J-WESTカード

J-WESTカードは「ご紹介プログラム」「ポイントサイト」からの入会がお得です

J-WESTカードには公式サイトから直接入会するよりもお得な入会方法があります。

  • 「ご紹介プログラム」を利用した入会方法
  • 「ポイントサイト」経由の入会方法

です。

「ご紹介プログラム」を利用した入会方法は、通常の入会方法よりも、現在500円相当お得です。

「ポイントサイト」経由の入会方法は、通常の入会方法よりも、現在2,000円相当お得です。

J-WESTカード:入会ルート別のお得度

入会ルート別のお得度を比較します。

公式サイトからJ-WESTカードに入会した場合

まずは、公式サイトからJ-WESTカードに入会した場合のお得度です。

現在、J-WESTカードでは「オンライン入会キャンペーン」が実施されています。

入会期間2019年9月19日(木)~2020年6月30日(火)
エントリー期間2020年7月31日(金)

「入会期間」にJ-WESTカードの公式サイトから入会後、「エントリー期間」にこちらのページからエントリーを行うと、以下のJ-WESTポイントがプレゼントされます。

J-WESTカード「エクスプレス」2,000ポイント
J-WESTカード「ベーシック」1,000ポイント
※エントリーには、J-WESTカードに記載のJ-WEST IDでログインする必要があるため、入会後でなければエントリーできません。

「ご紹介プログラム」からJ-WESTカードに入会した場合

次に「ご紹介プログラム」からJ-WESTカードに入会した場合のお得度です。

J-WESTカードには「ご紹介プログラム」があります。

J-WESTカードの「ご紹介プログラム」

既にJ-WESTカードに入会している人から、「ご紹介プログラム専用URL」を案内してもらってください。

「ご紹介プログラム専用URL」からJ-WESTカードに入会すると、「入会者」であるあなたと「紹介者」にそれぞれ500ポイントのJ-WESTポイントがプレゼントされます。

そして、入会後、2020年7月31日(金)までに、上で案内したエントリーページからエントリーを済ませれば、2,000ポイントのJ-WESTポイントも合わせて獲得できます。

合計2,500ポイントのJ-WESTポイントを獲得できるのですね。

なお、この「ご紹介プログラム」ですが、他のクレジットカードでも多く採用されています。

「紹介者」「入会者」双方が得をするものもあれば、「紹介者」だけ得をするものもあります。

紹介した人紹介された人
アメリカン・エキスプレス・カードの「紹介プログラム」
楽天カードの「紹介キャンペーン」
ANAカードの「マイ友プログラム」
JALカードの「会員ご紹介プログラム」
リクルートカードの「紹介キャンペーン」
三井住友VISAカードの「VISAフレンド」
イオンカードの「紹介キャンペーン」
ライフカードの「お友達紹介キャンペーン」カードによる
J-WESTカードの「ご紹介プログラム」
エポスカードの「紹介番号」

J-WESTカードの「ご紹介プログラム」は、「紹介者」「入会者」双方が得をする設計になっています。

「ポイントサイト」経由でJ-WESTカードに入会した場合

最後に「ポイントサイト」経由でJ-WESTカードに入会した場合のお得度です。

「ポイントサイトって何?」という方もいらっしゃるでしょうから、ポイントサイトの説明を簡単にしますね。

「ポイントサイト」は、われわれ「広告利用者」と「広告主」(今回の場合は、J-WESTカードを発行している三菱UFJニコス)を結ぶ中間業者です。

広告主

ポイントサイト

広告利用者(われわれ)

われわれが、「ポイントサイト」で会員登録して、そのポイントサイト内のJ-WESTカードのリンクからカードを発行すると、そのポイントサイトから現金化可能なポイントを貰うことができます。

例えば、私が愛用しているポイントサイト「モッピー」では、2,000円相当のポイントを貰うことができます。

モッピーのJ-WESTカードの報酬

なぜ、ポイントサイトがこのような報酬をくれるのか?

それは、広告主である三菱UFJニコスが、ポイントサイトに広告宣伝費を支払っているからです。

広告主である三菱UFJニコスはポイントサイトに「この広告宣伝費を使って、J-WESTカードの見込み客を募集してくれ」とお願いしています。

われわれがポイントサイト経由でJ-WESTカードを発行すると、その広告宣伝費の一部を獲得できるというわけですね。

広告宣伝費の流れは以下のようになりますね。

広告主(三菱UFJニコス)

ポイントサイト

広告利用者(われわれ)

「モッピー」の例では、われわれがポイントサイトから貰える報酬額は2,000円相当でしたが、当然、広告主からポイントサイトへはそれ以上の報酬が支払われています。

ポイントサイトを経由せず直接、公式サイトからJ-WESTカードを発行してしまうと、広告主がわざわざ用意してくれている広告宣伝費の一部をみすみす貰いそこねることになるわけですね。

「ポイントサイト」の説明は以上です。

「ポイントサイト」経由でJ-WESTカードに入会すると、「ポイントサイト」から2,000円相当の報酬を得られることが分かりました。

入会後は、2020年7月31日(金)までに、上で案内したエントリーページからエントリーを済ませれば、2,000ポイントのJ-WESTポイントも合わせて獲得できます。

つまり、合計4,000円相当のポイントを獲得できるのですね。

この入会方法が一番お得ですね。

まとめ

まとめです。

J-WESTカードには、3つの入会方法があります。

  • 公式サイト
  • ご紹介プログラム
  • ポイントサイト

どの方法で入会しても、入会後にエントリーページからエントリーを行えば、2,000ポイントのJ-WESTポイント貰えます。

「ご紹介プログラム」を利用した際は、さらに500ポイントのJ-WESTポイントを上乗せできます。

「ポイントサイト」経由で入会した際は、2,000円相当の報酬を上乗せできます。

どうせ入会するのなら少しでもお得な方法で入会したいですね。

「ご紹介プログラム」を利用したい方は、以下の問い合わせフォームよりお問い合わせください。





ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは旅行記、搭乗記、ポイント・マイルの獲得方法を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。