アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメックスプラチナとラグジュアリーカードの国内ホテル優待特典を比較

アメックスプラチナとラグジュアリーカードを「国内ホテル優待特典」の観点から比べます。

アメックスプラチナには、

  • ファイン・ホテル・アンド・リゾート
  • ザ・ホテル・コレクション

という2つの国内ホテル優待特典があります。

一方、ラグジュアリーカードにも、

  • 国内ホテル優待

という類似したサービスがあります。

ラグジュアリーカードの方が特典対象となるホテル数は多いです。

一方、アメックスプラチナの方が特典内容が手厚いです。

あなたがどんなホテルで特典を受けたいかによって、おすすめのカードが変わってきます。

アメックスプラチナの2つ国内ホテル優待特典

アメックスプラチナには、2つの国内ホテル優待特典が付いています。

  • ファイン・ホテル・アンド・リゾート
  • ザ・ホテル・コレクション

ファイン・ホテル・アンド・リゾート

ファイン・ホテル・アンド・リゾートは、アメックスプラチナのホテル特典の核とも言えるサービスです。

(アメックスプラチナ会員のみアクセスできる)ファイン・ホテル・アンド・リゾート専用サイト、もしくは、コンシェルジュから、対象の約30の超高級ホテルに宿泊すると、以下の特典が受けられます。

  • 12時からのアーリーチェックイン(空室状況による)
  • 部屋のアップグレード(空室状況による)
  • 16時までのレイトチェックアウト確約
  • 朝食無料(2名分)
  • 100USドル相当のホテルクレジットの進呈

ザ・ホテル・コレクション

ザ・ホテル・コレクションは、ファイン・ホテル・アンド・リゾートに似たサービスです。

(アメックスプラチナ会員のみアクセスできる)ザ・ホテル・コレクション専用サイト、もしくは、コンシェルジュから、対象の約10の高級ホテルに「2泊以上」滞在すると、以下の特典が受けられます。

  • 部屋のアップグレード(空室状況による)
  • 100USドル相当のホテルクレジットの進呈

「ザ・ホテル・コレクション」対象ホテルは、「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」対象ホテルよりは低価格帯です。

ラグジュアリーカードのホテル特典

ラグジュアリーカードにも、アメックスプラチナの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」に似たサービスがります。

「国内ホテル優待」というサービスです。

コンシェルジュを介して、「国内ホテル優待」対象のホテルに宿泊すると、

  • 部屋のアップグレード(空室状況による)
  • 100USドル相当のホテルクレジットの進呈
  • レイトチェックアウト

などの特典を受けられます。

特典内容はホテルごとに異なります。

アメックスプラチナとラグジュアリーカードの国内ホテル優待サービスを比較

アメックスプラチナとラグジュアリーカードの国内ホテル優待サービスを比較していきます。

都道府県ごとに比較していきます。

北海道のホテルで優待特典を比較

アメックスプラチナ ラグジュアリーカード
東山ニセコビレッジ、リッツ・カールトン・リザーブ
パーク ハイアット ニセコ HANAZONO

ラグジュアリーカード会員は、

  • 東山ニセコビレッジ、リッツ・カールトン・リザーブ
  • パーク ハイアット ニセコ HANAZONO

の両ホテルで特典を受けられます。

東京都のホテルで優待特典を比較

東京は対象ホテルが多いです。

アメックスプラチナに「○」が付いているホテルでは、アメックスプラチナの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」を利用して宿泊するのがよいでしょう。

一方、

  • キンプトン新宿東京
  • ハイアット セントリック 銀座 東京
  • メズム東京、オートグラフ コレクション
  • ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
  • ホテル雅叙園東京

については、ラグジュアリーカードの「国内ホテル優待」の対象になっていますが、アメックスプラチナの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」の対象外です。

これらのホテルはラグジュアリーカードの「国内ホテル優待」を利用して宿泊するのがおすすめです。

例えば、マリオット系列の「メズム東京、オートグラフ コレクション」に宿泊する場合は、

  • 朝食無料(1室2名様)
  • 部屋のアップグレード(チェックイン時の空室状況による)
  • アーリーチェックイン(チェックイン時の空室状況による)
  • レイトチェックアウト(チェックイン時の空室状況による)
  • 100ドル分のホテルクレジット
  • ウェルカムアメニティー

の特典が付きます。

はっきり言って、SPGアメックスで「ゴールドエリート」会員として宿泊するよりお得です。

「プラチナエリート」以上の会員は、コンシェルジュに会員番号を伝えることで、ラウンジアクセスに加えて、100ドル分のホテルクレジットがもらえますので、恐らく食費はほとんどかからないと思います。

