旅行記

花蓮・台北旅行記 (3) アルスマホテルにチェックインして、花蓮の東大門夜市へ

花蓮・台北旅行記の「(3) アルスマホテルにチェックインして、花蓮の東大門夜市へ」です。

前後の旅行記は以下をご覧ください。

アルスマホテルにチェックイン

改札は大勢の人でごった返している。

駅を出て、すぐタクシーに乗り込む。

女性運転手だった。Expediaのアプリでホテル名見せたらすぐにホテルを認識してくれた。

花蓮、思ったより大きな都市で、そして、思った以上に賑わいがあって楽しそうな街。

10分くらいでホテルに到着。料金は150台湾ドルくらいだったかな。

花蓮のアルスマホテル外観1

チェックイン。最初対応してくれた男性は英語ができないようで、別の女性に変わった。

部屋は「スーペリア ダブルルーム オーシャンビュー」。

思ったより高級感がある。

花蓮のアルスマホテルのスーペリア ダブルルーム オーシャンビュー1

花蓮のアルスマホテルのスーペリア ダブルルーム オーシャンビュー2

花蓮のアルスマホテルのスーペリア ダブルルーム オーシャンビュー3

花蓮のアルスマホテルのスーペリア ダブルルーム オーシャンビュー4

歯ブラシもあってよかった。

花蓮のアルスマホテルのスーペリア ダブルルーム オーシャンビュー5

花蓮の東大門夜市

フロントにナイトマーケットの場所を聞く。ホテル出てまっすぐとのこと。

19時15分に出発。

花蓮のアルスマホテル外観2

ナイトマーケット会場に進んでいくと爆竹のような音が。花火を上げていた!

会場からの音楽も聞こえてきた。楽しくなってきた!

東大門夜市の会場に到着。

日本の縁日のような雰囲気。

花蓮の東大門夜市1

花蓮の東大門夜市2

ところどころでパフォーマーもいる

花蓮の東大門夜市3

花蓮の東大門夜市4

美味しそうなものないかなぁと見て回る。

東大門夜市は、4つの夜市が統合されてできたものらしく広い広い。

花蓮の東大門夜市8

花蓮の東大門夜市5

花蓮の東大門夜市6

ところどころ臭豆腐の匂いが漂ってきて辛いw

花蓮の東大門夜市7

最終的にこの串を食べることにした。中国語分からないが勘で選ぶ。

花蓮の東大門夜市7

花蓮の東大門夜市8

花蓮の東大門夜市9

選んだ串を渡して会計。番号札貰ってしばらく待つ。

待ってる間に他のもの買いに行ったりするのが良さそう。

観光バスが夜市の門の前まで迎えに来ていた。

花蓮の東大門夜市の前に停まる観光バス

そろそろ時間だね。20分くらい待った。

花蓮の東大門夜市11

ここで食べる。

花蓮の東大門夜市12

タンだった。めちゃくちゃ旨い。中にはネギが入っている。

花蓮の東大門夜市13

もう一本の豚肉のようなやつは、味付けが好みで美味しかったが、最後までなんだかわからなかった。調べたら、現地では「天ぷら」と呼ぶ、さつま揚げだそうだ。

一緒に頼んだピーマン焼きもシャキシャキしていて旨い。

とうもろこしも人気だったので頼んでみた。花蓮では馬英九さんがリスペクトされてるみたいだね?

花蓮の東大門夜市14

花蓮の東大門夜市15

花蓮の東大門夜市16

こっちは八角の香りが効きすぎてて、苦手だったかも。

花蓮の東大門夜市17

ビールは、近くにバー屋台があるので、そこで100台湾ドルで調達。

いい気分になってきた。

車内で同棲した人にLINEしたら、まだ車内にいた。長旅だな。

スラムダンクのテーマ曲が流れる花蓮の東大門夜市。

涼しい風が吹いてきた。

締めはワインでも飲みながら洋食食べたいね。

夜の花蓮市中心部を散策

東大門夜市を離脱して、街の中心部に歩いていく。

夜市にはこんなデカい駐車場が。

花蓮の東大門夜市の駐車場

車の通りは少ない。

全身あんま350ドルはいいな。

花蓮の全身あんま350ドル

食堂。

花蓮の食堂

ステーキ屋。

花蓮のステーキ屋

ここでもマッサージ屋。

花蓮のマッサージ屋

かわいいパスタ屋。

花蓮のパスタ屋

クレーンゲームの店も多く見かけたな。

花蓮のクレーンゲーム屋

Google Mapsで良さげなバーを見つけたので、ファミリーマートでお金をおろしてから向かう。

komod’z

komod’z。

おしゃれな外観。

花蓮のkomod'zの外観1

花蓮のkomod'zの外観2

メニューを見たが、ワインはありそうでなかった。

REDPOINTというビールに。

REDPOINTビール

次に台湾ビールの生を頼んだが、梅フレーバーが入っているのか酸っぱかったw

台湾ビールの生

頼んだ鶏串と豚串、まずまず旨い。

花蓮のkomod'zの鶏串

花蓮のkomod'zの豚串

夜市で食べたさつま揚げのことを聞いたら、「天ぷら」と言っていた。

よく気が利いて優しい店員さんだった。

24時頃店を出る。

この時間になるとほとんどの店が開いていない。

深夜の花蓮1

深夜の花蓮2

ホテルに戻って、電車の中で飲めなかったビールを飲みながらツイッター。

25時位に寝た。

続きは以下をご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。