ANA JCBカード

【ANAカードのマイ友プログラム】私の紹介番号を登録で、最大5,500マイル入会ボーナスマイルがUP!

ANAカードのマイ友プログラム

これから初めてANAカードに入会される方に、入会ボーナスマイルを通常より多く貰える方法を紹介します。

その方法とは、「マイ友プログラム」です。

「マイ友プログラム」とは、

ANAカードの既存会員から「紹介」されるという形で、ANAカードに新規入会すると、入会ボーナスマイルが通常より多くもらえるシステムです。

私はANAアメックスプレミアム(年会費162,000円)、ANA VISA Suicaカード(年会費2,160円)、ソラチカカード(年会費2,160円)という3枚のカードを持っていますので、「紹介番号」を持っています。

私が持っている3つのANAカード

ANAカード新規入会【】に、マイ友プログラム登録ページにて、私の「紹介番号」と私の「カナ氏名」を登録しておくと、ANAカードに入会したときに「通常の入会ボーナスマイル」に加えて「マイ友プログラム入会ボーナスマイル」が貰えます。

「マイ友プログラム入会ボーナスマイル」は、入会するカードにより異なります。

100マイル~最大5,500マイル貰えます。

ANAのマイ友プログラムのボーナスマイル

「マイ友プログラム入会ボーナスマイル」を獲得したい方は、申込者情報登録用URLにて、私の紹介番号とカナ氏名をご入力ください。

申込者情報登録用URLhttps://cam.ana.co.jp/psz/amcj/jsp/renew/anaCardIntro/anaCardRegist1.jsp
紹介番号00007762
カナ氏名サイトウ ジユン

例えば、今、ANA JCBカードの入会キャンペーンが実施中です。ANA JCBカード(一般カード)に新規入会すると、キャンペーンで最大合計37,700マイル相当獲得できます。その内、入会ボーナスマイルは1,000マイルです。

その入会の前に、申込者情報登録用URLに私の「紹介番号」と「カナ氏名」を登録しておくと、入会ボーナスマイルが1,500マイルに増え、最大合計38,200マイル相当獲得できます。

同様に、今、ANAダイナースカードの入会キャンペーンが実施中です。ANAダイナースカードに新規入会すると、キャンペーンで最大で82,000マイル相当獲得できます。その内、入会ボーナスマイルは2,000マイルです。

「マイ友プログラム」を活用すると、入会ボーナスマイルが4,000マイルに増え、最大で84,000マイル相当獲得できます。

同様に、今、ANAアメックスカードの入会キャンペーンが実施されています。入会前に「マイ友プログラム」に登録すると、ANAアメックスカード、ANAアメックスゴールドカード、ANAアメックスプレミアムカードいずれも、入会ボーナスマイルが多く貰えます。

「マイ友プログラム+ポイントサイト」でさらにお得!

申込者情報登録用URLに「紹介者情報」と「申込者情報」を登録すると、以下の画面になります。

マイ友プログラム登録後の画面

矢印のリンクからすぐにANAカードに申し込んでしまいそうになりますが、ここですぐにANAカードに申込むのは止めてください!

「マイ友プログラム」に登録したら、「ポイントサイト」を通じてANAカードに入会してください

「ポイントサイト」に登録後、「ポイントサイト」を経由して、ANAカードに入会すると、「ポイントサイト」から(現金やマイルに交換可能な)ポイントが貰えます。

なぜかというと、下図のように、スポンサー企業が「ポイントサイト」に支払った広告料の内の一部を報酬として貰えるからです。

広告主とポイントサイトと会員の関係

以下は、私も活用しているポイントサイト「ハピタス」の報酬例です。

「ハピタス」経由でANA VISAカードを作るだけで2,000円相当のポイント、ANAダイナースカードを作るだけで5,000円相当のポイントを貰えるのですね。

ハピタスのANAカードの報酬

「マイ友プログラム」登録後、矢印のバナーからすぐにANAカードに申込むことはせず、「ハピタス」などのポイントサイトを経由してANAカードに申し込んでください。

その結果、以下の「2重取り」が可能となります

  1. 「マイ友プログラム」入会ボーナスマイル
  2. 「ポイントサイト」のポイント

逆に言えば、「マイ友プログラム」に登録後、矢印のバナーからすぐに申し込んでしまうと、スポンサー企業がわざわざ用意してくれている広告宣伝費用の一部もみすみす貰いそこねることになるわけですね!

なお、「ポイントサイト」は会員獲得のため、常に報酬額でしのぎを削っています。

カード毎に最も報酬額が高いポイントサイトをまとめました。

カード名称報酬額が最も高いポイントサイト
ANA JCBカードハピタス
ANA VISAカードポイントインカム
ANAアメックスハピタス含め一律1,000円相当
ANAアメックスゴールドハピタス含め一律2,000円相当
ANAダイナースカード現在、取り扱いなし

ANAアメックスの場合「マイ友プログラム+紹介キャンペーン」の方が断然お得です!

