全日空(NH)

松山2泊3日旅行記 (1) コロナで寂しくなった大街道・銀天街を散策し、ANAクラウンの「雲海」で晩飯

こんにちは。

ポイントとマイルを貯めて、あちこち旅行するのが好きなjun(@odakyu_de_go)と申します。

※最近は「全国旅行支援」と「もっとTokyo」も好物です。

今回は、ANAマイルを使った特典航空券で久しぶりに愛媛県の松山に行ってきました。

期間:2022年12月12日(月)~12月14日(水)

スーパーフライヤーズ会員、及び、IHGダイヤモンド会員のメリットを活かすため、ホテルはANAクラウンプラザホテル松山に。

宿泊費用は、「全国旅行支援」と「まつやまに泊まろう」キャンペーンのお陰でとても安く済みました。

※旅行記の最後でかかった総費用をまとめています。

2泊3日の松山旅行記、ぜひご覧ください。

旅行前の準備

ANAクラウンプラザホテルを予約

ホテルは早めに予約。

IHG系列のANAクラウンプラザホテル松山は、アメリカのキャッシュバックサイト「TopCashback」に会員登録した上で、こちらのページから予約するのがおすすめ。宿泊価格の9%前後のキャッシュバックが得られるため。

公式サイトから予約するとキャッシュバックは得られない。

あとは現地でスーパーフライヤーズカードを提示すれば、その場でさらに10%割引になる。

今回は「全国旅行支援」でさらに40%割引。

「まつやまに泊まろう」キャンペーンを利用して、ANAクラウンプラザホテル松山で使える10,000円分の宿泊券が6,000円で購入しておいた。

飛行機の予約

往復の飛行機は旅行の直前に予約。

往復12,000マイルを使って、以下の便を予約した。

便名 時刻表
12/12 ANA589 羽田 12:05 – 13:40 松山
12/14 ANA592 松山 14:30 – 15:50 羽田
ANAアメックスの入会キャンペーンで「大量」のANAマイルを「短期間」で稼ぐことができる。

参考:【紹介が鍵】ANAアメックス入会キャンペーン獲得マイル最大化

ANA589便で松山空港へ

11時に空港到着。

北陸新幹線の福井延伸(2024年)をアピールするために、福井駅のベンチに設置のこの恐竜像が羽田空港に来ていた。

羽田空港に福井駅のベンチの恐竜

左側の座席からは冠雪した富士山がきれいに見えた。

ANA589便から冠雪した富士山

その後にドリンクサービス。おにぎりを買って飛行機で食べようと思っていたが、買い忘れてしまった。

コーヒーを貰って、持ってきたお菓子を昼飯代わりにした。

ANA589便で昼飯

今治市みたいだけど、これなんだろう。

ANA589便から今治市のタンク

松山空港への着陸は最後に大きく左旋回してのものだった。

ルートはここで見られるので参考に。

https://ja.flightaware.com/live/flight/ANA589/history/20221212/0315Z/RJTT/RJOM

松山空港からリムジンバスで大街道まで

松山空港。蛇口からみかんジュース出るけど有料。

松山空港のみかんジュースが出る蛇口

伊予鉄のリムジンバスに。伊予鉄以外の交通系ICカードは使えないということで乗車券を購入。850円もした。

調べたら、路線バスなら510円で済んだようだ。リムジンバスと所要時間もそう変わらない。荷物多くなければ路線バスでもいいな。

松山市駅前。路面電車が走る街、いいよね。

ANA589便から今治市のタンク

ANAクラウンプラザホテル松山にチェックイン

ホテル近くのバス停「大街道」で下車。

リムジンバスの降車駅の「大街道」

チェックイン。

一番安い別館シングルを予約していたが、IHGダイヤモンド会員ということで、本館のツインルームにアップグレードしてくれた。

IHG.comで予約した料金に、スーパーフライヤーズカードの割引(10%)が適用され、2泊で18,900円。

※TopCashbackからのキャッシュバックは「割引前の金額」に対してなされるからありがたい。

そこからさらに「全国旅行支援」の40%割引が適用され、11,340円。

2日分の全国旅行支援クーポン(3,000円x2)を貰う。

さらに、スーパーフライヤーズカードの特典の無料朝食券とウェルカムドリンクーポン券。

さらに、IHGダイヤモンド会員としてのドリンククーポン券。

うーん、お得すぎるぜ。

ANAクラウンプラザホテル松山のクーポンたくさん

部屋はこんな感じ。

ANAクラウンプラザホテル松山のツインルーム1

ANAクラウンプラザホテル松山のツインルーム2

ANAクラウンプラザホテル松山のツインルーム3

ANAクラウンプラザホテル松山のツインルーム4

ANAクラウンプラザホテル松山のツインルームのグラス

ANAクラウンに泊まったのは、今年8月の宇部以来だね。

眼の前は松山城。

ANAクラウンプラザホテル松山のツインルームからの眺め

17:30から和食の「雲海」を予約。

アーケード街の「大街道」と「銀天街」を散策しに行く

16:00に外出。アーケード街の「大街道」へ。

松山の大街道の入口

以前に比べて人が減ったような。空き店舗がポツポツあるのが気になった。

大街道シネマサンシャインはもうないのかな?

