PayPay

【PayPay】ビックカメラで「34%以上」の還元を受ける方法

ビックカメラのPayPayキャンペーン

PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」が始まりましたね。

キャンペーン期間:2018年12月4日~2019年3月31日

キャンペーン内容
  • 「PayPay」で支払った金額の20%が還元(還元額は月額5万円上限)
  • 「PayPay」で支払うと、抽選で全額還元(10万円上限)
    • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは「10回に1回」の確率
    • Yahoo!プレミアム会員は「20回に1回」の確率
    • それ以外の方は「40回に1回」の確率

Yahoo!プレミアムは初月無料ですので、ガチャの確率を上げるために入会するのもありです。この記事の末尾にその最もお得な入会方法を案内しています。

PayPay導入予定とされていたビックカメラも、キャンペーン開始に間に合いました。

「100億円あげちゃうキャンペーン」期間中に、ビックカメラでPayPayで買い物をすると、(全額還元ガチャが当たらなくても)最大34%還元となります。

最大34%まで還元率を積み上げる方法を紹介します。

以下の紹介記事でも書きましたが、PayPayの負担額が100億円に到達したらキャンペーンは終了となります(延長の可能性もありますが)。

欲しいものがあったら、早めの購入がおすすめです。

以下で紹介するビックカメラアプリで取り置きも可能です。

ちなみに、私はキャンペーン初日に、コジマ・ビックカメラ那覇店でダイソンのクリーナーを買って、全額還元ガチャに見事当たりました(笑)

コジマ・ビックカメラ那覇店でPayPay全額還元

それでは、「ビックカメラで34%以上の還元を受ける方法」を紹介していきます。

20%のPayPayボーナス還元

「100億円あげちゃうキャンペーン」中に、PayPay加盟店のビックカメラでPayPayで支払いをすると、利用金額の20%分のPayPayボーナスが還元されます。

PayPayボーナス還元は毎月5万円上限です。

ビックカメラで、25万円の「Microsoft Surface Pro 6」を購入すると、5万円のPayPayボーナス還元が受けられるということです。

理論的には、キャンペーン期間(2018年12月4日~2019年3月31日)に、12月、翌年1月、2月、3月と合計4回・20万円までのPayPayボーナス還元が受けられます。

その前に、100億円の原資が無くなっちゃうと思いますけどね・・・

ちなみに、20%の内訳は「通常分0.5%」「キャンペーン分19.5%」です。

キャンペーンが終了すると、PayPayボーナス還元率は0.5%に戻ります。

以下の点にも注意してください。

PayPayで3万円以上の支払いをする場合は、その都度、本人確認書類の提示が必要です。

確認書類は、

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 外国パスポート
  • マイナンバーカード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証
  • 学生証

のいずれかとなります。

PayPayで3万円以上の支払いをする予定があるときは、本人確認書類の携行を忘れないようにしましょう。

ビックポイントカード提示で、8%のビックポイント還元

PayPay払いはビックポイント8%還元

PayPay支払い時に、ビックポイントカードを提示すると、8%のビックポイント還元も受けられます。

※コジマ・ビックカメラの場合、コジマポイント1%還元となります。

現金払いでは10%還元ですが、PayPayでは8%還元です。

※Apple製品に関しては、通常とは異なる還元率となる可能性があります。

ビックカメラのアプリがビックポイントカードの代わりとなるので、カード自体を持ち歩く必要はありません。

私のビックポイントカードは、ビックカメラSuicaカードのものですが、普段持ち歩きません。

ビックカメラ

ビックカメラ
開発元:ビックカメラ
無料
posted withアプリーチ

コジマ×ビックカメラ那覇店でも、ビックカメラアプリの提示でビックポイントを獲得できました。

ビックカメラアプリのインストールで、3%ポイントアップクーポン

現在、上でも紹介したビックカメラのアプリをインストールすると、全品3%ポイントアップの特別優待クーポンが貰えます。

ビックカメラの3%ポイントアップクーポン

PayPay払いだと8%還元ですが、このクーポンと組み合わせると11%還元となります。

※Apple製品に関しては、全品3%ポイントアップの特別優待クーポンが適用されない可能性があります。

PayPayにKyash登録で2%キャッシュバック

KyashというバーチャルVISAプリペイドカードがあります。

Kyashアプリから簡単に発行できるバーチャルVISAプリペイドカードです。

Kyash - ウォレットアプリ

Kyash – ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

Kyashで支払いをすると、2%のキャッシュバックが受けられます。

Kyashの2%還元

そして、このKyashをPayPayの決済カードとして登録が可能です。

このKyashをPayPayのメインのクレジットカードとして指定してください。

ここでPayPay残高不足時の決済方法について確認しておきましょう。

実際の購入金額よりPayPay残高が足りない場合、Yahoo!マネーでお支払いいただきます。Yahoo!マネーも残高が足りなかったり未登録の場合は、メインのクレジットカードより全額お支払いいただきます。

PayPay残高で支払いしたい(残高不足で支払えない)

PayPayのメインカードにKyashを登録して、PayPayの残高以上の買い物をすると、買物金額「全額」が自動的にKyashでチャージされます。

Kyashで支払いをすると、2%のキャッシュバックでしたね。

つまり、PayPayにKyashを登録した上で、PayPayの残額以上の買い物をすると、

  • PayPayでPayPayボーナス20%還元
  • KyashでKyash残高2%キャッシュバック

の「2重取り」ができるのです。

ただ、お得すぎるKyashには、利用限度額が低いという欠点があります。

「Kyash(バーチャルカード)」の場合、

  • 24時間あたりの利用限度額は3万円以下
  • 1回あたりの利用限度額は3万円以下
  • 1ヶ月間での利用限度額は12万円まで

となっています。

ただし、「Kyash(リアルカード)」を発行し、有効化すると、利用限度額がアップします。

「Kyash(リアルカード)」の場合、

  • 24時間あたりの利用限度額は5万円以下
  • 1回あたりの利用限度額は5万円以下
  • 1ヶ月間での利用限度額は12万円まで

となります。

Kyashの利用限度額まではPayPay-Kyashの連携で最大の還元率を実現させ、限度額を超える分についてはPayPay-クレジットカードで行くといいでしょう。

