旅行記

尾道・広島・福岡2泊3日旅行記 (1) JAL255便で広島空港へ、三原城跡を訪問する

三原城の天守台

今回は広島と博多に泊まる2泊3日の旅行。2017年5月12日から14日。

予定としてはこんな感じ。

初日の昼間は尾道を観光して、夕方、広島に移動。2日目は博多に移動して、ツイ友さんとオフ会。3日目は未定。

3月26日に、JAL255便(羽田-広島)の特典航空券を予約。

4月21日に、ANA262便(福岡-羽田)の特典航空券を予約。

JALマイル・ANAマイルの貯め方は以下の記事を参照。

広島のホテルは、スターポイント(※当時)を使ってシェラトングランドホテル広島のクラブルームを予約した。

博多のホテルは、ホテルマイステイズ福岡天神を予約した。

リニューアルされた「POWER LOUNGE SOUTH」に立ち寄る

東京無線の羽田空港定額タクシーを利用して、7時50分頃、空港に到着。

買ったばかりのリモワトパーズとハーヴェストレーベルのリュックを使った初めての旅行になる。なお、写真は広島空港で撮ったもの。

リモワトパーズとハーヴェストレーベルのリュック

保安検査の後、リニューアルされたばかりの空港ラウンジ「POWER LOUNGE SOUTH」に寄ってみる。

羽田空港のPOWER LOUNGE SOUTHの入口

「POWER LOUNGE SOUTH」を無料で利用できるクレジットカードは以下。シェラトンホテルに泊まるので持ってきたSPGアメックスでも利用できる。

参考:SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)の空港ラウンジサービスの特徴と対象ラウンジ

羽田空港のPOWER LOUNGE SOUTH提携クレジットカード

クロワッサンの用意があった。

羽田空港のPOWER LOUNGE SOUTHのクロワッサン

ラウンジの左手奥から撮影。スッキリしているラウンジね。

羽田空港のPOWER LOUNGE SOUTH全景

今日は尾道を訪れるということで、尾道に住む老親が東京に出た息子・娘を訪ねる『東京物語』(小津安二郎)をAmazonプライムビデオからダウンロードする。

ちなみに、アマゾン(Amazon)も「ポイントサイト」経由で利用してマイルを貯めることができる。「塵も積もれば山となる」ので、覚えておくとお得。

JAL255便で広島空港へ

JAL255便に優先搭乗。

JAL255便の普通席

東京は薄曇りの空だったが、富士山くっきり。

JAL255便から富士山

『東京物語』。全ての演者のセリフ棒読み感がすごい(笑)その代わり、全てのセリフがはっきり聞こえるんだけど。

笠智衆演じるおじいちゃんが話す時、必ず最初に「いやぁ」と言うのがおかしかった。

笠智衆と東山千栄子の「ありがぁとぅ」のアクセントが、『この世界の片隅に』のすずさんの「ありがとう」に近かったな。同じ広島。

あれが今日訪れる尾道よね。

JAL255便から尾道

10時過ぎに広島空港に到着。

バスで広島空港から三原駅へ

尾道に行くには、三原駅までバスで行って、そこからJRらしい。こういうルートね。

広島空港からの尾道までのルート

沼田川(ぬたがわ)という川にそって進む。

沼田川沿いに険しい山が。「新高山城跡(にいたかやまじょうせき)」で小早川隆景の居城跡らしい。

新高山城跡

下流ということもあり、ゆったりとしていて、余りきれいではない沼田川であった。

沼田川

11時5分に三原駅に到着。

三原城跡を訪れる

三原駅駅舎

すぐにJRに乗り換えるつもりだったが、三原駅の高架の向こうに石垣が見えたので行ってみる。

小早川隆景によって永禄10年(1567年)に築かれたと言われる三原城の天守台であった。

三原城の天守台

濠に沿ってぐるっと一周。

JR山陽本線が三原城の本丸を貫き、三原城の本丸跡に立地する三原駅舎であった。

三原城本丸跡に建つ三原駅1

石垣のトンネルを潜って駅構内に向かうって凄くない?(笑)

三原駅の石垣のトンネル

駅構内から階段を登って天守台に登れる。サルサエアーと違ってトパーズ重い(笑)

天守台からの眺め。

三原城の天守台からの眺め1

三原城の天守台からの眺め2

通過するだけの予定だった三原駅で随分と楽しめた。

JR山陽線に乗って、二駅隣りの尾道へ向かう。

続きは以下をご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。