ANA JCBカード

【2019/02 ANA JCBカード入会キャンペーン攻略法】ANAマイル獲得数を最大にするためのキャンペーン攻略法を紹介

ANA JCBカード入会キャンペーン

こんにちは。

ソラチカカード保有者のjun(@miler_jun)と申します。

今、ANA JCBカードで物凄くお得な入会キャンペーンを行っています。

最大で、56,500マイル獲得できます。

以下では、まず「56,500ANAマイルあれば何ができるか?」を紹介します。

その後、ANA JCBカード入会で最大56,500マイル獲得するための手順を紹介します。

獲得ANAマイルが最大になる手順です。

普通に入会するより、数千マイルは得しますよ。

56,600ANAマイルあると何ができるか?

今回のANA JCBカードの入会キャンペーンでは、最大56,600マイル獲得できます。

ANAカードを普通に使ったら、565万円決済してようやく獲得できるだけのマイル数です。

以下の、ANA国際線特典航空券の必要マイルチャートをご覧ください。

ANA国際線特典航空券の必要マイルチャート

日本(Zone1)からの往復に必要なマイル数が確認できます。

L(ローシーズン)、R(レギュラーシーズン)、H(ハイシーズン)とあるように、需要によって必要マイルが変動します。

56,600マイルあれば、、、

ソウルなら4往復して、8,500マイル余ります。

写真は、KTXのソウル駅です。

参考:平昌・ソウル旅行記 (2)

ソウル駅のKTXのホーム

香港、台北なら3往復して、5,500マイル余ります。

写真は、花蓮市の四八高地からの七星潭(ちーしーたん)です。

参考:花蓮・台北3泊4日旅行記

花蓮の四八高地から七星潭5

バンコク、シンガポールなら、追加3,500マイルで、ちょうど2往復できます。

写真は、バンコクのワットパクナムの仏塔内です。

ワットパクナム仏塔の5階の仏塔3

同じく追加3,500マイルで、ハワイまでビジネスクラスで一人旅できます。

まぁ、あまりハワイに一人で行きたい人も少ないかもしれませんが・・・

夢が広がりますよね。

韓国(Zone2)ソウル
アジア1(Zone3)北京、大連、瀋陽、青島、上海、杭州、広州、厦門、成都、武漢、香港、台北、マニラ
アジア2(Zone4)シンガポール、バンコク、ホーチミン、ヤンゴン、ジャカルタ、ムンバイ、デリー、ハノイ、クアラルンプール、プノンペン
ハワイ(Zone5)ホノルル
北米(Zone6)ロサンゼルス、サンフランシスコ、シアトル、サンノゼ、ワシントン、ニューヨーク、シカゴ、ヒューストン、バンクーバー、メキシコシティ
欧州(Zone7)ロンドン、パリ、フランクフルト、ミュンヘン、デュッセルドルフ、ブリュッセル、ウィーン
オセアニア(Zone10)シドニー

ANA JCBカードの入会キャンペーン攻略法は、以下の3ステップで完成

まず、ANA JCBカードの入会で最も損してしまう方法を教えます。

それは、Googleで「ANA JCBカード」で検索して、一番上に表示されたANA JCBカード公式サイトから直接入会することです。

ANA JCBカードの検索結果

大損なのでやめましょう。

ANA JCBカードは、以下の3ステップを踏んで入会すると、最もマイルを獲得することができますよ。

  1. ANAカードの「マイ友プログラム」に登録する。
  2. ポイントサイトに登録して、ポイントサイト経由でANA JCBカードに入会する。
  3. ANA JCBカードの新規入会キャンペーンを利用する

ANAカードの「マイ友プログラム」に登録する

ANAカードには「マイ友プログラム」という紹介プログラムが存在します。

ANAの「マイ友プログラム」

既にANAカードに入会している方から紹介を受けて、初めてANAカードを作成すると、通常の入会ボーナスマイルとは別にボーナスマイルが貰えるプログラムです。

既に、ANA VISAカード、ANA JCBカード、ANAアメックスカード、ANAダイナースカードをお持ちの方は、「マイ友プログラム」の対象外となります。

一方、ANAプリペイドカード、ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカードをお持ちの方は対象となります。

「マイ友プログラム」で貰えるボーナスマイルは、「マイ友プログラム入会ボーナスマイル」と呼ばれます。

どれくらい貰えるか?

