IHGリワーズクラブ(IHG Rewards Club)

札幌・小樽1泊2日旅行記 (2) ANAホリデイ・イン札幌すすきのにチェックインして、「薄野 鮨金」で晩飯

札幌の「薄野 鮨金」

札幌・小樽1泊2日旅行記の「(2) ANAホリデイ・イン札幌すすきのにチェックインして、「薄野 鮨金」で晩飯」です。

前後の旅行記もあわせてご覧ください。

ANAホリデイ・イン札幌すすきのにチェックイン

17:20頃、札幌駅到着。あたりはもう暗い。

夕方の札幌駅前

札幌駅からタクシーでANAホリデイ・イン札幌すすきのへ。ホテル名言っても伝わらないから。住所で。

17:40頃、ようやくホテルに到着。寝たいよ・・・

ウェルカムドリンク券をくれたが、朝食券はくれなかった。廉価なANAホリデイ・インだとそういう扱いなのかな、と思って何も言わず。でも、やはり、店員の対応が間違っていたみたい。

最上階の901号室。「禁煙スーペリアダブル」を2泊分取ってある。1泊2日の旅行なんだけど、2日目ゆっくり寝てたいからね。

ANAホリデイ・イン札幌すすきの禁煙スーペリアダブルベッド側

ANAホリデイ・イン札幌すすきの禁煙スーペリアダブルデスク側

ANAホリデイ・イン札幌すすきの禁煙スーペリアダブルバスルーム

すすきののど真ん中にあるホテルなので、窓からはニュークラブの看板が。

ANAホリデイ・イン札幌すすきのの窓外の風景

1時間仮眠して飲み初めを1時間遅くして1時間遅く寝るより、睡眠無しで1時間早く寝ようという結論になった。

なお、ANAホリデイ・インさっぽろすすきのは、ihg.comでも、anaihghotels.co.jpでも、www.anahisapporosusukino.comでも予約できる。違いについては以下参照。

薄野 鮨金

支度して19時に予約していた「薄野 鮨金」に向かう。

薄野 鮨金 (すすきの すしきん) – 豊水すすきの/寿司 [食べログ]

札幌といえば、すすきの交差点のニッカウヰスキーの看板。

札幌のニッカウヰスキーの看板

「薄野 鮨金」はビル内の1階にあった。

10席位あるカウンターに先客が一名。

その先客とは離れて、3名分の席が並んで用意されていた。えっ? 知らん人と並んで座らされるのかな・・・

瓶ビールは赤星。そこそこ薄いグラス。

薄野 鮨金のビール

後からカップルが入ってきて、私の隣に。えー、気まずいんだけど。席離してくれたらいいのに。

コースはおまかせのみ。

柔らかく煮たアワビ。旨っ。

薄野 鮨金のアワビ

大将、説明してくれるんだけど、声が小さくてはっきりわからない。

また、離れて座っている常連さんにはちょこちょこ話しかけるけど、こちらには淡白である。

ツブ貝。肝ソース付き。

薄野 鮨金のツブ貝

燻製のようないい香りのするブリ。

薄野 鮨金のブリ

ビールから日本酒に移行。「北斗随想」という北海道夕張郡栗山町の純米吟醸。ずっしりと重い錫のぐい呑みで提供される。

隣の初々しいカップルを意識して、パシャパシャ撮るのが恥ずかしく、今回はあまり写真撮ってない。

肉厚ホタテを磯辺焼き風に。うめー。

薄野 鮨金のホタテの磯辺焼き

大将の手が凄くきれいなので褒めたら、やはり気を遣ってケアしてるらしい。そういえば、「すきやばし次郎」の小野二郎さんも「シミができた手で寿司は握れない」という理由で外出時は日焼け止め手袋してるらしいよね。ドキュメンタリー番組で見た。

ここから握り。

美しい車海老。赤酢のシャリ。身がしっとりとしていて、旨い。

薄野 鮨金の車海老

赤貝。

薄野 鮨金の赤貝

ウニのリゾット。

薄野 鮨金のウニのリゾット

隣のカップルが寿司ネタ当てをやっていて、途中から俺も加わることに。大将もクイズに乗ってくれた。

サヨリ、アジ、北寄貝、ノドグロなどが出題された。

薄野 鮨金のアナゴ

薄野 鮨金の玉子焼き

薄野 鮨金の味噌汁

私以外の3人はみな札幌の方だった。

隣のカップルや遠い席の常連の方とも会話を楽しめたので、結果的には隣同士の席でよかった。

お任せ、瓶ビール1、日本酒3で、お会計は20,150円。

すすきののニュークラブに

「薄野 鮨金」を出た後、さっきホテルで調べたニュークラブへ。そのニュークラブのHPに掲載されていたキャストさんの中に凄く可愛い子がいて、その子は今日出勤予定と書かれていた。しかし、店に行ってみると、その子お休みだった。ボーイに「出勤予定になっていたよ」と言ったら、「急にお休みになった」と。本当かよ(笑)

その店でも良かったが、同じビル内に系列のお店があるらしい、ボーイに「どっちがおすすめ?」と聞いたらすごく真剣に悩んでいたので、系列の店の方に行った。

その店はそこそこ客が入っていた。一人で行ったから、窓に向かって隣同士で座る席に案内された。どうもスターバックスっぽく、雰囲気出ないので、テーブル席ないのかと聞いたら、VIPルームならあると言われた。旅先でケチるのもアレなのでVIPルームへ。

日本酒で酩酊して上機嫌。最初何人かそこそこ可愛い子が着いてくれたが、もう一息って感じで、指名にまでは至らない。そのうちいい子に巡りあうだろうとずっとフリーで。しかし、5人目くらいからどんどん自分の好みから遠ざかっていく・・・

結局、最後まで連絡先交換したい子現れず。気に入った子がいたらあげようと思ってた羽田空港で買ったヨックモックのおみやげは結局誰にも渡さず、最後にお店のマネージャーっぽい人に渡した(笑)

ところで、ビックリしたことはドリンクの注文方法がカラオケや回転寿司にあるようなタッチパネル式だったこと。端末には今までオーダーしたものと現在の料金が表示される明朗会計。北海道らしい革新だ。全国に広げてほしいなと思った。

元祖さっぽろラーメン横丁の熊吉

ニュークラブを出た後、どこかでラーメン食べたいなと。表通りに面してるラーメン屋はどこも一杯で、札幌すすきのの底力を感じた。

元祖さっぽろラーメン横丁に何店舗かまだ営業してる店があった。

元祖さっぽろラーメン横丁

どこがいいのかわからなかったが、芸能人の色紙が飾ってあるのが見えた「熊吉」へ。

元祖さっぽろラーメン横丁の熊吉

生駒ちゃんの色紙があるじゃん♪

熊吉の生駒里奈の色紙

店員によると、乃木坂46が本当に駆け出しの頃に来てくれたらしい。その後は来てくれないと言ってた(笑)

2012.1.29という日付があるので、生駒里奈ちゃんがセンターの1stシングル「ぐるぐるカーテン」でのCDデビュー直前。

味噌ラーメン凄く旨かった。

熊吉の味噌ラーメン

入店時は先客1名だったが、私の後にサラリーマン二人連れ、合コン帰りの女の子4人組が来て、満席に。

その後、コンビニでつまみとビールを買う。結構な量の雪が降っている。

雪降の札幌

部屋に戻り、指名したい子が一人もいなかったという結果に対する反省会をやった。けど、俺に反省する事柄はないので、今回は運が悪かったとしか。

まだ飲むつもりだったが、ベッドに横になったらいつの間にか寝ていた。

翌日の旅行記は以下をご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。