日本航空(JL)

那覇2泊3日旅行記 (1) JAL915便で那覇へ。「かわじ」で飲んで、「やまや」で締め沖縄そば

那覇空港に到着したJAL915便

今回は那覇2泊3日旅行。

日程は、2019年11月26日(火)~28日(木)。

知り合いの赤ちゃんを見に行くのが主目的。

それ以外は特に予定を決めていない。

旅行当日までの準備

10月28日に、British Airways(BA)のマイルを18,000マイル使って、JAL915便、JAL916便の特典航空券を手配。

有効期限が実質的に無期限で、使い勝手のいいBAマイルは、私が最も貯めているマイル。

10月28日に、楽天トラベルでダイワロイネットホテル那覇国際通りを予約。

ポイントサイト経由を忘れずに。

ダイワロイネットホテル那覇国際通りは、牧志駅直結の便利なホテルで、前回もここに泊まった。

旅行前日に知り合いに「最近話題の那覇のおすすめスポットある?」と聞いたところ、国際通りのドンキホーテ7階にあるステムリゾートというところを紹介された。

参考:ステムリゾート(公式) | 沖縄人気インスタ映えスポット!那覇国際通りでタピオカカフェ/バーを楽しもう♪

うーん、間違いなくおっさん一人で行くところじゃなさそう(笑)

ゆいレールが浦添まで延伸されたという情報も聞いたので、特に目的もなく終点駅まで行って、辺りを散策するのも楽しいかもしれない。

26日の東京気温は最高10度。めちゃ寒い。

一方、那覇の気温は最低20度。

服選びに迷った。

THE HANNEDA STOREを見学

10:30頃、羽田空港に到着。

お土産買って、チェックイン。

隣がいない席に変えてもらう。

時間があったので、初めて5階にあるTHE HANEDA HOUSEに行ってみた。

到着階のPOWER LOUNGE CENTRALの脇にある通路奥のエレベーターからアクセスできる。

THE HANEDA HOUSEへの通路

滑走路が見えるスタバ、レストラン、ボクシングジム、レンタルオフィスのリージャスなどのテナントが入っていて、羽田空港にいるとは思えないくらい静かなところだった。

THE HANEDA HOUSEのANA Hanger bay Cafe

THE HANEDA HOUSEのLDH kitchen

THE HANEDA HOUSEのボクシングジム

THE HANEDA HOUSEの通路

ISETAN HANEDA STOREを覗く。

アメックスのキャンペーンクリアのために購入した「アメックスギフトカード」10万円分を利用して、冬物のアウターを買おうと思ったが、時間がなかった。

しかし、伊勢丹はいいもの揃ってるなぁ。値段もいいけど。

JAL915便に搭乗

11:30に搭乗。

東京は雨模様。

雨模様の東京

今回の機内のお供は『歴史漫画 首里城ものがたり』の上巻。

首里城公園が開園した1992年に発行された本だ。

首里城の首里森御嶽(すいむいうたき)の神という設定の爺さんが、首里城復元を泣いて喜んでいるシーンから始まる。

先月31日に焼失してしまった首里城。沖縄県民の悲痛はいかばかりか。

14:40に那覇空港に到着。

JAL915便が那覇空港に到着

ゆいレールで牧志駅へ

コの字上の空港の形を見ながら、『前略 雲の上より』の那覇編を思い出していた。

不発弾機内持ち込み禁止の案内。実際、今でも不発弾見つかっているのよね。

不発弾機内持ち込み禁止の張り紙

ゆいレールに乗車。

以前は「首里方面」だったが、「手だこ浦西方面」に変わっている。

てだこ浦西行きのゆいレール

15:20に牧志駅に到着。

ダイワロイネットホテル那覇国際通りにチェックイン

牧志駅の目の前にある壺屋小学校。

牧志駅前の小学校

駅から国際通り側に伸びるペデストリアンデッキを通じて、ホテルへ。

少し広いツインにアップグレードしてくれた。

ダイワロイネットホテル那覇国際通りのツインルーム1

ダイワロイネットホテル那覇国際通りのツインルーム2

ダイワロイネットホテル那覇国際通りのツインルーム3

ダイワロイネットホテル那覇国際通りのツインルーム4

ダイワロイネットホテル那覇国際通りのツインルーム5

昼飯食べ損ねたので早い時間から晩飯食べたい。

「かわじ」に電話したところ、17:30-19:00で予約取れた。それ以降は予約で一杯らしい。

ステムリゾート

16:45頃、ホテルを出る。

最高に過ごしやすい気候だよ。

過ごしやすい11月の那覇

観光客も少ないし、ビーチさえ求めなければ、この時期の那覇いいんじゃないかな?

一応、国際通りのドンキホーテの7階にあるステムリゾートに行ってみた。

那覇のステムリゾート1

那覇のステムリゾート2

中には入らないけどね。

ジュンク堂書店で『首里城ものがたり』の下巻を購入

その後、ジュンク堂書店へ。

『首里城ものがたり』の下巻を購入。

那覇のジュンク堂

美栄橋駅付近のこの段差は、長虹堤の名残だね。

美栄橋駅付近の長虹堤の名残

松山交差点の歩道橋から。

松山交差点

帰宅ラッシュで渋滞。

「かわじ」で晩飯

17:30に「かわじ」へ。

参考:かわじ 本店 – 美栄橋/寿司 [食べログ]

若い板前さんと半年ぶりに再会。

お通しのすっぽんのジュレとビール。

かわじのすっぽんのジュレとビール

河豚の白子ポン酢

かわじの河豚の白子ポン酢

煮アワビの肝ソース付き。

かわじの煮アワビの肝ソース付き

あまり時間ないこと分かってくれているから、注文するとすぐ出してくれるのが嬉しい。

からすみはサービス。

かわじのからすみ

水ダコの七味焼き。

かわじの水ダコの七味焼き

ししゃもをフライでも。

かわじのししゃもフライ

握りは、コハダ、赤貝、茹で車海老を貰った。

かわじのコハダの握り

かわじの赤貝の握り

かわじの車海老の握り

兄ちゃんとは首里城再建のこととか、延伸したゆいレールの話とかをした。

ゆいレールの終着駅のてだこ浦西駅の周辺にはなにもないとのことだった。

19時に店を出る。

「やまや」で沖縄そば

松山交差点。

19時の松山交差点

この後、久茂地の「やまや」で締めそば。

久茂地のやまや

久茂地のやまやのそば

はちきれんばかりの満腹に。

ホテルの近くのファミマでビールを調達して、部屋に。

Twitterとかしながらのんびり深酒した。

続きは以下をご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは旅行記、搭乗記、ポイント・マイルの獲得方法を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。