銀行

銀行の被仕向送金手数料の比較

こんにちは。

jun(@odakyu_de_go)と申します。

私は時折、外国から米ドル建ての送金を受けています。

外国からの送金を受け取る際には、「被仕向(ひしむけ)送金手数料」という手数料を支払う必要があります。

手数料はなるべく少ないほうがいいですね。

銀行別の被仕向送金手数料を比較します。

被仕向送金手数料の比較表

まずは比較表です。

銀行別に、受取可能な通貨数被仕向送金手数料を掲載しています。

各銀行のリンクをクリックすると、受取可能な通貨と手数料の詳細に飛びます。

受取可能通貨 被仕向送金手数料
SMBC信託銀行 18通貨 無料
ソニー銀行 11通貨 無料
新生銀行 13通貨 条件付き無料
ゆうちょ銀行 2通貨 条件付き無料
三菱UFJ銀行 7通貨 1,500円~
三井住友銀行 7通貨 1,500円~
みずほ銀行 7通貨 2,500円
りそな銀行
埼玉りそな銀行
5通貨 2,500円~
住信SBIネット銀行 10通貨 厳しい条件付き無料
楽天銀行 6通貨 2,450円

銀行別の被仕向送金手数料を紹介

各銀行ごとの被仕向送金手数料を詳しく紹介します。

SMBC信託銀行

SMBC信託銀行で、外国からの送金を受け取る場合です。

日本円を含む18通貨の受け取りが可能です。

どの通貨を受け取る場合であっても、被仕向送金手数料は無料です。

日本円 無料
米ドル 無料
ユーロ 無料
英ポンド 無料
豪ドル 無料
NZドル 無料
カナダドル 無料
シンガポールドル 無料
スイスフラン 無料
香港ドル 無料
人民元 無料
タイバーツ 無料
南アフリカランド 無料
トルコリラ 無料
南アフリカランド 無料
ノルウェークローネ 無料
スウェーデンクローナ 無料
デンマーククローネ 無料

参考:SMBC信託銀行「GLOBAL PASS」のメリット・デメリットを完全解説

ソニー銀行

ソニー銀行で外国からの送金を受け取る場合です。

日本円を含む11通貨の受け取りが可能です。

どの通貨を受け取る場合であっても、被仕向送金手数料は無料です。

日本円 無料
米ドル 無料
ユーロ 無料
英ポンド 無料
豪ドル 無料
NZドル 無料
カナダドル 無料
スイスフラン 無料
香港ドル 無料
南アフリカランド 無料
スウェーデンクローナ 無料

参考:ソニー銀行への外貨送金(被仕向け送金)|MONEYKit – ソニー銀行

新生銀行

新生銀行で外国からの送金を受け取る場合です。

日本円に加えて、12通貨の外貨の受け取りが可能です。

被仕向送金手数料は、日本円の場合、2,000円です。

その他の外国通貨を受け取る場合の被仕向送金手数料は、円貨換算額2,000円になるように調整されています。

日本円 2,000円
米ドル 18米ドル
ユーロ 16ユーロ
英ポンド 14英ポンド
豪ドル 31豪ドル
NZドル 32NZドル
カナダドル 24カナダドル
香港ドル 145香港ドル
シンガポールドル 25シンガポールドル
南アフリカランド 340南アフリカランド
ノルウェークローネ 195ノルウェークローネ
トルコリラ 125トルコリラ
人民元 125人民元

参考:受け取る・送る(外貨預金)| 新生銀行

新生銀行の被仕向送金手数料を実質無料にする方法があります。

「新生ステップアッププログラム」の新生ゴールド会員(もしくは新生プラチナ会員)になることです。

被仕向送金の入金時点で、新生ゴールド会員だった場合、後日2,000円キャッシュバックされます(下図参照)。

新生銀行の被仕向送金手数料のキャッシュバック

その結果、被仕向送金手数料が実質無料となります。

新生ゴールド会員になるには、以下いずれかの条件を満たす必要があります。

条件
預け入れ総資産資産 200万円以上
円普通預金・パワー預金・2週間満期預金の合計 100万円以上
外貨預金など投資商品 30万円以上
新生パワートラスト(金銭信託) 100万円以上
投信積立 投資信託の購入
ロボアドバイザー 「THEO+[テオプラス] 新生銀行」の引き落とし
新生銀行FX 10万基本通貨単位以上約定
プリペイドカードGAICA(Flex機能付き)へのチャージ 10,000円以上
新生アプラスゴールドカードの引き落とし 1円以上
新生銀行 スマートカードローンプラス、新生銀行 スマートマネーレンディング、新生銀行カードローン エルの借入残高 1円以上

新生ゴールド会員に「コストゼロ&ノーリスク」でなれる唯一の方法は、GAICA(Flex機能付き)の活用です。

新生総合口座パワーフレックスを開設した後に、GAICA(Flex機能付き)を追加発行してください。

2020年12月23日現在、新生総合口座パワーフレックスの開設で、最大7,000円相当のポイントが貰えるキャンペーンを実施中です。

前月21日~当月20日の間に、新生銀行の口座からGAICA(Flex機能付き)に10,000円以上チャージすれば、新生ゴールド会員になれます。私は、GAICAにチャージした10,000円ですぐにアマゾンギフト券を購入してしまいます。

