サッカー

レモンガススタジアム遠征ついでの平塚2泊3日旅行記

こんにちは。

FC東京サポのjun(@odakyu_de_go)と申します。

7月11日に「湘南ベルマーレ vs FC東京」が湘南ベルマーレのホームスタジアム「レモンガススタジアム」で開催。

その湘南ベルマーレ戦を見に行くついでの平塚2泊3日旅行です。

日程は2021年7月11日(日)~13日(火)。

平塚に行くのは初めてです。

旅行までの準備

7月1日のアウェイチケット争奪戦に勝利。

7月3日に、ポイントサイト「ハピタス」経由で楽天トラベルにアクセスし、「THE HOURS 湘南平塚」というホテルを予約。

10日~12日の2泊で9,010円(税込)。激安。

7月6日に世田谷区からワクチン接種券が届く。最短で10日に受けられることになった。ここはワクチン接種を優先。

11日~12日の1泊で取り直す。ちょっと値段が上がって、1泊5,000円。

体調次第で延泊しよう。

平塚市観光協会のサイトを見て、平塚の見どころを調べる。

参考:湘南ひらつかナビ|平塚市観光協会 平塚観光情報サイト

湘南平とひらつかビーチパークには行ってみたい。

あと、グーグルマップを見ていたら、レモンガススタジアム近くに湘南天然温泉 湯乃蔵ガーデンというスーパー銭湯があった。ここにも行ってみたい。

平塚行きを決行

前日にワクチン接種。

朝起きたら、腕が横に上がらない。タオルで背中を拭いたり、服を脱いだり、リュックを背負ったりするのも難儀する。

ただ、熱はない。

熱があったら平塚行きはキャンセルしようと思っていたが、決行することに。

電車を乗り違えて、小田原経由で平塚へ

13:30に家を出る。

15:00前にはホテルに到着する予定で。

小田急線の経堂駅から新百合ヶ丘駅へ。

ここで片瀬江ノ島行の電車に乗り換えすべきところ、小田原行きに乗ってしまった。

なんとなく「小田原行きって、藤沢・平塚を通って、小田原まで行くんでしょ」と考えて。

車内では娘から借りた芥川龍之介の短編集を読んでいた。

参考:アマゾンギフト券をクレジットカードでチャージすると、0.5%のアマゾンポイントが還元

「なかなか着かないなー」と思って、現在地確認したら小田原近くだった、、、笑

気づいたら小田原

乗る電車間違えたことに気づく。凄い時間ロスだ。

15:10に小田原駅到着。

ホームから小田原城が見えた。

小田原駅から小田原城

JR東海道線に乗り換え。

途中、大磯を通った。

テレビドラマ『サ道』がきっかけで、大磯プリンスホテルの「THERMAL SPA S.WAVE」が気になってる。

ポイントサイト「すぐたま」で貯めたSEIBU PRINCE CLUBのポイントが余っているので、近いうちに泊まってみたいね。

2ヶ月後に実際に泊まってきた。

参考:「THERMAL SPA S.WAVE」目的で大磯プリンスホテルに2泊してきた

15:50に平塚駅に到着。当初到着予定時間より1時間近く遅れた。

平塚駅の外観

「THE HOURS 湘南平塚」にチェックイン

歩いてホテルに向かう。

この「紅谷パールロード商店街」の歩道には屋根がついている。いいね。

平塚の屋根のある商店街

テイクアウトやってる店があるけど、試合が終わった頃にはもう閉まってるんだろうな。晩飯どうするかな。先月の西が丘のときと同様にコンビニ弁当かな。

平塚の屋根のある商店街のテイクアウト

ベルマーレサポーターが集いそうなアイリッシュパブがあった。

平塚のCELTS

16:00にホテルに到着。

平塚のTHE HOURSの外観

チェックイン。スタッフに今日の混み具合を聞いてみた。混んでるそうだ。FC東京サポが泊まってるのかな?

1階のエレベーター前のスペースに漫画が沢山。15,000冊以上あるらしい。

平塚のTHE HOURSの漫画1

平塚のTHE HOURSの漫画2

漫画コーナーの近くにドリンクバー。スープもあるのがいいね。

平塚のTHE HOURSの外観のドリンクバー1

平塚のTHE HOURSの外観のドリンクバー2

部屋はこんな感じ。

12平米。

平塚のTHE HOURSの内観

平塚のTHE HOURSの机

平塚のTHE HOURSのベッド

平塚のTHE HOURSのユニットバス

設備は古いね。

平塚のTHE HOURSの蛇口

平塚のTHE HOURSのエアコン調整

平塚のTHE HOURSの湯沸かし

東京のビジネスホテルは、オリンピックに合わせて改装したところが多いけれど、こちらにはその波は及んでないようだ。

結局、無観客でインバウンド需要もなかったから、改装しなくて正解だったかもしれないけど。

雷予想を見る。このまま平塚を外れてくれてるといいけど。

平塚の雷予想

レモンガススタジアムのフードパークで腹ごしらえ

17:30近くに「GOタクシーアプリ」でホテルの近くに配車手配。レモンガススタジアムに向かう。

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi
開発元:Mobility Technologies Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

