マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)

亀岡・嵐山旅行記 (2) 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都「柚葉」宿泊記

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の露天風呂

亀岡・嵐山旅行記の「(2) 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都宿泊記」です。

前編の(1)は以下をご覧ください。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都にチェックイン

嵯峨嵐山駅からタクシーでホテルへ。

17時過ぎにチェックイン。

「翠月」で予約していたが、「柚葉(ゆずのは)」という1ランク上の露天風呂付きの部屋にアップグレードしてくれたとのこと。春節の厳しい時期なのにありがたい。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の部屋タイプは以下のように分かれている。詳しくは公式サイトを参照。

名称 部屋タイプ 専用露天風呂
翠月 スーペリアルーム ×
月の音 スーペリアルーム ×
柚葉(ゆずのは) デラックスルーム
白菫(しろすみれ) プレミアムルーム
京月琴(きょうつきこと) 日本旅館スタイル
暁露(あかときつゆ) エグゼクティブスイート
渡月(とげつ) エグゼクティブスイート
玉兎(ぎょくと) ガーデンテラススイート
翠嵐 プレジデンシャルスイート

一方、レイトチェックアウトは無理で、12時チェックアウトをお願いされた。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都にはラウンジはないとのことだが、17:00-19:00の間、「茶寮八翠」でシャンパンディライトを提供するとのこと。いいね。

シャンパンディライトといえば、イラフSUIのも良かったな。

Marriott Bonvoyプラチナエリートの特典で、朝食は無料に。

あと、プラチナエリート特典のウェルカムギフトとして、グラスシャンパン(もしくはグラスワイン)1杯もしくは1,000ポイントプレゼントが選べた。

グラスシャンパンに。晩飯時に使おう。

短期間&ローコストでプラチナ会員になれる方法を以下で紹介しているので参考に。

参考:【2020年】Marriott Bonvoyプラチナチャレンジのルールと費用対効果について

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の「柚葉」はこんな感じ

1階の「柚葉」。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの柚葉1

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの柚葉2

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの柚葉3

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの柚葉4

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの柚葉の洗面所

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの柚葉のシャワールーム

シャワールームの奥に露天風呂!毎日どこかの温泉を運んでいるらしい。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの柚葉の露天風呂1

テラスから見ると。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの柚葉の露天風呂2

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの柚葉の露天風呂3

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの柚葉のテラス

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの柚葉5

ベッドはふっかふか。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの柚葉5

「茶寮八翠」のシャンパンディライト

さて、「茶寮八翠」のシャンパンディライトへ。

「茶寮八翠」は敷地内にあるのだけど、一度屋外へ出ないといけない。上着無しで出て、寒い思いをした。

薄暗い。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの茶寮八翠

カップルが数組いた。

シャンパン、白ワイン、赤ワイン、日本酒から選べるとのこと。

シャンパンを頂く。テタンジェだった。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルのシャンパン

チーズが入ったコクのあるケーク・サレはシャンパンのつまみに合うね。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルのつまみ

おかわり入れてくれようとしたが、晩飯があるので1杯だけで済ませた。

「京 翠嵐」で晩飯

18:10頃にレストラン「京 翠嵐」へ。

牛肉は要らないので、16,000円の「紫翠」というコースにした。

※牛肉が入った「錦繍」というコースにすると21,000円。

シャンパンが一杯無料になるが、料理のメニューを見ると日本酒のほうが合いそう。

日本酒に変更できるか聞いてみたところ、「もちろんでございます」とOKしてくれた。

「祝蔵舞」に。おちょこも20種類くらいから選ばせてくれる。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの「京 翠嵐」の祝蔵舞

iPadを背景にした前菜。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの「京 翠嵐」の前菜

添えられたキャンディみたいなやつは、フォアグラの酒粕漬け。どれをとっても日本酒との相性が抜群。

鴨肉と百合根の団子。鰹だしのソースも上手いね。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの「京 翠嵐」の鴨肉と百合根の団子

冷酒よりも燗酒のほうがいいなぁということで、日本目は「花洛」の燗酒にしてもらった。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの「京 翠嵐」の日本酒(熱燗)

お造りには、オリーブオイルと塩が添えられてあって、白身(タイとシマアジ)はカルパッチョ風に食べてくれとのこと。濃い味付けが好きな外国人に喜ばれそうなスタイル。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの「京 翠嵐」の鴨肉と百合根の団子

海老芋の素揚げと立体的な目玉焼きと言っていいのかな?それにトリュフがかかっている。濃い味。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの「京 翠嵐」の海老芋と卵のフライ

湯葉生地にホタテとウニが乗っている。粉は昆布パウダー。これは微妙な感じがした(笑)

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの「京 翠嵐」の湯葉生地にホタテとうに

白子の天ぷらにミモレットチーズ。旨い、とろける!

