ポイントサイト

楽天トラベルの「ポイントサイト」報酬率を比較

国内旅行でホテル・旅館を探すとき、多くの人が「楽天トラベル」を使っているのではないでしょうか?

私も月1ペースで旅行していますので、しょっちゅう利用しています。

そんな私が楽天トラベルを利用する上で、注意していることが一つあります。

スマホやPCでググってヒットした、楽天トラベルの「公式サイト」から【直接】宿泊予約をしてはダメ!

ということです。

楽天トラベルでホテル・旅館を予約する時は、必ず、「ポイントサイト」経由にしましょう。

「ポイントサイト」経由で楽天トラベルの「公式サイト」にアクセスして、ホテル・旅館の宿泊予約をするようにしましょう。

つまり、「ポイントサイト」経由で【間接的】に「公式サイト」にアクセスするわけですね。

この「ひと手間」を加えるだけで、「ポイントサイト」から現金化可能なポイントが貰えるようになります。

しかも、何回でもリピート可能です!

なぜ、「ポイントサイト」がそのようなポイントをくれるのでしょうか?

それは、広告主である楽天トラベルが、ネットの広告代理店を通じて、「ポイントサイト」に広告宣伝費を払っているからです。

楽天トラベルは「ポイントサイト」に、「広告宣伝費を出すから、楽天トラベルの宿泊予約客を募集してよ」と呼びかけているのです。

われわれが「ポイントサイト」経由で楽天トラベルにアクセスして宿泊予約をすると、その広告宣伝費の一部を貰うことができるわけです。

広告費の流れとしては、

楽天トラベル(広告主)

ポイントサイト

われわれ(広告利用者)

となります。

逆に言うと、「ポイントサイト」を経由せずに、ググってヒットした「公式サイト」に【直接】アクセスしてしまうと、この広告宣伝費の一部をもらい損ねることになるのです。

「楽天トラベルを利用する時は、必ず『ポイントサイト』経由で」と覚えておきましょう

とは言っても、「ポイントサイト」は無数存在します。

どの「ポイントサイト」を利用したら最もお得か、以下で紹介したいと思います。

「ポイントサイト」経由での楽天トラベル利用も「SPU」の対象になる

楽天トラベルの「ポイントサイト」報酬率を比較する前に、以下のことを確認しておきましょう。

「ポイントサイト」経由での楽天トラベルを利用する場合でも、楽天SPUのポイントアップの対象になる。

ということです。

楽天SPU(スーパーポイントアップ)とは、楽天の各サービスの条件を達すると、楽天市場での買い物がポイントアップする制度です。

ちょっとアップするのではなく、かなりアップするので見逃せません。

下図のように、私の現在のポイント倍率は「5倍」です。

楽天SPU

楽天トラベルを利用すると、さらに「+1倍」となり、ポイント倍率が「6倍」になります。

「ポイントサイト」サイト経由で楽天トラベルを利用した場合であっても、しっかりと楽天SPUの対象なるので安心してください。

楽天市場の決済は「楽天カード」で!

「楽天SPU」の中でも、「楽天カードご利用で+2倍」は大変大きいですので、楽天市場で買い物をする時は(※特別な事情がない限り)楽天カードを使うようにしましょう。

※JALマイラーは、楽天カードを使うよりJALカードで支払いをした方がいいでしょう。

まだ、楽天カードをお持ちでない方は、「ポイントサイト」経由での発行がおすすめです。」

時期によっては、「ポイントサイト」経由での楽天カード発行で、10,000円以上の報酬が貰えることもあります。

未発行の方は、ぜひ以下の記事をご覧ください。

楽天トラベルの「ポイントサイト」報酬率を比較する

以下の「ポイントサイト」で楽天トラベルの扱いがあります。

つまり、以下の「ポイントサイト」に会員登録をした後に、その「ポイントサイト」内の楽天トラベルの広告から宿泊予約をすると、一定の報酬が貰えるということです。

「ポイントサイト」ごとの報酬率にご注目ください。

ポイントサイト名 現在の報酬率
モッピー
(※1)キャンペーン中
2.0%
げん玉
ポイントインカム
(※3)入会ポイントUP
0.7%
ライフメディア 1.0%
ドットマネー
ハピタス 1.0%
ちょびリッチ 1.0%
ECナビ 1.2%
ポイントタウン
(※2)タイアップキャンペーン中
1.0%
PONEY 1.0%
ゲットマネー 1.0%
モバトク
i2iポイント 1.0%
すぐたま 1.0%
Gポイント 2.1%

「ポイントサイト」によって報酬率が異なりますので、利用時点で最も報酬率の高い「ポイントサイト」を利用するといいでしょう。

また、報酬率は随時変動します。

なお、「ポイントサイト」登録の際には、当サイト限定の以下のタイアップキャンペーンもあわせてご利用ください

(※1) モッピーは新規入会キャンペーンを実施中。当サイトのリンクから「モッピー」に登録して、条件を満たすと、合計1,000円相当のポイントが貰えます。

(※2) ポイントタウンと当サイトは「タイアップ」を実施中。登録するだけで300円相当のポイントが貰えます。他のサイトから登録すると何も貰えません。

(※3) ポイントインカムと当サイトは「タイアップ」を実施中。入会するだけで300円相当のポイントが貰えます。これは通常の入会ポイントの3倍です。

楽天トラベル以外の宿泊予約サイトの「ポイントサイト」報酬率もチェックしてみる

楽天トラベル以外にも利用している宿泊予約サイトはありませんか?

私は「じゃらん」「Yahoo!トラベル」「エクスペティア」「Marriott Bonvoy公式サイト」もよく利用しています。

これらの宿泊予約サイトも楽天トラベルと同様に、「ポイントサイト」に取り扱いがあります。

すなわち、これらの宿泊予約サイトを利用するときも、「ポイントサイト」経由がお得ということです。

どんな場面で利用しているか紹介していきます。

私はたまに「じゃらん」も利用します。毎月のnanacoチャージでリクルートポイントを貯めているのですが、「じゃらん」はそのリクルートポイントを充当して宿泊予約が可能だからです。

Yahoo!トラベルもたまに利用します。Yahoo!トラベルでは貯まっているTポイントを利用できます。そして、Yahoo! JAPAN IDとPayPayを連携させると、Yahoo!トラベルの利用でPayPayボーナスライトが貯まります。

以下の記事で最もお得な利用方法を紹介しています。

海外ホテルを利用する時は「エクスペティア」もよく使います。平昌オリンピック会場にある「ヨンピョン リゾート ドラゴン バレー ホテル」や、台湾の花蓮の「アルスマホテル」を取ったときにも使いました。

そして、Marriott Bonvoyの「プラチナエリート」会員でもある私は、よく「Marriott Bonvoy公式サイト」を利用します。

Marriott Bonvoy加盟ホテルに泊まる際も、ポイントサイト経由がお得ですよ。

ポイントサイト経由でMarriott Bonvoy公式サイトにアクセスして、宿泊した場合も、Marriott Bonvoyポイントを獲得できますし、上級会員ステータス獲得に必要な宿泊数としてちゃんとカウントされます。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。