コンシェルジュからの見積り金額は、Marriott Bonvoy非会員向けのレートが適用されます。

Marriott Bonvoy会員向けの割引は通常5%程度です。

そのため、見積り金額は(自分で予約するより)5%程度高くになります。

5%程度料金が高くなっても、「国内ホテル優待」で得られる「100ドル分のホテルクレジット」や「朝食無料(2名分)」のメリットのほうが大きいです。

しかし、ホテルが会員向けに大幅な割引をしている場合や、政府による「GO TO トラベルキャンペーン」が実施されている場合は、そうとも限りません。

なお、「○※HC」とあるのは、アメックスプラチナの「ザ・ホテル・コレクション」対象ホテルということです。

アメックスプラチナの「ザ・ホテル・コレクション」、ラグジュアリーカードの「国内ホテル優待」の両方の対象になっているホテルについては、ホテルによってどちらを利用したほうがいいかは異なります。

現時点ですと、東京ステーションホテルに関しては、ラグジュアリーカードの「国内ホテル優待」を利用したほうがお得です。

アメックスプラチナ ラグジュアリーカード
アマン東京
アンダーズ東京
コンラッド東京
フォーシーズンズホテル丸の内 東京
フォーシーズンズホテル東京大手町
グランドハイアット東京
ホテルニューオータニ 東京 エグゼクティブハウス 禅
マンダリン オリエンタル 東京
オークラ東京
パレスホテル東京
パーク ハイアット 東京
ザ・ペニンシュラ東京
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町、ラグジュアリーコレクションホテル
ザ・リッツ・カールトン東京
シャングリ・ラ ホテル 東京
東京エディション虎ノ門
キンプトン新宿東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
メズム東京、オートグラフ コレクション
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
東京ステーションホテル
※HC
ANAインターコンチネンタルホテル東京
※HC
ザ・キャピトルホテル東急
※HC
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフコレクション
※HC
ザ・プリンスパークタワー東京
※HC
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
※HC
ヒルトン東京
※HC
帝国ホテル
※HC

神奈川県のホテルで優待特典を比較

神奈川県のホテルで、ラグジュアリーカードの「国内ホテル優待」対象になっているホテルは6軒。

一方、アメックスプラチナの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」対象になっているホテルは1軒です。

アメックスプラチナ ラグジュアリーカード
インターコンチネンタル横浜Pier 8
ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
ザ・ひらまつ・ホテルズ&リゾーツ 仙石原
ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ
ホテルインディゴ箱根強羅

例えば、コンシェルジュを通じて、ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパに「2泊以上」滞在した場合、以下の特典が受けられますよ。

  • 朝食無料(1室2名様)
  • 部屋の1ランクアップグレード(チェックイン時の空室状況による)
  • アーリーチェックイン(チェックイン時の空室状況による)
  • レイトチェックアウト(チェックイン時の空室状況による)
  • 100ドル分のホテルクレジット
  • ウェルカムアメニティー
  • コネクティングルーム優先リクエスト

栃木県のホテルでホテル特典を比較

栃木県内では、ザ・リッツ・カールトン日光が、「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」「国内ホテル優待」両方の対象になっています。

  • アーリーチェックイン(空室状況による)
  • 16時までのレイトチェックアウト確約

の特典も付く「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」が有利です。

アメックスプラチナ ラグジュアリーカード
ザ・リッツ・カールトン日光

静岡県のホテルでホテル特典を比較

ザ・ひらまつ・ホテルズ&リゾーツ 熱海は、ラグジュアリーカードの「国内ホテル優待」の対象になっていますが、アメックスプラチナの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」の対象にはなっていません。

アメックスプラチナ ラグジュアリーカード
ザ・ひらまつ・ホテルズ&リゾーツ 熱海

三重県のホテルでホテル特典を比較

三重県では2軒のホテルが対象です。

アメックスプラチナ ラグジュアリーカード
アマネム
ザ・ひらまつ・ホテルズ&リゾーツ 賢島

「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」を利用して泊まったアマネムはとても良かったです。

京都府のホテルでホテル特典を比較

京都のホテルでは以下のような状況です。

アメックスプラチナ ラグジュアリーカード
フォーシーズンズホテル京都
アマン京都
パーク ハイアット 京都
ザ・リッツ・カールトン京都
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
ハイアットリージェンシー京都
※HC
ウェスティン都ホテル京都
ザ・ひらまつ 京都
HOTEL THE MITSUI KYOTO

HOTEL THE MITSUI KYOTOが、アメックスプラチナの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」対象外というのは意外な印象です。

※これから対象に入るかもしれません。

大阪府のホテルでホテル特典を比較

大阪では以下のような状況です。

「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」及び「国内ホテル優待」両方の対象の場合、前者を利用したほうが有利です。

