旅行記

Airbnb利用の京都旅行記 (5) 二条城、本能寺を訪れ、カフェ・アンデパンダンで昼飯

Airbnb利用の京都旅行記の「(5) 二条城、本能寺を訪れ、カフェ・アンデパンダンで昼飯」です。

これまでの旅行記もあわせてご覧ください。

Airbnb宅をチェックアウト

3日目。

チェックアウト時間は10時。

起きるの辛かった。

妻が早起きして、近くのパン屋に朝食を買いに行ってくれていた。

キーレス錠なので、鍵の返却は必要ない。

二条城

今日は息子が行きたいと言っていた二条城にでも行ってみよう。

これが、妻が買いに行ったパン屋。

ベーカリーヤマダ – 蹴上/パン [食べログ]

ベーカリーヤマダ

バスと電車を乗り継いで二条城へ。

荷物は地下鉄東西線の「京都市役所前駅」のコインロッカーに預けた。

東大手門は改修工事中で、北大手門まで歩かなければならなかった。結構歩く。

北大手門前には行列ができていた。

二条城の北大手門の行列

二の丸御殿に向かっていたら、アメックスから電話が。2,3週間前に申し込んでいたアメックスプラチナの審査に受かったとのこと。良かった!

後記:現在は以下のお得な入会キャンペーンを実施中。

二の丸御殿を見学。

二条城の二の丸1

二条城の二の丸2

二条城の二の丸の唐門

大政奉還が行われた歴史的な舞台を見られてよかった。息子も満足したみたい。

本丸にかかる橋の上から鯉の餌をやる子どもたち。

二条城の本丸

疲れてるので本丸にはいかず。

娘がおなかいたいと訴え、息子がおぶってくれた。息子も頼もしくなったもんだ。

無料休憩所で今後の予定を考える。疲れて動きたくなくて、1時間くらい休んでた。

二条城の無料休憩所

本能寺

タクシーを拾って、京都市役所に。市役所前は家族連れの憩いのスペースになっていた。

京都市役所前の憩いのスペース

近くの本能寺に立ち寄る。

本能寺1

本能寺2

なお、「本能寺の変」の時の本能寺の場所とは異なる。

後記)1年半後、刀剣展を見に本能寺を再訪した。

寺町通をそぞろ歩き

この後、寺町通をそぞろ歩き。

寛延4年(1751年)創業という古書店「竹苞書楼(ちくほうしょろう)」。

寺町通の竹苞書楼

妻娘が「鳩居堂」で雑貨を見てる間、「小松屋」でいちご大福(黄身餡)をぱくつく。

寺町通の鳩居堂

寺町通の八方焼本舗 小松屋

カフェ・アンデパンダンで昼飯

三条通を右折したところにある、この「1928ビル」(1928年竣工)の地下にある「アンデパンダン」というカフェで昼飯を食べることに。

アンデパンダン (Independants) – 河原町/カフェ [食べログ]

京都の1928ビル

階段には飾りタイルが。

アンデパンダンへ降りる階段の飾りタイル

中は廃墟風のオシャレな感じ。

アンデパンダンの内観

アンデパンダンのメニュー

シメイレッドとポークステーキ。

アンデパンダンのシメイレッド

アンデパンダンのポークステーキ

16時頃店を出る。

帰路に

京都市役所前駅に戻って、コインロッカーから荷物を回収。

京都駅へ。

妻子はお土産を買う。

のぞみで帰路に。

1年前にトマムに行った時は往復で3回吐いた娘も今回は一回も吐かず。

駅の階段では、息子が「スーツケース持とっか?」と気を遣ってくれたり、子どもたちの成長も感じた旅となった。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。