Hafh(ハフ)

スイデンテラス2泊3日宿泊記~ANA SKYコインで飛んで、HafHコインで泊まる

緊急事態宣言明けに行ってきたスイデンテラス2泊3日旅行のレポートです。

日程は、2021年10月2日(土)~4日(月)。

スイデンテラスが気になっている方は参考に。

かかった費用も紹介しています。

最初に感想を述べておくと、「めちゃくちゃおすすめ」です!

事前準備

飛行機の予約

山形県鶴岡市にあるスイデンテラスは、庄内空港からバスで20分。

羽田-庄内はANAのみが運航。

旅行1週間前に、「株主優待割引」運賃でプレミアムクラスを予約。

下図のように、「プレミアム株主優待割引」運賃が「バリュープレミアム3」運賃よりも7,300円も安い状況だった。

羽田-庄内のプレミアムクラスを予約

今、ヤフオク、メルカリでANAの株主優待券がとても安く入手できるので、「株主優待割引」運賃の利用が断然お得。

保有しているANAマイルをANA SKYコインに交換して、ANA SKYコインで支払った。

マイルを貯める

ポイントサイト「ハピタス」で貯めたポイントをANAマイルに交換することで、一気に大量のANAマイルを貯めることができる。

参考:ハピタスポイントを「JALマイル・ANAマイル」に交換する手順を紹介

当初は10月1日~3日で行く予定だったが、台風16号接近のため1日後ろにずらした。

「株主優待割引」運賃は日程変更も無料でできるのでありがたい。

スイデンテラスの予約

スイデンテラスは、旅のサブスクサービス「HafH」を使って予約した。

HafHでお得

今、HafHのスタンダードプランに入会すると、4,900円でスイデンテラスに泊まることができる。

ダブルルーム(1泊650コイン)を2泊で1,300コイン。

こちらも前日まで無料でキャンセル可能なので、追加費用なく日程変更できた。

ANA395便のプレミアムクラスを利用

8:00過ぎに家を出る。

土曜日ということで電車が空いていて助かった。

原宿駅がリニューアルされたことで、千代田線から山手線への乗り換えが楽になった。

羽田空港行くまでの体力が多少はセーブされて助かる。

9:30に羽田空港に到着。とても空いている。

ANA PREMIUM CHECK-INでスーツケースを預けて、ANAラウンジへ。

ANA PREMIUM CHECK-IN

羽田空港国内線のANAラウンジ

緊急事態宣言は明けたが、この時間はビールの提供はなかった。※11:00~20:00の提供

羽田空港国内線のANAラウンジのビールの提供

30分前に搭乗口へ。

搭乗順が以前と変わっていた。

後方窓席→後方通路席→前方窓席→前方通路席という合理的な順番に変わっていた。

確か、スカイマークは前からこうだった。

11:35くらいに離陸。ちょうどターミナル1のJALの離陸と同時だった。

羽田空港から出発するJAL便

霞ヶ浦だ。

ANA395便から見た霞ヶ浦

離陸後15分もたたない内に機内食。羽田-庄内はトータルの飛行時間が50分だから大急ぎ。

ANA395便から見た庄内町

食べてる内に降下が始まる・・・笑

庄内空港の手前は厚い雲に覆われていて、かなり揺れた。

これは庄内町のようだ。

ANA395便から見た庄内町

庄内駅手前で西に進路を変え、そのまま着陸。以前乗ったときは一旦洋上に出てからUターンだったが。

一日ずらしたせいで快晴だ。

快晴の庄内空港

スイデンテラスにチェックインしてから、電動自転車で爆走

すぐに鶴岡駅方面へのバスに乗車。

※現金払いなので注意。

20分くらいでスイデンテラス前のバス停「サイエンスパーク」に到着。

スイデンテラスの外観(1日目)

