旅行記

Airbnb利用の京都旅行記 (1) Airbnb宅の予約とAirbnb宅の紹介

京都のAirbnb宅のリビング

2017年の3月の三連休(3月18日-3月20日)に家族で京都へ旅行に行きました。

今回、初めて、民泊サービス「Airbnb」を利用してみました。

とてもいいステイとなり、次回以降もAirbnbを検討してみようという気になりました。

Airbnb利用の京都旅行記の「(1) Airbnb宅の予約とAirbnb宅の紹介」では、

  • Airbnbを選んだ理由
  • 事前のやり取り
  • 泊まったAirbnb宅の詳細

について紹介します。

Airbnbを選んだ理由

Airbnbを利用してみようと思った理由ですが、3連休の京都のホテル料金がバカ高かったからです。

これは楽天トラベルのホテルマイステイズ京都四条の料金です。

ホテルマイステイズ京都四条の料金

大人2人/2泊で74,028円(税別)。2部屋取ると、148,056円(税別)。

「これは流石にないだろ」ということで初めてAirbnbを検討してみた次第です。

妻に宿をサーチしてもらって(予算は2泊で6万くらい)、決めた宿がこちら。

https://www.airbnb.jp/rooms/17481708(現在はリンク切れ)

宿を決めてからは、「私は怪しい人物ではありませんよ」というアピールのために、プロフィールを充実させました。

そして、予約申し込み。

料金は2泊で59,101円でした。

Airbnbの料金

なお、以下の私の紹介リンクからAirbnbに加入すると、最初の旅行に使える4,200円分のクーポンが貰えます

“4,200円分のAirbnbクーポンが貰える招待リンクはこちら”

http://www.airbnb.jp/c/juns96

事前のやり取り

3月5日の昼過ぎに予約申し込みをしました。

そして、その日の夜に、ホスト主に対して、以下のようにメッセージ。

私
海外赴任する弟家族に会いに行きます。

すると、

AirbnbホストMさん
AirbnbホストMさん
Thank you for choosing my house.
Access map and detailed house rules will be sent by e-mail by March 15.

あれ、ホストさんは日本人かと思ってたけど違うのか・・・(^_^;)

15日までに詳細をメールすると言われていたので、特に何も催促しなかったのですが、15日になっても連絡が来ない。

16日のやりとり。

私
そろそろ宿泊予定日も迫ってきたので、よろしければお宅の住所と入室方法等、詳細についてお返事をいただければと思います。
どうぞよろしくお願いします。
AirbnbホストMさん
AirbnbホストMさん
本日中にメールにて送付させていただきます。よろしくお願いいたします。

18時頃、Access MapsとKey Numberを記したPDFファイルが届きました。

17日のやりとり。

AirbnbホストMさん
AirbnbホストMさん
明日の到着予定は何時頃でしょうか?
スタッフが家で待機して家の説明をさせていただきますので、チェックインのお時間が分かればご連絡宜しくお願い致します。
私
恐らく、18時から19時くらいになると思います。
AirbnbホストMさん
AirbnbホストMさん
また京都駅に着きましたらご連絡宜しくお願い致します。

Airbnb宅を訪問

16日に届いたEメールには、MANAGERの電話番号が記されていました。

大阪府内の弟家族の訪問を終えて、京阪線で京都へ向かう途中、到着時間を伝えるために電話。

すると、出たのは男性。思わず「Mさんですよね?」と聞いてしまった。

この男性はホスト主のMさんから宿の管理の委託を受けている方らしい。

三条駅で降りて、タクシーで法然院町へ。

住所を伝えたら、「京都では住所言われてもわからないんですわ。◯◯通り上がる下がる、東入ル西入ルって言われへんと。大阪では通じはりますけどな」(方言は適当に再現)と、まぁ、嫌味なこと言う運転手でしたわ。

家族一同「ナビくらい入れろw」と全会一致の意見でしたわw

17時20分すぎに、現地に到着。

これか。

京都のAirbnbの家の外観

京都のAirbnbの家の外扉

京都のAirbnbの家の玄関のドア

番号を入力してドアを開けようとすると、中から管理人が出てきた。

玄関が泥だらけで驚いた。けれど、部屋の中はきれいそうだ。

管理人から部屋の案内を受ける。

新築で、なんと、私たちがこの物件の初めての客らしい。びっくり。傷つけたり汚したりしたら全て俺らのせいだ(笑)

Airbnb宅を紹介

1階のリビング。何かお店が開けそう(笑)

京都のAirbnbの家の1階リビング1

京都のAirbnbの家の1階リビング2

管理人の方から「(オーナーから)高価なものと伺っております」と言われた着物。

京都のAirbnbの家の1階リビングの着物

娘が踏みつけたりしないか心配。また、この右側がトイレ、洗面所、お風呂になっているので、お風呂上がりで濡らしたりしないか心配。

外国人が好むから置いているのだろうけど・・・・

裾を奥にしまって、左の壁につけておいた。

坪庭。

京都のAirbnbの家の坪庭

玄関入ってすぐ右にある畳の部屋。物置部屋となった。

京都のAirbnbの家の1階畳の部屋

キッチンの収納棚の中に、グラス類と橋やフォーク類が。

京都のAirbnbの家のキッチン1

京都のAirbnbの家のキッチン2

棚の上にはこのような可愛らしいものが。しかし、これも娘が引っ掛けて倒しそうなので、端に寄せておいた。

京都のAirbnbの家のキッチンの棚の上の置物

部屋の感じを伝える動画を撮ったのでご覧ください。

2階には寝室が二つ

京都のAirbnbの家の2階の寝室1

鎧兜(笑)

京都のAirbnbの家の2階の寝室2

こちらはもう一つの寝室。

京都のAirbnbの家の2階の寝室3

2階にもトイレがある。2階の様子は以下の動画でご確認ください。

初Airbnbの感想

20平米くらいのビジネスホテルを2部屋取るより、今回のAirbnb宅のほうが全然良かった。しかも、料金も半分以下。

大満足です。

「ここをこうしたほうがもっといいのに」という不満点はいくつかあったが、次回以降の家族旅行のときにもまたAirbnbを検討してみようという気になった。

選択肢が広がったのはよかった。

この物件の周りの環境

本当に閑静な住宅地です。夜は街灯もまばらです。少し坂を下るとすぐに哲学の道に出ます。

静かな住宅地ですが、そこは観光都市・京都。美味しそうな店が点在しています。

美味しそうな店については以下の旅行記でも紹介していますので、ご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。