タクシー運転手がよく喋る人で、「ベルマーレ、弱すぎて相手にならないでしょ?」という自虐から入り、サッカーのサポーターは一体感が強すぎて(野球と比べて)異様と言ったかと思えば、息子は岩本輝雄と知り合いとかクリロナのサイン持ってるとか自慢された、知らんがなw

到着したのはスタジアムの北側。

平塚のレモンガススタジアムの北側

スタッフにフードパークの場所を聞いたら、南側らしい。

グルっと回って、フードパークへ。

賑わっていた。

平塚のレモンガススタジアムのフードパーク1

憩えるスペースがいっぱいあるな。

平塚のレモンガススタジアムのフードパーク2

平塚のレモンガススタジアムのフードパーク3

そんなに行列ができていないオムライスの店でトマトハーブフランクオムライス。900円。

平塚のレモンガススタジアムのフードパーク4

あと、楽しみにしていた「サンクトガーレン」のベルマーレIPA。800円。

平塚のレモンガススタジアムのサンクトガーレン1

※なお、この記事の最後に今回の旅行でかかった費用をまとめてある。

消費量どこまで伸びるかな?

平塚のレモンガススタジアムのサンクトガーレン2

ベンチで頂いた。

平塚のレモンガススタジアムのサンクトガーレン3

サンクトガーレンのベルマーレIPAは、香りが良くて、美味しかったよ。また飲みに来たいね。

「湘南ベルマーレ vs FC東京」観戦

試合開始20分前にスタジアムに。

平塚のレモンガススタジアムでベルマーレvsFC東京戦1

今日はここから。

平塚のレモンガススタジアムでベルマーレvsFC東京戦2

角度がない上に遠いので見づらいな。

平塚のレモンガススタジアムでベルマーレvsFC東京戦3

雨降りそうなのでゴミ袋でバッグを覆う。

平塚のレモンガススタジアムでベルマーレvsFC東京戦4

湘南ベルマーレは、すごく地元密着でやっているのが分かった。

平塚のレモンガススタジアムでベルマーレvsFC東京戦5

スタジアム北側のこのマンション、特等席だね。レモンガスのCEOが住んでそうなイメージ。

平塚のレモンガススタジアムでベルマーレvsFC東京戦6

今日は観客の上限5,000人。レモンガススタジアムの収容人数は15,690人。

平塚のレモンガススタジアムの観客の入り

19時にキックオフ。

湘南とは今年4回目の対戦。

ブラジリアン・トライアングルはマークされ、思うようにプレーできず。

前半はお互いシュート数も少ない静かな展開。

後半、圧力を強める。

レアンドロのゴールはVARでノーゴールに。

平塚のレモンガススタジアムでVAR

レアのゴール直前から大雨に。少し前に届いたポンチョが早速活きた。

平塚のレモンガススタジアムで大雨

後半26分、東に代えて永井、アダイウトンに代えて田川を投入。

後半38分、その田川がボールを奪って、レアンドロにパス、レアのシュートはブロックされたものの、永井が押し込んで先制。

大雨の中の万歳歓喜。

※ワクチン接種した左肩の痛みは忘れていた・・・笑

アディショナルタイムに湘南の田中聡にレッドカードが出て、勝負あった。

雨もやんだ。

5試合連続完封で、4連勝。

平塚のレモンガススタジアムで勝利

スタジアム南口のバス乗り場へ。

前に並んでた人、相当ビール飲んだのか、フラフラしていた。

部屋で祝杯

21:30過ぎに平塚駅北口に到着。

まん防の平塚1

さて、晩飯。

まん防の平塚2

チェーン店は何店かオープンしてたけど、利用する気にならず。

まん防の平塚3

まん防の平塚4

コンビニでつまみを買って、部屋で祝杯。

平塚のTHE HOURSで祝杯

DAZNで今日の試合を振り返る。

DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継

DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継
開発元:DAZN Limited
無料
posted withアプリーチ