フロントでチェックインを行ったが、部屋に入れるのは15:30からとのこと。

スイデンテラスの共用棟のフロント前

共用棟の西側にあるサンセットテラスを見学。

スイデンテラスの共用棟のサンセットテラス1

スイデンテラスの共用棟のサンセットテラス2

1階にレンタサイクルが置いてあった。

スイデンテラスのレンタサイクル

ぶらついてくるか。

フロントで電動自転車を借りる手続きをして(1時間500円)、近隣のおすすめサイクリングルートマップをもらう。

スイデンテラスのレンタサイクル(電動自転車)

まずはスイデンテラスの周りをぐるっと一周。

亀の甲羅のような屋根をした「キッズドームソライ」。

参考:キッズドームソライ 天性を重視し個性を伸ばす、全天候型の児童施設

キッズドームソライの外観

ヤマガタデザインが運営する全天候型の児童教育施設とのこと。スイデンテラスもヤマガタデザインが運営。

スイデンテラスのちょうど裏手に来た。

スイデンテラスの裏手

おすすめされたサイクリングルートは、322号線を北上する「田園堪能コース」と近くのスイーツショップをめぐるものだった。

全く正反対の鶴岡駅に向かう。

6年前訪れた鶴岡駅に到着。前回は後ろに見えるルートインに泊まったよ。

電動自転車で鶴岡駅へ1

電動自転車で鶴岡駅へ2

鶴岡駅から酒田駅までは電車ですぐみたい。次回は酒田に行ってみようか。

帰りにコンビニで買物をしてからホテルに戻る。

※ホテルから徒歩5分くらいのところにファミリーマートがある。

それでもまだチェックインの時間には早かったので、サンセットテラスで仕事したり、共用棟のライブラリーを眺めたりしていた。

スイデンテラスの共用棟のライブラリー1

スイデンテラスのダブルルームはこんな感じ

15:30に鍵を受け取る。部屋はオートロックではないので注意。

スイデンテラスの鍵

入口から。

スイデンテラスのダブルルームの内観1

スイデンテラスのダブルルームの内観2

坂茂デザインの部屋で、坂茂のアイコンともいうべき「紙管」が椅子とベッドのヘッドボードに使われている。

スイデンテラスのダブルルームの紙管の椅子

スイデンテラスのダブルルームのベッドのヘッドボード

すごいいいと思ったのは、収納棚。冷蔵庫も空気清浄機もエアコンも全部この棚の中に入っているのよ。とてもスッキリ。

スイデンテラスのダブルルームの収納スペース1

スイデンテラスのダブルルームの収納スペース2

収納スペースもたっぷりあるので部屋もごちゃごちゃしない。

隣室との壁はブロック柄のコンクリート。水回りとの壁も。

スイデンテラスのダブルルームのブロック柄のコンクリート1

スイデンテラスのダブルルームのブロック柄のコンクリート2

ちゃんと洗い場の付いた浴室もある。

※結局、一度も使わなかった。

スイデンテラスのダブルルームの浴室

洗面所も十分な広さ。

テーブル上のタブレットの「フロント」をタップすると、フロントと通話できる。

スイデンテラスの部屋のタブレット

部屋からの眺め。

スイデンテラスのダブルルームからの眺め

「月白の湯」の桁違いの開放感

タオルを持って、16時前にスパ棟へ。

今日の男性向けの露天風呂は「月白の湯」。

スマホと鍵を貴重品ロッカーに。6つしかなかった。

白壁で区切られた洗い場は7つだったかな。

スイデンテラスの月白の湯の洗い場

※写真は公式サイトより。

露天風呂はそう広くないんだけど、目の前にひろがる水田と一体となったインフィニティ露天風呂でびっくりするほどの開放感。

この気持ちよさは格別!

