タイ国際航空(TG)

バンコク3泊4日旅行記 (7) タイ国際航空(TG660便/B747機材)ファーストクラス搭乗記

タイ国際航空(TG660便)B747ファーストクラスの機内食

バンコク3泊4日旅行記の「(7) タイ国際航空(TG660便/B747機材)ファーストクラス搭乗記」です。

これまでの旅行記もあわせてご覧ください。

タイ国際航空(TG660便/B747機材)ファーストクラス搭乗記

免税店はラウンジの一つ上のフロア。

免税店であれこれ買っていたら、14時30分近くになっていた。飛行機の出発時間は14時50分。

広いスワンナプーム国際空港をダッシュ。ひたすらダッシュ。

10分近く小走りして、なんとか間に合う。こんなに走ったの久し振り。

今から乗るTG660便。機材はB747。面長フェイスはA380と似ているけど、B747の目は上の方にある。

B747機材のTG660便

ファーストクラスキャビン。前のほうが狭くなっている。

B747機材のTG660便のファーストクラスキャビン

座席は2K。

B747機材のTG660便のファーストクラスのシート(2K)1

B747機材のTG660便のファーストクラスのシート(2K)2

すぐそこは機長室。

B747機材のTG660便のファーストクラスのシート(2K)3

ずっと走ってきたので汗だく。しばらく、汗が止まらなかった。

ウェルカムドリンクでシャンパンを。

TG660便ファーストクラスのウェルカムドリンク

機内食のメニュー。タイフードを選択。

TG660便ファーストクラスの機内食メニュー

15時15分頃、離陸。バイバイ、バンコク。

TG660便の離陸

帰りも、行きと同じ色のリモアのアメニティが置いてあったが、色を変えてもらった。

TG660便ファーストクラスのリモワのアメニティ

ここで大事なことに気付いた。

家族に「今飛行機乗ったよ。何時間後に着くよ」と機内WiFiを使って連絡するつもりでいたが、よく考えたら、B747はWiFi未対応だった。

というわけで、向こう6時間くらい全く連絡付かない状態・・・失敗。

離陸して30分くらいでツマミが提供された。

TG660便ファーストクラスのツマミ

テーブルセッティング。

TG660便ファーストクラスのテーブルセッティング

サーモン。刻み野菜をソースに入れて、そのソースと一緒に。

TG660便ファーストクラスのサーモン

白ワインはシャブリ。

TG660便ファーストクラスのシャブリ

メインは牛肩肉のグリーンカレー。ロイヤルファーストラウンジからグリーンカレー連続になっちゃったね(苦笑)

TG660便ファーストクラスのグリーンカレー1

TG660便ファーストクラスのグリーンカレー2

旨いから無問題。

この蟹の甲羅揚げと、豚挽き肉のナムプリック和えというのも美味しかった。

TG660便ファーストクラスの蟹の甲羅上げ

前菜からメインまで1時間くらいかけてゆっくり食べた。

ワインをゆっくり飲みながら、旅行前に買った『タイ旅行最強ナビ』を読む。

カオサンを振り返る記事が面白かった。

食後のデザート。

TG660便ファーストクラスのデザート

トイレに。

B747はファーストクラスでもトイレが狭いということが分かった。

17時位になると照明が落とされた。

照明が落とされたTG660便ファーストクラス

夕暮れに遭遇。

TG660便から見た夕暮れ

東に向かって飛んでいるので、5分後には青空に。

TG660便から見た青空

ワインのつまみに、ピンクマカロンとココナッツアイスクリームを注文。スタッフは「こいつよく飲むなぁ」と思っているはず(笑)

TG660便ファーストクラスのピンクマカロン

羽田到着まであと1時間位。

眠くなってきたので、シートを倒したが、フルフラットにはならなかった。

TGのB747のファーストクラスのフラット具合

タイ時間で20時20分、日本時間で22時20分ころ、羽田空港に到着。

往路は7時間かかったが、帰りは5時間40分。飲んで、本を読んで、眠くなる頃には着陸態勢で、あっという間だったな。

羽田空港に到着したTG660便

今年最初の旅行、無事に終わってよかった。

長い旅行記読んでくださった方、ありがとうございました。

次回の旅先は、ピョンチャンオリンピック直前のピョンチャンとソウルです。

平昌・ソウル旅行記 (1) 特典航空券の羽田-金浦(JAL91便)ビジネスクラス搭乗記

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。