マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)

尾道・広島・福岡旅行記 (3) シェラトングランドホテル広島にチェックインして、「鮨処ひと志」で晩飯

広島の「鮨処ひと志」のネギマ

尾道・広島・福岡旅行記の「(3) シェラトングランドホテル広島にチェックインして、「鮨処ひと志」で晩飯」です。

こだま749号で新尾道駅から広島駅へ

16時10分に新尾道駅に到着。

新尾道駅

「こだま」がちょうど出たばかり。50分ほど待たなければいけない。

19時から広島の寿司屋を予約しているが、時間が厳しそうだ。電話して、20時くらいまでには入店できると伝える。

眠かったが、『東京物語』の続きを見ていた。

17時発のこだま749号に乗車。

こだま749号

マツダスタジアムは赤一色だった。

マツダスタジアム

17時46分に広島駅に到着。

シェラトングランドホテル広島のクラブルーム

広島は雨が降っていたが、新幹線口からシェラトングランドホテル広島までは連絡通路でつながっており、濡れずに済んだ。

広島駅からシェラトングランドホテル広島

7階のフロントでチェックイン。

「SPGゴールド」会員(※当時)なので、ウェルカムギフトとして、

  • 250スターポイント
  • 無料のプレミアムインターネットアクセス
  • ウェルカムドリンク

のいずれかが選べる。当然、250スターポイントに。

「Marriott Bonvoyゴールド」の資格が自動的に得られるSPGアメックスの詳細は以下を参考にしてください。

今回はスターポイント14,500ポイントでクラブルームを予約してある。最上階の21階に案内された。

シェラトングランドホテル広島のクラブルーム(窓側)

シェラトングランドホテル広島のクラブルーム(ベッド側)

シェラトングランドホテル広島のクラブルーム(ソファ側)

洗面台、こういう島状のタイプは初めて見た。

シェラトングランドホテル広島のクラブルーム(洗面台)

バスルーム。

シェラトングランドホテル広島のクラブルーム(バスルーム)

アメニティは普通っぽい感じ。さすがにアメニティがTHANNだった大阪マリオット都ホテルとは違う。

シェラトングランドホテル広島のクラブルーム(アメニティ)

「鮨処ひと志」再訪

19時過ぎにホテルを出て、「鮨処ひと志」に向かう。

今年1月に「鮨処ひと志」を訪れたときのレポートは以下。

雨降りのため、駅のタクシー乗り場には行列が。ホテルの車寄せで呼べばよかったのかな。

まだ試合終わってないはずなのに、駅前にカープファンが大勢いる。あとで雨で試合中止になったと知った。

19時半過ぎに、店に着いたときにはかなりの雨降り。

鮨処ひと志 – 中電前/寿司 [食べログ]

先客は夫婦1組だけだった。

鮨処ひと志のビール

店主、私のこと覚えているかな?と思ったが、どうもその様子がない(笑)

鮨処ひと志のはた?と本マグロ

あっさりしたサメの後に濃厚なクジラ。

鮨処ひと志のさめの湯引きしたやつ

鮨処ひと志のクジラ肉

出されたものを食べ終わらないうちに、次の皿を出されるので、急かされてるように感じた。

前回感動したネギとマグロのネギマ。

鮨処ひと志のネギマ

鮨処ひと志の炊き上げ

日本酒も美しく飾ってくれる。

鮨処ひと志のビール

タイのなめろうとバチコ。日本酒が進むものばかり出てくる(笑)

鮨処ひと志のタイのなめろうとばちこ

これは前回も出たアソート。

鮨処ひと志のおつまみ盛り合わせ

ここから握り。

鮨処ひと志のイカの握り

鮨処ひと志のミナミマグロのヅケ

長崎のノドグロ。

鮨処ひと志ののどぐろ

鮨処ひと志のウニ・イクラ・ノリの三色丼

鮨処ひと志の幻 黒

鮨処ひと志の穴子

これが広島菜か。

鮨処ひと志の広島菜巻

鮨処ひと志の卵焼き

漏れ聞く話では、隣の席のご夫婦はかなりあちこち食べ歩かれてるみたい。ちらっと見たら女優さんみたいにきれいな人だったので、少し話をさせてもらったときに、半ば本気で「女優ですか?」と聞いたら、「お上手」と言って、日本酒をごちそうになってしまった(笑)

奥さんに許可貰って旅行させてもらっているんだと言ったら、驚かれた。逆に奥さんが「旅行行きたい」と言ったときは好きにさせてるしね。

前回と同様にお土産を頼んだ。それで、大将、私のことを思い出したみたい。大将「覚えてましたよ」私「覚えてなかったでしょ(笑)」。

21時半頃にお会計して、タクシーを呼んでもらう。

料金は23,970円。前回は26,130円だった。

雨だが、スタッフが店の外まで出て、送ってくれた。

マドレド

運転手に飲み屋街に向かってくださいと伝える。

繁華街で降ろしてもらい、事前に調べてあった「マドレド」というお店へ。前回行った「ZOO」「美人茶屋」の系列店である。

「ご指名は?」と聞かれたので、HPを見て「かわいい」と思った子の名前を告げたのだが、もうその子は辞めてしまっているとのことだ。

「写真の子に近い感じの子をお願い」と伝える。

店内は赤い照明。「マドレド」という店名は、マドリードとレッドをかけた店名とのこと。

最初に付いた人は「かな」さん。快活で、お顔立ちスッキリの美人。

勝手に「マドレド初訪問記念だ」と言って、女の子には一杯ずつおごる。

私は「ひと志」でビール1、日本酒3飲んできて酩酊状態なので、ビール飲んだり、ウーロン茶飲んだりでセーブ気味。

3人目に付いてくれた「さら」さんも、童顔でおっとり系で可愛らしい。

入店してから2時間くらい経った頃だろうか。「どうしよう、そろそろ指名しようかな」と思い、女の子が変わるタイミングで、トイレに立って、ボーイに相談。私「今何人付いた?」ボーイ「8人ですね」私「あと何人いるの?」ボーイ「7人です」私「・・・7人は持たないや」。

ということで、決断の人=わたくしは、「かな」さんと「さら」さんをダブル指名。

右を見ても左を見ても美人で眼福です。

あと、まだ10代というボーイがお肌ピチピチでとてもかわいい。このボーイに最近覚えたというカードマジックを披露してもらい、楽しませてもらった。

「junさんも何かマジックできますか?」と聞かれて、「い、いや」と答えてしまったが、実はわたくし、大学でマジックサークルに入っていたのよね(笑) とても披露できるようなマジックはできないが。

「ひろ志」のお土産を出したところ、非常に喜んでもらえたので、買ってきた甲斐があった。前回はお土産の巻物をホテルで食べたからね(笑)

26時に退店。

近くのコンビニでビールとツマミを買って、ホテルへ。

しかし、例によって、そのまま寝てしまった。

※上の文章掲載については、「かな」さん、「さら」さんに許可を得ている。

続きは以下をご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。