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの「京 翠嵐」の白子の天ぷら

亀岡の地鶏とオマール海老。亀岡はさっき行ってきたね。もろみ味噌を添えられている。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの「京 翠嵐」の亀岡の地鶏

締めはおにぎりとお出汁。お茶漬けにして食べる。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの「京 翠嵐」のおにぎり

デザートはメロンとくず餅。メロンにはドライアイス演出。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルの「京 翠嵐」のデザート

美味しかった。量もちょうどよかった。

20時前に部屋に戻る。

部屋で『麒麟がくる』を見る

亀岡を訪れた日に『麒麟がくる』を見ることができた。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルで「麒麟がくる」1

この毒茶で、伊右衛門がトレンド入り(笑)

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルで「麒麟がくる」2

その後は、ビール飲みながら、Twitterで『麒麟がくる』の感想を見たり。

22時頃、露天風呂に。

いやぁ、いいわぁ。

寝る前にももう一回。

今日は早起きして眠いので、24時過ぎに寝た。

明日は早起きして、朝飯前に散歩に行きたいね。

早朝の亀山公園の展望台へ

目覚ましで6:20に起きる。

日の出時間を調べると、京都は7:00だそうだ。

6:45の外の様子。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルから見た夜明け前

6:50くらいにホテルを出る。

夜明け前の大堰川1

夜明け前の大堰川2

亀山公園へ。亀山公園の展望台からの保津峡の眺めが良いらしいので。

早朝の亀山公園5

野生の猿に注意情報が。

早朝の亀山公園4

先月訪れた鷹峯地区のアマン京都と同様、京都盆地と「西山」の境界部分に位置するからね。

参考:アマン京都「芒」宿泊記

かなりの急階段を登っていく。

早朝の亀山公園1

早朝の亀山公園2

早朝の亀山公園3

7:10頃に展望台に到着。

平安時代の人が愛でたという風景。

早朝の亀山公園から保津峡1

早朝の亀山公園から保津峡2

奥に見えるのが「ほしのや京都」で、高台にあるのが大悲閣 千光寺かな?

展望台から後ろを振り返ると、京都市街と東山の尾根も見える。

早朝の亀山公園から京都市内1

早朝の亀山公園から京都市内2

早朝の竹林の小径

この後、竹林の小径の方に進んでいく。

早朝の亀山公園から竹林の小径

公園内、ほとんど人がいない。

しかし、旅先ではいつも深夜まで飲み歩いていた自分が早朝の京都を散歩するようになるとはなぁ(苦笑)

早朝の竹林の小径1

竹林の小径には多少人がいる。

早朝の竹林の小径2

早朝の竹林の小径3

野宮神社

7:40に野宮神社に。

野宮神社

野宮神社については、以下の説明をご覧ください。

その昔、天皇の代理で伊勢神宮にお仕えする斎王(皇女、女王の中から選ばれます)が伊勢へ行かれる前に身を清められたところです。

嵯峨野の清らかな場所を選んで建てられた野宮は、黒木鳥居と小柴垣に囲まれた聖地でした。その様子は源氏物語「賢木の巻」に美しく描写されています。

–野ノ宮神社の由来–

これがその黒木の鳥居(皮つきの丸太で造った鳥居)と小柴垣。

野宮神社の黒木の鳥居

野宮神社の小柴垣

黒木の鳥居の木材はクヌギ、小柴垣にはクロモジを使うそうだ。

黒木の鳥居と小柴垣は、「大嘗宮」(天皇陛下の即位に伴う一世一度の大嘗祭のために造営された建物)でも見たね。

参考:大嘗宮を見てきました

人がいない境内で振り返ったら白猫がいてびっくりした(笑)

野宮神社の白猫

「野宮じゅうたん苔」。

野宮神社の苔の絨毯

平安時代中期に成立した『源氏物語』。

その「賢木(さかき)」の、光源氏が(伊勢に下向する前の)六条御息所を訪れる場面で以下の記述がある。

ものはかなげなる小柴垣を大垣にて、板屋どもあたりあたりいとかりそめなり。黒木の鳥居ども、さすがに神々しう見わたされて

承応3年(1654)版『源氏物語』が国立公文書館のデジタルアーカイブで見られる。

参考:源氏物語

「賢木」の挿絵(7ページ)には黒木の鳥居と小柴垣が描かれている。

『源氏物語』の「賢木」の挿絵

天龍寺の曹源池庭園に一番乗りする

昨日は人が映らない写真を撮るなど不可能だった長辻通りも人がまばら。

朝8時の長辻通り

8時過ぎに天龍寺の境内へ入った頃、雨が降り出した。拝観は8:30から。

朝8時の天龍寺1

朝8時の天龍寺2

朝8時の天龍寺3

朝8時の天龍寺4

天龍寺の沿革・歴史は公式ページ参照。

名勝嵐山や渡月橋、天龍寺の西側に広がる亀山公園などもかつては境内地であった。

この地はその昔、檀林皇后と称された嵯峨天皇の皇后橘嘉智子が開創した禅寺・檀林寺の跡地で、檀林寺が廃絶した後、後嵯峨上皇が仙洞御所を造営し、さらに亀山上皇が仮の御所を営んだ。

その地に足利尊氏を開基とし、夢窓疎石を開山として開かれたのが天龍寺で、その目的は後醍醐天皇の菩提を弔うため暦応2年(1339)に創建された。

天龍寺について:世界遺産|京都 嵯峨嵐山 臨済宗大本山 天龍寺 公式ホームページ

足利尊氏が敵対していた後醍醐天皇の菩提を弔うために建てたってところがポイントかな。

拝観料は庭園を見るだけだと500円、諸堂(方丈、書院、多宝殿)も見る場合は800円。

8:30の拝観開始と同時に建物内へ。なんと一番乗り!

