ワールド オブ ハイアット(World of Hyatt)

グランドハイアット東京「クラブキングルーム」宿泊記

グランドハイアット東京「クラブキングルーム」宿泊記

こんにちは。

jun(@odakyu_de_go)と申します。

グランドハイアット東京「クラブキングルーム」宿泊記を紹介します。

World of Hyattのポイントを使ったポイント泊です。

クラブラウンジ「グランドクラブ」のカクテルタイムのセットメニューが予想以上に良かったです。

寿司「六緑」、ステーキハウス「THE OAK DOOR」、朝食会場の「フレンチ キッチン」、そして、ラウンジにもテラス席があったのも良かったです。

「グランドクラブ」でチェックイン

14時前にホテルに到着して、10階のラウンジ「グランドクラブ」でチェックイン。

グランドハイアット東京のラウンジ「グランドクラブ」でチェックイン1

グランドハイアット東京のラウンジ「グランドクラブ」でチェックイン2

利用客一人もいない。

なお、「グランドクラブ」には、テラス席もあるよ。

グランドハイアット東京のラウンジ「グランドクラブ」のテラス席

ラウンジの営業時間、「Nagomi スパ アンド フィットネス」の案内を受ける。

アフタヌーンティはやってないんだね。クッキーがある程度。

「Nagomi スパ アンド フィットネス」は、

  • スイミングウールは、1レーンにつき1名、最大40分間
  • ジャグジー、バスエリアは、同時に最大2名まで&利用時間20分

など、かなり制限をかけていた。

逆を言えば、それだけ安心して利用できるということだ。

アフタヌーンティがないことを知ったので、スーツケースはスタッフに預けて、6階の寿司「六緑」へ。

グランドハイアット東京の「六緑」のテラス席で寿司

寿司屋としては珍しい、テラス席があるのでこちらを利用。

グランドハイアット東京の「六緑」のテラス席

なお、同フロアにあるステーキハウスの「THE OAK DOOR」にもテラス席があるよ。

グランドハイアット東京の「THE OAK DOOR」のテラス席

寿司10貫(シャリ少なめ)と熱燗(九頭竜)を注文。

グランドハイアット東京の「六緑」のテラス席で熱燗

グランドハイアット東京の「六緑」のテラス席で寿司

15分くらいでササッと完食。

「寿司食べたい、でも、密は避けたい」って人にはいいね。

部屋に向かう途中にこれを見つけた。明日これ見に行こうかな。

「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」の案内

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」

15時前に部屋に。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」の内観1

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」の内観2

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」の内観3

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」の内観4

アルファベットの「R」のような形をしたデスクが面白い。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」からのデスク

デスクの横のメタリック引き出しの中に浴衣。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」の浴衣

デスクの電源とUSBポート。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」のデスクのポート類

シーツはふんわりなめらか。ベッドメイクもギチギチではなく緩め。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」のベッド

水回り。

洗面台の床はフローリングなんだな。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」のバスエリアのフローリング

洗面台からボコッとはみ出たボウルに、大きなサークルミラー。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」の洗面台のボウル

ミニテレビが付いている。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」のバスアメニティ

バスルーム。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」のバスルーム3

バスタブは相当大きい。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」のバスルーム1

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」のバスルーム2

バスアメニティは「BALMAIN PARIS」というもの。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」の「BALMAIN PARIS」のアメニティ

スクリーンを上げると、渋谷方向(西側)の景色。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」のスクリーン

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」から西側の景色

バスルームから眺めるとこんな感じ。ボウルの円形とデスクの円形部分が呼応している。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」のバスルームから部屋

スリッパの柄が面白い。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」のスリッパの柄

昨日から結構歩いて疲れているので、しばらく休憩。

今日は、対柏レイソル戦が19:00からあり、「グランドクラブ」のカクテルタイムが17:30-19:30。

どう予定を組み立てようか。

さっき寿司食べたばかりでまだお腹すいてないから、18:30から「グランドクラブ」でササッと食べて、19時からサッカー見て、その後、どこかでご飯食べようかな?

