小田急線沿線ユーザーにおすすめのOPクレジットのメリット・デメリット

[記事公開日]2016/07/12
[最終更新日]2017/03/12

OPクレジット券面デザイン

小田急のクレジットカード「OPクレジット」は、小田急線沿線ユーザーの方におすすめのクレジットカードです。

メリットは3つ。

一点目は、小田急百貨店、Odakyu OXストア、HOKUO、ブックメイツ、ビーバートザン、経堂コルティ、成城コルティなどの「小田急ポイントサービス」加盟店で、OPクレジットを利用すると、最大10%の「お買い上げ・ご利用ポイント」と0.5%の「クレジットご利用ポイント」の2重取りができること。

二点目は、便利なPASMOオートチャージサービスを利用でき、PASMOオートチャージでもポイントが貯まること。

「小田急電子マネーご利用ポイント」のステッカー

三点目は、PASMOでもポイント二重取りできること。オートチャージを設定したPASMOで小田急線に乗車すると「小田急乗車ポイント」が貯まり、右のステッカーが目印の「小田急電子マネーご利用ポイント」対象店舗・施設でPASMO電子マネーを利用すると「小田急電子マネーご利用ポイント」が貯まります。二点目のオートチャージでのポイントと合わせて2重取りですね。

デメリットは1つ。一般加盟店での還元率が0.5%と低いことです。このデメリットは、一般加盟店ではOPクレジットは使わないというシンプルな方法で回避できます。一般加盟店では還元率の高いクレジットカードを使いましょう。

小田急線沿線ユーザーは、「還元率の高いクレジットカード」+「OPクレジット」の2枚持ちがおすすめです。

OPクレジット新規入会キャンペーン

OPクレジットでは、新規入会と利用で最大2,000ポイント(2,000円相当)獲得できる新規入会キャンペーンが実施されています。

カード発行対象期間:2017年1月5日(木)~2017年2月10日(金)
利用対象期間:カード発行日~2017年3月15日(水)

カード発行対象期間に、OPクレジットを新規で発行された方にもれなく1,000ポイント(1,000円相当)がプレゼントされます。

OPクレジット新規入会キャンペーンのポイント付与

さらに、利用対象期間中に、OPクレジットを合計10,000円(税込)以上利用された方に、もれなく1,000ポイント(1,000円相当)が、2017年4月中にプレゼントされます。

合計2,000ポイント(2,000円相当)のプレゼントです。

小田急OPクレジット新規入会キャンペーン

年会費は実質無料

OPクレジットの年会費は初年度は無料。

2年目以降についても、前年度のクレジットの利用が年間1回でもあれば翌年度年会費が無料になります。

普通に使っていれば年会費はずっと無料です。

オンラインで支払口座を設定すると、最短翌日で審査結果が分かる

オンラインから申込みを行い、支払口座もオンラインで設定してしまうと、審査にかかる時間を短縮化できます。

私のケースでは、1日と16時間後に審査結果が分かり、5日後にカードが手元に届きました。

お急ぎの方にもおすすめです。

以下の体験レポートも参考にしてください。

OPポイントを貯める

「小田急ポイントサービス」加盟店でポイント二重取り

小田急線沿線には小田急百貨店、Odakyu OX ストア、ベーカリーのHOKUO、ブックメイツ、ビーバートザンなどの「小田急ポイントサービス」加盟店がたくさんあります。

「小田急ポイントサービス」加盟店で、OPクレジットを提示すると、最大10%の「お買い上げ・ご利用ポイント」が貯まります。

さらに、支払いをOPクレジットで行えば、0.5%の「クレジットご利用ポイント」も貯まります。

ポイント二重取りができるわけです。

貯まったポイントは「小田急ポイントサービス」加盟店で、1ポイント=1円として使えます。

PASMOオートチャージサービスが利用できる

「PASMOオートチャージサービス」とは、PASMOで駅の改札機から入場する際に、PASMOの残額が一定金額以下であれば、あらかじめ設定した金額が自動的にクレジット決済でチャージ(入金)されるサービスです。

券売機で現金をチャージする必要はありません。また、券売機やのりこし精算機に並ぶ手間も省けます。

OPクレジットはこの「PASMOオートチャージサービス」を利用できます。

小田急OPクレジットによるPASMOオートチャージ

また、「PASMOオートチャージサービス」でも、200円(税込)につき1ポイントの「クレジットご利用ポイント」が貯まります。

PASMOで乗車すると「小田急乗車ポイント」が貯まる

PASMOオートチャージサービス」を設定したPASMOで、小田急線に乗車(定期券区間は含まず)すると、「小田急乗車ポイント」が貯まります。

小田急乗車ポイントは、「当月の対象運賃総額」x「当月のポイント付与率」で決まります。

小田急乗車ポイントの当月のポイント付与率

最大で7%ものポイントが貰えます。さらに「PASMOオートチャージサービス」で0.5%の「クレジットご利用ポイント」がありますので、最大7.5%ものポイントが返ってきます。

PASMO電子マネーの利用で「小田急電子マネーご利用ポイント」が貯まる

「小田急電子マネーご利用ポイント」のステッカー

PASMOオートチャージサービス」を設定されている方が、上記のステッカーが目印の「小田急電子マネーご利用ポイント」対象店舗・施設でPASMO電子マネーを利用すると、当月の利用金額の1%分が、翌月12日以降に小田急ポイントとして自動的に貯まります。

既に「PASMOオートチャージサービス」で0.5%分の「クレジットご利用ポイント」が貯まっていますから、合計で1.5%分のポイントが貯まるわけですね。

Apple Pay

OPクレジットは現在のところ、Apple Payに未対応です。

家族でポイントを合算できる

OPクレジットは家族カードも発行できます。

家族会員の年会費は初年度無料で、2年目以降は100円(税抜)です。但し、前年度のクレジットの利用が年間1回でもあれば翌年度年会費が無料になります。

OPクレジットの本会員と家族会員のポイントは合算されますので、貯めやすく、使いやすくなります。

小田急あんしんグーパスICが割引

小田急あんしんグーパスICロゴ

小田急あんしんグーパスICは、小田急線を利用して通学する小学生、中学生、高校生の保護者の方に向けたサービスです。当サービスに登録すると、子供のPASMOによる改札通過情報を保護者にメールで通知してくれます。

月額500円(税抜)のサービスですが、OPクレジット会員は月額300円(税抜)に割引になります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