夢窓疎石が作庭した曹源池庭園をしばし独り占めできた。

朝8時の天龍寺の曹源池庭園1

朝8時の天龍寺の曹源池庭園2

朝8時の天龍寺の曹源池庭園3

朝8時の天龍寺の曹源池庭園4

多宝殿。

朝8時の天龍寺の多宝殿

8:55頃に天龍寺を出る。

嵐電嵐山駅のキモノフォレスト

あれ、朝ごはん何時までだっけ?

多分、10時までだよね?

9時頃に嵐電嵐山駅に。

朝9時の嵐電嵐山駅1

朝9時の嵐電嵐山駅2

キモノフォレスト(600本の京友禅の光の林)を見て回る。

朝9時の嵐電嵐山駅のキモノフォレスト1

朝9時の嵐電嵐山駅のキモノフォレスト2

朝9時の嵐電嵐山駅のキモノフォレスト3

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の朝食

9:10に翠嵐に戻る。

朝9時の翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都

朝食は10時まで大丈夫だった。よかった。

9:30過ぎに朝食会場の「京 翠嵐」へ。

いい感じでお腹が空いているよ。

窓側の席へ。中庭を望む。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の朝食会場からの中庭

和食か洋食かプレートを選ぶ。和食にした。

おめざのジュースは4種類から選べる。いくつ取ってもいい。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の朝食のジュース

前菜の小鉢も色々選べる。いくつ取ってもいい。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の朝食の小鉢

選んだもの。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の朝食のジュースと小鉢

すぐに和食のプレートが来た。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の朝食の和定食

テーブルの上が渋滞(笑)

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の和食

若干ご飯のよそい方が雑な気がするが(笑)

2時間ちょっと散歩してきたのでいい感じでお腹空いていて、美味しく食べられた。

味噌汁だけお変わりした。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都をチェックアウト

部屋に戻った後、最後の露天風呂。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の露天風呂(昼間)

1時間でもいいから延長したかったなぁ。

でも、天気予報を見ると、今日、東京の都心でも雪が積もる可能性があるらしい。交通網が乱れる可能性があるので早めに帰ったほうがいいか。

12時前にチェックアウト。

料金は晩飯代と入湯税(150円)のみ。

日本酒一合無料になった上に、プラチナ特典で20%割引だからお得よね。

タクシーで嵯峨嵐山駅まで行って、JRで京都駅まで行くつもりだったが、無料のタクシーで京都駅まで送ってくれるという。

そんなサービスあったのか。行きか帰りかどちらかで使えるとのことだ。

4,000-5,000円かかるところ無料なのはありがたいね。

12:30前に京都駅八条口に到着。

エクスプレス予約で12:56の「のぞみ20号」を予約して、東京へ戻った。

プラチナエリート会員としての最後の滞在となった。

短い滞在だったが、露天風呂とおいしい食事を堪能できた。

機会があったらまた訪れたいね!

今回の亀岡・嵐山旅行でかかった費用

最後に、今回の亀岡・嵐山旅行でかかった費用をまとめておく。

往復の新幹線で26,140円。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都の部屋は、Marriott Bonvoyのポイントを使って予約したので無料。

参考:【マリオット ボンヴォイ】上級会員のメリット、ポイントの貯め方・使い方を全て紹介

「京 翠嵐」での晩飯代は、(プラチナエリート特典の)20%割引が効いて、17,739円。

現地での交通費が1,720円。

合計47,949円。

宿泊費用が無料なので、意外に安く済んだ。

来月からは、Marriott Bonvoyの会員ステータスが「プラチナエリート」から「ゴールドエリート」に格下げ。

Marriott Bonvoyのプラチナチャレンジを検討中。

分類 細目 費用
新幹線 のぞみ21号 13,070円
のぞみ20号 13,070円
宿泊 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都 0円
朝食 0円
入湯税 150円
飲食 サンガスタジアムのフードコート 800円
京 翠嵐 17,739円
交通 電車(京都→嵯峨嵐山) 240円
タクシー(ホテル→嵯峨嵐山駅) 540円
電車(嵯峨嵐山→亀岡) 200円
電車(亀岡→嵯峨嵐山) 200円
タクシー(嵯峨嵐山駅→ホテル) 540円
観光 『麒麟がくる』京都大河ドラマ館 600円
天龍寺 800円
合計 47,949円
ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。