ANA JCBカードANA VISAカードANAダイナースカードについては、上で紹介した「マイ友プログラム+ポイントサイト」という合わせ技が最もお得な入会方法になります。

一方、ANAアメックスカード、ANAアメックスゴールドカード、ANAアメックスプレミアムカードについては、事情が異なります。

ANAアメックスカード、ANAアメックスゴールドカード、ANAアメックスプレミアムカードについては、「マイ友プログラム+紹介キャンペーン」の合わせ技の方が断然お得です。

「紹介キャンペーン」とは、アメックス社が自社で実施している会員獲得手段です。

アメックス社は会員獲得手段として、ポイントサイトをあまり重要視せず、「紹介キャンペーン」に重きを置いています。

既存会員からの「紹介」「口コミ」による新規会員獲得に力を入れているのです。

ANAアメックス3カードの入会については、以下の「紹介専用URL」から入会した方が明らかにお得です。

  • ANAアメックスの「紹介専用URL」のあるFacebookページはこちら
  • ANAアメックスゴールドの「紹介専用URL」のあるFacebookページはこちら
  • ANAアメックスプレミアムの「紹介専用URL」のあるFacebookページはこちら

ANAアメックスカード、ANAアメックスゴールドカード、ANAアメックスプレミアムカードの最もお得な入会方法を整理します。

「マイ友プログラム」登録後、矢印のバナーからすぐにANAアメックスカードに申込むことはせず、「紹介キャンペーン」を利用してANAアメックスカードに申し込んでください。

その結果、以下の「2重取り」が可能となります

  1. 「マイ友プログラム」入会ボーナスマイル
  2. 「紹介プログラム」のポイント

なお、アメックス社の「紹介キャンペーン」について更に詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。全アメックスカードの「紹介キャンペーン」について紹介しています。

なんと、今は、あのアメックス・プラチナや、ANAアメックスプレミアムについても「紹介」での入会が可能で、しかも、莫大なボーナスポイント・ボーナスマイルを獲得できます。

マイ友プログラムを利用する上での注意点

最後に「マイ友プログラム」を利用する上での注意点を述べておきます。

「マイ友プログラム」登録後の入会ルートは問われない

事前に「マイ友プログラム」に登録しておけば、その後、どのようなルートでANAカードに入会しても、「マイ友プログラム入会ボーナスマイル」が貰えます。

ANA JCBカード、ANA VISAカード、ANAダイナースカードに、「ポイントサイト」から入会しても、「マイ友プログラム入会ボーナスマイル」はもらえます。

ANAアメックスカードに、「紹介プログラム」から入会しても、「マイ友プログラム入会ボーナスマイル」はもらえます。

大事なことは、入会前に「マイ友プログラム」に登録しておくことです。

家族間での紹介も可能

ANAの「マイ友プログラム」は、家族間での紹介も可能です。

夫から妻へ、妻から夫へ、また、親子間でも紹介が可能です。

既存カード会員は対象外

既にANAカード会員の方が、新規でANAカードを作った場合は、「マイ友プログラム」の対象外です。

以下の全てのケースでNGです。

  • ANA JCBカード(一般カード)会員が、ANA VISA Suicaカードに新規で入会→×
  • ANA VISAカード(一般カード)会員が、ANAダイナースカードに新規で入会→×
  • ANAアメックスゴールド会員が、ANAアメックスプレミアムに切り替え→×

しかし、

ANAプリペイドカード会員、ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカード会員が、新規でANA JCB(一般カード)やANA VISAワイドゴールドカードを作った場合は、「マイ友プログラム」の対象となります。

同様に、ANA VISA Suicaカード会員、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード会員が、ANAプリペイドカード、ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカードを新規で作った場合も、「マイ友プログラム」の対象となります。

ANAマイレージクラブ提携カードは対象外

「マイ友プログラム」対象カードは、

  • ANA JCBカード(ソラチカカード含む)
  • ANA VISAカード
  • ANAアメックスカード
  • ANAダイナースカード

です。

楽天ANAマイレージクラブカード、ヤマダ LABI ANAマイレージクラブカードなどの、「ANAマイレージクラブ提携カード」は対象外となります。

新規入会後に紹介番号・カナ氏名を登録しても対象外

「マイ友プログラム入会ボーナスマイル」を貰うためには、新規入会【前】に、申込者情報登録用URLから紹介番号・紹介者のカナ氏名を登録しておかなければなりません。

新規入会【後】に登録しても貰えません。

紹介番号00007762
カナ氏名サイトウ ジユン

過去にANAカード会員であった人は対象外

過去にANAカード会員であった人は「マイ友プログラム」の対象外となります。

ただし、ANAカード退会後6ヶ月を経過していて、且つ、過去に「マイ友プログラム入会ボーナスマイル」が貰っていない場合は対象になります。

有効期限は3ヶ月

登録用URLに登録してから、「3ヶ月以内」にANAカードに新規入会しないと、「マイ友プログラム入会ボーナスマイル」は貰えません。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは旅行記、搭乗記、ポイント・マイルの獲得方法を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。