ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカードの5種類の入会方法~紹介プログラム、ポイントサイト、キャンペーンどれがお得?

ラグジュアリーカードは紹介プログラム、ポイントサイト、キャンペーンのどれがお得?

2021年7月1日時点で、ラグジュアリーカードには、なんと5種類の入会方法があります。

入会方法を間違えると大変お得を取り逃がします。

あなたにとって最もお得になる方法で入会してください。

当記事では、まず、その5種類の入会方法を紹介します。

その後に、カードごとに一番お得な入会方法を案内します。

目次

公式サイトからラグジュアリーカードに入会する

公式サイト(https://www.luxurycard.co.jp/)から直接ラグジュアリーカードに入会する方法です。もっともおすすめしない入会方法です。

年会費[税込]
個人決済用ラグジュアリーカード チタンカード 55,000円
個人決済用ラグジュアリーカード ブラックカード 110,000円
個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカード
※招待制
220,000円
法人決済用ラグジュアリーカード チタンカード 55,000円
法人決済用ラグジュアリーカード ブラックカード 110,000円
法人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカード 220,000円

※個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカードは「招待制」となっているため、公式ページはあるものの、そこから申し込みはできません。

「年会費全額返金保証」キャンペーンページからラグジュアリーカードに入会する

「年会費全額返金保証」キャンペーンページからラグジュアリーカードに入会する方法です。

現在、ラグジュアリーカードはとてもお得な入会キャンペーンを実施しています。

「年会費全額返金保証」キャンペーンです。

ラグジュアリーカードの年会費返金保証が掲示されている対象ページ

入会日から半年以内に、以下の「2条件」を満たした上で退会する場合、ラグジュアリーカードの年会費を全額返金するというキャンペーンです。

  • 公式キャンペーンページから入会する。
  • 入会日から半年以内にラグジュアリーカードを50万円以上利用(年会費の支払いも含む)する。

ラグジュアリーカードのサービスが期待以下で満足できなかった場合、払った年会費を返金してくれるのです。

良心的と言えますし、運営側の自信の表れとも言えます。

以下が「年会費全額返金保証」キャンペーンのページです。

年会費[税込]
個人決済用ラグジュアリーカード チタンカード 55,000円
個人決済用ラグジュアリーカード ブラックカード 110,000円
個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカード
※招待制
220,000円
法人決済用ラグジュアリーカード チタンカード 55,000円
法人決済用ラグジュアリーカード ブラックカード 110,000円
法人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカード
※「年会費全額返金保証」キャンペーンの対象外となりました
220,000円

※個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカードは「招待制」となっているため、申し込みはできません。

「年会費全額返金保証」キャンペーンは、上のリンク先から申し込んだ場合のみ適用されます。

リンク先に以下の案内があることを確認した上でお申し込みください。

ラグジュアリーカードの年会費返金保証が掲示されている対象ページ

「入会日から半年以内にラグジュアリーカードを50万円以上利用」という条件は、ふるさと納税を利用すれば簡単にクリアできますね。

個人事業主・法人代表者であれば、所得税、住民税、消費税などの税金をラグジュアリーカードで決済すれば、速攻でクリアできます。

有効期間10年のアマゾンギフト券(チャージタイプ)の購入もおすすめです。

アマゾンギフト券(チャージタイプ)の購入する場合は、事前に、「プライム会員ならクレジットカードでチャージすると0.5%ポイントが貯まる」キャンペーンにエントリーしておきましょう。

「年会費全額返金保証」キャンペーンについては、以下の記事でより詳しく紹介しています。

新生銀行のラグジュアリーカード紹介ページから入会する

ラグジュアリーカードは、新生銀行グループのアプラスが発行しています。

新生銀行のWebサイト(https://www.shinseibank.com/)内には、

  • 個人決済用ラグジュアリーカードの紹介ページ
  • 法人決済用ラグジュアリーカードの紹介ページ

があります。

【個人決済用】「ラグジュアリーカード初年度年会費半額キャンペーン」ページから入会する

新生銀行の個人決済用ラグジュアリーカードの紹介ページから入会すると、初年度年会費が半額になります。

年会費[税込]
個人決済用ラグジュアリーカード チタンカード 27,500円
個人決済用ラグジュアリーカード ブラックカード 55,000円
個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカード
※招待制
110,000円