16時半頃。夕焼けと富士山。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」からの富士山

17時過ぎ。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」からの夕焼け

「グランドクラブ」のカクテルタイムのセットメニューが晩飯代わりに

やっぱり、17:30に「グランドクラブ」に行くことにした。

エレベーターホールの窓は東向きで、東京タワーが見える。

グランドハイアット東京のエレベーターホールから東京タワー

メニューを見ると、ちゃんとしたセットメニューのようだ。

グランドハイアット東京のクラブラウンジ「グランドクラブ」のカクテルタイムのメニュー

ドリンクはシャンパンを頂く。ルイ・ロデレール。よく冷えてる。

グランドハイアット東京のクラブラウンジ「グランドクラブ」のシャンパン

カクテルセットメニュー。おお、こんなに頂けるのか。

グランドハイアット東京のクラブラウンジ「グランドクラブ」のカクテルセットメニュー1

冷めてはいるが、美味しい。

グランドハイアット東京のクラブラウンジ「グランドクラブ」のカクテルセットメニュー2

グランドハイアット東京のクラブラウンジ「グランドクラブ」のカクテルセットメニュー3

これだけ量があれば、胃腸の曲がり角が過ぎたおじさんには、腹八分目くらいの晩飯になるよ。

お酒が少なくなると、すぐに気づいてくれて、注ぎ足してくれる。

チーズセレクションも頂く。

グランドハイアット東京のクラブラウンジ「グランドクラブ」のチーズセレクション

こちらも美味しい。

予想以上の飯が出て満足。

外飲みはやめて部屋飲み

18:30頃に部屋に戻って、観戦準備。

次節の川崎戦を考慮したのか、先発7人替え。結果は柏に完敗であった。

ルヴァン決勝では雪辱を果たしてほしい。

自棄酒でも飲みに行くか。

4階に「MADURO」というジャズバーがあるので行ってみようと思ったが、エレベーターのボタンを押しても反応しない。なんと、コロナで営業停止中だった。

今の時間でもやっている店というと、6階の「THE OAK DOOR」のバーだけみたい。

店の中まで入ったが、思いの外、賑やかだったので利用は見送る。

「THE OAK DOOR」のテラス席も盛況だった。

グランドハイアット東京のクラブラウンジ「THE OAK BAR」の夜のテラス席

六本木だねー。

ホテル外のローソンでビールを買って、部屋飲み。

風呂に入り、明日の予定を考えつつ就寝

その後、25時位まで仕事をして、風呂に。

2つの水栓で温度を調整するタイプ。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」のバスルームの温度調整

バスソルトも入れて、心地よいひととき。

グランドハイアット東京の「クラブキングルーム」のバスタブ

明日はどうするかな。

チェックアウトが12時と早いんだよな。

早めに朝飯食べて、その後、森美術館の「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」を見に行こうかな。

