セゾンカード

セゾンカードの「ポイントサイト」報酬額を比較。気を付けるべきこととは?

ポイントサイト系陸マイラーからセゾンカードを見ると、以下のような特長があります。

  • セゾンカードの「ポイントサイト」報酬額は常に高水準で推移。
  • セゾンカードのラインナップは数十種類あり、複数枚所有が可能。
  • 永久不滅ポイントの貯まるセゾンカードであれば、異なるカード間であっても、ポイントの合算が可能。
  • ほとんどのカードが年会費永年無料。

というわけで、ポイントサイト系陸マイラーには格好の対象となっています。

以下では、セゾンカードの中でも特に人気の高いカードについて、「ポイントサイト」毎の報酬額を比較してみたいと思います。

ところで、セゾンカードの「ポイントサイト」を攻略する上で、注意しなければいけないことが2つあります。

まず、そのことを紹介してから、「ポイントサイト」報酬額を比較したいと思います。

セゾンカードの「ポイントサイト」案件を攻略する上での注意点

条件によって報酬額が異なる

1つ目は、同じカードでも、

  • カード発行後のカード利用で報酬が貰える案件
  • キャッシングご利用可能枠の設定で報酬が貰える案件
  • カード発行のみで報酬が貰える案件

に分かれているケースが多いことです。

報酬額も異なります。おおむね、以下のような傾向があります。

報酬額の傾向
カード発行後のカード利用で報酬が貰える案件
キャッシングご利用可能枠の設定で報酬が貰える案件
カード発行のみで報酬が貰える案件

カード発行会社のクレディセゾンとしては、「ポイントサイト報酬目当てだけの人」はなるべく減らしたいのでしょうね。

「ポイントサイト報酬だけが目当ての人」は、当然、稼働率も低く、セゾンカードを死蔵させてしまうでしょうからね・・・

セゾンカードを毎月5日・20日に、西友・リヴィン・サニーで使うと、5%OFFになる上に、永久不滅ポイントも貯まります。非常にお得ですので、この日に腐らない食料品、生活雑貨などを是非まとめ買いしてください。

「キャッシングご利用希望枠」は「10万円」に設定しよう

2つ目は、「キャッシングご利用可能枠の設定で報酬が貰える案件」に申込むときは、「キャッシングご利用希望枠」を一番低い「10万円」に設定しよう、ということです。

「キャッシングご利用可能枠の設定で報酬が貰える案件」では、以下の条件をクリアする必要があります。

WEBからの申込み時点で、「キャッシングご利用希望枠」として、「10万円/30万円/50万円」のいずれかを設定し、「キャッシングご利用可能枠」が1万円以上のカードが60日以内に発行されること。

「希望枠」と「可能枠」は違います。

「希望枠」が「10万円」でも、実際設定された「可能枠」は「0円」ということはあり得ます。その場合、「ポイントサイト」報酬の対象外になります。

セゾンカードを複数枚所有している場合、「キャッシングご利用可能枠」は各カード共通です。

例えば、年収500万円の人がセゾンカードインターナショナルで「50万円」の「キャッシングご利用可能枠」を持っている場合、MileagePlusセゾンカードで「キャッシングご利用希望枠」を希望したとしても、それが叶わない可能性があります。

なぜなら、セゾンカードインターナショナルの「キャッシングご利用可能枠」が大きすぎるのです。もし、セゾンカードインターナショナルの「キャッシングご利用可能枠」が「10万円」であれば、MileagePlusセゾンカードでも「キャッシングご利用可能枠」が設定できたかもしれません。

セゾンカードを複数枚所有している場合、「キャッシングご利用可能枠」は各カード共通ということを意識しておきましょう。

セゾンカードインターナショナルの「ポイントサイト」報酬額を比較する

セゾンカードインターナショナルは、セゾンカードの「プロパーカード」です。

「プロパーカード」とは、他社と一切提携していないカードという意味です。

国際ブランドは、Visa、Mastercard、JCBから選べます。

希望すれば、全国のセゾンカウンターで、「即日受取り」も可能です。

ポイントサイト名現在の報酬額
発行+利用キャッシングご利用可能枠あり発行のみ
モッピー
(※1)キャンペーン中
6,000円4,000円
げん玉4,000円
ポイントインカム
(※3)入会ポイントUP
7,000円
ライフメディア4,500円
ドットマネー4,624円
ハピタス8,000円5,000円
モバトク7,500円
ちょびリッチ6,300円5,000円
ECナビ4,000円
ポイントタウン
(※2)タイアップキャンペーン中
5,750円4,400円
PONEY6,750円
i2iポイント7,716円5,530円
すぐたま5,000円

以下のキャンペーンもあわせてご利用ください。

モッピーと当サイトは「タイアップ」キャンペーンを実施中。2018年12月31日までに、当サイトのリンクから「モッピー」に登録して、条件を満たすと、合計1,300円相当のポイントが貰えます。

ポイントタウンと当サイトは「タイアップ」を実施中。登録するだけで300円相当のポイントが貰えます。他のサイトから登録すると何も貰えません。

ポイントインカムと当サイトは「タイアップ」を実施中。入会するだけで300円相当のポイントが貰えます。これは通常の入会ポイントの3倍です。

すぐたまと当サイトは「タイアップ」を実施中。当サイトのリンクから「すぐたま」に登録して、条件を満たすと、合計2,500円相当のポイントが貰えます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの「ポイントサイト」報酬額を比較する