※調べたら、2021年1月11日を以て閉館していた。

松山の大街道シネマサンシャイン

(全国でもトップレベルの賑わいの商店街と思えた)大街道が寂しくなっちゃったのはこいつのせいなんだろうね・・・

松山の大街道のPCR検査所

そのまま「銀天街」へ。

松山の銀天街の入口

以前訪れた鍋焼きうどんの「ことり」「アサヒ」って銀天街近くにあったのか。

松山の銀天街のことり

松山の銀天街のアサヒ

おふくろの店 湊町店。

松山の銀天街のことり

「海から離れていて港などないのになぜ「湊町」と呼ばれるのか?」と、以前『ブラタモリ』でやっていた。

銀天街を南に抜けたところにあるこの「中ノ川」(この時は水は流れていなかった)が瀬戸内海までつながっていて、この水路を利用して物資が運ばれたから「湊町」という地名になったとの説明だった。

松山の銀天街の南の中ノ川

銀天街は大街道以上に空きテナントが目立った。

「GET」というスーパーは閉店して、壁にはジブリの絵が描かれていた。

松山の銀天街のGETのジブリ絵

ZARAは撤退したみたい。

※後で調べたら、2020年12月25日に閉館とのこと。

松山の銀天街のZARA跡地

いよてつ高島屋まで行って、引き返す。

以前、お土産を買ったナカヌキヤも閉店してしまったみたい。

松山のナカヌキヤ跡地

ホテル近くで「愚陀仏庵跡」という史跡を見つけた。

「夏目漱石が、明治28(1895)年4月、松山中学校の英語教師として松山に赴任したときの下宿があった場所」とのこと。へぇ。

松山の愚陀仏庵跡

17:30にホテルに戻る。

ホテルの和食レストラン「雲海」で一杯やる

そのまま「雲海」に直行。

全然人いない。

ANAクラウンプラザホテル松山の「雲海」の席

宿泊者専用のメニューがあった。「瀬戸御膳」(4,700円)を注文。

最初にふろふき大根。酒は松山の地酒らしい「風早」を燗で。

ANAクラウンプラザホテル松山の「雲海」の瀬戸御膳1

うーん、「風早」旨い!

その後はお膳で一気に来た、マジか。

ANAクラウンプラザホテル松山の「雲海」の瀬戸御膳1

お造りは、コチ、シマアジ、まぐろ。量は少ないがとても美味。じゃこ天もおいしい。酒に合うわ。

「せいろ蒸しはこれ食べた後でいい」と言ったのにすぐ来ちゃったよ。マジか。

ANAクラウンプラザホテル松山の「雲海」の瀬戸御膳2

カマスの焼き物は食べる頃に冷めてしまったのが残念。

日本酒2合目は「雪雀」。「風早」に比べてふくよか。

酒のアテとしてイカを注文。

ANAクラウンプラザホテル松山の「雲海」のイカ

いいイカだった。包丁の入れ方も良い。

ご飯は鯛丼に変えてもらった。プラス500円。

ANAクラウンプラザホテル松山の「雲海」の鯛丼1

ANAクラウンプラザホテル松山の「雲海」の鯛丼2

酒も肴も上手くて満足。

料金は8,000円。

ANAアメックスゴールドスーパーフライヤーズカード提示で5%引きになって、7,600円。

さっき貰った全国旅行支援クーポンを6,000円分使って、支払いは1,600円に。お得だ。

部屋で映画『がんばっていきまっしょい』を見る

松山が舞台の映画『がんばっていきまっしょい』のDVDを持ってきていた。

フロントでDVDプレーヤーを借りて、見る。

残念ながら配信はないんだよね。

冒頭、リーチェの「オギヨディオラ」がかかっているだけで泣けてくるな。

原作者はこの近くの松山東高校出身の敷村良子さん。

鍋焼きうどんの「ことり」のシーン。

「がんばっていきまっしょい」の鍋焼きうどんの「ことり」のシーン

松山の観光名所紹介映画にもなっていて、この映画に出てきた鍋焼きうどんの「ことり」、三津浜、伊佐爾波神社、石手寺、道後温泉、全て行ったな。

「がんばっていきまっしょい」の伊佐爾波神社

「がんばっていきまっしょい」の田中麗奈

映画には収録されなかったけど、部活棟破壊シーンも撮っていたらしいね。

「がんばっていきまっしょい」の艇舎破壊シーン

久しぶりに見たが感動した。1990年代後半制作の邦画の傑作。おすすめ。

この旅行記の続きは以下をご覧ください。

ABOUT ME
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記などを紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。