アメックスカードを「マイル」の観点から比較。カードごとの特徴を紹介。

[記事公開日]2018/01/11
[最終更新日]2018/04/16

アメリカン・エキスプレス・カード(以下アメックスカード)を「マイル」の観点から比較して、カードごとの特徴を紹介したいと思います。

アメックスカードは、全部で17種類ありますが、大きく分けて、以下の5系統に分けることができます。

  • プロパーカード
  • 航空会社との提携カード
  • ホテルとの提携カード
  • ビジネスカード
  • その他

各カードの特徴を、他のカードと比較しながら簡潔に紹介します。

プロパーカード

5種類のプロパーカードは、貯めたアメックスポイントを、以下の提携航空会社15社のマイルに交換することができます。

スターアライアンス 全日空(NH)、スカンジナビア航空(SK)、シンガポール航空(SQ)、タイ国際航空(TG)
ワンワールド フィンエアー(AY)、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)、キャセイパシフィック航空(CX)、カタール航空(QR)
スカイチーム エールフランス(AF)-KLM(KL)、アリタリア-イタリア航空(AZ)、チャイナエアライン(CI)、中国南方航空(CZ)、デルタ航空(DL)
未加盟 エミレーツ航空(EK)、エティハド航空(EY)、ヴァージン・アトランティック航空(VS)

カードによって、「マイル換算率」「マイル移行上限」が異なりますので、注意してください。

アメックスカード

年会費12,000円(+消費税)。

公式サイトから入会すると、入会ボーナスは最大18,000ポイント。

紹介プログラムから入会すると、入会ボーナスは最大23,000ポイント

一番スタンダードなカードです。

基本的に、「100円=1ポイント」貯まります。

「メンバーシップ・リワード・プラス」(3,000円/年)に登録すると、マイル換算率がアップ。

ANAマイルへの換算に関しては、別途参加登録費(5,000円/年)が必要ですが、

100円=1ポイント=1マイル

※年間80,000マイル上限。

ANA以外の提携航空会社14社のマイルへの換算に関しては、

100円=1ポイント=0.8マイル

※上限なし。

まとめると、下表のようになります。

ANA ANA以外14社
1ポイント 1マイル 0.8マイル
参加費[税別] 年間5,000円 0円
移行上限 年間80,000マイル なし

先取りして言うと、アメックスのプロパーカードは全て、ANAマイルへの移行に年間上限があります。ANAアメックスカードANAアメックスゴールドANAアメックスプレミアムカードになると、ANAマイルへの移行が無制限になります。

アメックスゴールドカード

年会費29,000円(+消費税)。

公式サイトから入会すると、入会ボーナスは最大45,000ポイント。

紹介プログラムから入会すると、入会ボーナスは最大55,000ポイント

基本的に、「100円=1ポイント」貯まります。

「メンバーシップ・リワード・プラス」(3,000円/年)に登録すると、マイル換算率がアップ。

ANAマイルへの換算に関しては、別途参加登録費(5,000円/年)が必要ですが、

100円=1ポイント=1マイル

※年間80,000マイル上限。

ANA以外の提携航空会社14社のマイルへの換算に関しては、

100円=1ポイント=0.8マイル

※上限なし。

まとめると、下表のようになります。

ANA ANA以外14社
1ポイント 1マイル 0.8マイル
参加費[税別] 年間5,000円 0円
移行上限 年間80,000マイル なし

アメックスゴールドカードには、海外航空便遅延費用補償が付きます。

また、海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険の補償金額もアメックスカードより高くなっています。

アメックスプラチナカード

年会費130,000円(+消費税)。

アメックスから「招待状」を受けるか、アメックスプラチナカードの既存会員から「紹介」を受けないと入会できないカードです。

以下の記事から「紹介」での入会も可能ですので、興味のある方は是非御覧ください。今なら、最大で70,000ポイントものボーナスポイントを獲得できます

アメックスプラチナカードについては、「メンバーシップ・リワード・プラス」に自動登録されています。追加の会費は不要です。

ANAマイルへの換算に関しては、別途参加登録費(5,000円/年)が必要ですが、

100円=1ポイント=1マイル

※年間80,000マイル上限。

ANA以外の提携航空会社14社のマイルへの換算に関しては、

100円=1ポイント=0.8マイル

※上限なし。

まとめると、下表のようになります。

ANA ANA以外14社
1ポイント 1マイル 0.8マイル
参加費[税別] 年間5,000円 0円
移行上限 年間80,000マイル なし

アメックスプラチナカードには、「ホテル・メンバーシップ」というホテル上級会員資格が手に入る特典が付いています。

ホテル修行なしに、SPGゴールド特典マリオットゴールド特典)、ヒルトンゴールド特典、シャングリ・ラ ホテル「ジェイド」特典が手に入ります。

また、プライオリティ・パスの「プレステージ会員」特典も付き、同伴者も1名無料になります。

これらは全て、家族カード会員にも適用されます。

アメックス・スカイ・トラベラー・カード

年会費10,000円(+消費税)。

公式サイトから入会すると、入会ボーナスポイントは3,000ポイント。

紹介プログラムから入会すると、入会ボーナスポイントは10,000ポイント

基本的には、「100円=1ポイント」貯まりますが、対象航空会社28社の航空券を購入した場合は、「100円=3ポイント」(※)。

※年間60,000ポイント上限。

「メンバーシップ・リワード・プラス」には自動登録されています。

ANAマイルへの換算に関しては、別途参加登録費(5,000円/年)が必要ですが、

100円=1ポイント=1マイル

※年間80,000マイル上限。

ANA以外の提携航空会社14社のマイルへの換算に関しては、

100円=1ポイント=1マイル

※上限なし。

アメックスカードアメックスゴールドカードアメックスプラチナカードとは違い、ANA以外の提携航空会社14社のマイルへの換算でも、「1ポイント=1マイル」になる点に注目してください

