ポイントサイト

JALの国内線・国際線航空券の「ポイントサイト」報酬額を比較

JALのロゴ

皆さんは、JALの国内線航空券、国際線航空券を購入する時、どこで買っていますか?

JALの公式サイトでしょうか?

実は、JALの公式サイトから直接航空券を購入するのは損をします。

正確に言うと、「お得を取り逃します」。

今度からは、JALの国内線航空券、国際線航空券を購入する際は、「ポイントサイト」経由で行いましょう。

「ポイントサイト」経由で、JALの国内線航空券、国際線航空券を購入すると、「ポイントサイト」から現金やマイルに交換可能なポイントを貰えるのです。

後述しますが、2019年2月・3月出発分の国際線なら、5%のポイントバックです!

なぜ、「ポイントサイト」はそのようなポイントをプレゼントしてくれるのでしょうか?

慈善事業?

そんなわけありませんね。

実は、広告主であるJALは、「ポイントサイト」に広告宣伝費を支払っています。

「これだけの広告宣伝費を払うから、ポイントサイトさん、JALの航空券購入見込みの人を集めてくださいよ」というわけですね。

われわれが「ポイントサイト」経由でJALの国内線航空券、国際線航空券を購入すると、広告主であるJALが「ポイントサイト」に支払っている広告宣伝費の一部をポイントとして還元してもらえるのです。

広告費の支払いの流れは以下のようになりますね。

JAL(広告主)

ポイントサイト

われわれ(広告利用者)

「ポイントサイト」は、われわれに支払っているポイント以上の金額を広告主であるJALからもらっているので心配の必要はありませんよ(笑)

JALと提携してこのようなポイント還元をしてくれる「ポイントサイト」は数多く存在します。

以下では、その「ポイントサイト」の中でどこが一番報酬額が高いか紹介します。

国内線と国際線では報酬額が異なりますので、分けて紹介していきます。

JAL国内線の「ポイントサイト」報酬額を比較する

まずは、JAL「国内線」の「ポイントサイト」報酬額を比較してみました。

「ポイントサイト」は本当に玉石混交ですので、しっかりした会社が運営している「ポイントサイト」のみを比較しました。

ポイントサイト名現在の報酬率
JALのロゴ画像
楽天Rebates1.0%
Gポイント
モッピー
※タイアップキャンペーン中
25円
げん玉25円
ポイントインカム
※タイアップキャンペーン中
ライフメディア
※タイアップキャンペーン中
ドットマネー
ハピタス25円
ちょびリッチ25円
ECナビ25円
ポイントタウン
※タイアップキャンペーン中
25円
PONEY
ゲットマネー
モバトク
i2iポイント
すぐたま
※タイアップキャンペーン中
27円

楽天Rebatesのみ「」で表示され、他の「ポイントサイト」は全て「」で表示されているのが分かるかと思います。

楽天Rebates経由でJALの国内線航空券を購入した場合、航空券の金額の「1%」のポイントが還元されます。

JALの航空券の価格はおよそ1万円以上はするのではないでしょうか。

すると、楽天Rebates経由で航空券を購入した場合、100円以上のポイント還元となります。

他の「ポイントサイト」の報酬額は最高でも27円ですので、楽天Rebatesが有利なことが分かるかと思います。

以下の注意事項もご確認下さい。

  • クレジットカードまたはe JALポイントで支払いいただいた場合のみ対象となります。
  • 「おともdeマイル割引」運賃は対象となりますが、特典航空券の引き換えは対象外です。

今なら、以下のバナーから新規アカウントを作成後、30日以内に3,000円以上の買い物を完了された場合、500ポイントの楽天ポイントを獲得できます。

楽天Rebatesバナー画像

なお、楽天Rebates以外のポイントサイト登録の際は、当サイト限定の以下のタイアップキャンペーンもあわせてご利用ください。

モッピーと当サイトは「タイアップ」キャンペーンを実施中。2019年2月28日までに、当サイトのリンクから「モッピー」に登録して、条件を満たすと、合計1,300円相当のポイントが貰えます。

ポイントタウンと当サイトは「タイアップ」を実施中。登録するだけで300円相当のポイントが貰えます。他のサイトから登録すると何も貰えません。

ポイントインカムと当サイトは「タイアップ」を実施中。入会するだけで300円相当のポイントが貰えます。これは通常の入会ポイントの3倍です。

すぐたまと当サイトは「タイアップ」を実施中。当サイトのリンクから「すぐたま」に登録して、条件を満たすと、合計2,500円相当のポイントが貰えます。

ライフメディアと当サイトは「タイアップ」キャンペーンを実施中。入会後のポイント獲得とポイント交換で750円相当のポイントを獲得できます。他サイトから入会すると、同条件を満たしても500円相当のポイントとなります。