下表をご覧ください。

種別入会ボーナスマイル
通常の入会ボーナスマイルマイ友プログラム入会ボーナスマイル
一般カード1,000マイル500マイル
ワイドカード2,000マイル500マイル
ワイドゴールドカード2,000マイル2,000マイル
プレミアムカード10,000マイル5,500マイル

例えば、ANA JCB ワイドゴールドカードに入会する場合を考えてみましょう。

「マイ友プログラム」を利用して、ANA JCB ワイドゴールドカードに入会すれば、合計4,000マイル(2,000マイル+2,000マイル)の入会ボーナスマイルを貰えるということです。

逆に、「マイ友プログラム」を利用しないと、2,000マイルの入会ボーナスマイルしか貰えません。

身近に「マイ友プログラム」を紹介してくれる人がいない場合は、当サイトからの紹介も可能ですので、ご利用ください。

「マイ友プログラム入会ボーナスマイル」を獲得したい方は、以下の申込者情報登録用URLに、私の紹介番号とカナ氏名をご入力ください。

申込者情報登録用URLhttps://cam.ana.co.jp/psz/amcj/jsp/renew/anaCardIntro/anaCardRegist1.jsp
紹介番号00007762
カナ氏名サイトウ ジユン

注意すべきことは、必ず、カード入会前に登録を済ませることです。

カード作成後に入力しても「マイ友プログラム入会ボーナスマイル」は貰えませんのでご注意ください。

その他の注意事項は以下で詳しく紹介しておりますので、ご確認下さい。

ポイントサイトに登録して、ポイントサイト経由でANA JCBカードに入会する

マイ友プログラムの申込者情報登録用URLに「紹介者情報」と「申込者情報」を登録すると、以下の画面になると思います。

マイ友プログラム登録後の画面

矢印のリンクからすぐにANA JCBカードに申し込んではいけません。

一旦そのページから離れてください。

ANA JCBカードの申込みは、以下で紹介する「ポイントサイト」を通じて行ってください。

以下で紹介するポイントサイトに登録後、ポイントサイト内のANA JCBカードの広告から入会してください。

すると、ポイントサイトから(ANAマイルに交換可能な)ポイントが貰えます。

なぜ、「ポイントサイト」はそのような報酬をくれるのでしょうか?

それは、「ANA JCBカード」を発行する株式会社ジェーシービーが、ネットの広告代理店を通じて「ポイントサイト」に広告宣伝費を支払っているからです。

広告主である株式会社ジェーシービーは、ポイントサイトに「広告宣伝費を出すから、ANA JCBカードの会員募集してよ」と依頼しているわけですね。

われわれが「ポイントサイト」経由でANA JCBカードを発行すると、その広告宣伝費の一部を貰うことができるわけです。

広告費の流れは以下のようになります。

広告主(株式会社ジェーシービー)

ポイントサイト

広告利用者(われわれ)

「マイ友プログラム」登録後の、矢印のリンクからANA JCBカードの申込みをしてしまうと、その広告宣伝費の一部をみすみす貰い損ねてしまいます。

それでは、ANA JCBカードのポイントサイト報酬額を紹介します。

※2019年1月23日現在

ポイントサイト名現在の報酬額
ANA JCB一般カード券面デザイン
モッピー
(※)キャンペーン中
5,200円
げん玉5,500円
ポイントインカム
(※)キャンペーン中
6,500円
ライフメディア3,000円
ドットマネー2,687円
ハピタス3,500円
ちょびリッチ7,000円
ECナビ5,700円
ポイントタウン
(※)キャンペーン中
4,750円
ゲットマネー5,000円
モバトク
i2iポイント5,500円
すぐたま
(※)キャンペーン中
7,500円

現時点で報酬額が最も高いのは、すぐたまですね。

「ANA JCBカードは、すぐたま経由で発行してください」と言いたいところですが、すぐたまは、以下で紹介する「LINEポイントルート」が利用できません。

そこで、報酬額が2番目に高いちょびリッチ経由での発行をおすすめします。

ちょびりっちのポイントは、以下のルートでANAマイルに交換できます。

ただし、「LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイル」の交換には、ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO)が必要です。

ちょびリッチ

Gポイント

LINEポイント

↓(90%

メトロポイント

↓(90%

ANAマイル

ANA JCBカードの入会キャンペーンを利用する

ANA JCBカードの入会キャンペーン

ポイントサイト経由でANA JCBードに申し込みをしたら、カードが届くまでしばらくお待ち下さい。

カードが届いたら、ANA JCBカードで実施されている入会キャンペーンをクリアしてください。

キャンペーンは、

  • ジェーシービー主催のキャンペーン
  • ANA主催のキャンペーン
  • 東京メトロ主催のキャンペーン(※ソラチカカード限定)

