ポイントサイト

楽天カードは「紹介キャンペーン」から入会すると少しお得だけど、さらに得する方法がある。

楽天カードの紹介キャンペーン

これから紹介する話は、

  • 楽天カードに入会するなら「紹介キャンペーン」を利用すると少しお得(1,000円分)。
  • だけど、もっと(最大10,000円分くらい)得する方法があるよ。

という話です。

なんのことだかわからない人は以下をご覧ください。

楽天カードに入会するなら「紹介キャンペーン」を利用すると少しお得

これから楽天カードの申込みをするとして、どうやって申し込みをしますか?

スマホやPCで「楽天カード」でググって、公式サイトからでしょうか?

公式サイトから楽天カードに入会すると、5,000ポイントから7,000ポイント(運がいいと8,000ポイント)の楽天ポイントが貰える新規入会キャンペーンの対象になります。

期間限定ポイントとはいえ、5,000円から7,000円相当のポイントですので充分お得ですね。

ですが、もし、友人・知人に既に楽天カードに入会している人がいたら、その人から「紹介キャンペーン」の案内をもらってください。

既に楽天カードに入会している人は、LINE・メール・Twitterを利用して、楽天カードを知人に「紹介」することができます。

楽天カードの紹介キャンペーンの紹介方法

そして、LINE/メール/Twitterに記載された「紹介キャンペーン専用URL」から入会すると、「紹介した方」に3,000円分、「紹介された方」に1,000円分の楽天スーパーポイント(期間限定ポイント)がプレゼントされます。

※2021年2月19日現在の情報です。

楽天カードの紹介キャンペーン

「紹介キャンペーン専用URL」から入会しても、通常の新規入会キャンペーンの対象となりますので安心してください。

楽天カードの「紹介キャンペーン」と楽天カードの「新規入会キャンペーン」は併用できる。

つまり、「紹介キャンペーン」専用URLから入会すれば、

  • 「紹介キャンペーン」利用の1,000ポイント
  • 新規入会キャンペーン利用の5,000ポイントから7,000ポイント

の「2重取り」ができるのですね。

「紹介された」あなたも得するし、「紹介した方」も得するし、いわゆる「WIN-WIN」の関係になるわけです。

対象となるカードは、

  • 楽天カード
  • 楽天PINKカード
  • 楽天ANAマイレージクラブカード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天カードアカデミー

で、楽天カードのほぼ全種類をカバーしています。

このような手法は「Member Get Member(MGM)」マーケティングと呼ばれていて、広告主が広告費を抑えて会員獲得したいときによく用いられます。

アメリカン・エキスプレス・カードなどはこの手法を存分に活用して、現在、会員をハイピッチで増やしています。

アメリカン・エキスプレス・カードの場合「紹介キャンペーン」を利用したときのお得度が、楽天カードの比ではないからです。

楽天カードの「紹介キャンペーン」を、他のカードの「紹介キャンペーン」と比較すると以下のようになります。

他のカードの「紹介キャンペーン」は、「紹介者」のみが得するものもあります。

紹介した人 紹介された人
アメリカン・エキスプレス・カードの「紹介プログラム」
ラグジュアリーカードの「紹介プログラム」
セゾンアメックスカードの「紹介プログラム」 カードによる
楽天カードの「紹介キャンペーン」
ANAカードの「マイ友プログラム」
JALカードの「会員ご紹介プログラム」
リクルートカードの「紹介キャンペーン」
三井住友VISAカードの「VISAフレンド」
イオンカードの「紹介キャンペーン」 場合による
ライフカードの「お友達紹介キャンペーン」 カードによる
J-WESTカードの「ご紹介プログラム」
エポスカードの「紹介番号」

「紹介キャンペーン」よりさらに得する入会方法がある

さて、上では「紹介キャンペーン」を利用して楽天カードに入会すると、公式サイトから直接入会するより確実に1,000円分得することを確認いたしました。

以下で紹介するのは「紹介キャンペーン」の比ではなく得する入会方法です。

それは、ポイントサイトを経由した入会です。

ポイントサイトとは、広告主(この場合では楽天カード)と我々の中間に立つ広告業者です。

広告主(楽天カード)

ポイントサイト

広告利用者(われわれ)

われわれがポイントサイトに登録をして、そのポイントサイトから楽天カードに入会すると、そのポイントサイトから報酬をもらうことができるのです。

なぜ、報酬が貰えるかといえば、広告主(楽天カード)がポイントサイトに広告宣伝費を支払っているから、です。

広告主(楽天カード)はポイントサイトに「これだけの広告宣伝費を渡すから、楽天カードの会員を募ってくれよな」と言っているわけです。

その報酬ですが、少ない時は1,000円程度、多い時は10,000円を優に超えます。

例えば、私がよく利用するモッピーというポイントサイトは、現在の楽天カードの報酬額は10,000ポイント(10,000円相当)です。

モッピーの楽天カードの報酬額

今、モッピーから楽天カードに入会すれば、

  • モッピー利用の10,000ポイント(10,000円相当)
  • 新規入会キャンペーン利用の5,000ポイントから7,000ポイント

の「2重取り」ができるのですね。

ポイントサイトを利用するだけで10,000円相当のポイントが貰えるなら、「紹介キャンペーン」でWIN-WINしてる場合じゃないですね(笑)

ポイントサイトの楽天カードの報酬は、上がったり、下がったりを繰り返しています。

報酬額が上がったときに素早く申し込んでください。

現在の報酬額は以下の記事でご確認ください。

まとめ

以上の内容をまとめます。

楽天カードは公式サイトから普通に入会しても、新規入会キャンペーンが充実しているので大変お得です。

友人・知人に楽天カード会員がいるならば、LINE/メール/Twitterで「紹介キャンペーン専用URL」を送ってもらいましょう。

紹介者は3,000円分、貴方は1,000円分得してWIN-WINです。

※2021年2月19日現在の情報です。

そして、ポイントサイトに登録する多少の手間を厭わないならば、ポイントサイトに登録後、そのポイントサイトから楽天カードに「時期を選んで」入会しましょう。

「紹介キャンペーン」のWIN-WINのボーナスを有に超えるポイントを得ることができますよ。

以下の記事では、ポイントサイトで獲得したポイントの価値を最大化させる、アット驚く活用法も紹介していますので、是非ご覧くださいね。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

POSTED COMMENT

  1. アバター まさまさ より:

    紹介キャンペーンとモッピー経由で
    2重どりができるという事でしょうか?

    • jun jun より:

      まさまさ様

      楽天カードの入会で「2重取り」ができるのは、

      (現時点では)

      「紹介キャンペーン+公式サイトの新規入会キャンペーン」

      もしくは、

      「ポイントサイト+公式サイトの新規入会キャンペーン」

      のいずれかになります。

      ポインサイト報酬と紹介キャンペーンの「2重取り」はできません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。