スイデンテラスの月白の湯のインフィニティ露天風呂

こちらもそう広くないが、フィンランド式サウナがあり、セルフロウリュもできる。

スイデンテラスの月白の湯のサウナ

サウナの椅子も「紙管」だ。

※実際にはサウナマットが敷いてあるが。

サウナからの露天の水風呂ドボン&外気浴が最高に気持ちよかった。

ここは庄内空港からもアクセス良いし、リピート間違いなしだな。

SAKE BARとSAKE LOUNGEを見学

スパ棟内には「SAKE BAR」と「SAKE LOUNGE」もあったので見学させてもらった。

スイデンテラスのSAKE BARののれん

SAKE BARは金・土・日・祝前日の17:00-23:00の営業。

スイデンテラスのSAKE BARの内観1

SAKE LOUNGEには酒の自販機があり、フロントで買ったプリペイドカードを入れると一定量のお酒が出てくる。こちらは毎日15:30-24:00。

スイデンテラスのSAKE LOUNGEの内観1

スイデンテラスのSAKE LOUNGEの内観2

スパ棟内にもライブラリーがあり、こちらにSAKE BAR、SAKE LOUNGEで購入したお酒を持ち込むことも可能。

スイデンテラスのライブラリーの内観

「MOON TERRASSE」で晩飯

17時からの川崎フロンターレとの試合を見たあと、19:30にレストラン「MOON TERRASSE」へ。

「庄内四季のお重」(3,800円)を注文。

お酒のメニューは豊富。

参考:【公式】スイデンテラス ディナードリンク

「月山ワイン3種類飲み比べ」(1,870円)にした。

※なお、この記事の最後でトータルの費用を紹介している。

「庄内四季のお重」は前菜とサラダはお重形式。

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」で庄内四季のお重1

スルメイカも鶏もゴーダチーズもしいたけもクレープの米粉もみんな庄内産らしい。

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」で庄内四季のお重2

素材の良さを生かした前菜でとてもうまかったね。

ワインは白、ロゼ、アカ、どれも美味しくてびっくりした。酸味がきつく味わいの乏しい日本ワインはもう過去みたい。

ベビーリーフは自社農園のものらしい。

メインディッシュは平田牧場三元豚のロースと山形牛もも肉のローストビーフ。

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」で庄内四季のお重3

ロースは美味しかったけど、もも肉は筋が硬かった。

バゲットのバターはもっと欲しかったね。

デザートのチョコレートムースは美味だった。

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」で庄内四季のお重のデザート

料金は部屋付に。

よく見ると、レストラン前の長椅子も「紙管」デザインだった。

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」の長椅子

月山ワインが美味しかったから、ショップで赤ワインを購入。

店員さんがワイングラスも用意してくれた。

店員さんはボトルが冷蔵庫に入るか心配してくれたけど、入りましたよ・・・笑

スイデンテラスの冷蔵庫に入る赤ワイン

SAKE LOUNGEで一杯

チェックアウト時間は10時なので、2日目の夜はあまり飲めない。

SAKE BARとSAKE LOUNGEに行くなら今日だな。

フロントでSAKE LOUNGEで使える1,000円分のプリペイドカードを購入して、21時過ぎにSAKE BARへ。

満席で皆さん会話が弾んでいた。

SAKE LOUNGEで上喜元を1杯。量はとても少ないよ。

スイデンテラスの「SAKE LOUNGE」で一杯

なお、プリペイドカードは滞在中しか使えないので注意。

部屋飲み&就寝

22時前に部屋に戻り、購入したワインと平田牧場の豚ジャーキーで部屋飲み。

スイデンテラスで赤ワインを部屋飲み

