェ カメリア
  • バー オーク
  • ロビーラウンジ

例えば、HafHで東京ステーションホテルを予約すると、素泊まりになります。「アトリウム」での朝食は付きません。

「アトリウム」での朝食料金をビューカードで支払うと、10%割引になり、少しお得です。

HafH

旅のサブスクサービス「HafH」。

以下の招待リンクから登録すると、公式サイトから登録するよりも100コイン多くもらえる。

>>「HafH」の招待リンク

まとめ

以上、東京ステーションホテル滞在がより快適になるクレジットカードを紹介してきました。

「ラグジュアリーコンシェルジュ 国内ホテル・旅館優待」の対象ホテルは東京ステーションホテル以外にも多数あります。

アメックスプラチナの「ザ・ホテル・コレクション」についても同様です。

興味がある方は以下の記事も合わせてご覧ください。

ではでは、良い東京ステーションホテル滞在を。

ABOUT ME
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記などを紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。