ANA SFC修行 (9) 羽田⇔那覇(NH995/NH1308)プレミアムクラス

[記事公開日]2015/08/11
[最終更新日]2016/11/30

ANA SFC修行9回目の行き先は沖縄・那覇

今月2日に開業したばかりのハイアットリージェンシー那覇沖縄でのluxurious stayと那覇の友人まりもちゃん(ANA SFC修行1回目の稚内旅行記にも友情出演)との約5ヶ月ぶりの飲みを楽しみたいと思う。ただ、心配なのは台風9号。那覇に行くことはできるが、下手したら帰って来られないかもしれない(^_^;)

前回の福岡遠征で来年度のANA「ブロンズサービス」基準に王手をかけ、今回の往路の羽田-那覇便で来年度のANA「ブロンズサービス」基準に到達しました。詳しくは、30,000プレミアムポイント超えで、ANA「ブロンズサービス」基準に到達!を御覧ください。

羽田-那覇の往復でかかった費用、および、獲得したマイル、プレミアムポイントは以下の通りです。

62,680円で5,720プレミアムポイント獲得ですから、いわゆる「PP単価」は10.95円(62,680/5,720)。沖縄路線はPP効率がいいですね。

なお、復路はNH474(那覇18:10→羽田20:40)を購入していたのですが、台風9号の影響により欠航となりました。NH 1308(那覇11:05→羽田13:30)は急遽設定された臨時便です。

利用日 便名 内容 クラス 運賃種別 費用 加算マイル ボーナス 合計 プレミアムポイント
7/8 NH 995 羽田-那覇 S プレミアム株主優待割引運賃 31,340円 1,230 615 1,845 2,860
7/9 NH 1308 那覇-羽田 S プレミアム株主優待割引運賃 31,340円 1,230 615 1,845 2,860

空席が目立つNH995プレミアムクラス

7時30分にkmタクシーの羽田空港定額タクシーに乗車し、8時20分頃、羽田空港第2ターミナルに到着。まりもちゃんにおみやげを買う。

ANA BAGGAGE DROPというサービスが来月から開始されるらしい。寄託手荷物のセルフサービスみたい。

ANA BAGGAGE DROP開始

39番、ANA PREMIUM CHECK-INで株主優待券を往復分2枚渡してチケットを発券。台風9号接近が気がかりなので、搭乗便を早めたい時の電話番号を聞いておく。

羽田空港ANA PREMIUM CHECK-IN

さすがに台風が近づく沖縄に行く酔狂な客は少ないらしく、プレミアムクラスは空席が目立つ。

NH995プレミアムクラスの空席

10時前にPremium GOZENの提供開始。

  • サーモントラウトとシャキシャキのポテトサラダ 野菜のサンドイッチ
  • コーンビーフ入りクリームチーズを挟んだポテトパンケーキ
  • ズッキーニと白インゲン豆のカルボナーラソース
  • マンゴーのゼリー ブルーベリーのシチュー添え
  • サーモントラウトのチーズクリームスープ

354kcal。

NH995のPremium GOZEN

那覇で昼飯を楽しみたかったので、ちょっと味見しただけでほとんど残した。

基本的に旅先での食事を楽しみたいので、Premium GOZENは不要な場合も多い。食事は選択制だったらいいのに。例えば、食事不要な場合は、ANAマイル1,000マイルもしくはANA SKYコイン2,000コイン貰えるとかね。

沖縄上空に近づくと青い海が広がってきた。

本島上空はまだ晴れている。これは辺野古のあたりかな?違うかな?

飛行機から撮影した辺野古上空

本島の東海岸沿いを南下し、南端の糸満市付近で旋回して、那覇空港へ。下はランディング間近の那覇市上空。影が濃くて日差し強そう。

飛行機から撮影した那覇市上空

ボーディングブリッジに降りた瞬間に感じるもわっとした湿度。沖縄に来た感高まる。

タクシーで開業したばかりのハイアットリージェンシー那覇沖縄へ向かう。日差しがきつく、車の中にいても肌が焼ける感じで痛い。パーカーのフードをかぶって日焼け対策。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄にチェックイン

クラブフロアを予約していたので、最上階(18階)のリージェンシークラブのコンシェルジュデスクでチェックイン。明日は台風9号の影響でレストラン、プールはクローズと案内された(^_^;)

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のリージェンシークラブ

眺望が素晴らしい。18階建ては、おもろまちの30階建てのリュークスタワーに次ぐ高さかな?

