ポイントサイト

エクスペディアの「ポイントサイト」報酬額を比較。アメックスキャンペーンもお得!

ポイントサイト経由のエクスペディア

旅行予約サイトの「エクスペディア」(Expedia)を利用したことはありますか?

海外ホテルの宿泊予約や、航空券の購入、パッケージツアーの購入できる旅行サイトです。

先月の平昌・ソウル2泊3日旅行では、エクスペディアを通じて「ヨンピョン リゾート ドラゴン バレー ホテル」を予約しました。

「冬のソナタ」のロケ地にもなったホテルです。

特に海外ホテル予約で役立つエクスペディアですが、公式サイトから直接利用するのは得策ではありません。

「ポイントサイト」に登録して、「ポイントサイト」経由でエクスペディアにアクセスして、宿泊予約、航空券・パッケージツアーの購入を行いましょう。

この一手間をかけるだけで、「ポイントサイト」から無視できないくらいの金額のポイントを貰うことができます。

以下は「ハピタス」というポイントサイトを経由して、「ヨンピョン リゾート ドラゴン バレー ホテル」を予約したときに貰ったポイントです。814円相当のポイントをもらました。

ハピタスのエクスペディア案件

なぜ、「ポイントサイト」はそのようなポイントをプレゼントしてくれるか?

エクスペディアが「ポイントサイト」に広告宣伝費を払っているからです。

「ポイントサイト」経由でエクスペディアを利用すると、その広告宣伝費の一部を貰うことができるのですね。

広告費の流れとしては、以下のようになります。

広告主(エクスペディア)

ポイントサイト

DAZN利用者(私達)

逆に、エクスペディアに直接アクセスしてしまうと、その広告宣伝費をみすみす逃すことになるのです。

「ポイントサイト」は有名所からマイナーなところまで無数あります。

以下では、売上が大きく、企業としても安定性のある「ポイントサイト」を紹介します。

「ポイントサイト」ごとに報酬が異なりますので、旅行予約時に最も報酬の高い「ポイントサイト」を経由して予約を完了させるといいでしょう。

エクスペディアの「ポイントサイト」報酬額を比較

エクスペディアの「ポイントサイト」報酬額を紹介します。

留意すべきことが2点あります。

  • ポイントサイトによって、報酬額・報酬率が大きく異なるので、申込み時点で報酬額・報酬率の高いサイトから申込むべきであること。
  • 「宿泊予約」「パッケージツアーの購入」「航空券の購入」で、報酬額・報酬率が異なること。

報酬額・報酬率を比較して、もっとも報酬額・報酬率の高い「ポイントサイト」から申込むといいでしょう。

ポイントサイト名 現在の報酬額
宿泊予約 パッケージツアー 航空券
モッピー
(※1)キャンペーン中
7.0% 1,000円 50円
げん玉
ポイントインカム
(※3)入会ポイントUP
2.4%
ライフメディア 2.5% 1,000円 50円
ドットマネー
ハピタス 4.8%
ちょびリッチ 2.5% 1,000円 50円
ECナビ 7.2% 80円
ポイントタウン
(※2)タイアップキャンペーン中
3.5%
PONEY 2.0%
ゲットマネー 3.0%
モバトク 2.5%
i2iポイント 3.8% 1,250円
すぐたま 2.5%

以下のキャンペーンもあわせてご利用ください。

※当サイトのリンクからモッピーに登録して、条件を満たすと、合計1,000円相当のポイントが貰えます。

ポイントタウンと当サイトは「タイアップ」を実施中。登録するだけで300円相当のポイントが貰えます。他のサイトから登録すると何も貰えません。

ポイントインカムと当サイトは「タイアップ」を実施中。入会するだけで300円相当のポイントが貰えます。これは通常の入会ポイントの3倍です。

すぐたまに入会すると、無条件で300円相当のポイントが貰えます。

アメックスカード会員限定クーポンはさらにお得

「エクスペディアを利用するなら、断然ポイントサイト経由がお得」という内容をお伝えしてきましたが、アメックスカード会員の場合、「ポイントサイト」利用よりさらにお得なキャンペーンが利用できます。

「アメックス×エクスペディア」キャンペーンです。

有効期間 : 2018年1月30日から2019年1月31日まで
旅行期間 : 2018年1月30日から2019年6月30日チェックアウトまで

アメリカン・エキスプレスとエクスペディアの提携サイトにアクセスしてください。画面上部に「アメリカン・エキスプレス提携サイト限定クーポン」に関する説明があるのが分かるかと思います。

アメリカン・エキスプレスとエクスペディアの提携サイト

ホテル予約時に、支払ページの「クーポンコードの入力欄」に、「AMEXH2018」というクーポンコードを入力すると、料金が8%割引になります。

海外パッケージツアー予約時に、支払ページの「クーポンコードの入力欄」に、「AMEXP2018」というクーポンコードを入力すると、料金が3,750円割引になります。

※HとPの違いに注意してください。

いずれも「ポイントサイト」の報酬よりも高いですね。

以下は、「アメックス×エクスペディア」キャンペーンを利用して、台湾の花蓮市のホテルを予約したときの料金です。8%割引によって、1,674円安くなりました。

アメックス×エクスペディアキャンペーン

全てのアメックスカードが対象です。

入会方法に留意してください。

アメックスの「紹介プログラム」を利用すると、初年度年会費が無料になることがあります

各カードの「紹介プログラム」の特典内容を知りたい方は、以下の記事の「目次」から希望のカードにアクセスしてください。

エクスペディア以外のホテル予約サイトの「ポイントサイト」報酬額もチェック

エクスペディア以外にも、多くの宿泊予約サイトが「ポイントサイト」には掲載されています。

国内旅行でよく利用する宿泊予約サイトは「楽天トラベル」と「じゃらん」と「Yahoo!トラベル」ですが、いずれも「ポイントサイト」に取扱いがあります。

「楽天トラベル」と「じゃらん」の「ポイントサイト」報酬率を比較したのが以下の記事になります。

Yahoo!トラベルでは、PayPayボーナスライトが貯まるようになりました。ポイントサイトを利用して、最もお得に利用する方法を以下で紹介しています。

SPGホテル・マリオットホテルに泊まる際も「ポイントサイト経由→公式サイト」アクセスがお得ですよ。

以上紹介した、エクスペディア、楽天トラベル、じゃらん、SPGホテル・マリオットホテル以外にも、Yahoo!トラベル、一休.comなどが「ポイントサイト」には掲載されています。

普段のネットショッピングやネットでの申込みは、なるべく「ポイントサイト」経由で行いましょう。

「塵も積もれば山となる」で、1年間で相当のポイントを獲得できます。

「ポイントサイト」で獲得したポイントをマイルに交換して無料旅行を楽しむ陸マイラーも多数います。

私もそのうちの一人です。

興味がある方は是非以下の記事もご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。