だだちゃ豆ポテトも買ったので、ビールとともに食したが、うーん、だだちゃ豆はだだちゃ豆で食べたいし、ポテチはポテチとして食べたいという感じだった。

スイデンテラスでビールを部屋飲み

25時くらいに寝た。

「MOON TERRASSE」で朝食

8:45に起床。

昨日深酒したから起きるの辛い。

着替えてすぐにレストラン「MOON TERRASSE」へ。

朝食のラストオーダーは9:00なのだ。

朝食はセットメニュー。ご飯、芋煮、サラダはお変わり自由。フリードリンク。

2階は混んでいたので1階へ。

芋煮は醤油仕立ての牛肉入りだった。意外。

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」で朝食1

魚はサワラと鮭。

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」で朝食2

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」で朝食3

ごはん(つや姫)、納豆、ぶどう美味しかったな。

コーヒーはTO GOできたので部屋で。

スイデンテラスの「ウユニ塩湖」感

今日も晴れ。順光になる午前中はきれいな写真が撮れそう。

すごい写真が撮れた。

ウユニ塩湖のようなスイデンテラス1

ウユニ塩湖のようなスイデンテラス2

ウユニ塩湖のようなスイデンテラス3

ウユニ塩湖みたい。

ただの田園地帯に低層ホテル建てて、オシャレ空間に変えた発想がすごいね。

ウユニ塩湖のようなスイデンテラス4

ちなみに私が泊まっているのはこの宿泊棟(Y棟)の2階。

スイデンテラスのY棟

スパ棟のライブラリーを見学

スイデンテラスの通常のチェックアウト時間は10時なので、昨日泊まった客はほとんど帰っただろう。

11:40くらいに露天風呂へ向かう。

風呂に行く前にスパ棟のライブラリーを覗いてみた。

誰もいなかった。

なかなかセンスを感じる本の見せ方。

スイデンテラスのライブラリー1

スイデンテラスのライブラリー2

温泉入ったあと、のんびり読書なんて最高ね。

スイデンテラスのスパ棟のライブラリー1

スイデンテラスのスパ棟のライブラリー2

スイデンテラスのスパ棟のライブラリー3

小熊英二の本があった。

スイデンテラスのスパ棟のライブラリー4

当然、この本も。

スイデンテラスのスパ棟のライブラリー5

スイデンテラスの「天色の湯」で過去最高に整う

今日の男性用風呂は、内湯・露天風呂・サウナを備えた「天色(あまいろ)の湯」。

青色のタイルで区切られた洗い場は7つあったかな。

内湯。

※写真は公式サイトより

スイデンテラスの天色の湯の内湯

露天風呂。山々を眺めることができる。

スイデンテラスの天色の湯の露天風呂

天井は六角形の木組みのデザインで構成されていて、水風呂の天井部分には六角形の穴が空いている。水風呂も六角形だ。

スイデンテラスの天色の湯の水風呂

サウナ内の椅子も六角形。坂茂テイストが貫かれている。

スイデンテラスの天色の湯のサウナ

サウナ→水風呂→外気浴のセットを3回。

スイデンテラスの天色の湯の外気浴スペース

チェックアウト後の時間ということもあり、「天色の湯」を独占できた。

時間を忘れて1時間くらいいた。

過去最高に整った。

フィットネスジムを見学

スパ棟の地下1階のフィットネスジムを見学。室内シューズ必須。

スイデンテラスのフィットネスジム1

スイデンテラスのフィットネスジム2

ちなみに、通常は室内シューズの貸し出しがあるみたいなのだが、コロナ禍で中止してるとのこと。

レストランのテラス席でビール飲みながら昼飯食べたい。

部屋に戻る途中にテラスを覗いてみたが、結構利用者がいた。もうちょっと待ってからいくか。

「MOON TERRASSE」でランチ

13:30過ぎにレストラン「MOON TERRASSE」へ。

テラス席に案内してもらう。

テラス席からの眺め。正面に見えるのが月山かな?

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」から月山

あ、「MOON TERRASSE」って「月」山にかけてたのか?