AMEXブランドのプロパーカードは、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードと呼ばれます。

こちらも、希望すれば、全国のセゾンカウンターで「即日受取り」も可能です。

カードの詳細は、以下の記事でご確認ください。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの「ポイントサイト」報酬額を比較したのが以下の表になります。

ポイントサイト名現在の報酬額
発行+利用キャッシングご利用可能枠あり発行のみ
モッピー
げん玉3,500円
ポイントインカム
ライフメディア2,500円
ドットマネー
ハピタス700円
モバトク4,500円
ちょびリッチ4,900円3,500円
ECナビ
ポイントタウン
PONEY4,200円3,000円2,000円
ゲットマネー6,100円2,700円
モバトク5,300円
i2iポイント5,600円
すぐたま

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの「ポイントサイト」報酬額を比較する

年会費2万円(税別)のプラチナカードです。

「プライオリティ・パス」のサービスが付くことと、「SAISON MILE CLUB」の登録でJALマイル還元率が1.125%になる点が特長です。

ポイントサイト名現在の報酬額
発行+利用キャッシングご利用可能枠あり発行のみ
モッピー
げん玉8,000円
ポイントインカム2,000円
ライフメディア6,250円
ドットマネー2,000円
ハピタス6,000円
モバトク11,000円
ちょびリッチ10,000円
ECナビ
ポイントタウン5,250円
PONEY10,800円
ゲットマネー5,500円
i2iポイント
すぐたま7,500円

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの「ポイントサイト」報酬額を比較する

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、西友・リヴィン・サニー・SEIYUドットコムで使うと、毎日3%OFFになるクレジットカードです。

カードの詳細について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

生活圏に西友・リヴィン・サニーがある方なら、凄くお得なカードです。

ポイントサイト名現在の報酬額
発行+利用キャッシングご利用可能枠あり発行のみ
モッピー6,000円3,000円
げん玉3,000円1,000円
ポイントインカム7,000円3,200円
ライフメディア4,500円2,600円
ドットマネー4,624円
ハピタス7,000円2,600円
モバトク7,500円4,000円
ちょびリッチ6,250円3,600円
ECナビ4,000円2,600円
ポイントタウン6,350円1,950円
PONEY6,750円4,000円
ゲットマネー1,800円800円
i2iポイント8,000円4,493円
すぐたま3,500円2,250円

MileagePlusセゾンカードの「ポイントサイト」報酬額を比較する

ユナイテッド航空との提携カードである、MileagePlusセゾンカードもおすすめです。

なんといっても、マイル還元率が高いです。

そして、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、MileagePlusマイルは、ANAマイルより少ないマイル数で、ANAの国内線特典航空券に交換できます。

ありえないくらいお得に交換できますので、ご存じない方は、ぜひ、以下の記事もご覧ください。

MileagePlusセゾンカードには、一般カード、ゴールドカード、プラチナカードの3種類あります。

この3枚の「ポイントサイト」報酬額については、別途、以下の記事で紹介していますので、興味のある方はご覧ください。

JMBローソンPontaカードVisaの「ポイントサイト」報酬額を比較する

JMBローソンPontaカードVisaは、「Ponta」機能と「JALマイレージバンク」機能が搭載されたクレジットカードです。

ローソンで使うと、「100円=2ポイント」のPontaポイントと、「200円=1マイル」のJALマイルがダブルで貯まります。

JMBローソンPontaカードVisaの「ポイントサイト」報酬額については、以下の記事で詳しく紹介していますので、ご覧ください。

MUJI Cardの「ポイントサイト」報酬額を比較する

MUJI Cardは、無印良品で使うと、通常の3倍の永久不滅ポイントが貯まります。

入会すると、無印良品店舗・ネットストアで使える「MUJIショッピングポイント」1,000円分が貰えます。

カードの詳細を知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

MUJI Cardの「ポイントサイト」報酬額を比較したのが以下の表です。

ポイントサイト名現在の報酬額
発行+利用キャッシングご利用可能枠あり発行のみ
モッピー4,000円3,000円
げん玉
ポイントインカム
ライフメディア
ドットマネー
ハピタス3,000円2,500円
モバトク
ちょびリッチ
ECナビ3,000円2,500円
ポイントタウン
PONEY2,000円3,000円
ゲットマネー1,800円
モバトク3,300円4,000円
i2iポイント4,800円4,200円
すぐたま

セゾンカード以外のクレジットカードの「ポイントサイト」報酬額もチェックしてみる

セゾンカードは比較的「ポイントサイト」報酬額が高いカードです。

ですが、さらに高額の報酬が得られるクレジットカードもあります。

年経費永年無料でありながら、期間限定で「ポイントサイト」報酬が1万円以上になることもある楽天カードはその典型です。

ダイナースクラブカード、dカードなどは安定して、成果報酬が高いですね。

一方、成果報酬額が高そうで、高くないのがアメリカン・エキスプレス・カードです。

なぜかというと、アメリカン・エキスプレスは、ポイントサイトからの集客よりも自社独自で実施の「紹介プログラム」からの集客の方を重視しているからです。

是非、他のクレジットカードの報酬額もチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。