ハイアットリージェンシー那覇沖縄の18からの眺め

リージェンシークラブで軽食が食べられたらそれを昼飯代わりにしようと思ったが、この時間は「ティータイム」ということでお茶とフルーツとビスケットくらいしか出ないらしい。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のティータイム1

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のティータイム2

スタッフが「レストランとバーも写真撮られますか?」と言ってくれたので、誰も居ないレストラン「Milano|Grill(ミラノ・グリル)」と「The Bar(ザ・バー)」を撮影させてもらった。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄「Milano|Grill(ミラノ・グリル)」

まずはメインダイニングのレストラン「Milano|Grill(ミラノ・グリル)」

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のミラノ・グリル入口

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のミラノ・グリル受付

レストランに入って右手方向。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のミラノ・グリル右手方向

作業台。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のミラノ・グリルの作業台

レストラン右手の奥のシェードは上げられていて、素晴らしい眺望。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のミラノ・グリルのテーブル

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のミラノ・グリルのついたて

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のミラノ・グリルのワインセラー

右手奥から左手奥方向。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のミラノ・グリルの左手方向

レストラン入って左には個室がある。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のミラノ・グリルの個室

ハイアットリージェンシー那覇沖縄「The Bar(ザ・バー)」

「Milano|Grill(ミラノ・グリル)」の個室を抜けると、そこは「The Bar(ザ・バー)」

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のザ・バー

こちらにも立派なワインセラーが。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のザ・バーのワインセラー

そして、立派なバーカウンター。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のザ・バーのバーカウンター

ミニコンサートも開催できる。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のザ・バーのコンサート施設

是非利用したい素敵なレストランとバーだった。

スタッフに「もう既にここのレストランでプロポーズして成功した方もいらっしゃるんですよ、どうですか?」と言われた。いや、わたし、一人旅してるけど既婚者(笑)

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のリージェンシー・クラブ・デラックスツイン

部屋は15階の「リージェンシー・クラブ・デラックスツイン」。32平米あるが、ベッドルーム自体はそれほど広く感じなかった。トイレと浴室に結構なスペース取ってるからね。なお28平米の「リージェンシー・クラブ・ツイン」は、トイレ・バス独立型ではなくユニットバスらしい。

設備もリネン類も備品も何から何までピカピカである。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のリージェンシー・クラブ・デラックスツイン窓側

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のリージェンシー・クラブ・デラックスツインベッド側

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のリージェンシー・クラブ・デラックスツインテレビ側

トイレと洗面台。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のリージェンシー・クラブ・デラックスツインのトイレと洗面台

シャワーとバスタブ。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のリージェンシー・クラブ・デラックスツインのシャワーとバスタブ

アメニティはイタリアのACCA KAPPA(アッカカッパ)というものでした。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のアメニティ「ACCA KAPPA」

電話も時計も新品。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄の個人用電話と時計

部屋の写真をTwitterに上げたら、「本当に一人かな?」と不埒なことを言う人が。正真正銘一人です。宿帳をチェックしてください!(笑)

食堂インドで昼飯

お昼を食べに外へ。

フロントと庭園を2階から撮影。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のフロントを2階から撮影

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のフロントと庭園

日差しが強すぎるのであまり歩きたくない。食べログで現在地近くのレストランをチェック。ホテルの目の前に「食堂インド」というなかなか評判のいいカレー屋があったので、そちらへ。

食堂インド – 牧志/インドカレー [食べログ]

食堂インド外観

2階建て。2階の方が落ち着きそうだったので2階へ。

チキンサブジ(野菜入りのシンプルカレー)、チキンタングリーカバブ(ヨーグルト、ナッツペースト、スパイスに漬けた若鶏)、オリオン麦職人を注文。うまかった。

食堂インドのチキンサブジ

誰もいなくなった店内を撮影。

食堂インドの内観

1,000円で2時間飲み放題はお得だね。

食堂インドの飲み放題

結構芸能人も訪れるらしく、一階のレジの近くには色紙がいっぱい飾ってあった。

日差しの強さがよく分かる青い空。

7月の那覇の空

三越跡地のHAPiNAHA

すぐ近くの三越跡地にできたHAPiNAHAを見学しに行く。3階にはよしもと沖縄花月が入ってる。4階から6階はお化け屋敷か。

HAPiNAHA外観

HAPiNAHAフロア案内図

1階にはポケモンストアも。

HAPiNAHAポケモンストア

1階はおみやげコーナーが充実してた。急増してるアジア系外国人をターゲットにしてるっぽい。

帰りは日差しを避けてアーケード街からホテルへ。ちょっとアクセス間違えて、桜坂前の公園(希望ヶ丘公園というらしい)に入り込んでしまった。

裏手から中庭の脇を通ってホテルへ戻る。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄の裏口

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のフィットネスジムとプール

3階にジムとプールがあるとのことなので寄ってみた。

宿泊者かつハイアットゴールドパスポート会員はフィットネスジムもプールも無料で使えるとのこと。水着もゴーグルも無料でレンタルしてくれた。できたばかりのホテルなのでゴーグルは新品だったよ。

