REX CARD

REX CARD(レックスカード)のメリット・デメリット

REX CARD Lite券面デザイン

REX CARD(レックスカード)は、年会費無料のカードとしては、現時点で最も還元率が高いカードです。

「REX」というのは、ラテン語で「王」という意味。

REX CARDは、文字通り、還元率では他のカードに君臨するカードとなっています。

ちなみに、年会費有料のカードで、現時点で最も還元率が高いのはリーダーズカードです。こちらも併せてチェックしてみてください。

では、以下でREX CARDのメリットとデメリットをまとめていきます。

ほぼメリットしかありませんが、ショッピング・プロテクションが付帯しないというデメリットもあります。

新規入会キャンペーンで5,000円分のJデポが貰える

Jデポ3,000円分プレゼント

REX CARD到着後3ヶ月以内のカードショッピング利用合計金額に応じて、Jデポが最大3,000円分プレゼントされます。

合計5万円以上の利用でJデポ1,000円分プレゼント
合計7万円以上の利用でJデポ2,000円分プレゼント
合計10万円以上の利用でJデポ3,000円分プレゼント

さらに、カード入会と同時に「Jリボサービス」登録で、合計2,000円分のJデポが貰えます。

このJデポの獲得には応募が必要です。カード送付時に同封されている専用応募用紙にて応募してください。

年会費がずっと無料

REX CARD(レックスカード)は永年無料。

初年度無料で、2年目以降も無条件で無料です。

高還元率のクレジットカードの中には年会費がかかるものもあり、使わなくなった場合でもお金が発生してしまいますが、REX CARDは使わなくなっても維持費ゼロです。

キャッシュバック還元率1.25%は、年会費無料カードで最高の還元率

REX CARD(レックスカード)キャッシュバック還元率は、年会費無料カードとしては、現時点で最高の1.257%

REX CARDを使うと、月間利用額に対して「2,000円=25ポイント」のREX POINTが貯まります。

REX POINTは「2,500ポイント=2,500円分のJデポ」に交換できます。

ですから、REX CARDのJデポ(=キャッシュバック)還元率は1.25%。

リボ払いに用いると、キャッシュバック還元率が1.75%までアップしますが、リボ払い自体おすすめできないので、使わないでくださいね。

REX CARD利用金額(月)獲得ポイントポイント還元率
2,000円25ポイント1.25%
2,000円(リボ払い)35ポイント1.75%

「価格.comあんしん支払いサービス」に利用すると、キャッシュバック還元率1.5%に

私は「価格.com」を利用しませんが、「価格.com安心支払いサービス」にて、REX CARD(レックスカード)を利用すると、ポイント付与率が通常よりアップします。

通常は「2,000円=25ポイント」のところ、「1,000円=15ポイント」に。

その結果、「価格.com安心支払いサービス」にて、REX CARD(レックスカード)を利用した時のキャッシュバック還元率は、1.75%になります。

REX CARD Lite利用金額(月)獲得ポイントポイント還元率
1,000円15ポイント1.5%

ポイント最小交換単位が小さい

REX CARD(レックスカード)のポイント交換最小単位は、1,500ポイントです。

REX CARDを12万円利用すれば、1,500ポイントに到達します。

ポイント交換最小単位の小ささは、REX CARDのメリットです。リーダーズカードは、32万円利用しないとポイント交換最小単位に到達しません。

REX POINTの有効期限は獲得月から2年ありますので、ポイントを無駄にすることはないでしょう。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯

REX CARD(レックスカード)は、年会費無料のカードでありながら、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯。

最高1,000万円の国内旅行傷害保険が利用付帯

REX CARD(レックスカード)には、最高1,000万円の国内旅行傷害保険が利用付帯します。

カード盗難保険が付帯

REX CARD(レックスカード)には、カードの紛失・盗難による不正使用の損害を、届出前60日、届出後60日、計121日間補償してくれる「カード盗難保険」も付帯。

「ネットあんしんサービス」も付帯

インターネットで不正利用され、身に覚えがない請求が届いたときに、株式会社ジャックスへの届出日から90日前まで遡り、不正利用による損害を補償するサービス「ネットあんしんサービス」も付帯。

ショッピングプロテクションは付帯しない

REX CARD Liteにはショッピングプロテクション(動産総合保険)が付帯しません

同じくジャックスの発行するリーダーズカードにも付帯しません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。