旅行記

Airbnb利用の京都旅行記 (4) 「銀水湯」に行った後、蕎麦屋「倖元」で晩飯

Airbnb利用の京都旅行記の「(4) 「銀水湯」に行った後、蕎麦屋「倖元」で晩飯」です。

前後の旅行記もあわせてご覧ください。

南禅寺の水路閣

京都駅に着いた後、タクシーで三十三間堂に行こうとしたが、運転手によると「もうしまっとるで」とのこと。

17時まで営業だが、入場は16:30までらしい。

女チームはもう家に戻ってるらしいので、帰宅しようかと思ったが、南禅寺の水路閣を見てみたかったので寄ることにした。

水路閣。琵琶湖疏水の水路橋。脇に流れてる小川の水もきれい。

南禅寺の水路閣1

南禅寺の水路閣2

後記)翌年の秋、紅葉を見に南禅寺を再訪した。

「哲学の道」を通って帰宅

ここから法然院町のAirbnb宅までは徒歩で15~20分くらい。

歩いて帰ることにした。

鹿ヶ谷通沿いに歩いて、若王子神社の手前に。

若王子の山頂には新島襄(妻は『八重の桜』のヒロイン八重)のお墓があるらしい。

上毛かるたには「平和の使徒 新島襄」という読み札がある。新島襄は、群馬県人なら誰でも知っている有名人。一般的には同志社の設立者として知られているね。

新島襄の墓の案内

若王子神社の手前から哲学の道に入る。ここが哲学の道の起点のようだ。

哲学の道の起点

錆びた案内板の奥に手押し車が。中には猫が寝ていた。

若王子の猫1

若王子の猫2

若王子の猫3

息子が甘いもの食べたいと言っていたので、抹茶ソフトを。

抹茶ソフト

18時頃に帰宅。

銀水湯

女性陣は銭湯に行く準備をしていた。

少し遅れて息子と銭湯に。外国人の方もちらほら。旅行者なのか在住者なのかわからないが。

銀水湯ののれん

銀水湯のコーヒー牛乳

蕎麦屋「倖元」で晩飯

帰宅した後、昨日気になっていた蕎麦屋「倖元(ユキモト)」に電話をかけて予約する。

倖元 (ユキモト) – 蹴上/そば [食べログ]

20時頃訪問。

倖元の外観

奥の個室を案内された。

メニュー。酒のツマミ充実。嬉しいねぇ。

倖元のメニュー

店主はこれでそばを打ってるらしい。

倖元のそば臼

倖元の酒盗チーズ

倖元の銀杏

倖元の日本酒

倖元のトマトサラダ

倖元の焼き味噌

倖元のすてーきなつくね

倖元の鴨南蛮

妻と日本酒を酌み交わしつつゆっくり食べられた。満足。

22時頃店を出る。

その後、またスーパー「フレスコ」に。

フレスコ白川店

家帰ってもまた追加で。

家で追加ビール

続きは以下をご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。