の組み合わせであるケースが多いです。

ジェーシービー主催のキャンペーン

MyJチェック登録でOki Dokiポイントプレゼント

2019年1月15日(火)~6月30日(日)の期間中に、「MyJチェック」の登録で、Oki Dokiポイントが貰えます。

MyJチェックとは、会員専用WEBサービス「MyJCB」でカード利用代金明細を確認するサービスです。紙のカード利用代金明細書は送付されなくなります。

このOki Dokiポイントは「1ポイント=3マイル」でANAマイルに交換できますよ。

券種ボーナスマイル
ANA JCBカード
ANA JCBカード(学生用)
ANA JCBカード ZERO
ANA To Me CARD PASMO(ソラチカカード)
最大1,200マイル相当
ANA JCB ワイドカード最大1,200マイル相当
ANA JCB ワイドゴールドカード最大4,500マイル相当
ANA JCBカード プレミアム最大6,000マイル相当

カードご利用30万円以上で、最大19,500マイル相当プレゼント

入会後、2019年6月30(日)までのカード利用金額が30万円以上の場合、Oki Dokiポイントのボーナスポイントが貰えます。

最大19,500マイル相当貰えます。

カードご利用30万円以上で、最大19,500マイル相当プレゼント

ANA主催のキャンペーン

「ANAカード入会キャンペーン2019」が実施されています。

このキャンペーンは、入会後、自動的に適用されるわけではありません。

参加にはキャンペーン参加登録が必要です。

カード入会後、必ず、以下のページより参加登録を行ってください。

ANAカード入会キャンペーン2019に参加登録する

キャンペーン登録には、ANAマイレージクラブお客様番号10桁とパスワードが必要です。カード発行後に参加登録を行ってください。

では、「ANAカード入会キャンペーン2019」で貰えるマイルの内訳を紹介していきます。

新規入会&参加登録でもれなく貰えるマイル

対象期間2019年1月15日~2019年4月30日
※2019年5月31日カード発行分まで
参加登録期間2019年1月15日~2019年5月31日

上記の対象期間中に、ANA JCBカードに入会を完了してください。

そして、上記の参加登録期間中にキャンペーン登録を完了すると、もれなくボーナスマイルが貰えます。

券種ボーナスマイル
ANA JCBカード
ANA JCBカード(学生用)
ANA JCBカード ZERO
ANA To Me CARD PASMO(ソラチカカード)
500マイル
ANA JCB ワイドカード1,000マイル
ANA JCB ワイドゴールドカード2,000マイル
ANA JCBカード プレミアム5,000マイル

カード利用金額に応じてもれなく貰えるマイル

利用対象期間中の利用金額に応じて、もれなくボーナスマイルが貰えます。

入会日(カード発行日)により、利用対象期間が異なります。

「カード発行日」は、カード送付時の台紙に記載されています。

入会日(カード発行日)利用対象期間(クレジット決済データ カード会社到着分)
2019年1月15日~2月28日2019年1月15日~4月30日
2019年3月1日~3月31日2019年3月1日~5月31日
2019年4月1日~4月30日2019年4月1日~6月30日
2019年5月1日~5月31日2019年5月1日~7月31日
150,000~499,999円(税込)500,000円(税込)以上
3,000マイル15,000マイル

「ANAカードファミリーマイル」登録でもれなく貰えるマイル

ANAカードファミリーマイルのイメージ

2019年1月15日(火)~2019年5月31日(金)の期間中に、プライム会員(親会員)として「ANAカードファミリーマイル」登録すると、もれなくボーナスマイルが貰えます。

券種ボーナスマイル
ANA JCBカード
ANA JCBカード(学生用)
ANA JCBカード ZERO
ANA To Me CARD PASMO(ソラチカカード)
500マイル
ANA JCB ワイドカード500マイル
ANA JCB ワイドゴールドカード1,000マイル
ANA JCBカード プレミアム1,000マイル

東京メトロ主催のキャンペーン

東京メトロ主催のキャンペーンは、ソラチカカード入会者限定のキャンペーンです。

2019年1月15日(火)~5月31日(金)の期間中に、PASMOオートチャージを利用すると、500ポイントのメトロポイントが貰えます。

ANA JCBカードの入会キャンペーン攻略法まとめ

以上をまとめておきます。

ANA VISAカードに入会するにあたり、

  1. ANAカードの「マイ友プログラム」に登録する。
  2. ポイントサイトに登録して、ポイントサイト経由で入会する。
  3. ANA JCBカードの新規入会キャンペーンを利用する

という条件を満たすと、

ANAマイル獲得数を最大化することができます。

なお、現在は、ANAアメックスゴールド、ANAダイナースカード、ANA VISAカードの入会キャンペーンもかなり凄いので、併せてご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
本日(2月12日)23:59まで「PayPay残高5,000円分、もしくは、アマゾンギフト券5,000円分」が抽選で4名様に当たるTwitter企画を実施中です。 Twitterアカウントの固定ツイートをご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。