まとめると、下表のようになります。

ANA ANA以外14社
1ポイント 1マイル 1マイル
参加費[税別] 年間5,000円 0円
移行上限 年間80,000マイル なし

アメックス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

年会費35,000円(+消費税)。

公式サイトから入会すると、入会ボーナスポイントは5,000ポイント。

紹介プログラムから入会すると、入会ボーナスポイントは20,000ポイント

基本的には、「100円=1ポイント」貯まりますが、対象航空会社28社の航空券を購入した場合は、「100円=5ポイント」(※)。

※年間100,000ポイント上限。

「メンバーシップ・リワード・プラス」には自動登録されています。

ANAマイルへの換算に関しては、別途参加登録費(5,000円/年)が必要ですが、

100円=1ポイント=1マイル

※年間80,000マイル上限。

ANA以外の提携航空会社14社のマイルへの換算に関しては、

100円=1ポイント=1マイル

※上限なし。

まとめると、下表のようになります。

ANA ANA以外14社
1ポイント 1マイル 1マイル
参加費[税別] 年間5,000円 0円
移行上限 年間80,000マイル なし

航空会社との提携カード

ANAアメックスカード

年会費7,000円(+消費税)。

基本的には、「100円=1ポイント」貯まります。

ANAの航空券を購入した場合は、「100円=1.5ポイント」貯まり、それとは別に、「ANAカードマイルプラス」で「100円=1マイル」貯まります。

「ポイント移行コース」(6,000円[税別])に登録すると、

100円=1ポイント=1マイル

※上限なし

プロパーカードとは違い、ANAマイルへの移行に上限ないことに着目してください

ANAマイル以外のマイルには交換できません。

ANAアメックスゴールド

年会費35,000円(+消費税)。

基本的には、「100円=1ポイント」貯まります。

ANAの航空券を購入した場合は、「100円=2ポイント」貯まり、それとは別に、「ANAカードマイルプラス」「100円=1マイル」貯まります。

「ポイント移行コース」には自動登録されていますので、追加の費用は発生しません。

100円=1ポイント=1マイル

※上限なし

ANAマイル以外のマイルには交換できません。

ANAアメックスプレミアムカード

年会費150,000円(+消費税)。

基本的には、「100円=1ポイント」貯まります。

ANAの航空券を購入した場合は、「100円=2.5ポイント」貯まり、それとは別に、「ANAカードマイルプラス」で「100円=2マイル」貯まります。

つまり、ANAアメックスプレミアムカードで、ANAの航空券を購入すると、「100円=4.5マイル」貯まるわけですね。

「ポイント移行コース」には自動登録されていますので、追加の費用は発生しません。

100円=1ポイント=1マイル

※上限なし

本会員は国内線の「ANAラウンジ」を利用できます。

本会員・家族会員ともに、シャングリ・ラ ホテル「ジェイド」特典が付き、プライオリティ・パスの「プレステージ会員」特典も付きます。

デルタアメックスカード

年会費12,000円(+消費税)。

「シルバーメダリオン」の特典が付きます。

基本的には、「100円=1マイル」貯まります。

デルタ航空の航空券を購入した場合は、「100円=2マイル」貯まります。

デルタアメックスゴールドカード

年会費26,000円(+消費税)。

「ゴールドメダリオン」の特典が付きます。「ゴールドメダリオン」の威力については、以下の記事をご覧ください。

基本的には、「100円=1マイル」貯まります。

デルタ航空の航空券を購入した場合は、「100円=3マイル」貯まります。

ホテルとの提携カード

SPGアメックスカード

年会費31,000円(+消費税)。

⇒「紹介プログラム」からの入会で、ボーナスポイントが2,000ポイントアップします

「SPGゴールド」の特典が付きます。「SPGゴールド」のメリットは、以下の記事をご覧ください。

また、「SPGゴールド」が手に入ると自動的に手に入る「マリオットゴールド」のメリットについては、以下の記事をご覧ください。

基本的には、「100円=1スターポイント」貯まります。

提携航空会社35社のマイルに、

「20,000スターポイント=25,000マイル」

で交換できます。

ザ・ペニンシュラ東京との提携によるアメックスゴールドカード

年会費29,000円(+消費税)。

ザ・ペニンシュラホテルズで様々な特典が受けられます。

基本的に、「100円=1ポイント」貯まります。

「メンバーシップ・リワード・プラス」には自動登録されています。

ANA以外の提携航空会社14社のマイルへの換算に関しては、

100円=1ポイント=0.8マイル

※上限なし。

ANAマイルへの換算に関しては、別途参加登録費(5,000円/年)が必要ですが、

100円=1ポイント=1マイル

※年間80,000マイル上限。

まとめると、下表のようになります。

ANA ANA以外14社
1ポイント 1マイル 0.8マイル
参加費[税別] 年間5,000円 0円
移行上限 年間80,000マイル なし

ビジネスカード

アメックスビジネスカード(法人代表者様向け)

年会費12,000円(+消費税)。

アメックスカードを参考にしてください。

アメックスビジネスカード(個人事業主様向け)

年会費12,000円(+消費税)。

アメックスカードを参考にしてください。

アメックスビジネスゴールドカード(法人代表者様向け)

年会費31,000円(+消費税)。

アメックスゴールドカードを参考にしてください。

アメックスビジネスゴールドカード(個人事業主様向け)

年会費31,000円(+消費税)。

アメックスゴールドカードを参考にしてください。

その他

ペルソナSTACIAアメックスカード

年会費14,000円(+消費税)。

ポイントプログラムが「STACIAポイント」ですので、マイルを貯めることはできません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