MGHメンバーズ

sequence KYOTO GOJO「ツインルーム」宿泊記

sequence KYOTO GOJO「ツインルーム」宿泊記

京都4泊5日旅行の1泊目のsequence KYOTO GOJOの「ツインルーム」宿泊記です。

旅のきっかけは、以下のツイート。

SPGアメックスの継続無料宿泊特典を使って、

  • 11月11日の「ガーデンビュールーム」
  • 11月12日の「シティビュールーム」

を予約。

せっかく京都に行くので、ついでに、

  • 今年8月にオープンした「sequence KYOTO GOJO」
  • 今年7月に立誠小学校跡地に誕生した「THE GATE HOTEL 京都高瀬川 by HULIC」

にも泊まってみたい。

奥さんに頼んで、4泊5日の旅行を許可してもらった。

予約

sequence KYOTO GOJO

当初、クイーンルームを予約しようとしたが、ホテルに確認したら、クイーンルームは景色が見えない部屋だと言う。

ツインルームは景色が見える部屋があるというので、ツインルームを予約。備考欄に「烏丸通側の高層階希望」と記入。

Go Toを利用せずとも安いが、Go Toを利用すると4,973円。激安。これで朝食付きなのだから凄い。

MGHメンバーズに入っていると、さらに5%分のポイントが貯まって、朝食券やホテルギフトカードに変えられる。

THE GATE HOTEL 京都高瀬川 by HULIC

THE GATE HOTEL 京都高瀬川 by HULICについては、事前に予約せず。当日予約する予定。

HOTEL THE MITSUI KYOTO、ラグジュアリーコレクションホテル&スパ

SPGアメックスの継続無料宿泊特典を使って、10月に予約済み。

出発直前にエクスプレス予約で「のぞみ363号」を予約

ビューゴールドプラスカード会員なので、東京駅からグリーン車に乗って、ビューゴールドラウンジに立ち寄ろうかなとも思ったけど、コロナ禍で懐も寒いので、無駄金使うのはやめる。

参考:東京駅の「ビューゴールドラウンジ」の利用条件とラウンジ訪問レポート

品川駅から乗車。

品川駅の新幹線改札まで来て、そこでエクスプレス予約で空き状況を確認。

出発10分前で、このような席の埋まり具合なら、周りに話す人はいないだろうと予測。そのまま予約。

エクスプレス予約の席の埋まり具合

コロナ禍で直前に希望する席を選択できるエクスプレス予約の有用性が更に高まった気がする。

「のぞみ363号」で京都駅へ向かう

10ヶ月ぶりの新幹線である。

前回は「サンガスタジアムの内覧会」&「翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都」目的の1泊旅行だった。

