平昌・ソウル旅行記 (4) 特典航空券の金浦-羽田(JAL94便)ビジネスクラス搭乗記

[記事公開日]2018/02/18
[最終更新日]2018/05/01

前回までのあらすじ:

ウェスティン朝鮮ソウルをチェックアウトした。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

ソウル駅から金浦空港駅へ

16時半前にソウル駅に到着。

平昌オリンピックも近づき、KTXのチケット売り場が混んでいる。

ソウル駅のKTX切符売り場の混雑

Airport Railroadを目印に進み、1番線へ降りる。

ソウル駅のAirport Railroadへの道1

ソウル駅のAirport Railroadへの道2

改札前で切符購入。

ソウル駅のAirport Railroadへの道3

平昌オリンピック直前に、インチョン空港に第2ターミナルが誕生したんだね。

インチョン空港の第2ターミナル

金浦空港のチェックインカウンター

金浦空港駅に到着。到着フロアはB3フロア。エレベーターでB1フロアへ。

そこから10分くらい歩いて、金浦空港のチェックインカウンターへ。

インチョン空港のJALビジネスクラスチェックインカウンター

座席は3Aで予約していたが、隣がいない窓側席ということで7Aに変更してもらった。

ラウンジの場所も聞く。なんと保安検査前のエリアにしかないとのこと。

寄託手荷物のチェックが終わるまでここで待つシステム。こんなの初めて。

インチョン空港の寄託手荷物のチェック待機

大韓航空のラウンジ(KALラウンジ)へ

案内されたKALラウンジへ。アシアナラウンジと並んでいる。

金浦空港の大韓航空ラウンジ1

金浦空港の大韓航空ラウンジ2

フード・ドリンクが予期を下回る内容で笑う。

金浦空港の大韓航空ラウンジのフード・ドリンク1

金浦空港の大韓航空ラウンジのフード・ドリンク2

金浦空港の大韓航空ラウンジのフード・ドリンク3

金浦空港の大韓航空ラウンジのフード・ドリンク4

ふぅ。

金浦空港の大韓航空ラウンジのフード・ドリンク5

「AIR LOUNGE 休」は利用できず

KALラウンジは早々に撤収して、上階にある「AIR LOUNGE 休」というところに行ってみる。

金浦空港の「AIR LOUNGE 休」1

エスカレーター上がったところ。

金浦空港の「AIR LOUNGE 休」2

入口。プライオリティ・パス保有者なら無料で利用できるらしい。非所持の場合、34,000ウォン。利用時間は最大2時間。下の方にアメックスマークがあるので、アメックスプラチナなら利用できるかなーと期待。