アメックスプラチナ ラグジュアリーカード
コンラッド大阪
インターコンチネンタルホテル大阪
ザ・リッツ・カールトン大阪
セントレジスホテル大阪

奈良県のホテルでホテル特典を比較

奈良県内では、JW マリオット・ホテル奈良と登大路ホテル奈良が対象です。

アメックスプラチナ ラグジュアリーカード
JW マリオット・ホテル奈良
登大路ホテル奈良

アメックスプラチナ会員は「ホテル・メンバーシップ」によって、Marriott Bonvoyの「ゴールドエリート」の資格を得られます。

よって、アメックスプラチナ会員は、JW マリオット・ホテル奈良において「ゴールドエリート」の特典は受けられます。

しかし、マリオットボンヴォイの「ゴールドエリート」の特典内容は、ラグジュアリーカードの「国内ホテル優待」には叶いません。

ホテル・メンバーシップ

アメックスプラチナ会員が、専用サイトから所定の申し込みをすると、

  • Marriott Bonvoy「ゴールドエリート」
  • ヒルトン・オナーズ「ゴールドエリート」
  • シャングリ・ラ ゴールデンサークル「ジェイドエリート」
  • Radison Rewards「ゴールドエリート」

の会員資格を得ることができます。

役立つのは、Marriott Bonvoy「ゴールドエリート」とヒルトン・オナーズ「ゴールドエリート」です。

日本にMarriott Bonvoy加盟ホテル、ヒルトン・オナーズ加盟ホテルは多いですからね。

「ホテル・メンバーシップ」の詳細は以下をご覧ください。

参考:アメックスプラチナの「ホテル・メンバーシップ」。4つのホテル上級会員資格の特典内容とは?

大分県のホテルでホテル特典を比較

大分県内では、ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパが、アメックスプラチナ「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」、ラグジュアリーカード「国内ホテル優待」の両方の対象になっています。

ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパにおいて、ラグジュアリーカード「国内ホテル優待」を利用する場合、「2連泊以上」の宿泊が条件となります。

アメックスプラチナ「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」は、1泊でも使えます。

アメックスプラチナの方が有利です。

アメックスプラチナ ラグジュアリーカード
ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ

沖縄県のホテルでホテル特典を比較

ラグジュアリーカード「国内ホテル優待」の方が対象ホテル数が多いです。

アメックスプラチナ ラグジュアリーカード
ザ・リッツ・カールトン沖縄
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古
ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド
※HC
ザ・シギラ
ザ・ひらまつ・ホテルズ&リゾーツ 宜野座
シギラベイサイドスイート アラマンダ
ハレクラニ沖縄
ホテルシギラ ミラージュ

まとめ

アメックスプラチナの「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」及び「ザ・ホテル・コレクション」対象のホテル数は、合計42軒。

ラグジュアリーカードの「国内ホテル優待」対象のホテル数は、合計53軒。

ラグジュアリーカードの「国内ホテル優待」の方が対象のホテル数が多いです。

さらに、ラグジュアリーカード会員向けの「国内ホテル優待」の案内ページには、

優待対象施設は常時更新されており、当ページに掲載されていない優待対象施設も多数ございます。是非一度コンシェルジュにお問い合わせください。

となり、上で「-」(対象外)としていたホテルでも、

  • 部屋のアップグレード(空室状況による)
  • 100USドル相当のホテルクレジットの進呈
  • レイトチェックアウト

といった特典が受けられる場合があります。

気軽にコンシェルジュに聞いてみるといいでしょう。

ただ、ラグジュアリーカードの「国内ホテル優待」対象、且つ、アメックスプラチナ「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」対象のホテルの場合は、後者を利用したほうがより有利です。

アメックスプラチナとラグジュアリーカードのお得な入会方法

この記事をご覧になり、アメックスプラチナとラグジュアリーカードに興味を持った方へ。

両カードにはお得な入会方法があります。

アメックスプラチナは「紹介プログラム」経由の入会がお得

アメックスプラチナは、既存会員から「紹介プログラム専用URL」を案内してもらい、そこから入会するのがお得です。

公式サイトから入会するより、「20,000ポイントも多く」入会ボーナスポイントが貰えます。

「紹介プログラム専用URL」の案内を希望される方は、以下からお問い合わせください。

「紹介プログラム専用URL」のお問い合わせはこちら

キャンペーン詳細については、以下の記事で紹介しています。

ラグジュアリーカードは入会チャネルが5種類

ラグジュアリーカードには入会チャネルが5種類もあります。

ここで解説すると記事が長くなってしまうので、お得な入会方法を知りたい方は、以下の記事をご覧くださいませ。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。