Uber Eats

UberEats(ウーバーイーツ)初回注文は「プロモーションコード入力」と「ポイントサイト経由」どちらがお得か?

Uber Eats初回注文はプロモーションコード入力かポイントサイト経由か?

UberEats(ウーバーイーツ)のフードデリバリーを利用したことがありますか?

近隣のレストランの料理をスマホアプリで簡単に注文できて、指定場所まで届けてくれるサービスです。

現在、東京23区全域横浜市川崎市大阪市京都市神戸市さいたま市名古屋市福岡市船橋市市川市で利用できます。

自宅のみならず屋外にも配達してくれますので、花見や梅見などアウトドアでの飯確保にも使えますよ。

以下はパパ会の花見のときに頼んだチキンティッカですが、好評でした。

花見にUber Eats

以下は昼前に起きて、布団の中からスマホ操作で注文して、届けてもらったハムチーズのホットサンドです(笑)

ちなみに、海外でも使ったことがあって、シンガポールの海浜公園にアイスクリームを届けてもらったこともあります(笑)

さて、UberEats(ウーバーイーツ)で初回注文をする前に、知っておいてほしいことがあります。

Uber Eatsの初回注文は、

  • 事前にプロモーションコード(プロモコード)を登録するか、
  • ポイントサイト経由で行う

のがお得だということです。

Uber Eatsのアプリをダウンロードして、クレジットカードを登録すれば、すぐに初回注文は可能なんですが、ちょっと待ってくださいね。

事前にプロモーションコードを登録するか、ポイントサイト経由で注文してください。

幾ばくか得しますよ。

以下では「プロモーションコードを入力して初回注文した場合」と「ポイントサイトを経由して初回注文した場合」のお得度を紹介して、どちらがよりお得かを考えたいと思います。

プロモーションコードを入力して初回注文した場合

あなたの周囲に、既にUber Eats(ウーバーイーツ)の会員登録をされている方はいませんか?

既にUber Eatsの会員登録をしている人は、その人固有のプロモーションコード(プロモコード)を持っています。

そのプロモーションコードを教えてもらいましょう。

初回注文の前にそのプロモーションコードを登録すると、期間限定で、初回の注文が1,000円割引になります。

もし、プロモーションコードを教えてくれる友人・知人がいない場合は、以下の私のコードをご利用ください。

プロモーションコードeats-cu87s

プロモーションコードの使い方は以下です。

プロモーションコードの使い方
  • Uber Eatsアプリを開き、人型アイコンをタップ。
  • 「プロモーション」をタップ。
  • プロモーションコードを入力し、「適用する」をタップ。

Uber Eatsのプロモーションコード入力

1,000円割引は、プロモーションコードを入力した日から3ヶ月間有効です。

プロモーションコードを適用すると、自宅で吉野家のプレミアム牛めしが「40円」で食べられたりしますよ(笑)

Uber Eatsのプロモーションコードの適用例

ポイントサイトを経由して初回注文した場合

「ポイントサイト」ってご存知ですか?

ポイントサイトは、「広告主」と「われわれ広告利用者」をつなぐ中間業者です。

広告主(Uber Eats)

ポイントサイト

広告利用者(われわれ)

われわれが、ポイントサイトで会員登録を行い、そのポイントサイト経由でUber Eatsの初回注文をすると、そのポイントサイトから現金化可能なポイントを貰うことができます。

例えば、私が愛用しているポイントサイト「モッピー」では、500円相当のポイントを貰うことができます。

モッピーのUber Eats(デリバリー)の報酬

なぜ、ポイントサイトがこのような報酬をくれるのか?

それは、広告主であるUber Eats(ウーバーイーツ)がポイントサイトに広告宣伝費を支払っているからです。

広告主であるUber Eatsはポイントサイトに「この広告宣伝費を使って、Uber Eatsの初回注文者を募集してくれ」とお願いしています。

われわれがポイントサイト経由でUber Eatsの初回注文を行うと、その広告宣伝費の一部を獲得できるというわけですね。

広告宣伝費の流れは以下のようになりますね。

広告主(Uber Eats)

ポイントサイト

広告利用者(われわれ)

「モッピー」の例では、われわれがポイントサイトから貰える報酬額は500円相当でしたが、当然、広告主からポイントサイトへはそれ以上の報酬が支払われています。

ポイントサイトを経由せず直接、初回注文をしてしまうと、広告主がわざわざ用意してくれている広告宣伝費の一部をみすみす貰いそこねることになりますよ。

ところで、ポイントサイトは、モッピーの他にもいくつかあります。

ポイントサイトごとの「Uber Eats初回注文」の報酬額を比較したのが以下の表です。

※2018年6月18日時点

ポイントサイト名現在の報酬額
Uber Eatsのロゴ
モッピー
※タイアップキャンペーン中
1,000円
げん玉650円
ポイントインカム
※タイアップキャンペーン中
810円
ライフメディア500円
ドットマネー
ハピタス770円
ちょびリッチ1,200円
ECナビ800円
ポイントタウン
※タイアップキャンペーン中
463円
PONEY
ゲットマネー700円
モバトク
i2iポイント2,000円
すぐたま
※タイアップキャンペーン中
2,000円

