旅行保険

航空券の運賃を全額ANA SKY コインで支払うと利用付帯の国内・海外旅行傷害保険はどうなる?

ANA SFC修行のため毎月購入する航空券。

その支払いを全額ANA SKY コインで行った場合、ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードに付帯する利用付帯の国内・海外旅行傷害保険はどうなってしまうのでしょうか?

私は現在([後記]2015年現在です)、皆さんご存知の「ハピタス+ソラチカカード」のマイル錬金術で毎月獲得したANAマイルをその都度ANA SKY コインに交換して、ANA SFC修行のための国内線航空券代金に充当しています。

ANA SKY コイン増減画像

全額ANA SKY コインで支払うことが多かったのですが、はっと気づきました。

ANAの航空券の運賃を全額ANA SKY コインで支払ってしまうと、ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードのカード決済がないために国内旅行傷害保険の補償対象にはならないのではないか?」と。

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード。

年会費高いくせに国内旅行傷害保険は利用付帯なんですよね。せこいこと言わないで自動付帯にしてほしい!

この件、アメリカン・エキスプレスのプレミアムサービスデスクに聞いてみました。

その件は、アメリカン・エキスプレス・保険ホットライン(0120-234586)<引受保険会社:損害保険ジャパン日本興亜株式会社>に聞いてくれとのことだったので(笑)、再度問い合わせ。

国内線航空券、国際線航空券で分けて考えてみます。

国内旅行傷害保険

全額ANA SKY コインで支払った場合(旅行代金をカード決済しない場合)

やはり、ANA国内線の航空券の運賃を全額ANA SKY コインで支払ってしまうと、ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードのカード利用が無いため、国内旅行傷害保険の補償対象にはならないとのことでした(下表参照)。

国内旅行傷害保険の保険金額(旅行代金をカード決済しない場合)
保険金の種類 旅行代金をカード決済しない場合
基本カード会員 基本カード会員の家族 家族カード会員
国内旅行 傷害死亡・後遺障害保険金 補償なし
入院保険金
通院保険金
手術保険金
一応、プライオリティ・パス目的で所持しているセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードに自動付帯の国内旅行傷害保険(最高1億円)が付いているので無保険ではなかったのですが、ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードでプライオリティ・パスに入会したためセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは解約予定です。

一部ANA SKY コインで支払った場合(旅行代金をカードした場合)

航空券の運賃の一部でもANAアメックスプレミアムで支払いをすれば、国内旅行傷害保険の補償対象になるとのことだったので、今後はANA SKY コインで全額支払うことはやめて一部(例えば数百円)は敢えてカード決済にすることにします。

国内旅行傷害保険の保険金額(旅行代金をカード決済した場合)
保険金の種類 旅行代金をカード決済した場合
基本カード会員 カード会員の家族 家族カード会員
国内旅行 傷害死亡・後遺障害保険金 最高1億円 最高1,000万円 最高1億円
入院保険金 日額5,000円
通院保険金 日額3,000円
手術保険金 20万円

実際に、その後は、航空券を全額ANA SKY コインで払わず、毎回50円、100円だけ、ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードで払うようにしました。「ANA SFC修行でかかった費用」を見ると、途中から、50円、100円だけカード払いしているのがわかると思います(笑)

海外旅行傷害保険

国際線の航空券を購入する際は、運賃以外に燃油サーチャージや諸税などもかかってきますが、運賃・燃油サーチャージ・諸税含めてANA SKY コインで支払うことができます

幸か不幸か、国際線であっても全額ANA SKY コインで支払い、ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードの出番をなくすことが可能なのです。この場合、国内線と同様に海外旅行傷害保険の利用付帯分は適用されません。

全額ANA SKY コインで支払った場合(旅行代金をカード決済しない場合)

国際線航空券の運賃・燃油サーチャージ・諸税を全額ANA SKY コインで支払った場合、つまり、ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを使わなかった場合は、下表の「(1)旅行代金をカード決済しない場合」の保険金額が適用されます。基本カード会員の傷害死亡後遺障害保険金は最高5,000万円上限となります。

海外旅行傷害保険の保険金額(旅行代金をカード決済しない場合)
保険金の種類 (1)旅行代金をカード決済しない場合
基本カード会員 【家族特約】基本カード会員の家族 家族カード会員
海外旅行 傷害死亡後遺障害保険金 最高5,000万円 最高1,000万円 補償なし
傷害治療費用保険金 最高1,000万円
疾病治療費用保険金 最高1,000万
賠償責任保険金 最高5,000万円
携行品損害保険金 1旅行中最高100万円
(免責3千円)
救援者費用保険金 保険期間中最高1,000万円

一部ANA SKY コインで支払った場合(旅行代金をカード決済した場合)

国際線航空券の運賃・燃油サーチャージ・諸税の一部でもANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードで払えば、下表の「(2)旅行代金をカード決済した場合」の保険が適用されます。

家族カード会員が国際線航空券の運賃・燃油サーチャージ・諸税を全額ANA SKY コインで支払った場合は、海外旅行傷害保険が一切適用されません。

ただし、家族カード会員が、基本カード会員と生計を共にする子供、両親などの親族(6親等以内の血族および3親等以内の姻族)に該当すれば、【家族特約】の補償金額は適用されます。

海外旅行傷害保険の保険金額(旅行代金をカード決済した場合)
保険金の種類 (2)旅行代金をカード決済した場合
基本カード会員 カード会員の家族 家族カード会員
海外旅行 傷害死亡後遺障害保険金 最高1億円 最高1,000万円 最高1億円
傷害治療費用保険金 最高1,000万円
疾病治療費用保険金 最高1,000万
賠償責任保険金 最高5,000万円
携行品損害保険金 1旅行中最高100万円
(免責3千円)
救援者費用保険金 保険期間中最高1,000万円

航空便遅延費用補償

また、ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードには航空便遅延費用補償も付いています。

航空機の遅延や欠航、手荷物の配達遅延・紛失などで負担した一定の費用を補償してくれる保険です。

ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードの航空便遅延費用補償は、基本カード会員については自動付帯、家族カード会員については利用付帯となっています。

全額ANA SKY コインで支払った場合(旅行代金をカード決済しない場合)

海外航空便遅延費用の保険金額(旅行代金をカード決済しない場合)
海外旅行 保険金の種類 旅行代金をカード決済しない場合
基本カード会員 基本カード会員の家族 家族カード会員
乗継遅延費用 最高30,000円 補償なし 補償なし
出航遅延、欠航、搭乗不能費用 最高30,000円
受託手荷物遅延 最高30,000円
受託手荷物紛失 最高60,000円

一部ANA SKY コインで支払った場合(旅行代金をカード決済した場合)

海外航空便遅延費用の保険金額(旅行代金をカード決済した場合)
海外旅行 保険金の種類 旅行代金をカード決済した場合
基本カード会員 基本カード会員の家族 家族カード会員
乗継遅延費用 最高30,000円 補償なし 最高30,000円
出航遅延、欠航、搭乗不能費用 最高30,000円 最高30,000円
受託手荷物遅延 最高30,000円 最高30,000円
受託手荷物紛失 最高60,000円 最高60,000円

次のエントリーでは、特典航空券利用時の旅行傷害保険の取り扱いについて考察します。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。