参考:亀岡・嵐山1泊2日旅行記 (1) サンガスタジアムの寄附者向け内覧会に参加する

車内販売で軽く昼飯。

のぞみ363号の車内販売

最近買った、BOSEのノイズキャンセリングワイヤレスイヤホン「Bose QuietComfort Earbuds」を試してみる。

ノイキャン性能は上出来。このイヤーパッド、自分の耳にとてもフィットする。

乗車中は過去記事の編集。

2年前の「リッツカールトン京都」の宿泊記が長すぎたので、2記事に分割する。

15:29に京都駅に到着。肌寒い。

地下鉄烏丸線の五条駅近くの「sequence KYOTO GOJO」にアクセス

京都タワー。

京都タワー

地下鉄烏丸線に乗って一駅。五条駅で降りる。

烏丸五条周辺を歩くのは初めてだな。

2-3分歩き、16時頃に、今日の宿泊ホテル「sequence KYOTO GOJO」に到着。

sequence KYOTO GOJOのエントランス1

sequence KYOTO GOJOのエントランス2

sequence KYOTO GOJOにチェックイン

sequence MIYASHITA PARKと同様のセルフチェックイン。

sequence KYOTO GOJOのセルフチェックイン

三井ガーデンホテル系列のホテルは、チェックイン時に決済を行う。アメックスプラチナで決済。

烏丸通側の部屋をリクエストしていたが、希望通りになったようだ。

朝食と男女で日替わりのバス・サウナの案内を受ける。今日は男はサウナになる。

朝食は7:00–14:00の間、「何度でも」食べていいんだってよ。

例えば、7時と13時に2回食べることもできる。凄いね。

sequence KYOTO GOJOのツインルーム

部屋は8階の808号室。

部屋に入って、ロールスクリーンを上げたら、なんと虹が出ている。

sequence KYOTO GOJOのツインルームから虹1

sequence KYOTO GOJOのツインルームから虹2

sequence KYOTO GOJOのツインルームから虹3

備品は必要最低限。

sequence KYOTO GOJOのツインルームの内観

sequence KYOTO GOJOのツインルームの備品1

sequence KYOTO GOJOのツインルームの備品2

sequence KYOTO GOJOのツインルームの備品3

客がいろんな備品を触るのも困るので、部屋の備品は最低限にして、必要があれば貸し出すというスタイルらしい。

しかし、思いの外眺めが良いじゃない。

sequence KYOTO GOJOのツインルームからの眺め

そこそこスペース確保しているトイレとシャワーブースがある。

sequence KYOTO GOJOのツインルームのトイレとシャワーブース

テーブルの上にはミニテレビが。テレビがちっちゃいのは、渋谷のsequenceも一緒だった。

sequence KYOTO GOJOのミニテレビ1

ハンドタオルが1枚しかなくて、これではすぐにびしょびしょになりそう。

sequence KYOTO GOJOのサウナを利用する

17時からサウナが始まる。

タオルは部屋から持っていって持って帰るスタイル。

フロントで予備のタオルを貰ってから、サウナへ。

入口におしゃれに投影。

sequence KYOTO GOJOのバスとサウナの入口

カードキーをかざして入室。

誰も利用しておらず、一番乗り。

中は撮影できないので、公式サイトからの写真を拝借して説明する。

手前に、シャワーブースが12個くらいある。

sequence KYOTO GOJOのサウナのシャワーブース

左手のシャワーブースには、

  • 冷水ミストシャワー
  • 冷水滝シャワー
  • 温水アロマレインシャワー

があり、シャワーブース内にあるポールを触ると自動的に出てくる。

温水と言ってもかなりぬるい。

シャワーブースの奥のスペースにホットストーンが2つ。

sequence KYOTO GOJOのサウナのホットストーン

一番奥にスチームサウナ。

sequence KYOTO GOJOのサウナのミストサウナ

壁・ベンチ・床からの輻射熱と、アロマの香る蒸気で効果的に発汗浴が行えると書いてあったが、温度は40-45度で、長時間入っていてもあまり汗をかかず。

スチームサウナを出ると湯冷めするわ。

合計30分くらい滞在して、部屋に戻る。

「THE TASTE」で湯上がりのビール

部屋から見た東山と烏丸通。

sequence KYOTO GOJOからの東山(夜)

sequence KYOTO GOJOからの烏丸通(夜)

一階のレストラン「THE TASTE」へ。

私はテーブル席にしたが、こんな感じのローテーブルのソファ席もあったよ。

sequence KYOTO GOJOの「THE TASETE」のソファ席

利用客は4-5人。

食事をしているのではなく、仕事に利用している風に見えた。

フードメニューは15種類くらいしかない。

ビール(ハッピーアワーで500円)とツマミ2品。

sequence KYOTO GOJOの「THE TASETE」の生ビール

きのこのレモンローズマリーのマリネ。

sequence KYOTO GOJOの「THE TASETE」のマリネ

サンマのフリットとさつまいものチップス。

sequence KYOTO GOJOの「THE TASETE」のさんまのフリット

カダイフを巻きつけた焼きサンマだね。美味しかった。ピンク色のソースはビーツかな?

会計。

10%OFFのクーポンと1,000円分の地域共通クーポンを使ったので、支払いは約1,000円。

「蕎麦の実よしむら」で「そばで一献」セット

もちろん、これだけはお腹は膨らまない。

烏丸五条の交差点で見かけた蕎麦屋に行ってみよう。

外は寒い。

参考:蕎麦の実 よしむら (そばのみ よしむら) – 五条(京都市営)/そば [食べログ]

「蕎麦の実よしむら」の外観

2階のカウンター席へ。

「蕎麦の実よしむら」のカウンター席

「そばで一献」セットを注文。アテ3品とお酒、そばのセットだ。

酒はビール、日本酒、焼酎から。日本酒を熱燗で。

熱々で来て嬉しい。最初からここに来ればよかったかな(笑)