JAL国際線の「ポイントサイト」報酬額を比較する

次は、JALの「国際線」の「ポイントサイト」報酬額を比較してみます。

同様に玉石混交の「ポイントサイト」の中から、しっかりした会社運営の「ポイントサイト」のみまとめています。

ポイントサイト名現在の報酬率
JALのロゴ画像
楽天Rebates5%!(※2019年2月・3月出発限定)
1%(※2019年4月以降出発)
Gポイント
モッピー
※タイアップキャンペーン中
げん玉0.25%
ポイントインカム
※タイアップキャンペーン中
0.3%
ライフメディア
※タイアップキャンペーン中
ドットマネー
ハピタス0.4%
ちょびリッチ0.25%
ECナビ0.4%
ポイントタウン
※タイアップキャンペーン中
0.25%
PONEY
ゲットマネー0.3%
モバトク
i2iポイント
すぐたま
※タイアップキャンペーン中
0.25%

ご覧いただくとわかりますが、今度は、全ての「ポイントサイト」の報酬額が「率」で表示されています。

この中でも報酬率が最も高いのは、楽天Rebatesです。

仮に10万円の国際線航空券を購入すれば、1,000円相当のポイント還元となります。

2019年2月・3月中の出発なら、5,000円相当のポイント還元となります!

以下の注意事項もご確認下さい。

  • 運賃のみ対象です(諸税・燃油サーチャージは対象外)
  • 運賃種別「Flex」は全ての搭乗クラスで対象外
  • コンビニ支払い、銀行振り込みでの購入は成果対象外
  • e JALポイント利用分は成果対象外

アメックスのプロパーカードを持っているのなら、ポイントサイトを利用しないほうがお得

さて、これまでの検討をまとめると、

まとめ

JALの「国内線」航空券を買うにしても、JALの「国際線」航空券を買うにしても楽天Rebates一択。

という結論だったのですが、もし、あなたがアメリカン・エキスプレス・カードのプロパーカードをお持ちであれば結論は変わります。

アメックスのプロパーカードとは、以下の6枚のカードのことです。

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

これらのカードをお持ちの方が、以下の2つの登録を済ませると、「ボーナスポイントプログラム」の対象となります。

  • 「メンバーシップ・リワード・プラス」への登録
  • 「ボーナスポイントプログラム(参加費無料)」への登録

「ボーナスポイントプログラム」の対象となると、以下の5つの対象サービスをアメックスのプロパーカードで購入した時のポイントが「3倍」になります。

「100円=3ポイント」になるのです。

  • JAL(「国内線」航空券・「国際線」航空券、JALPAK国内・海外ツアー商品)
  • アマゾン
  • Yahoo!
  • iTunes Store / App Store
  • HIS(海外商品)

さらに、以下の対象サービスをアメックスのプロパーカードで購入した時のポイントが「4倍」になります。

「100円=4ポイント」になるのです。

  • アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインでは、JAL、ANA、スカイマーク、スターフライヤーの「国内線」航空券が公式サイトと同じ価格で購入できます。

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインで、JALの「国内線」航空券をアメックスのプロパーカードを利用して購入すると、「100円=4ポイント」貯まるということですね。

ここで、

  • 楽天Rebates経由でJALの「国内線」航空券(10,000円)を楽天カード購入した場合
  • アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインでJALの「国内線」航空券(10,000円)をアメックスのプロパーカード購入した場合

を比べてみましょう。

獲得できるポイント数は以下のようになります。

楽天Rebates経由アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン
楽天スーパーポイント「200ポイント」
※楽天カード利用分のポイントも含む
アメックスポイント「400ポイント」

アメックスのプロパーカードを持っているのなら、楽天Rebatesを利用するよりも、「ボーナスポイントプログラム」を活用したほうがお得ですね。

次に、

  • 楽天Rebates経由でJALの「国際線」航空券(10,000円)を楽天カード購入した場合
  • JAL公式サイトでJALの「国際線」航空券(10,000円)をアメックスのプロパーカード購入した場合

を比べてみましょう。

獲得できるポイント数は以下のようになります。

楽天Rebates経由アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン
楽天スーパーポイント「200ポイント」
※楽天カード利用分のポイントも含む
アメックスポイント「300ポイント」

同じ結論になりますね。

アメックスのプロパーカードを持っているのなら、楽天Rebatesを利用するよりも、「ボーナスポイントプログラム」を活用したほうがお得です。

アメックスのプロパーカードの「ボーナスポイントプログラム」について更に詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

JALの航空券購入時以外でも「ポイントサイト」を利用したほうがお得

以上、JALの国内線航空券・国際線航空券の「ポイントサイト」報酬額を比較してきましたが、なにも「ポイントサイト」で扱われているのはJALの航空券だけではありません。

国内旅行する時、まず楽天トラベルでホテルを探しますが、この楽天トラベルも「ポイントサイト」経由で利用したほうがお得です。

また、JALの航空券を買うのでしたら、JALカードをお持ちではないでしょうか。このJALカードも「ポイントサイト」経由で発券すると、結構な額の報酬をもらうことができます。

アップルストアでiPhoneの備品を買う際も、楽天市場を利用する際も常に「ポイントサイト」経由ですよ。

ABOUT ME
jun
jun
3月4日23:59まで「アマゾンギフト券3,000円分」が抽選で10名様に当たるTwitter企画を実施中です。Twitterアカウントの固定ツイートをご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。