旅行記

直島・高松旅行記 (1) 飛行機、バス、フェリーを乗り継いで直島へアクセス

直島へのアクセス

直島・高松旅行記の「(1) 飛行機、バス、フェリーを乗り継いで直島へアクセス」です。

今回は直島観光をメインとした直島・高松旅行1泊2日旅行。

日程は、2017年10月18日-19日。

前後の旅行記もあわせてご覧ください。

直島・高松旅行のプランニング

9月27日に、JALマイル15,000マイルを使用して、

  • 10月18日のJAL231便(羽田-岡山)の普通席
  • 10月19日のJAL486便(高松-羽田)の普通席

を予約。

JALマイルの貯め方は、以下を参考。

1日目は岡山空港に降り立った後、宇野港からフェリーで直島へ。直島観光を楽しんだ後にフェリーで高松へ。フェリーの時刻表を軸に予定を組んだ。

2日目は、高松空港から羽田に帰る以外は何も決めていない。

予約した後、BAマイルを使ったJAL特典航空券なら、往復9,000マイルで予約できたことに気付いた。BAマイルだったら、直前に便をキャンセルして、再予約もできるし。もったいないことをした。反省して次に活かそう。

10月6日に、高松の寿司屋「寿司 中川」を予約。昨年4月に一度訪問。本当は「鮨舳」がよかったのだが、「2部制」「写真撮影禁止」の店になってしまったので使いづらくなってしまった。

羽田空港定額タクシー

前日の昼過ぎから寒気を覚えるように。体温を測ったら少し熱がある。

当日27時くらいに布団に入ったが、結局一睡もできず朝を迎えた。

朝には平熱近くに下がってくれてたので良かった。

6時10分に家を出て、東京無線タクシーの羽田空港定額タクシーに乗車。

高齢の運転手に「飛ばさなくていいですよ」と伝えたのだが、首都高で何台もの車を抜かしていた・・・

早朝で渋滞もなく、6時40分には羽田空港第2ターミナルに到着。

JAL231便で岡山空港へ

高松の女の子に渡すおみやげを購入。ANA JCBプリペイドカードを初めて使用してみた。

JGCカウンターへ。スーツケースを預ける。

羽田空港のJGCカウンター

早朝のため、ISETAN HANEDA STORE(8時オープン)も開いていなくてつまらない。

サクララウンジへ。

東京は晴れていて、国際線ターミナルの向こうに、うっすらながら富士山の稜線も確認できた。

晴天の羽田空港

羽田空港から見た富士山の稜線

搭乗口に向かう途中にあった「POWER LOUNGE SOUTH」にも一瞬だけ寄る。今年4月にオープンしたばかりなのできれい。

羽田空港のPOWER LOUNGE

対象のゴールドカードがあれば入れる「POWER LOUNGE SOUTH」は女性比率も高い。サクララウンジはおっさんばかり。

まぁ、でも、サクララウンジはビール無料。「POWER LOUNGE SOUTH」はビール有料という大きな違いがあるが。

第1ターミナルのカードラウンジ、航空会社ラウンジの詳細については、以下を参照。

8時発のJAL231便(羽田-岡山)に搭乗。

JAL231便の普通席

横浜上空。市街地の稠密さ。

JAL231便から見た横浜

我らが小田急線の一大レジャースポット、箱根&芦ノ湖がきれいに確認できた。

JAL231便から見た箱根・芦ノ湖

この後は香川県に関する豆知識本を読んでいた。

9時10分に岡山空港に到着。

岡山空港

岡山空港からシャトルバスで岡山駅へ

9時30分発の岡山駅西口行きのシャトルバスに乗る。

料金は760円。

10時に岡山駅西口に到着。

岡山駅のさんすて

2年前に岡山に来た時は、このビル内のANAクラウンプラザホテル岡山に泊まったね。

ANAクラウンプラザホテル岡山

岡山駅からバスで宇野港へ

これから、直島行きのフェリーが出る宇野港に向かう。

ルートを調べたら、バスで行くのが最短みたい。

連絡通路を通って、駅の東口へ。

岡山駅の東西連絡通路

東口駅前にある桃太郎像。2年前に岡山に来た時は、飲んだ帰りに撮ったね(笑)

岡山駅前の桃太郎像

10時半発のバスに乗車。外国人が多い。

岡山市の湾(児島湾)の形が面白い。湾の南の児島半島は、元々は瀬戸内海に浮かぶ島だったが、干拓によって陸地化されたとのこと。

岡山の入江の形

児島湾締め切り堤防から

上の写真は、児島湾を縦断する締切堤防の上から。締切堤防の西側は淡水化され、児島湖となっている。

山間の狭い道を行く。

玉野市の山間の狭い道

11時半に宇野港に到着。家を出てからもう5時間半も経ってる。既に疲れたよ(苦笑)

宇野港

宇野港からフェリーで直島へ

宇野港から直島までの乗船券を買う。290円。

フェリーが出るのは12時15分なので、しばらく待機。

乗船。

フェリーなおしまに乗船

これは、2階待合室に登る階段からの写真。1階のデッキは駐車スペース。

フェリーなおしまの階段から

最前列を確保。

フェリーなおしまの最前列の席

出航。すごいゆっくりペースで進んでいて、いつ速度を速めるのかなと思っていたら、ずっとこのままだった。

瀬戸内海じゃ余りスピードを出せないのか。

Google Mapsで昼飯場所を調べる。評価の高い「島食DOみやんだ」というところに決めた。

直島の宮浦港到着直前の写真。右下に草間彌生の赤かぼちゃのオブジェが見えるね。

宮浦港到着直前

皆が降りた後、待合室の様子を撮った。

フェリーなおしま内部の様子

12時半に宮浦港に到着。

この旅行記の続きは以下をご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。