月山地ビール(生ビール)と野菜カレーを注文。

月山見ながら、月山地ビール。

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」で月山地ビール

ピルスナーであまり主張を感じない系のビールだった。

野菜カレーは結構スパイシー。美味しいコンソメスープも付いてきた。

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」で野菜カレー

いやぁ、最高ですな。

食後にアイスコーヒー。

トンボがいっぱい飛んでて、たまたま写り込んだ。

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」でアイスコーヒー

14:00になると、テラスと店内を区切っていた引き戸が開けられた。開放感半端ない。

スイデンテラスの「MOON TERRASSE」の開放感

1時間くらいだらっと過ごしていたよ。

帰りに共用棟のライブラリーを眺める。

加藤陽子の本が。

スイデンテラスの共用棟のライブラリーの選書1

岸政彦の本も。

スイデンテラスの共用棟のライブラリーの選書2

スパ棟のライブラリーには小熊英二の本があった。

誰が選んでるんだろう。

温泉に浸かってから、SAKE BARへ

17時オープンのSAKE BARに行きたい。

それに合わせて、銭湯へ行く。

午前中、サウナ3セットやったので、今回は露天風呂につかっただけ。

SAKE BARへ行ったら、ちょうどサンセットを拝めた。

スイデンテラスのSAKE BARからのサンセット

17:00~19:00はハッピーアワーで、ミニサイズの生クラフトビールがお得に飲める。

Brewlab.108の「#006 Koji White Snake」ってビールと、YONEZAWA JACKS BREWERYのペールエールをいただく。

スイデンテラスのSAKE BARでクラフトビール

どちらも美味しかったなぁ。

マスターと色々お話させてもらって楽しかった。

「MOON TERRASSE」で晩飯

部屋に戻ってから、レストラン「MOON TERRASSE」へ。

椎茸のリゾットを注文。あと、高畠ワイナリーのオレンジマスカットのスパークリングワイン。

リゾット美味しかった。

スイデンテラスの椎茸のリゾット

スパークリングワインは甘くて、失敗した。

高畠ワイナリーのオレンジマスカットのスパークリングワイン

前菜のお重は昨日と違う内容になるとのことで追加注文。あと、大浦葡萄酒ってとこのタルベリー。

大浦葡萄酒のタルベリー

ボルドーのワインと言っても通じる旨さ。

昨日今日で山形ワインの旨さを思い知ったぞ。

スタッフに「キッズドームソライ」のこととか、ワインのこととか質問させてもらったけど、詳しく丁寧に説明してくれた。

部屋飲み&就寝

部屋に戻って、ワイン飲みながら、『青天を衝け』を見る。

明日のチェックアウトは10時。空港行きのバスの出発時間が11:33。

ロビーで1時間半待つのはちょっとね。

フロントに連絡して、チェックアウトの延長をお願いする。1時間2,200円。

23時には寝た。

早朝散歩してから朝食

6時に起床。

朝食は6:30から。

その前に散歩。

朝日に照らされてスイデンテラスの建物がきれいに。

朝日に照らされたスイデンテラスの外観1

朝日に照らされたスイデンテラスの外観2

雲ひとつない青空で、奇跡の一枚が撮れた。スイデンテラスはまるで水田に浮かんでいるかのよう。

水田に浮かんでいるかのようなスイデンテラス

6:30ちょうどにレストランへ。

実は昨日、朝食で出た芋煮が醤油仕立ての牛肉入りだったので、「庄内地方では味付けが違うと聞いていたのですが」と問い合わせていた。

スタッフの人には「昨日、芋煮の味について質問したjun様」と認識されていた。

「味噌味の芋煮をご用意させていただきますので」とのこと。エエエ、そうなんですか、ありがとうございます。

今月の朝食で使われる食材。

スイデンテラスの今月の朝食の食材

テラスで朝日を浴びながら頂く。

朝日を浴びながらスイデンテラスの朝食1

朝日を浴びながらスイデンテラスの朝食2

朝日を浴びながらスイデンテラスの朝食3

味噌仕立て豚肉入りの芋煮を頂く。美味しい。多くの人に馴染みのある味なんじゃないかな。

昨日は深酒してないので、朝からごはんと芋煮をおかわり。

地元紙・山形新聞には、昨日告示された鶴岡市長選の記事が載っていたね。

山形新聞の鶴岡市長選の記事

