旅行記

マヨルカ島旅行記 (2) パルマ・デ・マヨルカ大聖堂とアルムダイナ宮殿を見学

パルマ・デ・マヨルカ大聖堂

9月24日。マヨルカ島2日目。

マヨルカ島旅行記の「(2) パルマ・デ・マヨルカ大聖堂とアルムダイナ宮殿を見学」です。

前後の旅行記とあわせてどうぞ。

ACホテル・シウタット・デ・パルマで朝食

昨晩は泥酔して寝てしまった。

8時過ぎに起床。

昨日の飲み過ぎがたたって、気持ち悪い。

9:45に朝食会場へ。

ACホテル・シウタット・デ・パルマの朝食1

ACホテル・シウタット・デ・パルマの朝食2

ACホテル・シウタット・デ・パルマの朝食3

オムレツとオレンジジュースが抜群に旨いね。

ACホテル・シウタット・デ・パルマの朝食4

部屋に戻った後、掃除の人が来たので、スリッパないか聞いたところ、普通にくれたわ。なんだよ(笑)

2日前のサッカー観戦での日焼けで、腕がヒリヒリしていたい・・・

今日も日差しが強そうだ。

ACホテル・シウタット・デ・パルマからの眺め

肌を守るため、長袖着用で外出する。

パルマ・デ・マヨルカ大聖堂

まずは、街のランドマークのパルマ・デ・マヨルカ大聖堂に行ってみよう。

ホテルの前でタクシーを拾う。

大聖堂に近いところで降ろされて、そこからは歩いていった。

いい感じの通りだね。

パルマ・デ・マヨルカの木陰道

馬車タクシー。

パルマ・デ・マヨルカの馬車

大道芸の人。

パルマ・デ・マヨルカの大道芸人

パルマ・デ・マヨルカ大聖堂への階段

パルマ・デ・マヨルカ大聖堂、巨大だ、iPhone Xのカメラじゃ収まらないよ。

マヨルカ大聖堂の外観1

マヨルカ大聖堂の外観2

マヨルカ大聖堂の外観3

その歴史は以下を参照。

1229年にアラゴン=カタルーニャ連合王国のハイメ1世がマヨルカ島を征服(レコンキスタ)し、1230年に建設が開始されたが、完成したのは1601年のことである。イスラーム教徒の時代のこの地にはモスクが存在したため、エルサレムではなくメッカの方角を向いている。

パルマ大聖堂 (スペイン) – Wikipedia

パルマ・デ・マヨルカ大聖堂前の広場からは港が一望。

マヨルカ大聖堂から港の眺め1

マヨルカ大聖堂から港の眺め2

マヨルカ大聖堂から港の眺め3

マヨルカ大聖堂から港の眺め4

入口どこだろうということで大聖堂の周りを一周。

マヨルカ大聖堂の外観4

マヨルカ大聖堂の外観5

その途中にお土産屋があったので、帽子と絵葉書を購入。

入口これか。

マヨルカ大聖堂の入場待機列

内部を見学。

マヨルカ大聖堂の内観1

マヨルカ大聖堂の内観2

バラ窓を通った光が地表を照らしてきれいだ。

マヨルカ大聖堂のバラ窓からの光3

マヨルカ大聖堂のバラ窓からの光1

マヨルカ大聖堂のバラ窓からの光2

天井から下がった天蓋飾りはガウディ作らしいよ。

マヨルカ大聖堂の天蓋飾り1

マヨルカ大聖堂の天蓋飾り2

13:30に大聖堂を出る。

アルムダイナ宮殿

隣のアルムダイナ宮殿に入りたいが、入口が分からなくて うろちょろ。

宮殿前の通りには露天商がたくさん。

アルムダイナ宮殿の前の露天商

アルムダイナ宮殿の外観1

アルムダイナ宮殿の外観2

あちこちさまよった末に見つけた。大聖堂前の広場に面していた。もっと目立たせて・・・笑

アルムダイナ宮殿の入口

日本語のオーディオガイドもあったので使ってみる。

アルムダイナ宮殿の日本語オーディオガイド

アルムダイナ宮殿は、元はアラブ王の居城だったが、レコンキスタ後にマヨルカ王家の城として改築されたとのことだ。

スペイン国王がマヨルカ島を訪れた際は、公邸として使われているらしい。

ジャウマ一世(スペイン語:ハイメ一斉)の肖像。

アルムダイナ宮殿のハイメ一世の肖像

イスラム支配下にあったマヨルカ島を1229年に征服したジャウマ一世は地元の英雄みたい。

暖炉のある部屋。

アルムダイナ宮殿の暖炉

タペストリーのある大広間。

アルムダイナ宮殿の大広間

バルコニーから。

アルムダイナ宮殿からの港の眺め

ここは女王の書斎。

アルムダイナ宮殿の女王の書斎

ヤシの木が茂る中庭からは、さきほど訪れたパルマ・デ・マヨルカ大聖堂の尖塔を見ることができる。

アルムダイナ宮殿の中庭1

アルムダイナ宮殿の中庭2

礼拝堂もあるよ。

アルムダイナ宮殿の礼拝堂

14:10くらいに外に出る。

昼飯

広場の木陰で休憩。

パルマ・デ・マヨルカ大聖堂前の広場

15時近くに、昼飯を食べに、『地球の歩き方』に紹介されていたCaballito de Marという店に行ってみる。

パルマ・デ・マヨルカの木陰道2

残念ながらその店は休み。隣の店で食べる。

パルマ・デ・マヨルカのCAN FLOR

まずはサンミゲルビール(500ml)。5ユーロ。

パルマ・デ・マヨルカのCAN FLORのサンミゲルビール

ツナ、エビ、白身魚、ポテトとサラダの入ったプレート。15ユーロ。

パルマ・デ・マヨルカのCAN FLORのランチプレート

ビール2杯飲んで、酩酊。

1時間半くらいここで過ごした。

レストランの前に歴史的建造物があったので入ってみる。

Lonja de Palma de Mallorcaの外観

Lonja de Palma de Mallorcaの内観

後で調べたところ、Guillem Sagreraという建築家によって造られた、Lonja de Palma de Mallorcaだそうだ。LonjaとはMarketの意味だそうだ。

タクシーを拾って、ホテルに戻る。

旅程の変更を確定する

今日は部屋でゆっくり。

3日前の記事で以下のように書いた。

当初の予定では、28日から30日までマドリードに滞在して、30日にイベリア航空でブリュッセルに向かう予定だった。そして、ブリュッセルからフィンエアーでヘルシンキへ。

しかし、イベリア航空のストで30日に予定している飛行機がどうなるか分からない。

早めに予定を確定させたい。

BA特典でフィンエアーのビジネスクラスの空きを見たところ、27日であればバルセロナ-ヘルシンキの空席があった。

仮押さえしておく。

バルセロナ旅行記 (5) メルセ祭りを楽しんで、サンタ・マリア・ダル・マル教会のタワー&屋上ツアーへ

27日にバルセロナからヘルシンキに行くことに確定。

マドリードのホテルをキャンセルして、ヘルシンキのホテルを取り直す。

明日は、19時からメインイベントのマジョルカ対アトレティコ・マドリード戦だ。

その前に、ソーイェルまで行ってきたいので、早めの23時には寝た。

旅行記の続きは以下をご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。