「蕎麦の実よしむら」の「そばで一献」セットのアテ

アテ3品の、鴨ロースの味噌漬け添え、あんかけ、野菜もおいしかった。

細切りで頼んだ蕎麦も美味しかったな。

「蕎麦の実よしむら」の「そばで一献」セットのそば

一人客はもちろんのこと、二人の人も静かに食べていたよ。

コンビニに寄ってから部屋に戻る。

部屋にて

フロントに立ち寄り、ルームキーではなくて、顔認証に変えてもらった。

が、顔認証にすると、1階からエレベーターに乗る時&部屋に入るときにマスク外さなければいけないので、より面倒くさくなった。失敗。

sequence KYOTO GOJOの顔認証

部屋に戻って休憩。

足が疲れてる。やはり、湯に浸かりたい。

デスクのミニテレビは、本当に小さい。

sequence KYOTO GOJOのミニテレビ

ニュース見た後、「逆転人生」。泣いてしまったよ。

ハンドソープは変更したほうがいいね。

水を流しても泡がいつまでも残る。

sequence KYOTO GOJOのハンドソープ

26時位に寝た。

「THE TASTE」で朝食

目覚ましは7:30にセットしたが、結局起きたのは10時。

sequence KYOTO GOJOの「17時チェックイン/14時チェックアウト」にだいぶ油断している。

ロールスクリーン上げたら・・・快晴。

sequence KYOTO GOJOから快晴の空

10:15に一階の「THE TASTE」へ行って、部屋番号を伝える。

烏丸通に面した席に。

sequence KYOTO GOJOの「THE TASTE」の烏丸通に面した席

天気がいい日はこの扉を開けるみたい。

宿泊者は、7:00-14:00までずっと以下のメニューを無料で飲食できる。

sequence KYOTO GOJOの「THE TASTE」の朝食メニュー

野菜サンドイッチ(ハーフサイズ)とハリラスープと一口フルーツ、レモネードを注文。

sequence KYOTO GOJOの「THE TASTE」の朝食

水分不足に沁みるレモネード。ハリラスープ旨かったなぁ。朝食ってこれくらいでいいよね。

その後、ソファ席に移動して、コーヒーを貰う。

sequence KYOTO GOJOの「THE TASTE」のソファでコーヒー

ちなみに、このタンブラーを購入すると、滞在中無料でコーヒーが飲めるよ。

sequence KYOTO GOJOの「THE TASTE」のタンブラー

フロントに寄り、顔認証がめんどくさいので、カードキーに戻してもらう。

11時過ぎに部屋に戻る。

今日泊まる「THE GATE HOTEL 京都高瀬川 by HULIC」を予約する

さて、THE GATE HOTEL 京都高瀬川 by HULICの予約をしよう。

部屋タイプは「シーニック」か「クラッシー」で迷った。

ホテルに電話して聞いてみると、

  • シーニック(東南角部屋、2-5階)
  • クラッシー(東側3-7階)

で、クラッシーは今日2階しか空いていないという。

シーニックで予約した。

sequence KYOTO GOJOの大浴場

最後に大浴場に行ってからチェックアウトしよう。

また、タオルを貰ってから、地下一階へ。昨日と入れ替わってる。

sequence KYOTO GOJOのバス・サウナ案内

チェックアウト間際に大浴場に行こうとする人が多いようで、4-5人が利用していた。

写真は撮れないので、再び公式サイトの写真を拝借するが、シャワーブースとホットストーンと大浴場という構成。

sequence KYOTO GOJOのバスのシャワー

sequence KYOTO GOJOのバスの大浴場

昨日利用したサウナより狭いね。

足を温められるのは良い。

快眠と風呂で足も回復。

タブレットでsequence KYOTO GOJOのチェックアウト手続き

部屋に戻り、防振双眼鏡で景色を眺めようと思ったが、電池ONにしてもブレる。

電池切れだった。単4電池買わなくては。

準備して、13:30にタブレットでチェックアウト。快適だね。

sequence KYOTO GOJOのタブレットでチェックアウト

スパイスチャンバーでキーマカレーをテイクアウトしてから、THE GATE HOTEL 京都高瀬川 by HULICへ向かう

フロントでルームキーを返してから、JapanTaxiで配車手配。

キーマカレー専門店「スパイスチャンバー」に電話して、テイクアウトをお願いする。20分位でできるとのこと。

参考:スパイスチャンバー (SPICE CHAMBER) – 四条(京都市営)/カレーライス [食べログ]

スパイスチャンバーは、経堂にあるキーマカレー専門店「スパイス婆ちゃん」が影響を受けたという店だ。

店主・木村哲博さんの前職は業界新聞の記者。取材のための出張が多く、全国を回るうちに各地の名店と呼ばれる店を食べ歩くようになった。中でも感動したのが、京都にある有名店「スパイスチャンバー」。カウンター7席しかない小さな店のメニューはキーマカレー(1,000円)のみ。近くを訪れる度に通い詰め、強いリスペクトから「チャンバー」を「婆ちゃん」に変換した現在の店名を発想。脱サラして店を開いた。

経堂・奥すずらんにキーマカレー専門店「スパイス婆ちゃん」 元新聞記者が開く – 経堂経済新聞

タクシーに乗って、まず、コンビニへ。単4電池を購入。

その後、四条烏丸近くの「スパイスチャンバー」へ。

これが経堂の「スパイス婆ちゃん」が影響を受けたという店か。

スパイスチャンバーの外観

受け取るときに、そのことを伝えたら、1ヶ月前に経堂行ったんですよとのこと。なんと。

またタクシーを呼び、「THE GATE HOTEL 京都高瀬川 by HULIC」へ向かう。

旅行記の続きは、以下の記事をご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。