「朱鷺色の湯」と「月白の湯」へ

部屋で『おかえりモネ』を見てから、9:30くらいに温泉へ。

まだ行っていない「朱鷺色(ときいろ)の湯」へ。

誰もいなかった。

広めの洗い場8つと内湯。

内湯のみで露天風呂とサウナはない。

木組みで構成される六角形の天井には天窓が開いている。

スイデンテラスの「朱鷺色の湯」の内湯

※写真は公式サイトより

内湯の背もたれには傾斜がついていて、凭れると視線がちょうど天窓に注がれる格好に。

その後、「月白の湯」へ。

こちらも誰もいない。

皆さん、10時チェックアウトだろうから、この時間に風呂入っている人はいないよね。

お陰で独占できた。

サウナ1セット。

雲ひとつない青空の下、整った。

「時を忘れる」とはこのことか。

実際、スイデンテラスの温泉には時計がない。サウナにも12分計がない。レストランにもなかった。

スイデンテラスをチェックアウト

部屋に戻って、チェックアウトの準備をしてから、最後の散歩へ。

スイデンテラス周辺を散歩1

スイデンテラス周辺を散歩2

ぜひまた来たいね。

部屋に戻って、チェックアウト。

料金は部屋代除いて26,390円。

※記事の最後でトータルの費用を紹介している。

スイデンテラス2泊3日でかかった料金

アメックスプラチナで支払い。

バス停はすぐ近くにある。

スイデンテラス近くのバス停

ANA398便のプレミアムクラスを利用

庄内空港に到着後、スーツケースを預けて、お土産を購入。

保安検査後のエリアにラウンジがあり、通常500円かかるところ200円だったので利用してみた。

コーヒーとソフトドリンクはフリー。

ビール、ノンアルコールビール、おつまみは有料。

ほとんど利用している人いなかった。

12:50に搭乗。

飛行機は西に飛んで洋上に出てから旋回して、鶴岡市上空へ。

ANA398便のルート1

ANA398便のルート2

これが月山頂上かな?

ANA398便から見た月山

猪苗代湖が見えてきたあたりでPremium GOZENの提供。

ANA398便から見た猪苗代湖

ANA398便プレミアムクラスのPremium GOZEN

ん、これ、行きのANA395便の機内食と全く一緒だ・・・

同じ昼便だからこうなるのか・・・

関東平野へ。利根川の支流かな。

ANA398便から見た関東平野

東から東京湾に進入。

ANA398便から見た東京湾1

ANA398便から見た東京湾2

羽田空港到着。

スイデンテラス宿泊記を御覧いただき、ありがとうございました。

スイデンテラス2泊3日でかかった費用

最後にスイデンテラス2泊3日でかかった費用を紹介。

ANA395/398便のプレミアムクラスの料金は合計32,980円だが、(ANAマイルをANA SKYコインに交換して)ANA SKYコインで支払い。

スイデンテラス2泊3日は、HafHコイン1,300コインで支払い。

飲食代の合計が27,172円。

交通費の合計が4,990円。既に述べたように、庄内空港連絡バスは現金払いなので、現金持ち歩かない派の人は注意。

トータルで35,668円+32,980ANA SKYコイン+HafHコイン1,300コイン。

ポイントサイト「ハピタス」の利用、及び、HafHの活用で、お得に飛行機に乗って、お得にホテルに泊まることができた。

分類 細目 費用
航空券 ANA395便プレミアムクラス 16,490ANA SKYコイン
ANA398便プレミアムクラス 16,490ANA SKYコイン
宿泊 スイデンテラス(1泊目) 650HafHコイン
スイデンテラス(2泊目) 650HafHコイン
レイトチェックアウト料金 2,200円
飲食 ファミリーマート 1,482円
ムーンテラス(ディナー) 5,450円
ショップ 4,150円
SAKA LOUNGEプリペイドカード 1,000円
ムーンテラス(朝食) 1,870円
ムーンテラス(ランチ) 2,310円
SAKE BAR 1,600円
ムーンテラス(ディナー) 5,440円
ムーンテラス(朝食) 1,870円
交通 タクシー 1,160円
電車 785円
庄内空港連絡バス 720円
庄内空港連絡バス 720円
電車 785円
タクシー 820円
その他 レンタサイクル 500円
お土産 2,806円
庄内空港ラウンジ 200円
合計 35,668円
+32,980ANA SKYコイン
+HafHコイン1,300コイン
ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。