旅行記

ドバイ2泊4日旅行記 (7) ブルジュ・アル・アラブの「アル・ムンタハ」でランチ

ブルジュ・アル・アラブの「アル・ムンタハ」でランチ

ドバイ2泊4日旅行記の「(7) ブルジュ・アル・アラブの「アル・ムンタハ」でランチ」です。

前後の旅行記もあわせてご覧ください。

ブルジュ・アル・アラブの「アル・ムンタハ」でランチ

今日の昼飯場所=ブルジュ・アル・アラブに向かう。

ブルジュ・アル・アラブ遠景

30分ほどで、ブルジュ・アル・アラブの検問所に到着。ここから先は、宿泊客とレストラン予約客以外入れない。レストランの予約番号を見せる。

ブルジュ・アル・アラブの入場ゲート

私がパシパシ写真を撮っていたら、運転手が、撮りやすいように超ゆっくり運転してくれた。

ホテル到着後は、すぐには中に入らず、写真撮影しに。

対岸のホテルは、Jumeirah Al Naseemで、その前のビーチはホテルのプライベートビーチとのこと。

Jumeirah Al Naseemのプライベートビーチ1

こちらは、ジュメイラ・ビーチ・ホテルで、やはり、プライベートビーチとのこと。

ジュメイラ・ビーチ・ホテルのプライベートビーチ1

きれいやわ。

ジュメイラ・ビーチ・ホテルのプライベートビーチ2

Jumeirah Al Naseemのプライベートビーチ2

プライベートビーチだし、糞暑いので、遊んでる人は数えるほどしかいなかった。

さて、向かおう。

ブルジュ・アル・アラブを正面から

ロビーにはとてもカジュアルな中国人観光客がたくさん。

ブルジュ・アル・アラブの中国人観光客

こういうの『ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル』のインド編にあったね。

ブルジュ・アル・アラブの噴水

エスカレーターに乗りつつ撮った。

上から撮った写真。向こう側は、アフタヌーンティが楽しめるラウンジ。

ブルジュ・アル・アラブのアフタヌーンティ

吹き抜け。

ブルジュ・アル・アラブの吹き抜け

レセプションのお姉さんに名前を告げる。

中国人観光客が多い。アル・ムンタハを予約した時にドレスコードを伝えられたが、中国人観光客は一様にラフな服装。なかには、NIKEの短パン、スニーカーというぶっちぎった人も。勘弁してくれ。

名前を呼ばれて、皆でエレベーターで27階へ。

レストランの入口。

アル・ムンタハの入口

眺望のいい席を希望していたけど、独り者だったので、一番いい席は用意されなかった。

アル・ムンタハの席

席の配置はこんな感じ。

メニュー。ドンペリが1杯15,000円。店員は他にも特別なシャンパンがあるとか薦めてきた(笑)

アル・ムンタハのアルコールメニュー

ドンペリは帰りのエミレーツで飲めるので、一番安いルイ・ロデレールを。それでも1杯6,000円。ちびちび飲もう。

メニュー。

アル・ムンタハの料理メニュー

どれも高くって吟味しまくり。あとで、degustationという少量多品種来るコースメニューを頼めばよかったのだと気づいた。

結局、フォアグラテリーヌとブルターニュ産ブルーロブスターのローストを頼んだ。

乾杯。

アル・ムンタハのルイ・ロデレール

最初にパンが来た。

アル・ムンタハのパン

サラダ。ナッツ類が滋味深くて旨い。

アル・ムンタハのサラダ1

アル・ムンタハのサラダ2

10分後ぐらいに、フォアグラテリーヌが美しい盛り付けで来た。

アル・ムンタハのフォアグラテリーヌ

このタイミングで女性店員に写真撮影をお願いしたら、「彼がプロフェッショナル」と言って男性店員が撮ってくれた。

このフォアグラ、今まで食べた中で一番うまいわ。

パーム・ジュメイラをイメージした小さな葉っぱが可愛い。

ブルーロブスター来た。この頃には、パンの食べすぎてお腹いっぱいになってた。

アル・ムンタハのブルターニュ産ブルーロブスターのロースト

ロブスター、ぐにゅぐにゅした感じがあまり好きじゃないな・・・

ロブスターの下にマカロニが敷かれている。

前に座っていた欧米人夫婦が帰った後は、エミラティのカップルがやってきた。

欧米人夫婦はちゃんとドレスアップしていて、エミラティは民族衣装だ。見習いたい。

最後にデザート。

アル・ムンタハのデザート

お腹いっぱいでもう何も入らない。

14:30くらいに店を出た。

なお、一人で来ていたのは当然私だけだった(苦笑)

ホテル前のタクシーに乗り、ホテルへ戻る。

「Vault」で日没を見る

15時にJWマリオット・マーキス・ホテル ドバイに到着。

ブルジュ・ハリファに入居するアルマーニホテルのスパ体験もしてみたかったけど、次回だな。

16時から2時間くらい仮眠。

18時半くらいから、サンセットを見に、きのう昨日行けなかったホテルのバー「Vault」へ。

JWマリオット・マーキス・ホテル ドバイのバー「vault」1

JWマリオット・マーキス・ホテル ドバイのバー「vault」2

ブルジュ・ハリファも見える。

JWマリオット・マーキス・ホテル ドバイからブルジュ・ハリファ

モヒートとちょっとしたツマミを。

JWマリオット・マーキス・ホテル ドバイのバー「vault」のモヒート

日が沈む。

ドバイのサンセット1

ドバイのサンセット2

ドバイの夜景1

ドバイの夜景2

1時間くらいのんびりした。

JWマリオット・マーキス・ホテル ドバイをチェックアウト

部屋に戻り、帰り支度をする。

22時にJWマリオット・マーキス・ホテル ドバイチェックアウト。

「Vault」の飲食代のみ支払う。

Uber Taxiで空港へ向かう。

次回はブルジュ・ハリファにも登りましょうね。

ブルジュ・ハリファの夜景

続きは以下をご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。