柏が鹿島を降してくれたので、今日の勝ちで7位に浮上した。

さて、体調も悪くないし、全然平塚観光できていないので、もう1泊することにしよう。

再び、ポイントサイト「ハピタス」経由で楽天トラベルにアクセスしてから予約。

その後、フロントに連絡して、同じ部屋で連泊希望と伝える。可能とのこと。

深酒して26時前に寝た。

朝食は抜いて、タクシーで湘南平へ行く

9:15に起床。

外を見ると晴れ渡っている。

平塚のTHE HOURSからの朝

昨晩、深酒したのでお腹空いてない。朝食は飛ばそう。

左肩の痛みは昨日ほどではないな。

天気が良いので、事前に調べていた湘南平に行ってこよう。

10:10に「GOタクシーアプリ」でホテル近くに配車手配。

15分くらいで湘南平に到着した。

凄い上り坂だったので麓から徒歩は無理だ。

湘南平のテレビ塔とレストハウスから相模湾を一望

レストハウスではモーニングとランチが食べられるらしい。後で寄ろう。

湘南平のレストハウス

テレビ塔へ向かう。

湘南平のテレビ塔1

湘南平のテレビ塔2

展望デッキになっていて、平塚市内と相模湾一望。

湘南平のテレビ塔から相模湾1

湘南平のテレビ塔から相模湾2

湘南平のテレビ塔から平塚市内

さらに上に登れる。でも、高所恐怖症の人にはきついかも。

湘南平のテレビ塔の階段

こちらは網で覆われていた。

湘南平のテレビ塔の網

落書きが凄い、、、笑

湘南平のテレビ塔の落書き

湘南平のテレビ塔の鍵

テレビ塔から見たレストハウス。

湘南平のテレビ塔からレストハウス

レストハウスにも展望デッキがあった。ここからはテレビ塔と相模湾を一度に眺望できるね。

湘南平のレストハウスからテレビ塔と相模和1

湘南平のレストハウスからテレビ塔と相模和2

大磯プリンスホテルも写ってるのかな?

湘南平のレストハウスから大磯

「湘南平展望レストランFlat」で昼飯

レストハウスのレストランへ。

湘南平のレストハウスのレストラン1

湘南平のレストハウスのレストラン2

中はがら空き。

しらすサラダのコッペサンドとビールをテイクアウトして、外でいただく。

湘南平のレストハウスのレストランでしらすサラダのコッペパン

いやぁ、最高だな。

この後、日陰でしばらく休憩。

ひらつかビーチパークに行ってみる

この後は、ひらつかビーチパークに行ってみる。

12:10くらいに再び「GOタクシーアプリ」で配車手配。ちゃんとここまで来てくれるからありがたい。

湘南平にタクシーを配車手配

初回限定クーポン!
GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi
開発元:Mobility Technologies Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

「GO」新規登録で500円分の割引クーポンが貰える。

さらに、「GO」アプリをインストール後に、以下のクーポンコードを登録すると、合計2,000円分の割引クーポンが貰える。

暑い時期、寒い時期に活用してください。

クーポンコード mf-y9k9tc

※毎月先着30,000名。

ビーチパークの最寄りのT字路で降ろしてもらう。

平塚市の高浜台歩道橋1

防砂林として松が植えられている。

平塚市の高浜台歩道橋2

ビーチに向かう人はだれもマスクしてないな。

ひらつかビーチパーク1

もっと人がいるのかと思ったが、全然いなかった。

ひらつかビーチパーク2

ひらつかビーチパーク3

ひらつかビーチパーク4

この売店でビールを注文。

ひらつかビーチパークの売店

店員に「ここもオリンピック会場?」と聞いてみたが、会場ではないが、出場選手が練習場所として使っているとのこと。

マスク無しの若い人が近くに来たので退散。

ひらつかビーチパークから徒歩でホテルに戻る

この後はホテルに戻るつもりだが、「GOタクシーアプリ」が通信障害でタクシーを呼べず。

仕方ない、徒歩で駅へ向かう。汗が目に入って沁みるわ。

ひらつかビーチパークから平塚駅へ

ホテルに戻る途中、「中秋」というさつま揚げの店があったので、しらす揚げと海老巻を一つずつ購入。

平塚の「中秋」でさつま揚げ1

平塚の「中秋」でさつま揚げ2

部屋に戻って頂く。旨い。

平塚の「中秋」でさつま揚げ3

炎天下歩いたので、想像以上に疲れたな。

しばらく部屋で休憩。

「芳べえ」で晩飯

事前に調べていた「湘南天然温泉 湯乃蔵ガーデン」というスーパー銭湯に行って、疲れを癒やして、ついでに晩飯も食べてこようか。

でも、日中の出歩きで腕が相当日焼け。熱い風呂に入ったらしみて痛そうだ。

この近所でご飯を食べることにしよう。

ということで食べログ検索。「やき鳥 たかはし」という店に惹かれたが、あいにく定休日だった。

参考:やき鳥 たかはし – 平塚/焼鳥 [食べログ]