新生ゴールドで被仕向送金手数料が無料

新生ゴールドになると、他行宛振込手数料が月に5回まで無料になり、コンビニ含むATM出金手数料も何回でも無料になるというメリットもありますよ。

より詳しい方法を以下の記事で紹介しています。

ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行では、米ドルとユーロの2通貨の外貨受け取りが可能です。

被仕向送金手数料は以下のようになっています。

米ドル 無料
※100米ドル以上の場合10ドル
ユーロ 無料
※100ユーロ以上の場合5ユーロ

参考:外国から日本への送金−ゆうちょ銀行

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行では、日本円、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、スイスフランの7通貨の外貨受け取りが可能です。

外貨の受取手数料は以下のようになっています。

被仕向送金手数料 外貨取扱手数料 円為替取扱手数料
外貨建送金(円預金で受け取り) 1,500円
外貨建送金(外貨預金で受け取り) 1,500円 0.5%
ミニマム2,500円
円貨建送金(円預金で受け取り) 1,500円 0.5%
ミニマム2,500円

外貨建の送金を円預金で受け取る場合は、被仕向送金手数料の1,500円のみで済みます。

外貨建の送金を外貨預金で受け取る場合、被仕向送金手数料1,500円に加えて、外貨取扱手数料(0.5%、最低2,500円)も必要になります。

円貨建の送金を円預金で受け取る場合、被仕向送金手数料1,500円に加えて、円為替取扱手数料(0.5%、最低2,500円)も必要になります。

詳しくは、以下をご覧ください。

参考:外為手数料 | 三菱UFJ銀行

三井住友銀行

三井住友銀行では、三菱UFJ銀行と同様に、日本円、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、スイスフランの7通貨の外貨受け取りが可能です。

日本円 被仕向送金手数料 リフティングチャージ 円為替取扱手数料
外貨建送金(円預金で受け取り) 1,500円
外貨建送金(外貨預金で受け取り) 1,500円 0.5%
ミニマム2,500円
円貨建送金(円預金で受け取り) 1,500円 0.5%
ミニマム2,500円

外貨建の送金を円預金で受け取る場合、被仕向送金手数料の1,500円のみで済みます。

外貨建の送金を外貨預金で受け取る場合は、被仕向送金手数料1,500円に加えて、リフティングチャージ(0.5%、最低2,500円)も必要になります。

円貨建の送金を円預金で受け取る場合、被仕向送金手数料1,500円に加えて、円為替取扱手数料(0.5%、最低2,500円)も必要になります。

詳しくは以下をご覧ください。

参考:海外の口座から送金を受ける際の手数料を教えてください。 | よくあるご質問 : 三井住友銀行

みずほ銀行

みずほ銀行は、三菱UFJ銀行三井住友銀行と同様に、日本円、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、スイスフランの7通貨の外貨受け取りが可能です。

被仕向送金手数料は以下のように2,500円です。

日本円 被仕向送金手数料
外貨建送金(円預金で受け取り) 2,500円
外貨建送金(外貨預金で受け取り) 2,500円
円貨建送金(円預金で受け取り) 2,500円

参考:https://www.mizuhobank.co.jp/setsumeisho/pdf/gaikoku_soukin_hishimuke.pdf

りそな銀行・埼玉りそな銀行

りそな銀行・埼玉りそな銀行では、日本円、米ドル、ユーロ、豪ドル、NZドルの5通貨の外貨受け取りが可能です。

受取手数料は、「少額手数料」+「リフティングチャージ」の合計になります。

少額手数料(円転時75万円以下) 1,500円
リフティングチャージ 0.5%
※ミニマム2,500円

円転時75万円超であれば、リフティングチャージのみの課金となります。

参考:https://www.resonabank.co.jp/hojin/pdf/20180928.pdf

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行では、9通貨の外貨受け取りが可能です。

1回あたりの入金額が一定の金額以上の場合、被仕向送金手数料は無料となります(日本円を除く)。

例えば、米ドルの場合、5万通貨(約550万円相当)です。

相当高いハードルです。

1回あたりの入金額が5万通貨未満 1回あたりの入金額が5万通貨以上
米ドル 25米ドル 無料
ユーロ 25ユーロ 無料
英ポンド 25英ポンド 無料
豪ドル 25豪ドル 無料
NZドル 25NZドル 無料
カナダドル 25カナダドル 無料
日本円 2,500円 2,500円
1回あたりの入金額が50万通貨未満 1回あたりの入金額が50万通貨以上
香港ドル 250香港ドル 無料
南アランド 250南アランド 無料

参考:外貨送金受取サービス | 外貨預金 | 住信SBIネット銀行

楽天銀行

楽天銀行では、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、南アフリカランドの6通貨の外貨受け取りが可能です。

被仕向送金手数料は、2,450円です。

米ドル 2,450円
ユーロ 2,450円
英ポンド 2,450円
豪ドル 2,450円
NZドル 2,450円
南アフリカランド 2,450円

参考:海外送金・外貨送金の受取|海外送金|個人のお客さま|楽天銀行

まとめ

以上、銀行ごとの被仕向送金手数料を紹介してきました。

なお、外貨を受け取る際には、被仕向送金手数料とは別に、為替手数料もかかります。

外貨受取手数料は、為替手数料と被仕向送金手数料の合計です。

以下の記事もぜひご覧ください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。