現在、最も報酬額が高いのは、「すぐたま」で2,000円相当ですね。

「すぐたま」に会員登録後、「すぐたま」を経由して、Uber Eatsの初回注文を行うと、「すぐたま」から2,000円相当の報酬が貰えるということです。

以下のポイント獲得条件もよくお読みください。

■マイル獲得条件:

・デリバリー完了
・初めてUber Eatsサイトでサービスを利用される方
・新規登録・注文のみ成果対象となります。

・デスクトップ:クリックから45日以内に初回注文。
・モバイル:クリックからインストールは24時間。インストールから45日以内に初回注文。

※すでにインストール済み・ユーザー情報未登録でアフィリエイトリンクをクリック後、アプリに遷移した場合も成果対象となります。

報酬額は随時変動しますので、最新の報酬額は各ポイントサイト公式ページでご確認ください。

なお、当サイトはポイントサイトとの長年の協業により、以下のタイアップキャンペーンを実施させていただいております。

Uber Eats初回注文で最高額の「すぐたま」ともタイアップしております。

登録に際して、他のサイトよりもお得に登録できますので、併せてご利用ください。

タイアップキャンペーン

モッピーと当サイトは「タイアップ」キャンペーンを実施中。2019年2月28日までに、当サイトのリンクから「モッピー」に登録して、条件を満たすと、合計1,300円相当のポイントが貰えます。

ポイントタウンと当サイトは「タイアップ」を実施中。登録するだけで300円相当のポイントが貰えます。他のサイトから登録すると何も貰えません。

ポイントインカムと当サイトは「タイアップ」を実施中。入会するだけで300円相当のポイントが貰えます。これは通常の入会ポイントの3倍です。

すぐたまと当サイトは「タイアップ」を実施中。当サイトのリンクから「すぐたま」に登録して、条件を満たすと、合計2,500円相当のポイントが貰えます。

ライフメディアと当サイトは「タイアップ」キャンペーンを実施中。入会後のポイント獲得とポイント交換で750円相当のポイントを獲得できます。他サイトから入会すると、同条件を満たしても500円相当のポイントとなります。

結論

Uber Eats(ウーバーイーツ)の初回注文。

プロモーションコードを入力した場合は、初回注文が1,000円割引でした。

ポイントサイト経由で注文した場合は、最大で2,000円相当のポイント獲得でした。

このように結論付けていいんじゃないでしょうか。

  • Uber Eatsの注文を行う予定があるのであれば、ポイントサイト経由がお得。

なお、上でも紹介したように、ポイントサイトの報酬額は随時変動します。また、プロモーションコードを入力した場合の特典内容も随時変更されます。

当記事ではなるべく最新の情報を記載するよう心がけています。

Uber Eatsの配達員の登録をするときもポイントサイト経由がお得

発想を変えてみましょう。

あなたのお住いの地域がUber Eats(ウーバーイーツ)の配達圏内にあるということは、あなたはお住まいの地域でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員の仕事をできるということです。

Uber Eatsの配達員の仕事

Uber Eatsの配達員の仕事とは、

「Uber Eatsのドライバーアプリをオンライン状態にして、スマホで配達依頼を受けたら、指定されたレストランに向かい、できたての料理を受け取り、注文者の方に届けする仕事」です。

実は、このUber Eatsの配達員の登録もポイントサイト経由がお得です。

ポイントサイト経由でUber Eatsの配達員登録をして、初回配達を行うと、最大15,000円の報酬を獲得できます。

※2019年3月21日現在

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

Uber Eatsを初回注文する場合も、Uber Eatsの初回配達する場合もポイントサイト経由がお得ということですね。

ポイントサイトはネットでの商行為全般で利用できる

もし、今回、初めてポイントサイトの存在を知ったのであれば、ポイントサイトはネット上のあらゆる商行為で利用できるということを覚えておいてください。

例えば、楽天市場、アマゾンを利用するときもポイントサイト経由がお得です。

しかも、リピートが可能ですので、毎回、数%のポイントを獲得できます。数%でも「塵も積もれば山となりますよ。私も毎回ポイントサイト経由で楽天市場、アマゾンを利用しています。

また、国内ホテルを探すときはだいたい楽天トラベルを利用していますが、この楽天トラベルもポイントサイト経由の利用がお得です。毎回、数%のポイントを獲得できます。

大量のポイント付与を武器に、今やクレジットカード取扱い残高日本一になった楽天カード。持ってますか?

年会費無料の楽天カードに公式サイトから入会すると、新規入会キャンペーンとして5,000ポイントから7,000ポイントのボーナスポイント貰えます。

楽天カードも当然、ポイントサイト経由がお得です。

時期を選んで、ポイントサイトから入会すると、なんと報酬額が10,000円を超えます。

ポイントサイトから10,000円を超える報酬をもらって、楽天からは5,000ポイント以上のボーナスポイントを貰うことができるわけですね。

Uber Eatsの利用を含めて、ネット上の商行為は「ポイントサイト経由という1クッション」を入れると、結構お得になるということを覚えておいてください。

ちなみに、私はポイントサイト活動(ポイ活)を通じて獲得したポイントをマイルに交換している「陸マイラー」です。

ポイントサイト活動をすると、毎月タダで旅行することも可能ですよ。

気になる方は、以下の記事もあわせてご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは旅行記、搭乗記、ポイント・マイルの獲得方法を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。