GO TOキャンペーン

私のGO TO活用例「インターコンチネンタル横浜Pier8」編~ホテル代半額+1.1万円分の地域共通クーポン

東京都民です。

10月1日から、「GO TOトラベルキャンペーン」を活用できるようになりました。

私のGO TO活用例「インターコンチネンタル横浜Pier8」編を紹介します。

2泊3日で76,502円の「デラックス ダブル ベイビュー(朝食込み)」が「ガーデンサイド デラックスダブル(朝食付き)」にアップグレードされた上に約半額になり、11,000円分の地域クーポンを獲得でき、IHGポイントもベースポイントに加えて、150%のポイントを獲得できました。※

※ダブルポイントキャンペーン+IHGプラチナによる50%のボーナスポイント

IHG ANAホテルズからインターコンチネンタル横浜Pier8の予約を行う

インターコンチネンタル横浜Pier8は、以下の3つのWebサイトから予約できます。

いずれも公式サイトで、どこから予約しても料金は一緒です。

参考:IHG(ihg.com)とIHG ANAホテルズ(anaihghotels.co.jp)と独自公式サイトの違いは何?

今回は、https://www.anaihghotels.co.jp/search/knt/ic-yokpr/を利用します。

これには理由があります。後で述べます。

Staynaviで「GO TOトラベルクーポン」を発行して、チェックインの際に提示

Staynaviに会員登録をして、Staynaviの「マイページ」から、インターコンチネンタル横浜Pier8の「GO TOトラベルクーポン」を発行します。

Staynaviでインターコンチネンタル横浜Pier8のGO TOトラベルクーポンを発行

そして、そのクーポン(紙でもスマホでも)を、チェックインの際に提示してください。

ホテル内の以下の2つのレストランとインルームダイニングで利用できる11,000円分の「地域共通クーポン」が貰えます。

  • レストラン&バー「Larboard」
  • 鮨処「かたばみ」

さらに、チェックアウト時に、宿泊料金が26,775円分割引されます。

76,502円の宿泊料金が49,727円になります。

宿泊料金はアメックスカードで決済する

(一部の)アメックスカード会員には、以下のAmex Offerが届いていて、既に登録済みのはずです。

Amex OfferのIHGホテルキャッシュバック

私は、アメックスプラチナに届きました。

参考:【アメックスプラチナ歴4年目】の私が考えるアメックスプラチナのメリットBEST18

登録したアメックスカードでIHGホテルの支払いを合計35,000円以上すると、9,000円キャッシュバックされます。

アメックスオファーによる9,000円キャッシュバック

利用規約を見ると、

https://www.anaihghotels.co.jp/および、電話0120-056-658、03-6832-4277もしくは対象ホテルにてご予約後、フロントデスクで決済されたものが対象です。

とあります。

https://www.anaihghotels.co.jp/から予約したのはこのためです。

この制約がなければ、アメリカの大手キャッシュバックサイト「TopCashback」に会員登録して、「TopCashback」からihg.comにアクセスして、宿泊予約を行うのが最もお得です。

以下のように、宿泊料金の4%分のキャッシュバックも得られるからです。

TopCashback経由でホテルインターコンチネンタル東京ベイを予約

参考:IHGホテル予約(ihg.com)は「国内ポイントサイト or 海外キャッシュバックサイト」経由がお得です

利用規約には、

チェックアウト時にフロントデスクで支払われるレストラン等のご利用も対象となります。

とありますので、仮に宿泊料金が28,000円の場合、追加で7,000円分飲食した方が支払金額が少なくなりますよ(笑)

※28,000+7,000-9,000=26,000

私のGO TO活用例「インターコンチネンタル横浜Pier8」編のまとめ

まとめます。

2泊3日で76,502円の「インターコンチネンタル横浜Pier8」。

GO TOトラベルキャンペーンとAmex Offerの活用により、

財布から出ていく金額は、76,502-26,775-9,000=40,727円になります。

さらに、11,000円分の地域クーポンを獲得できて、ホテル内のレストランやインルームダイニングに使えます。

おまけ1

インターコンチネンタル横浜Pier8宿泊前に、年会費200米ドルのインターコンチネンタルアンバサダーに入会しておくと、

  • 部屋のアップグレード保証
  • 16時までのレイトチェックアウト保証
  • 1滞在につき2,000円のホテルクレジット

も受けられますよ。

私も入会済みです。

アップグレードもレイトチェックアウトも「保証」ですからね。

インターコンチネンタル横浜Pier8滞在時は、「デラックス ダブル ベイビュー」から「ガーデンサイド デラックスダブル」にアップグレードされました。

今なら、「40,000ポイントの無料宿泊特典」が貰える入会キャンペーン実施中ですので、非常にお得かと思います。

参考:[キャンペーン中!]インターコンチネンタル アンバサダー会員のメリット

ちなみに、2020年10月1日からの1泊の「無料宿泊」に必要なポイント数は以下です。インターコンチネンタルアンバサダーの年会費相当(以上)の特典です。

必要ポイント
ANAインターコンチネンタルホテル東京 37,500
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ 35,000
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル 37,500
インターコンチネンタル横浜Pier8 57,500
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 25,000

おまけ2

IHGホテルに泊まると、「1ドル=10ポイント」のIHGリワーズクラブポイントを獲得できます。

IHGリワーズクラブのポイント積算率

仮に1ドル=100円と仮定すると、100,000円の宿泊代金に対して、10,000ポイントのIHGリワーズクラブポイントを獲得できます。

インターコンチネンタルアンバサダーに入会すると、即時にIHGプラチナエリート会員になれます。IHGプラチナエリート会員は、ポイント積算率が50%UPになります。

つまり、100,000円の宿泊代金に対して、1,5000ポイントのIHGリワーズクラブポイントを獲得できます。

IHGリワーズクラブポイントの1ポイントの価値は、0.6円~0.8円くらいです。

IHGリワーズクラブポイント1ポイントの価値

Double Points

2020年10月1日から、「ダブルポイントキャンペーン」が行われます。

IHGリワーズクラブのポイント積算率が2倍になります。

つまり、100,000円の宿泊代金に対して、20,000ポイントのIHGリワーズクラブポイントを獲得できます。

IHGプラチナエリート会員なら、100,000円の宿泊代金に対して、30,000ポイントのIHGリワーズクラブポイントを獲得できます。

「ダブルポイントキャンペーン」の利用には、登録が必要です。IHG公式サイトから事前に登録を行ってください。

おまけ3

※予算上限に達した為、一旦販売を休止中です。

近畿日本ツーリストが、横浜市内のホテルを対象とした「Find Your YOKOHAMA」という宿泊クーポンを配布中です。

近畿日本ツーリストの「Find Your YOKOHAMA」

GO TOトラベルキャンペーンの割引と併用できます。

1名1泊あたりの宿泊代金(税込) 5,000-9,999円 10,000-14,999円 15,000円以上
割引金額 1,000円 3,000円 5,000円

残念ながら、インターコンチネンタル横浜Pier8は対象になっていないのですが、横浜市内の他のホテルの宿泊を検討している場合、利用するといいでしょう。

「由縁別邸 代田」編、「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」5泊6日編もあわせてご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。