マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)

HOTEL THE MITSUI KYOTO宿泊記「デラックススイート シティビュールーム」

HOTEL THE MITSUI KYOTOデラックススイートルーム宿泊記

京都4泊5日旅行の4泊目。

今月3日に開業した「HOTEL THE MITSUI KYOTO、ラグジュアリーコレクションホテル&スパ」。

その「デラックススイート シティビュールーム」の宿泊記です。

以下の記事もあわせてご覧ください。

HOTEL THE MITSUI KYOTO「デラックススイート シティビュールーム」

フロントに立ち寄り、新しい部屋の鍵を受け取る。

スタッフが4階の部屋まで案内してくれた。

今日は、デラックススイートルーム。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームのリビングルーム1

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームのリビングルーム2

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームのリビングルーム3

残念ながら眺望はマンションビュー。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームからの眺め

寝室にも大きなテレビがあって、浴室にもテレビが付いているよ。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームの寝室1

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームの寝室2

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームの寝室4

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームの寝室3

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームの洗面台

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームのバスルーム1

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームのバスルーム2

昨日の部屋(プレミアガーデンビュールーム)にはなかった、お習字セットがあったよ。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームの習字セット

お茶でも飲みたいと「THE GARDEN BAR」に行こうとしたが、アフタヌーンティの客で満席ということで利用できず。

「乍旨司(さしす)」で晩飯

晩飯どうしようか色々考える。

とりあえず、昨日、日本酒を買った「SAKE CUBE」へ行って、日本酒を調達。今日は、佐々木酒造の「西陣」。

俳優の佐々木蔵之介さんの弟さんがやっている酒蔵だね。

上の兄は「飲んで無くなってしまうものを造るのはいやだ」と言って建築の道に進んでしまい、二番目の兄が跡を継ぐべくして、神戸大学の農学部に行ってバイオテクノロジーの研究や酒米の研究っていうテーマで卒論書いたりして、着々と酒造家の道を歩んでいたのですが、突然「俳優になる」と言って出ていってしまいました。

佐々木酒造について|佐々木酒造株式会社

その後、昨日存在を確認していた「乍旨司(さしす)」という店の前を通ったら、開店したばかりで店内に客が一人もいない。えいやっと店内へ。

参考:乍旨司 – 二条城前/寿司 [食べログ]

ぱぱっと食べて混む前に退出しよう。

京都のお酒で燗にできるのはないかと聞いたのだが、京都のお酒はあまり燗向きではないらしい。

京都の乍旨司の日本酒メニュー

京丹後市の白杉酒造の「SHIRAKIKU REVIVAL 2018」を冷酒で頂く。

京都の乍旨司で冷酒

メニューは基本2人前らしいけれど、1人前にもできるとのこと。

まず、アテ盛り合わせ(1人前)としじみの味噌汁。

その量を見てから追加注文しよう。

盛り合わせ。

京都の乍旨司のアテ盛り

ししゃも、ボラの白子、しょうゆ豆、甘海老のしょうゆ漬け。

隠れている部分に、メザシのクミン、人参の和え物。

メザシのクミン和えって面白いな。大豆好きだが、しょうゆ豆なんて食べ方があるとは知らなかった。もちろん、美味しい。

しょうゆ豆を単品でお変わりした。

天穏の熱燗を頂く。沁みるな。サーマルスプリングよりもこっちの方が体が癒えるわ(笑)

京都の乍旨司の天穏1

京都の乍旨司の天穏2

ポツポツお客さん入ってきた。

長居したいけど長居しちゃダメだ。

ウニ軍艦で締める。このウニも激ウマだった。

京都の乍旨司のうにの握り

もっと色々食べたかったけど、引き際が肝心ね。

京都の乍旨司のメニュー

でも、皆さん、静かに食べていたな。

京都の乍旨司の外観

コンビニでビール調達してからホテルに戻る。

なお、HOTEL THE KYOTO MITSUI周辺の良さげな飲食店情報は、以下の記事で紹介しているので、参考に。

「THE GARDEN BAR」でカクテルを一杯

部屋に戻った後、ダラダラビールを飲みながら、このホテルの感想をTwitterでつぶやく。

だいぶ酔いが回った。

忘れない内に、明日の朝食のインルームダイニングを頼んでおく。

22:30過ぎに「THE GARDEN BAR」へ行ってみる。

カウンターでは、3人組が大声で盛り上がっていた。

テラスへ出てみる。

風もなく、お酒で火照った体に外の空気が気持ち良い。

ジンベースのカクテルを貰ってごくごく。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのガーデンバー

プラチナエリート会員は30%割引になるよ。

朝食会場でもある「FORNI」は、このようにパーティションで区切られていた。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのFORNIのパーティション

部屋に戻り、シャワーを浴びて、26時くらいに寝る。

細身のパジャマの着心地が良く、おしゃれだった。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのパジャマ

HOTEL THE MITSUI KYOTOのインルームダイニングの朝食(洋食)

9:00に起床。

昨日は結構深酒したから、食欲はあまりないな。

今日も天気がいいや。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームから快晴の眺め

9:30に洋食の朝食を持ってきてくれた。

パンはトーストを頼んだのだが、アラジンのトースター持参で、この場でトーストしてくれた。凄いね。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームのトースター

量は全体的に少なめだったので、個人的にはちょうどよかった。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのインルームダイニングの朝食(洋食)1

HOTEL THE MITSUI KYOTOのインルームダイニングの朝食(洋食)2

2日ともにインルームダイニングの朝食だった。

コロナが落ち着いた頃にまた訪れて、今度は「FORNI」で朝食を食べたいものだ。

HOTEL THE MITSUI KYOTOをチェックアウトする

テレビの下にBOSEのサウンドバーがあるので試してみた。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームのBOSEのスピーカー

これに接続して映画見たら迫力あるだろうな。

12:00チェックアウトなので、あまりゆっくりできない。

バスタブにお湯を張り、入浴。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのデラックススイートルームのバスタブ3

ふわっと新感覚のレインシャワーだった。ぜひ試してほしい。

シャワーは、シャワーヘッドのボタンで水流を変化できるやつで、トルネードのやつが肩こりに効く。

12:00に部屋を出て、ロビーでチェックアウトの手続き。

HOTEL THE MITSUI KYOTOのロビーでチェックアウト

支払いは、1日目のインルームダイニングの晩飯と、2日目のTHE GARDEN BAR(3,719円)の合計で、10,297円。

SPGアメックスで決済。

タクシーを手配して、THE GATE HOTEL 京都高瀬川 by HULICへ向かう。

2日前に借りた本を返すため。

参考:THE GATE HOTEL 京都高瀬川 by HULIC「クラッシー」宿泊記

本を返したあと、京都駅へ。

EXアプリで「のぞみ26号」の隣がいない席を予約して、東京に戻る。

参考:ビュー・エクスプレス特約で東海道・山陽新幹線に乗る方法とそのメリット

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。