マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)

SPG/マリオットリワード/リッツカールトンの問い合わせ電話番号

「SPG」「マリオットリワード」「ザ・リッツカールトン リワード」の問い合わせ電話番号を紹介します。

また、アプリでもなく、Webサイトでもなく、コールセンターの有効な活用法も紹介します。

マリオット・ボンヴォイ統合による問い合わせ電話番号の変更

問い合わせ電話番号を紹介する前に、2019年のマリオット・ボンヴォイ統合によって生じた「変化」について簡単に紹介しておきます。

2019年に、以下の3つのホテルプログラムが統合され、Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)が誕生しました。

  • SPG
  • マリオットリワード
  • リッツカールトンリワード

統合前は、問い合わせ電話番号もホテルプログラムごとに別れていました。

現在は、(基本的に)一つにまとめられています。

また、統合前は、(SPGを除き)ホテルの予約に関する電話番号口座に関する問い合わせの電話番号が分けられていました。

現在は、一つの電話番号にまとめられており、その電話番号にかけてから番号を選択することで(1→予約、2→口座に関する問い合わせ)、振り分けられるようになっています。

マリオット・ボンヴォイの問い合わせ電話番号

Marriott Bonvoyの問い合わせ電話番号は、エリートステータス別に以下の3つが用意されています。

Marriott Bonvoy加盟ホテルの予約(無料宿泊含む)、口座に関する問い合わせをするときにおかけください。

  • 0120-925-659(一般会員)
  • 0120-925-759(シルバー会員/ゴールド会員/プラチナ会員)
  • 0120-925-958(チタン会員)

ありがたいことに、スマホからも通じるフリーダイヤルです。

ANAスーパーフライヤーズ会員専用のフリーダイヤルや、JGC会員専用のフリーダイヤルはスマホからは繋がりませんからね・・・

なお、海外からは、フリーダイヤルが用意されていません。

海外から連絡する場合、及び、フリーダイヤルを使えない電話の場合は、以下の番号におかけください。「+」は「0」を長押しで出すことができます。

参考:海外からの電話のかけ方

+81-3-5423-6062(一般会員)
+81-3-5423-4815(シルバー会員/ゴールド会員/プラチナ会員)
+81-3-5423-4818(チタン会員)

営業時間は以下のようになっています。

  • 平 日:9:00-18:00
  • 土日祝:9:00-17:00

※元旦は休業

時間が限られているとはいえ、土日祝日も営業しているのはありがたいですね。

マリオットホテル、リッツカールトンホテル専用電話番号も残っている

上で、問い合わせ電話番号は「現在は、(基本的に)一つにまとめられています」と書きました。

実は、旧マリオットリワード専用問い合わせ電話番号、旧リッツカールトンリワード専用問い合わせ電話番号もまだ生きています。

旧マリオットリワード専用問い合わせ電話番号0120-142-536
+81-3-6832-2022
旧リッツカールトンリワード専用問い合わせ電話番号0120-853-201

ただ、オペーレーターに確認したところ、どの電話番号にかけても対応するスタッフは同じとのことです。

営業時間は一緒です。

  • 平 日:9:00-18:00
  • 土日祝:9:00-17:00

※元旦は休業

エリートステータス別の電話番号にかけて繋がりづらい場合に、旧電話番号にかけてみるといいかもしれません。

マリオット・ボンヴォイのコールセンターの活用法

私は平日に一人でMarriott Bonvoy加盟ホテルに泊まることが多いです。

その場合、わざわざ電話で予約したりはしません。

アプリもしくは公式Webサイトから予約します。

参考:マリオットボンヴォイ公式モバイルアプリのダウンロードページ

以下では、電話で予約すると便利なシーンを紹介します。

マリオット・ボンヴォイのポイントをシェアする時

Marriott Bonboyのポイントは、友人・知人に送ることができます。「ポイントシェア」といいます。

このポイントシェアについては、WebサイトおよびMarriott Bonvoyアプリから実行することができません。

電話で依頼してください。

添い寝のリクエスト

Marriott Bonboyのウェブサイトやアプリでは、添い寝をリクエストしての予約ができません。

添い寝のつもりで「小人」の数を追加すると、エキストラベッド料金が請求されてしまいます。

添い寝をリクエストする場合は問い合わせ電話番号を利用しましょう。

添い寝できる年齢もホテルによってまちまちですので、あわせて確認するといいでしょう。

プラチナチャレンジの申請をする時

短期間に16泊するとMarriott Bonvoyプラチナエリート会員になることができる「プラチナチャレンジ」。

※通常は年間50泊が必要。

この申請はコールセンターからのみ行なえます。

海外のホテルを特別リクエスト付きで予約する時

海外のホテルも普通にWebサイト、Mariott Bonvoyアプリで予約可能です。

ただ、空港からホテルまで送迎のリクエストを頼むときなど、特別なリクエストがある場合で、外国語が堪能でない場合は、電話予約が便利でしょう。

トラベルパッケージの空きの確認

最長7連泊が可能なマリオットのトラベルパッケージ。

7泊空いている期間を手っ取り早く確認したい場合は、コールセンターへの問い合わせが有効です。

マリオット・ボンヴォイのコールセンターにかけても意味がないこと

部屋のアップグレード

Marriott Bonvoy加盟ホテルのなかには、「無料宿泊」に必要なポイントよりも多くのポイントを使用することで、部屋をアップグレード可能なホテルもあります。

例えば、私がマヨルカ島で利用したセントジレス・マルダバル・マヨルカリゾート。

通常よりも多くのポイントを使用することで、ジュニアスイートルームに宿泊することができました。

この予約はMarriott Bonvoyアプリ、Webサイト上から可能でした。

一方、Marriott Bonvoyアプリ、Web上にポイントを使ったアップグレードプランが出てこない場合は、事前のアップグレードは不可能です。

問い合わせ電話番号にかけても、無意味です。

当日、チェックインの際に、アップグレード可能か尋ねてみてください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。