ハイアットゴールドパスポートはハイアットホテルのポイントプログラム。

フィットネスジム、プール内は携帯電話での撮影禁止らしいが、今ジムには誰もいないので、スタッフの許可を得て撮影させてもらった。ランニングマシンがいっぱいある。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のフィットネスジム1

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のフィットネスジム2

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のフィットネスジム3

きれいな更衣室。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のプールの更衣室

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のプールのロッカー

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のプールのシャワー

着替えてプールへ。18メートルプールとジャグジーがある。ジャグジーはカップルが使っていた。18メートルプールは私だけ。

久しぶりにプールで泳いだ。気持ちいいね。案外泳げない、でも、それなりに泳げる。昔、コマスイミングスクールに通ったお陰。

更衣室でシャワーを浴びて着替えてからは、ランニングマシンの使い方を教えてもらって、利用してみた。YouTubeやテレビを見ながらエクササイズできる。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のランニングマシン

部屋に戻って一休み。

15階の部屋から眼下を撮影。にょきにょきとトンネル状のアーケード街が伸びているのがわかる。

ハイアットリージェンシー那覇沖縄15階からの眺め

「かわじ 本店」で寿司

19時に晩御飯を食べるために那覇の繁華街・松山にある「かわじ 本店」へ。本店とあるが、支店があるかは知らない(笑)

かわじ 本店 – 県庁前/寿司 [食べログ]

日の入りが遅い沖縄、19時過ぎでもこの明るさ。

那覇かわじ外観

まりもちゃんとはもう1年以上の付き合い。なんでも話せて、楽しくて優しくて癒される。

かわじは一品料理もお寿司も何食べても美味しい。店内きれいで、スタッフも快活で楽しい寿司屋。嫌味なところがない。

かわじ・うに

かわじ・はも

かわじ・牡蠣

かわじ・穴子白焼き

かわじ・エビの天ぷら

かわじ・まぐろの寿司

かわじ・馬肉の寿司

かわじ・ウニの寿司

食事中にメールで搭乗予定便の欠航を知る。同時に臨時便設定の案内も。とりあえず、臨時便の予約だけはしておいた。臨時便だけはなんとしてでも飛ばすだろう。

店を移して、25時半位まで飲む。

26時頃、ホテルに戻る。ホテル前の植栽が風で大きく揺れている。

ハイアット・リージェンシー那覇沖縄の植栽

部屋に戻り、泥酔しながらも予約した臨時便の購入を完了させる。

臨時便は11時5分発と結構早い。今から寝て起きられるか。。。一応、目覚ましをかけておいた。。。

臨時便のNH1308のプレミアムクラスで帰路へ

なんとか起きられた。
自分的最速ラップを刻む速さで準備して、急ぎチェックアウト。

外に出ると、台風の物凄い風。タクシーの窓に時折叩きつけるような雨が。

10時30分頃、空港到着。なんとか間に合った。

臨時便への振替客が多く、一般カウンターは大混雑。それを横目に空いているプレミアムチェックインカウンターへ。。。

那覇空港のPREMIUM CHECK-IN

予約していたNH474便を取り消しせずに、臨時便のNH1308便を購入したので、まずはNH474便の払い戻しを行う。「お食事が一部用意できない」とかで2,000円分のANA FESTAクーポンを貰った。

14時以降の全便が欠航とのこと。

台風9号による欠航

機長からのアナウンスで「困難なフライト」と言われたからビビったが、それほど揺れることはなかった。

Premium SABO。サンドイッチもあるし、お茶菓子もある。別に2,000円分のANA FESTAクーポンくれなくてもよくない?

NH1308のPremium SABO食事

コーヒーを頼んで、お茶菓子をデザート代わりにバクバク。鎧塚さんのお菓子だった。

NH1308のPremium SABOお菓子

帰りは慌ただしかったが、ハイアット・リージェンシー那覇沖縄ステイと飲みを楽しめたのでよかった。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