個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカードも掲載されていますが、「招待制」のため申し込みはできません。

※法人決済用ラグジュアリーカードは「ラグジュアリーカード年会費半額キャンペーン」の対象外です。

【法人決済用】「ラグジュアリーカード ポイントバックプログラムキャンペーン」ページから入会する

新生銀行の法人決済用ラグジュアリーカードの紹介ページから入会すると、「ラグジュアリーカード ポイントバックプログラム」の対象となります。

法人決済用ラグジュアリーカードの申込月を含む4ヶ月間に一定以上の金額を利用すると、ポイント還元があります。

獲得ポイント
法人決済用ラグジュアリーカード チタンカード 申込月を含む4ヶ月間に30万円の利用で5,000ポイント(25,000円相当)還元
法人決済用ラグジュアリーカード ブラックカード 申込月を含む4ヶ月間に50万円の利用で10,000ポイント(50,000円相当)還元
法人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカード 申込月を含む4ヶ月間に100万円の利用で20,000ポイント(100,000円相当)還元

※個人決済用ラグジュアリーカードは「ポイントバックプログラム」の対象外です。

ラグジュアリーカードの「紹介プログラム」を利用して入会する

※現在、ラグジュアリーカードの「紹介プログラム」は実施されておりません。

ラグジュアリーカードは時折「紹介プログラム」を実施しています。

ラグジュアリーカード紹介プログラム

「紹介プログラム」開始時点で既にラグジュアリーカードに入会している会員に対して、「紹介プログラム専用URL」が案内されます。

既存会員から「紹介プログラム専用URL」を案内してもらい、「紹介プログラム専用URL」から入会すると、以下のポイントを獲得できます。

獲得ポイント
個人決済用ラグジュアリーカード チタンカード 3,000ポイント(15,000円相当)
個人決済用ラグジュアリーカード ブラックカード 6,000ポイント(30,000円相当)
個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカード
※招待制
10,000ポイント(50,000円相当)
法人決済用ラグジュアリーカード チタンカード 3,000ポイント(15,000円相当)
法人決済用ラグジュアリーカード ブラックカード 6,000ポイント(30,000円相当)
法人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカード 10,000ポイント(50,000円相当)

ポイントサイト経由でラグジュアリーカードに入会する

ポイントサイト経由でラグジュアリーカードに入会する方法です。

「ハピタス」というポイントサイトに入会してください。

「ハピタス」にログイン後、検索窓で「ラグジュアリーカード」を検索してください。

以下のように表示されるはずです。

ハピタスの法人決済用 ラグジュアリーカードチタンカード紹介ページ

「ポイントを貯める」ボタンをクリック(タップ)すると、ラグジュアリーカードの「年会費全額返金保証」キャンペーンページにアクセスできます。

そこからラグジュアリーカードに入会すると、「ハピタス」から20,000ポイント(20,000円相当)貰えます。

さらに、「年会費全額返金保証」キャンペーンの対象にもなります。

現時点ではこの入会方法が最もお得です。

ただ、残念ながら、「ハピタス」で取り扱われているラグジュアリーカードは、2021年7月1日現在、

  • 法人決済用ラグジュアリーカード チタンカード

のみとなっています。

現在、「ハピタス」はお得な紹介入会キャンペーンを実施中です。

以下の紹介入会キャンペーン専用バナーから「ハピタス」に入会して、期限までに広告を5,000ポイント以上利用すると、2,500ポイント(2,500円相当)のボーナスポイントをもらうことができます。