金浦空港の「AIR LOUNGE 休」3

FESTIVALというフードコートの奥に「AIR LOUNGE 休」があった。

金浦空港の「AIR LOUNGE 休」4

プライオリティ・パスのカードは家には置いてある。しかし、持ってきてはいない。アメックス・プラチナを提示したが、日本国発行のアメックスでは利用不可だった。

「SKY HUB LOUNGE」も利用できず

保安検査を受けて、出国審査へ。

出国審査を抜けると、「HUB LOUNGE」というラウンジがあった。

金浦空港の「HUB LOUNGE」

しかし、ここもプライオリティ・パス保有者、ならびに、韓国発行の対象クレジットカード保有者のみ利用可であった。

はぁ、プライオリティ・パスのカード持ってくればよかったのう。

※プライオリティ・パスに興味がある人は、プライオリティ・パス付きクレジットカードを目的別に選ぶ、以下の記事が役に立つかと思います。

「HUB LOUNGE」近くにフットマッサージの店があったので利用したかったが、待ち時間があったのでやめた。

その前にあったTWICEの大型ポスター。この太ももがやばい。

金浦空港のTWICEのポスター

JAL94便(ソウル金浦-羽田)ビジネスクラス搭乗記

18時50分位に搭乗。

7A座席を撮影。JAL SHELL FLAT SEAT。

JAL94便(ソウル金浦-羽田)ビジネスクラスのSHELL FLAT SEAT

19時20分すぎに離陸。

ソウルの街の光がきれい。

JAL94便(ソウル金浦-羽田)から見たソウルの街の光

機内WiFiが使えたが、有料なのでやめておいた。ビジネスクラス利用者は無料にしてほしいね。

19時50分位に機内食が提供された。

JAL94便(ソウル金浦-羽田)ビジネスクラスの機内食1

JAL94便(ソウル金浦-羽田)ビジネスクラスの機内食2

JAL94便(ソウル金浦-羽田)ビジネスクラスの機内食3

JAL94便(ソウル金浦-羽田)ビジネスクラスの機内食4

JAL94便(ソウル金浦-羽田)ビジネスクラスの機内食5

すきやき丼、うまかった。あと、プリンも。

食べ終わった後は、日本酒いただきながら、この旅行記の下書き。

行きに飲んだ伯楽星の純米大吟醸より福寿の純米吟醸のほうがいいな。

JAL94便(ソウル金浦-羽田)ビジネスクラスの福寿の純米吟醸

21時20分に羽田空港に到着。あっという間だった。

タクシーで帰りたかったが、節約のため、新宿までのバスを利用。

寒さ疲れ、飲み疲れ、歩き疲れで帰りはぐったり。

帰宅して、家族に再会。

無事に終わってよかった。

平昌・ソウル2泊3日旅行でかかった費用

最後に今回の平昌・ソウル2泊3日旅行でかかった費用をまとめておく。

JAL91便/JAL94便の費用については、JALマイルを使った特典航空券で手配したため、かかった費用は燃油サーチャージ代の6,470円のみ。JALマイルの貯め方については、以下の記事の「モッピールート」の項目を参照のこと。

ヨンピョン リゾート ドラゴン バレー ホテルは、Expediaで予約して、157,250ウォン。エクスペディアも、ポイントサイトを介すると、2-3%分の金額が戻ってくるので利用しない手はない。

食費は、155,200ウォン+160円。

ウェスティン朝鮮ソウルの「鮨朝 SUSHI CHO」で日本酒を奢ってくれたおじさん、なんと、俺の寿司代まで出してくれてたみたい(°_°)(°_°)(°_°)

部屋付にした代金、おじさんが帰った後に私が追加した日本酒代だけになっていた・・・

交通費は、91,200ウォン+9,010円。

お土産費用などが、149,900ウォン。

合計、396,300ウォン+15,900円。

1ウォン=0.1円で計算すると、55,530円。

分類 細目 費用
航空券 JALマイル36,000マイルを利用した特典航空券 6,730円
宿泊 Expedia 158,250ウォン
飲食 160円
屋台のコーヒー 3,000ウォン
THE CHALET 56,000ウォン
ドラゴンバー 13,000ウォン
スーパー 18,100ウォン
ロビーラウンジ 12,800ウォン
鮨朝 SUSHI CHO 0
CU 22,300ウォン
ロビーラウンジ 30,000ウォン
交通 タクシー 7,780円
A’REX(金浦空港駅→ソウル駅) 2,050ウォン
KTX(ソウル駅→珍富駅) 21,900ウォン
タクシー 29,200ウォン
KTX(珍富駅→平昌駅) 8,400ウォン
KTX(平昌駅→ソウル駅) 27,600ウォン
タクシー(ソウル駅→ホテル)
タクシー(ホテル→景福宮)
タクシー(ホテル→ソウル駅)
A’REX(ソウル駅→金浦空港駅) 2,050ウォン
バス(羽田空港→新宿駅) 1,230円
雑貨 歯ブラシ 4,200ウォン
お土産 33,900ウォン
お土産 77,800ウォン
合計 396,300ウォン
15,900円

近場利用の3回のタクシー代を覚えていないが、大した金額ではないので割愛。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