「Nagomi スパ アンド フィットネス」にも行ってみたいな・・・

グランドハイアット東京の「フレンチ キッチン」で朝食

ぐっすり寝て、8:30に起床。

いい天気だ。

グランドハイアット東京の前のビルの貸広告

9:15頃に朝食会場の2階「フレンチ キッチン」へ。

かなり広い。

こちらでも飛沫をなるべく避けるために、テラス席へ。写真に写っているパラソルヒーター(山岡金属工業)をつけてくれたので、寒くはない。

グランドハイアット東京の「フレンチ キッチン」のテラス席1

グランドハイアット東京の「フレンチ キッチン」のテラス席2

卵料理はオーダー制で、その他はビュッフェ。

グランドハイアット東京の「フレンチ キッチン」の朝食のメニュー

エッグベネディクトに。

グランドハイアット東京の「フレンチ キッチン」の朝食のエッグベネディクト1

グランドハイアット東京の「フレンチ キッチン」の朝食のエッグベネディクト2

美味しかった。

温かい汁物が飲みたかったが、味噌汁しかなかったね。

10時に部屋に戻る。

テラス席

「フレンチキッチン」「THE OAK DOOR」「六緑」という、テラス席のあるレストランを抱えるグランドハイアット東京。

そのようなホテルは他にもある。

密を避けたいコロナ禍の中、需要があると思うので、以下の記事にまとめた。

参考:都内近郊のルーフトップバー/テラスレストランがあるホテル

森美術館の『STARS展:現代美術のスターたち-日本から世界へ』を見る

そう言えば、朝刊サービスないのかな。

ゲストサービスに連絡したら、持ってきてくれた。リクエストベースとのこと。

昨日の敗戦が取り上げられていた。

グランドハイアット東京の朝刊

13時までチェックアウト時間を延長できれば、今からでも森美術館の「STARS展:現代美術のスターたち-日本から世界へ」を見に行けるんだけどな。

コンシェルジュに連絡したところ、13時までのレイトチェックアウトを頂いた。

11時過ぎに、スマホと財布とカードキーだけを持って、隣の六本木ヒルズ森タワーの52階にある森美術館へ向かう。

6階の寿司「六緑」のテラス席は2席ともRESERVEDだったよ。

グランドハイアット東京の「六緑」のテラス席は予約済み

森美術館のチケット売り場。LINE PAYで払うと、50%割引だったのか。

森美術館はLINE PAYで50%割引

以下の6人の作家の駆け出しの頃の作品と現在の作品を見る。

森美術館の「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」

  • 村上隆
  • 李禹煥
  • 草間彌生
  • 宮島達男
  • 奈良美智
  • 杉本博司

これは村上隆の『原発を見に行くよ』の一コマ。実際に、「福島第一原発20km圏内ツアー」に参加した私の心を揺り動かすものがあった。

森美術館の「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」の村上隆の原発を見に行くよ

李禹煥の『関係項』と『対話』。

森美術館の「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」の李禹煥の『関係項』と『対話』

瀬戸内海の直島には、李禹煥美術館があるよ。

参考:直島・高松旅行記 (2) 自転車で直島の美術館を巡って、直島温泉へ

草間彌生の『ピンクボート』。

森美術館の「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」の草間彌生の『ピンクボート』

宮島達男の『時の海-東北』。

森美術館の「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」の宮島達男の『時の海-東北』

奈良美智の『Voyage of the Moon (Resting Moon) / Voyage of the Moon』

森美術館の「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」の奈良美智の『Voyage of the Moon (Resting Moon) / Voyage of the Moon』

杉本博司の『時間の庭のひとりごと』。

森美術館の「STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ」の杉本博司の『時間の庭のひとりごと』

やはり、アートに触れるのは良い。

荷物もなく身軽に見られたのも良かった。

六本木ヒルズ展望台

この後、勢いで六本木ヒルズ展望台へ。

携帯とカメラ以外の荷物はロッカーに預ける必要がある。

東京タワーと森ビルの高層ビル。

六本木ヒルズ展望台から東京タワーと森ビルの高層ビル

角丸のアークヒルズ仙石山森タワーと虎ノ門ヒルズ森タワーの間に挟まれているのが、東京エディション虎の門が入っている東京ワールドゲートかな?

参考:東京エディション虎ノ門「スタジオテラス」宿泊記

東京エディション虎の門が入っている東京ワールドゲート

東京タワーと増上寺。

六本木ヒルズ展望台から東京タワーと増上寺

来週訪れる国立競技場。右隣の三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミアも視認できる。

参考:三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア「ジュニアスイートキング」宿泊記

六本木ヒルズ展望台から新国立競技場

ヘリポート。

六本木ヒルズ展望台のヘリポート

「グランドクラブ」でチェックアウト

12:45に部屋に戻り、13時に「グランドクラブ」へ。

コーヒーを頂きながら、チェックアウト。

『漂流教室』は7巻まで来た。

グランドハイアット東京のクラブラウンジ「グランドクラブ」でチェックアウト

良い滞在だった。

【必見】グランドハイアット東京滞在をより快適にする方法

グランドハイアット東京滞在をより快適にする方法があるので紹介します。

ラグジュアリーカードというクレジットカードがあります。

ラグジュアリーカード会員がコンシェルジュを通じて、グランドハイアット東京に「2泊以上」滞在すると、以下の特典が受けられます。

  • 2名分の朝食無料(コンチネンタルブレックファスト、または、フルブレックファスト)
  • 100ドル分のホテルクレジット
  • 部屋のアップグレード(空室状況による)
  • アーリーチェックイン(空室状況による)
  • レイトチェックアウト(空室状況による)
  • ウェルカムアメニティー
  • コネクティングルーム優先リクエスト

詳しくは以下の記事をご覧ください。

アメックスプラチナというクレジットカードがあります。

アメックスプラチナ会員が、ファイン・ホテル・アンド・リゾートという専用サイトを通じて、グランドハイアットに滞在すると、以下の特典が受けられます。

  • 2名分の朝食無料(コンチネンタルブレックファスト、または、フルブレックファスト)
  • 125ドル分のホテルクレジット
  • 部屋のアップグレード
  • 12時からのアーリーチェックイン
  • 16時までのレイトチェックアウト

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

ABOUT ME
jun
jun
陸マイラーです。ポイントやマイルを貯めて、毎月特典旅行しています。現在はコロナで停止中。このブログでは、マイル獲得術、旅を快適にする知識・アイテム、実際の旅行記、搭乗記を紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。