ハピタスの「紹介入会キャンペーン」専用リンク

「ハピタス」経由でラグジュアリーカードに申し込めば、20,000ポイント獲得できますから、その1アクションだけで条件クリアです。

合計22,500ポイント獲得できるわけですね。

ハピタスのポイントはJALマイル・ANAマイルにも交換できますよ。

【結論】ラグジュアリーカードのお得な入会方法

ラグジュアリーカードの5種類の入会チャネルを紹介してきました。

ここで、現時点(2021年7月1日)での結論を述べておきましょう。

個人決済用ラグジュアリーカードの最もお得な入会方法

個人決済用ラグジュアリーカードの最もお得な入会方法を、カードごとに紹介します。

個人決済用ラグジュアリーカード チタンカードは「6ヶ月以上カードを利用する可能性」次第

個人決済用ラグジュアリーカード チタンカード券面デザイン

個人決済用ラグジュアリーカード チタンカードに関しては、「6ヶ月以上カードを利用する可能性」次第となります。

「6ヶ月以上カードを利用する可能性」がかなり高いのでしたら、新生銀行の「ラグジュアリーカード年会費半額キャンペーン」を利用するのがお得です。

「6ヶ月以上カードを利用する可能性」がかなり低いのでしたら、「年会費全額返金保証」キャンペーンを利用するのがお得です。

「年会費全額返金保証」キャンペーンは、上のリンク先から申し込んだ場合のみ適用されます。

個人決済用ラグジュアリーカード ブラックカードは「6ヶ月以上カードを利用する可能性」次第

個人決済用ラグジュアリーカード ブラックカード券面デザイン

個人決済用ラグジュアリーカード ブラックカードに関しては、「6ヶ月以上カードを利用する可能性」次第となります。

「6ヶ月以上カードを利用する可能性」がかなり高いのでしたら、新生銀行の「ラグジュアリーカード年会費半額キャンペーン」を利用するのがお得です。

「6ヶ月以上カードを利用する可能性」がかなり低いのでしたら、「年会費全額返金保証」キャンペーンを利用するのがお得です。

「年会費全額返金保証」キャンペーンは、上のリンク先から申し込んだ場合のみ適用されます。

個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカードは「紹介プログラム」の利用がお得

個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカード券面デザイン

個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカードは「招待制」ですが、(もし実施されていれば)「紹介プログラム」を利用した入会も可能です。

個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカードに入会したいのであれば、個人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカードの既存会員に、(もし実施されていれば)「紹介プログラム専用URL」を案内してもらいましょう。

法人決済用ラグジュアリーカードの最もお得な入会方法

次に法人決済用ラグジュアリーカードの最もお得な入会方法についてです。

法人決済用ラグジュアリーカード チタンカードは「ポイントサイト」経由での入会がお得

2021年7月1日現在、法人決済用ラグジュアリーカード チタンカードは、ポイントサイト「ハピタス」に取り扱いがあります。

ハピタスの法人決済用 ラグジュアリーカードチタンカード紹介ページ

2021年7月1日現在、法人決済用ラグジュアリーカード チタンカードは、「ハピタス」経由での入会が最もお得です。

「ハピタス」からポイントが貰える上に、「年会費全額返金保証」キャンペーンの対象にもなります。

さらに、「ハピタス」未入会でしたら、紹介入会キャンペーンの対象にもなります。

法人決済用ラグジュアリーカード ブラックカードは「6ヶ月以上カードを利用する可能性」次第

法人決済用ラグジュアリーカード ブラックカード券面デザイン

法人決済用ラグジュアリーカード ブラックカードについては、「6ヶ月以上カードを利用する可能性」がかなり高いのでしたら、新生銀行の「法人決済用ラグジュアリーカード ポイントバックプログラム」を利用するのがお得です。

「6ヶ月以上カードを利用する可能性」がかなり低いのでしたら、「年会費全額返金保証」キャンペーンを利用するのがお得です。

法人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカードは「6ヶ月以上カードを利用する可能性」次第

法人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカード券面デザイン

法人決済用ラグジュアリーカード ブラックカードについては、「6ヶ月以上カードを利用する可能性」がかなり高いのでしたら、新生銀行の「法人決済用ラグジュアリーカード ポイントバックプログラム」を利用するのがお得です。

「6ヶ月以上カードを利用する可能性」がかなり低いのでしたら、「年会費全額返金保証」キャンペーンを利用するのがお得です。

法人決済用ラグジュアリーカード ゴールドカードは、「招待制」ではありませんので、普通に申し込みができます。

ただし、現在は、「年会費全額返金保証」キャンペーンの対象外となっております。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記などを紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。