「芳べえ」という店に電話をかけ、混雑具合を聞いたら、今の所1組しか予約は入っていないという。10分後に行くと伝えて予約。

参考:芳べえ – 平塚/居酒屋 [食べログ]

18:00前に入店。

平塚の「芳べえ」の外観

テーブル席とカウンターにはだれもいなかったが、奥の座敷に3,4人。カウンター席に。

平塚の「芳べえ」の内観

感染症予防対策で、各自のスマホでオーダーする仕組みだった。

平塚の「芳べえ」のモバイルオーダー

揚げ銀杏、カキフライ、生ビールを注文。お通しは強制。

平塚の「芳べえ」で晩飯1

先客は1組だけということだったが、その後4人位合流して、とても騒がしい団体客に。長居するのが嫌になった。

鮭ハラスを追加。しょっぱすぎた。

平塚の「芳べえ」で晩飯2

滞在時間30分で退散。料金はたった2,450円。支払いもモバイル。

蕎麦かなんか食べたかったが、また店に入るのもいやなので、コンビニで調達。

紅谷町まちかど広場には七夕装飾。

平塚の七夕まつり

平塚の「湘南ひらつか七夕まつり」は、仙台の「仙台七夕まつり」、愛知県一宮市の「一宮七夕まつり」と並んで「日本三大七夕まつり」だそうだ。

仙台の七夕まつりは4年前に行ったね。

ホテルの隣にラーメン屋があって、空いていた。締めラーメンでもよかったなと思ったけど、後の祭り。

部屋で締め蕎麦。早く2回目のワクチン接種して、安心して外食したいよ。

平塚のTHE HOURSでそば

25時位に寝た。

ドトールのテイクアウトで朝飯

ぐっすり寝て、8:30に起床。

今日も晴れ。

平塚のTHE HOURSから朝の平塚

昨晩はそんなに飲まなかったので、少しお腹空いている。

このホテルは朝食の提供がないので、買いに行かないといけない。

フロントに連絡して、12時までチェックアウトを伸ばしてもらう。2時間で1,900円。1時間だと1,400円。

9:30くらいに外出。

駅前にドトールがあったので、モーニングセットをテイクアウト。

帰りに通ったこの通りにはラウンジやクラブが並んでいた。

平塚のラウンジ

部屋で朝食。

平塚のTHE HOURSで朝食

「THE HOURS」の1階には、朝刊(読売新聞)が無料で提供されていた。この価格帯のホテルで朝刊無料は稀だね。

平塚のTHE HOURSの無料の朝刊

昨日は読売新聞が休刊だったら、2日前の試合情報も出ている。

平塚のTHE HOURSで読売新聞を読む1

世論調査では、内閣支持率が全国と東京で9ポイントも差が出ている。東京、緊急事態宣言かまん防が日常だからな。

平塚のTHE HOURSで読売新聞を読む2

大谷翔平のホームランダービーを見てから、チェックアウト

テレビ付けたら、大谷翔平が出るホームランダービーが始まるところだった。

再延長で盛り上がったね。

平塚のTHE HOURSでホームランダービー

客席は皆ノーマスクで盛り上がっている。羨ましいね。

東京ではこの後、盛り上がりに欠けるオリンピック。

12時ちょうどにチェックアウト。アメックスプラチナで追加料金1,900円を決済。

駅ビルの「LUSCA」を覗いてから駅へ。

東海道線で藤沢まで行き、小田急線に乗り換えて帰宅。

平塚から経堂へ帰る

平塚2泊3日旅行でかかった費用

最後に、今回の平塚2泊3日旅行でかかった費用をまとめておく。

宿代が2泊+延長料金で13,300円。

食事代が合計11,261円。

交通費の合計が12,091円。

トータルで39,602円。

交通費(主に平塚市内のタクシー代)が嵩んだかな。

分類 細目 費用
宿泊 THE HOURS湘南平塚 5,000円
THE HOURS湘南平塚 6,400円
延長料金 1,900円
飲食 フードパーク 900円
サンクトガーレン 800円
セブンイレブン 2,351円
湘南平展望レストラン Flat 950円
ひらつかビーチパーク売店 550円
ファミリーマート 347円
中秋蒲鉾店 330円
ファミリーマート 259円
芳べえ 2,450円
セブンイレブン 1,934円
ドトール 390円
交通 タクシー 1,400円
電車 1,204円
タクシー 1,500円
タクシー 2,700円
タクシー 1,600円
タクシー 2,000円
電車 787円
タクシー 900円
その他 観戦チケット 3,000円
合計 39,652円

なお、この2ヶ月後、再びレモンガススタジアムに行くことになる。

その時のレポートは以下を参考。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。