iPhone

国際電話のかけ方(日本→海外/海外→海外/海外→日本)

国際電話のかけ方をケース別に紹介します。

ケース別とは、

  • 「日本にいる人」から「海外にいる人」にかける場合
  • 「海外にいる人」から「海外にいる人」にかける場合
  • 「海外にいる人」から「日本にいる人」にかける場合

です。

相手が、

  • 日本の携帯電話会社(Docomo/Softbank/auなど)のSIMカードを挿しているか
  • 現地の携帯電話会社のSIMカードを挿しているか

によっても対応が異なります。

以下のような旅行例に即しつつ、紹介しますね。

  • Aは、B君、C君と一緒に韓国旅行をする。B君、C君は先に現地入りしている。
  • Aは、NTT DocomoのSIMカードが入ったiPhoneをそのまま使っている。
  • B君も、NTT DocomoのSIMカードが入ったiPhoneをそのまま使っている。
    電話番号は、080-AAAA-BBBB。
  • C君は、SIMフリーのiPhoneに現地の携帯電話会社のSIMカードを挿して使っている。
    電話番号は、02-XXXX-YYYY。

まず、以下のルールを頭に入れておきましょう。

国際電話のルール

「+」「相手先の国番号」「相手先の電話番号(一般電話/携帯電話)※」

※電話番号が0から始まる場合は0を除く

では、ケース別に見ていきます。

「日本にいる人」から「海外にいる人」にかける場合

まず、「日本にいる人」から「海外にいる人」にかけるケースを考えます。

この場合、以下の3つのパターンとなります。

海外の固定電話・携帯電話にかける

平昌オリンピック直前の韓国2泊3日旅行。

2泊目は、ウェスティン朝鮮ソウルに泊まることにしました。

その日の晩飯は、ウェスティン朝鮮ソウル20階にある「SUSHI CHO」で食べたいと思い、「SUSHI CHO」に予約の電話をすることにしました。

SUSHI CHOの電話番号

上はホテルの公式ページです。

電話番号:(82)(2) 317 0373

とありますね。

国際電話のルールは、

国際電話のルール

「+」「相手先の国番号」「相手先の電話番号(一般電話/携帯電話)※」

※電話番号が0から始まる場合は0を除く

でしたね。

「82」が韓国の国番号です。

日本からこの番号にかける場合は、

+82-2-317-0373

とかければ通じます。

「+」は「0」を長押しすると出てきますよ。

ちなみに、通話料は、57円/30秒(平日8:00-19:00)、49円/30秒(平日19:00-8:00、土日祝終日)です。

日本の携帯電話会社のSIMカードが入った携帯電話へかける

友達のB君は先に現地入りしています。

B君は、NTT DocomoのSIMカードの入った携帯電話をそのまま使っていて、電話番号は、080-AAAA-BBBBです。

日本から海外にいるB君の携帯電話にかける場合は、国内通話と同様に、

080-AAAA-BBBB

をダイヤルするだけです。

もし、A君が「カケホーダイライトプラン」「カケホーダイプラン」などのかけ放題プランに入っていれば、その対象となります。

(渡航先のSIMカードを入れた)携帯電話へかける

友達のC君も先に現地入りしています。

C君は、SIMフリーのiPhoneに現地の携帯電話会社のSIMカードを入れていて、電話番号は、02-XXXX-YYYYです。

日本から海外のC君の携帯電話にかける場合は、海外の固定電話・携帯電話にかけると同じです。

+82-2-XXXX-YYYY

とかければ通じます。

通話料は、57円/30秒(平日8:00-19:00)、49円/30秒(平日19:00-8:00、土日祝終日)です。

「海外にいる人」から「海外にいる人」にかける場合

次に「海外にいる人」から「海外にいる人」にかけるケースを考えます。

この場合も以下の3つのパターンに別れます。

海外の固定電話・携帯電話にかける

韓国滞在中、「SUSHI CHO」に電話をかけて、開始時間を遅らせてもらうケースを考えます。

この場合は、相手の電話番号をそのままプッシュします。

SUSHI CHOの電話番号

電話番号:(82)(2) 317 0373

この場合、国番号「82」はダイヤルする必要がありません。

また、(2)というのは、市外局番「02」から0を除いてくれた表記です。

上のページは、日本人向けに作られたページですからね。

というわけで、

02-317-0373

とかければ通じます。

もしくは、

国際電話のルール

「+」「相手先の国番号」「相手先の電話番号(一般電話/携帯電話)※」

※電話番号が0から始まる場合は0を除く

というルール通りに、

+82-2-317-0373

でも通じます。

ちなみに、通話料は50円/分です。

日本の携帯電話会社のSIMカードが入った携帯電話へかける

「SUSHI CHO」の予約時間を変更したので、一緒に「SUCHI CHO」に行く友達B君に電話をかける必要が生じたとします。

B君は、NTT DocomoのSIMカードの入った携帯電話をそのまま使っていて、電話番号は、080-AAAA-BBBBです。

国際電話のルール

「+」「相手先の国番号」「相手先の電話番号(一般電話/携帯電話)※」

※電話番号が0から始まる場合は0を除く

というルールに従い、

+81-80-AAAA-BBBB

とかければ通じます。

「82」ではなくて「81」という点に注意してください

「81」は日本の国番号です。

自分もB君も韓国に滞在していますが、NTT DocomoのSIMカードの入った携帯電話にかけるために、国際電話と同じルールに従う必要があります。

通話料は、125円/分です。着信する側にも、着信料として、70円/分かかります。

(渡航先のSIMカードを入れた)携帯電話へかける

「SUSHI CHO」の予約時間を変更したので、一緒に「SUCHI CHO」に行く友達C君に電話をかける必要が生じたとします。

C君は、現地の携帯電話会社のSIMカードを携帯電話に挿していて、電話番号は、02-XXXX-YYYYです。

この場合は、渡航先の固定電話・携帯電話にかけると同じです。

02-XXXX-YYYY

とダイヤルすれば繋がります。

通話料は50円/分です。

「海外にいる人」から「日本にいる人」にかける場合

B君は一足先に帰国。

Aが韓国から、日本にいるB君の携帯電話に電話をかけるとします。B君の電話番号は、080-AAAA-BBBBです。

国際電話のルール

「+」「相手先の国番号」「相手先の電話番号(一般電話/携帯電話)※」

※電話番号が0から始まる場合は0を除く

というルールに従い、

+81-80-AAAA-BBBB

とかければ通じます。

「81」は日本の国番号です。

韓国にいるAから、B君の(NTT DocomoのSIMカードの入った)携帯電話に書ける場合、B君が韓国にいようと日本にいようと、かけ方は同じなんですね。

通話料は、125円/分です。着信する側にも、着信料として、70円/分かかります。

B君が「カケホーダイライトプラン」「カケホーダイプラン」などのかけ放題プランに入っている場合は、B君からAに電話してもらった方がいいですね。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは旅行記、搭乗記、ポイント・マイルの獲得方法を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。