※なお、この記事の最後に、「Kyash(リアルカード)」を最もお得に発行する方法も紹介していますので、御覧ください。

Kyash登録クレジットカードで1%ポイント還元

Kyashには、Visaブランド、または、Mastercardブランドのクレジットカード、デビットカードを登録できます。

※国際ブランドがJCBのカードは登録できません。
※プリペイドカードは登録できません。

Kyashでの決済金額がKyash残高を上回った場合、その不足額が登録しているカードで自動的にチャージされます。

※PayPayは「全額」でしたが、Kyashは「不足額」が自動的にチャージされます。

仮に、KyashにYahoo! JAPANカードを登録しているとしましょう。

Yahoo! JAPANカードは、年会費永年無料で、Tポイント還元率1.0%のカードです。

Kyashの不足額は瞬時にYahoo! JAPANカードでチャージされますので、そのチャージ金額に対して1%分のTポイントが貯まります。

この結果、

Yahoo! JAPANカード(1%)⇒⇒Kyash(2%)⇒⇒PayPay(20%)

というコンボを実現でき、これだけで、還元率23%を実現できます。

ちなみに、Yahoo! JAPANカードは、PayPay残高にチャージできる唯一のカードですよ。

ビックカメラで最大34%還元を受ける方法まとめ

ビックカメラで最大34%還元を受ける方法をまとめます。

  1. Kyashアプリをダウンロードして、Kyashに還元率1%のクレジットカードを登録。
  2. PayPayアプリをダウンロードして、そのKyashをPayPayのメインのクレジットカードに登録。
  3. ビックカメラでは、ビックポイントカードと3%ポイントアップクーポンを提示した上で、PayPayで決済。

このコンビネーションで34%還元です。

還元率
PayPayボーナス20%
ビックポイントカード8%
3%ポイントアップクーポン3%
Kyash2%
クレジットカード1%以上

ちなみに、今回は、KyashにYahoo! JAPANカードを登録しましたが、もっと還元率の高いカードを登録すれば、さらに合計の還元率は上がります。

高還元率カードについては、以下を参考にしてください。

Kyash(リアルカード)は「ポイントサイト」経由での発行がお得

利用限度額の低さでも紹介しましたが、「Kyash(リアルカード)」を有効化すると、「Kyash」の利用限度額がアップします。

「Kyash(リアルカード)」は公式サイトから直接発行してもいいのですが、「ポイントサイト」を経由して発行すると、250円分のポイントを獲得できてお得です。

現在、「Kyash(リアルカード)」の取扱いがあるポイントサイトは、株式会社ネットマイルの運営するすぐたまのみです。

すぐたま登録後、すぐたま内の検索窓で「Kyash」と検索すると、以下の案件が出てきます。

すぐたまのKyash(リアルカード)案件

ポイント獲得条件は「新規カード発行完了」です。

iOS12以上のiPhoneユーザーの方は、「すぐたま」からKyashに申し込みをする前に、

「設定>Safari」から「サイト越えトラッキングを防ぐをオフに設定」をしてください。

この設定をしないと、条件を満たしていても、非承認となってしまう可能性があります。

当サイトは、「すぐたま公認ブログ」となっており、当サイト経由ですぐたまに登録をすると、上記の250円とは別に300円相当のポイントを獲得できます。

さらに、登録後の広告利用次第で追加で2,200円相当のポイントも獲得できますよ。よろしければ、以下の「すぐたま公認ブログ」限定バナーからご登録ください。

すぐたま公認ブログ限定バナー

Yahoo!プレミアムの入会も「ポイントサイト」経由がお得

PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」期間中は、抽選で全額還元が受けられます。上限は10万円。

その当選確率は、以下のようになっていましたね。

  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは「10回に1回」の確率
  • Yahoo!プレミアム会員は「20回に1回」の確率
  • それ以外の方は「40回に1回」の確率

急にスマホのキャリアを変更することは難しいでしょうが、Yahoo!プレミアムの入会はすぐに可能です。

Yahoo!プレミアムは、月額498円(税込)の有料サービスですが、会員にもよりますが、最大で6ヶ月間無料になります。

ビックカメラでのPayPayガチャの当選確率を上げるためだけに入会するのも一つの手です。

ちなみに、私はソフトバンク・ワイモバイルユーザーではなく、Yahoo!プレミアムに登録しているだけですが、初PayPayで全額還元に当選しました。

コジマ・ビックカメラ那覇店でPayPay全額還元

Yahoo!プレミアム入会も、Kyashの入会と同様に、ポイントサイト経由がお得です。

ポイントサイトは複数ありますが、2018年12月11日現在、すぐたまからの入会が最もお得となっています。

ポイントサイト名現在の報酬率
Yahoo!プレミアム
モッピー350円
げん玉
ポイントインカム300円
ライフメディア
ドットマネー
ハピタス250円
ちょびリッチ
ECナビ100円
ポイントタウン260円
ゲットマネー462円
i2iポイント293円
すぐたま
※タイアップキャンペーン中
530円

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。