Uber Taxi(ウーバータクシー)

羽田空港でのUber Taxi(ウーバータクシー)の利用方法、かかった料金、使ってみた感想。

Uberのトヨタハイエースグランドキャビン

旅行帰りに、羽田空港から初めて「Uber Taxi(ウーバータクシー)」を使ってみました。

行き先は、渋谷区の代々木上原にある鮨屋です。

羽田空港でのUber Taxiの利用方法と、かかった料金、使ってみた感想を紹介します。

初回乗車2,000円割引

Uber Taxiは、こちらの専用リンクから登録&乗車ができます。

初回乗車の前に専用プロモーションコード「RIDEJP2021」を入力すると、初回乗車料金が2,000円割引になります!

※ウーバータクシー限定
※東京、大阪、名古屋、広島、京都、福岡限定

プロモーションコードの利用方法:

  1. Uberアプリを開く。
  2. 「お支払い」をタップして、「プロモーションコードを追加」をタップ、「RIDEJP2021」を入力(※配車依頼の前に入力してください)。
  3. 『タクシー』を選択の上、配車を依頼してください。

羽田空港でUber Taxiを利用する方法

手荷物受取所で、Uber Taxi アプリを立ち上げると、自然と羽田空港仕様のUber画面になりました。位置情報が羽田空港エリアにある状態でUber Taxiアプリを立ち上げるとそのようになるようです。

“WELCOME TO HANEDA
Request when you are ready,and the driver will pick you up at the taxi stand of your choice.”

羽田空港仕様のUberアプリ

上の画面で、どこかをタップすると、以下の画面になります。

※下の画像は、説明用に後日撮影したものです。

Uber「ご乗車の場所にピンを置いてください」画面

「ご乗車の場所にピンを置いてください。」の矢印をタップすると、以下の「お迎えの場所」画面になります。

“MEET AT THE TAXI STAND
Choose your terminal and taxi stand number.”

Uber「お迎えの場所」画面

ターミナルとタクシースタンドの番号を選択します。

今回はANA利用だったので「Domestic 2」を選択。

タクシースタンド番号は、どっちが最寄りかわかりませんでしたが適当に「Taxi Stand 1」に。

ターミナル タクシースタンド番号
Domestic 2 Taxi Stand 1
Taxi Stand 19
Domestic 1 Taxi Stand 0
Taxi Stand 19
International Taxi Stand

ターミナルとタクシースタンド番号を選択して、「ご乗車場所を確認する」ボタンをタップすると、以下の「確認」画面になりますので、「ハイヤーを依頼する」ボタンをタップします。

Uber「確認」画面

すると以下の「配車リクエスト中」画面に変わります。

Uber「配車リクエスト中」画面

タクシーが見つかると、以下の「お客様の元へ向かっております」画面になり、運転手の名前、顔、星評価、車の車種がわかります。

今回はTOYOTAのHIGH ACE GRAND CABIN。

Uber「お客様の元へ向かっております」画面

タクシーが近づくと、以下の「間もなく到着します」画面になり、タクシーのプレートナンバーまで表示されます

Uber「間もなく到着します」画面

手荷物受取所を出て、道路に出ると、ちょうど13番ポール付近でした。

指定したのは1番のタクシースタンド。スーツケースをガラガラ引いていくのは大変。

羽田空港第2ターミナルのタクシースタンド配置

そこで、タクシー運転手の顔をタップして、以下の画面に。

お客様の元へ向かっております

連絡する」をタップすると、運転手に電話できます。

既に停車中のようでしたので、連絡して、19番のタクシースタンドまで移動してもらいました。

羽田空港第2ターミナルのハイヤー乗り場

車種に疎いので、TOYOTAのHIGH ACE GRAND CABINってどんななのかな?と思ったら、こんなにでかい車でした。一人で乗るにはもったいなさすぎる。

Uberのトヨタハイエースグランドキャビン

羽田空港からUber Taxiを利用してかかった料金

Uber Taxiで渋谷区の代々木上原まで行くとどれくらいかかるのか興味あったのですが、Uber Taxiは一部地域で羽田空港定額タクシーをやっていて、渋谷区もその対象のようですね。

対象エリア 料金(消費税、高速料金込み) 対象エリアの詳細
港区ゾーン1 6,100円 白金、三田、白金台、高輪、港南、海岸、芝浦、芝、浜松町、芝大門、芝公園、東麻布、麻布狸穴町、麻布永坂町、麻布台、虎ノ門、愛宕、新橋、東新橋、西新橋、台場
港区ゾーン2 7,300円 六本木、赤坂、元麻布、麻布十番、南麻布、西麻布、元赤坂、北青山、南青山
千代田区 7,600円 全域
中央区 6,800円 全域
新宿区 8,100円 全域
渋谷区 7,900円 全域

初回に関しては30%割引が適用(※当時)され、7,900円×0.7=5,530円になりました。

降車の2分後には、登録メール宛に、領収書が送られてきました。なお、ちょっと遠回りしているのは事故情報があったからです。

Uberの羽田空港定額タクシー

タクシー会社で、羽田空港→渋谷区の定額タクシーを使うとこんな金額です。これに高速料金がプラスされます。

定額運賃 深夜早朝割増適用 定額運賃(22:00-5:00)
東京MK 6,400円 7,000円
東京無線タクシー 6,400円 7,600円
京王タクシー 6,400円 7,600円
小田急タクシー 6,400円 7,600円
京急タクシー 6,400円 7,600円

羽田空港からUber Taxiを使ってみた感想

黒塗りの高級車に乗れるのでリッチな気分になれます。

羽田空港以外では何回かUber Taxiを利用したことがあるのですが、今まで配車された車は、

  • トヨタ クラウン ロイヤル(4回)
  • キア・K9(韓国訪問時
  • トヨタ アルファード
  • レクサス LS 600hL
  • 日産フーガ、トヨタ ヴェルファイア

です(2017年3月27日現在)。「トヨタ クラウン ロイヤル」比率が高いですね。

経験上、他のタクシー会社の運転手より総じて運転技術が高いので、乗り心地も良いです。

料金は他のタクシー会社より少し高いですが、行き先が渋谷区なら差額は1,000円未満。許容範囲内だと思いました。深夜早朝ならUber Taxiの方が安いかもしれません。

既に登録しているクレジットカードで自動的に決済されるので、降りるときもスムーズに降りることができます。接待などにも使えますね。

また、クレジットカード決済なので、ポイントやマイルも貯まります。

私はアメックスプラチナを登録しています。

ドライバーと直に連絡できるのは便利でした(他の会社はオペレーターを介してなのでもどかしい)。

世田谷区まで行くと定額から外れてしまうのでどれくらいの料金がかかるのか分かりません。いつか利用してみたら報告したいと思います。

最近は、旅行帰りに代々木上原の鮨屋に行くことが多いので、その場合は今後も使おうかと思ってます。

初回乗車2,000円割引

Uber Taxiは、こちらの専用リンクから登録&乗車ができます。

初回乗車の前に専用プロモーションコード「RIDEJP2021」を入力すると、初回乗車料金が2,000円割引になります!

※ウーバータクシー限定
※東京、大阪、名古屋、広島、京都、福岡限定

プロモーションコードの利用方法:

  1. Uberアプリを開く。
  2. 「お支払い」をタップして、「プロモーションコードを追加」をタップ、「RIDEJP2021」を入力(※配車依頼の前に入力してください)。
  3. 『タクシー』を選択の上、配車を依頼してください。
ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。